韓国、出生率がOECDで最下位! 今年には0人台に!?日本は何位?

韓国ニュース

韓国の出生率がOECDで最下位の1.17人を記録したそうです。一方の日本は1.44人とOECD平均の1.68人より少なく29位でした。韓国だけが唯一出生率1.3を割り込み「超少子化国」に分類されるそうですが、なぜここまで出生率が下がってしまったんでしょう?今年の4~6月には0.97という数値も出てるそうです・・・。

韓国、OECD加盟国で出生率最下位…唯一の「超少子化国」
8/22(水) 16:05配信 中央日報日本語版

 韓国の出生率がOECD加盟国の中で最下位であることが分かった。

 22日、韓国統計庁が発表した「2017年出生統計」によれば、韓国は合計特殊出生率1.17人で最下位を記録した。OECD加盟国36カ国の合計特殊出生率の平均は1.68人で、韓国より0.51人高かった。

 通常、合計特殊出生率が1.3人未満になると「超少子化国」に分類するが、韓国の次に出生率が低い国はイタリア(1.34人)、スペイン(1.34人)、ポーランド(1.36人)となり、韓国が唯一の「超少子化国」になった。

 一方、OECD加盟国のうち出生率が最も高い国はイスラエルで3.11人だった。続いてメキシコ(2.18人)、トルコ(2.11人)、アイルランド(1.91人)の順だった。日本は1.44人で、OECD36カ国の中で29位の合計特殊出生率を記録した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180822-00000043-cnippou-kr

2017年は1.17、今年は1.0割れの可能性も?

これって今に始まった話じゃないような。

少し前にも同じような統計を見た記憶があります。その時は1.0割れって報道されていました。

この記事だな。

韓国の合計特殊出生率、世界で唯一「1.0割れ」
2018/07/06 09:19

 今年の韓国の合計特殊出生率は1.0にも届かない、という韓国政府の見通しが出された。低出産・高齢社会委は5日、「今年の新生児はおよそ32万人を記録し、出生率は1.0以下に落ちるものと見込まれる」と発表した。これは、新生児の数が歴代最低のおよそ36万人を記録し、合計出生率が1.05に低下した昨年よりも低い数字だ。また低出産委は「2022年より前に新生児の数が20万人台になる恐れがある」とコメントした。韓国の合計出生率が1.0未満にまで下落した場合、事実上、地球上で唯一の「出生率0人台」の国になる見込みだ。国連人口基金(UNFPA)の資料によると、調査対象およそ200カ国のうち、昨年の出生率が1.0以下だった国は皆無。かつて出生率が1.0未満を経験した国・地域としては台湾・シンガポール・香港などがあるが、相対的に人口が少なく、現在は出生率1.2-1.3のレベルを維持している。
・・・

http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2018070600810

なるほど。これは今年の話だ。今回のOECDの統計は去年の話。要するに年々悪化しているというわけだ。

2017年が1.17で、2018年が1.0を割ってしまう可能性があるってことでしょうか?

そういうこと。1.17でも十分衝撃的だけど、1.0を割るとなるともう緊急事態だよね。雇用ショックに続いて出生率ショックか?

なぜここまで出生率が減ってしまったんでしょう?

この記事では原因が書かれていないね。韓国側もよく把握できてないのかもしれない。

サムスンに子供を入れたいから1人が限界?

説得性のある反応が見つかりました!

どういうやつ?

サムスンに入れなければろくな給料がもらえないので、そのための教育コストが膨大になるそうです。だからどこの家庭も1人が限界なのでは?という意見です。

すげえまともな分析だな…。ネット掲示板ではめったにお目にかかれない意見だ。

サムスンの他にも大企業はあると思うんですけど、そんなに厳しいんでしょうか?

いやだって半導体以外どの産業も全滅だって報道あっただろ?要するに給料も上がらないってことだよ。現代自動車のような労組が強いところは別としてね。

でも、最低賃金は上がってます!

最低賃金が最高賃金になってもいいのか?それじゃ国民の大半が貧乏になってしまうぞ。

確かに・・・。中間層の給料も上がらないと意味がないですよね。

全産業が不調だから、唯一稼げる半導体を扱ってるサムスンやSKハイニックスに入るしかない。そうなると倍率がものすごいことになるから、どこの家庭も必死に教育に金かけて受験戦争を勝ち抜くわけだ。ほとんどの家庭は2人でもきついだろうね。日本とはここが決定的に違うよ。

一方の日本は人手不足ですからね・・・。就職口が多いということですよね?

まあそういうこと。新卒も売り手市場だという話だし、それが出生率1.44という数字に表れているよ。台湾やシンガポールはそれより低いだろ?

全体的にアジアが低いんですね。なぜでしょう?

働き過ぎとか、都市国家の限界とか色々と考えられるよね。欧米の数値はどうして高いのかを分析しなければならない。

最後に日本の数値を持ってきたのは、愛国心なんでしょうか?

今年の4~6月は出生率0人台?

まあそうだろうね。新たに「出生率0人台」という記事も出てきたよ。

韓経:子供を産まない韓国…「出生率0人台」が目前に
8/23(木) 9:45配信 中央日報日本語版

 女性1人が産む子供が平均的に1人に及ばない「出生率0人台」が現実化している。世界のどの国も歩んだことのない道だ。

 統計庁が22日、発表した人口動向を見ると、6月の出生数は2万6400人で、昨年同月より2500人(8.7%)減った。毎年同月を比較すると、27カ月連続で過去最低値だ。今年上半期における出生児数は17万1600人で、昨年上半期より1万6500人(8.8%)減少した。このままでは今年の年間出生児数は32万人前後にとどまるものとみられる。昨年(35万7800人)に続き、また過去最低値を塗り替えることが確実視される。

 これを受け、合計特殊出産率(1人の女性が生涯に産むことが見込まれる子供の数)は昨年1.05人で、今年1.0人割れになるという見通しが出ている。すでに第2四半期の出産率は0.97人に落ちた。

 国民年金は急速な少子化速度を考慮して財源の枯渇時期を2057年と3年操り上げた。最悪のシナリオである出生率1.05人を仮定した結果だ。だが、すでにこの水準さえ崩れている。出産率0人台がもたらす経済的問題に備えて少子化対策を根本的に見直す必要があるという指摘がある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180822-00000043-cnippou-kr

第2四半期って、4~6月ってことですか?

たぶんね。国の統計を四半期で集計するのはあまり聞いたことがないけど、他の報道で4~6月って書いてあった。

どうしてここまで減ってるんでしょう?

韓国から人も企業も逃げ出しているという可能性があるよね。韓国内で雇用がどんどん減っているから、国を捨てて米国などの先進国に移住する若者が増えてるし。

ネットユーザーの反応で似たようなのがありました。実は海外でたくさん産んでいるのでは?という意見です。

日本の出生率って、日本の人達全体での集計だから韓国系も含まれるよな?

どうなんでしょう・・・?

まあ日本は出生地主義じゃないから日本で産むメリットはさほどなくて、出生地主義で国籍が取得できる北米で産むパターンが一番多いだろうね。環境の良さでオセアニアとか。

それが先進欧米諸国の出生率が高い理由でしょうか?

そうかもしれない。ドイツとかもイスラム系の移民が出生率を押し上げていて、純粋なドイツ系はむしろ減ってるって聞いたことがある。

結局条件や環境のいい国に人が集まるんですね・・・。出生率ってそう考えるとシビアです。

表の統計だけでは分からない事情が多いけど、OECD最下位で1.0割れという数値は衝撃的だと思う。この件はもっと分析が必要だよ。

韓国の人達の愛国心がもつでしょうか?

現実から目を逸らしてどうするんだ?愛国心を発揮するのもいいけど、それでは問題が何も解決しないだろ。俺ら第三者の視点でシビアに分析することが必要だよ。あくまでも第三者としての観察だから、現状を把握するだけで何もしないけどね。

そうですよね。日本は関係ありませんもんね。韓国の皆さん、頑張ってください!