韓国企業がラオスで建設したダムが決壊! 6600人が被災 原因は手抜き工事?

東南アジアニュース, 韓国ニュース

臨時で大変なニュースが入ってきました!ラオスで韓国企業も建設に参加しているダムが決壊して、周辺の村にも大きな影響が出ているみたいです。どうなってしまうのでしょうか?

(朝鮮日報日本語版) ラオスのダム決壊でSK建設社長が現場に出動、救助活動指揮へ
7/24(火) 21:42配信 朝鮮日報日本語版

ラオス南東部で23日に起きた建設中の水力発電ダムの決壊事故で、ダム建設に参加している韓国のSK建設は現在、アン・ジェヒョン社長がダム建設現場に出動し、対策委員会を立ち上げて救助活動の計画を立てていることが分かった。アン社長が救助活動を陣頭指揮する予定だという。
・・・

24日(現在時間)、AFPなどの外信によると、ラオス南東部のアタプー州で23日、水力発電用のダムが決壊し、50億立方メートルの水が流れ出て六つの村が洪水に襲われ、1300世帯、約6600人が被災した。

決壊したダムはセピアン・セナムノイ電力会社(PNPC)が建設しているもので、PNPCは2012年3月に韓国のSK建設・韓国西部発電などが設立した合弁企業だ。ダムの進ちょく率は92%を超えており、来年2月から商業運転に入る予定だった。

SK建設の関係者は「ダムは昨年、工期より5か月前倒しで工事を終え、1年早く貯水し、試運転に入っていた」「今回決壊したダムは、メーンのダムではなく、五つの補助ダムのうちの一つと説明した。

SK建設の関係者によると、ラオスでは現在、雨が続いており、補助ダムの一つがある地域の川が氾濫してダムの上部が一部崩れ、下流の村で浸水被害が起きたという。また、ラオス政府との協力により周辺住民はすでに避難を終えているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180724-00002971-chosun-kr


緊急事態?

これって大変な事態ですよね・・・?

「…」

・・・もう寝てるみたいです。

何じゃうるさいのう。大事件でもあったのかい?

大事件ですよ!ラオスでダムが決壊して、数千人が被災しているそうです。その建設会社の中に韓国企業がいるということで、韓国メディアが大騒ぎしてるんです!

ラオス?なんだ日本じゃないのかい。ワシャ寝るわい。

も~・・・。

・・・じゃボク一人でやりますよ。

手抜き工事で5カ月前倒しで完成させる?

記事で「5カ月前倒し」って書いてあるんですけど、これって大問題ですよね?そんなに早く工事を進めちゃったら欠陥があちこちに出そうだけど・・・。

案の定、ネットでもこの部分で大炎上してますね!あと建設会社の社長が救助活動してどうするんだとか、このダム1つじゃ済まないかもしれないとか、色々言われてます。

「…」

・・・。

・・・あと、工事がそんなに早く進められるわけがないだろ、どうせコンクリートもシャビシャビだろうしとか言われています。シャビシャビって何でしょうか?と思って調べたら、コンクリートの脆さを表現する擬態語?擬音語?みたいな感じで使われてますね。初めて聞いた!

合弁企業は韓国のSK建設と、韓国西部発電と、他にどこが入ってたんでしょう?まさか全部韓国企業だったりして?

・・・。

・・・誰か~?いませんかぁ~?

日本では韓国の不祥事は報道されない?

…どうしましたか。

あっ起きた。ラオスでダムが崩壊したんですよ!韓国企業が関わってたということでネット中が大騒ぎになってます!

…こんな夜遅くに大変なことになりましたね。日本では報道されていますか?

されてないみたいですね~。韓国が絡んでるから報道されないかも、と言われています。日本のテレビってどうなってるんですか?

分かりました。明日詳しく取り上げましょう。

え~・・・。  ボクも眠くなってきた。