韓国、猛暑のため高速鉄道が低速鉄道に! 線路がゆがむ恐れ?

韓国ニュース

韓国でも猛暑がすごいみたいで、高速鉄道の線路がねじれてしまう程らしいです!そのために時速300キロから230キロ落として時速70キロの低速運行に切り替えているそうです。スピードが4分の1になってしまったわけですが、大丈夫なんでしょうか?

(朝鮮日報日本語版) 時速300キロのKTX、猛暑で70キロに速度制限
7/23(月) 21:19配信 朝鮮日報日本語版

韓国鉄道公社(コレール)は23日午後、猛暑の影響で京釜高速線の天安牙山駅-五松駅区間で高速列車(KTX)の運行を時速70キロ以下に制限中だと発表した。

最高気温37度超の猛暑日となった同日午後3時15分ごろ、天安牙山駅-五松駅区間の線路の温度は61.4度に達した。コレールは、時速300キロで運行していた全てのKTXを、列車安全運行基準に従って同区間を時速70キロ以下で走行するよう緊急の措置を取った。

コレールは、レールの温度が55度以上であれば徐行、64度以上なら全てのKTXの運行を中止するよう細則で定めている。

コレールの説明によると、猛暑で線路の温度が上がるとレールが伸びてねじれる可能性があるため、列車の安全を考えて徐行あるいは待機すると定めているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180723-00002717-chosun-kr

韓国の高速鉄道は時刻表もメチャクチャ?

そもそも時速300kmでの運行自体が嘘なのではないか、と言われていますね。

えっ、そうなんですか?

それはいいとして、猛暑で線路が膨張するから速度制限というのはちょっとどうかと思います。真夏はまともに運行できないことになります。これでは拘束鉄道だと皮肉も言われていますね。

スピードが一気に4分の1ですからね・・・。大丈夫なんでしょうか?

もともと300kmで走っていないのであれば、さすがに2分の1程度におさまるかと思いますが、高速鉄道なのに普通の鈍行の方が速いというのはおかしな話ですね。高速鉄道なら当然有料でしょうが、客からの文句は出ないのでしょうか。予定していた時刻に到着しないとなれば、ビジネス上でも悪影響が出ると思うのですが。

というか、時刻表ってどうなってるんですか?

日本のように正確な運行はしていないのだと思います。多少どころか30分遅れても気にしないかもしれません。ちょっと理解できませんね。

日本の新幹線は熱膨張は想定内?

でも、日本ではそういう話は聞きませんよね。新幹線も同じように70キロで運行していたら、今頃大騒ぎしてませんか?

日本の場合はもともと熱膨張した状態で枕木に固定しているそうですので、ある程度の高温にまでなら耐えられるそうです。東海道新幹線はレールの温度が120℃を超えるまで大丈夫と聞きました。一方東北新幹線は65℃で運行を見合わせるそうですので、韓国と大体同じ水準ですね。韓国と違い減速での対応はしないようですけど。

へぇ~。東海道新幹線すごいなあ!日本経済の大動脈ですもんね。

そもそも高速鉄道の線路自体作るのが非常に難しく、日本のJFEくらいしかまともに作れる企業がないそうです。本来ならば40℃で1cm程度伸びるそうですが、熱膨張しにくい合金を使いそれを防いでいるとか。世界中が日本に高速鉄道の建設を依頼する最大の理由がここにあるのですが、メンテナンスを軽視している国ほど中国など安価な国に流れがちです。特に東南アジアのような常時暑い国にとっては無視できない問題でしょう。

さすがは日本製じゃのう!ワシは飛行機より新幹線の旅が好きなんじゃ。

ちなみに東北新幹線が65℃で運行停止なのに、韓国では64℃で運行停止なんですね。何で1℃の差があるんでしょうか?

見栄だと思います。日本より厳しい基準で運行していると言いたいのではないかと。

何だそりゃ(笑)

マレーシアとシンガポール間の高速鉄道はどうなったの?

高速鉄道と言えば、マレーシアとシンガポールのってどうなったんですか?

最初は中止すると言っていましたけど、最近になって延期に変わっていますね。高額な補償金が必要になるそうなので、細かい表現を変えつつ最終的な落とし所を探っているように見えます。

マレーシアとかシンガポールって暑そうですよね。そういう国こそ日本製の熱膨張しないレールが必要じゃないですか?

ここ最近の日本の猛暑ですが、シンガポールなど東南アジア諸国よりも暑いと言われています。日本のような高温多湿型の猛暑は世界でも珍しいですね。先日も米国で50℃超えの地域がありましたけど、湿度が低いのでさほど不快な感じはしませんよ。アフリカの人でさえ「日本は暑すぎる」という冗談のようなコメントをしていましたし。

げ~。日本ってそんなに暑いんだ!熱中症が多いわけですね・・・。

韓国の高速鉄道は速度を落としすぎ?他にも理由がある?

それにしても、韓国の高速鉄道は速度を落とし過ぎだと思います。何か他に理由があるのかもしれませんね。

確かに今回はレールの欠陥だという声が出てきませんね。どうしてでしょうか?

おそらくレールが韓国製だからでしょうが、それ以上に大きな問題をはらんでいる可能性もあります。アシアナ航空の件でも分かるように、韓国は保守管理が大の苦手です。メンテナンスをした気になって終わらせているかもしれませんし、線路に何か他の不具合が生じているのに放置している可能性もあります。そういった複数のトラブルを全て猛暑のせいにしている印象を受けなくもないですね。

韓国って何かと理由をつけたがりますよね!経済に何かあるとすぐ最低賃金のせいにしますし。本当にそうなのかな?と思うことが多いです。

日頃から日本に対して愛国心を発揮しているので、そういう考え方が癖になっているのかもしれません。それで問題が解決できれば別にいいですが、世の中そこまで甘くはないです。

いっそ高速鉄道を全部無料にすればいいのに。猛暑法とか作ればいいんですよ(笑)