トランプと韓国文在寅、2カ月半電話会談なし! 米国と韓国の温度差がヤバすぎる!

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

あれからもう2カ月半か…。米朝首脳会談の6月12日にトランプが文在寅とも電話会談を行なったけど、それ以降全く会談が行なわれていないという話。ポンペオ国務長官の訪朝が中止になったこととの関係について中央日報があれこれ推測している。

韓国の役割論に韓米で温度差…文-トランプ、電話会談なし2カ月
8/27(月) 9:17配信 中央日報日本語版

 米国のマイク・ポンペオ国務長官が4回目の訪朝を取り消したことについて、韓国青瓦台(チョンワデ、大統領府)の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官は26日、「これによってむしろ文在寅(ムン・ジェイン)大統領の役割が高まったのではないかと思う」と明らかにした。金報道官はこの日、記者団と会って「米朝関係が膠着した状況で、行き詰まった部分を開けて米朝間の理解の幅を広げるために文大統領の促進者・仲裁者としての役割がより大きくなったのが客観的な状況」と述べた。

 9月に平壌(ピョンヤン)で南北首脳が会談することに支障はないかと問われると「ない。そのような構図の中で日程と案件が決まるだろう」と答えた。文大統領が光復節(解放記念日)の祝辞の中で明らかにしたように、南北関係が米朝関係に従属せず、南北関係改善を通じて非核化を促進するという原則を維持するという趣旨だ。文大統領はこの日午後、康京和(カン・ギョンファ)外交部長官や趙明均(チョ・ミョンギュン)統一部長官、徐薫(ソ・フン)国家情報院長および任鍾皙(イム・ジョンソク)秘書室長、鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長など関係長官と青瓦台参謀陣を出席させた中、2時間にわたってポンペオ氏訪朝中止の報告を受けて今後の対策を協議した。

 青瓦台は対外的に韓国の役割論を強調したが、米国政府の雰囲気とは温度差があるという指摘だ。9月の南北首脳会談に負担が重くのしかかるほかないという言葉もある。梨花(イファ)女子大学国際学部のパク・インフィ教授は「ポンペオ長官が訪問した後、これを基に金正恩(キム・ジョンウン)と習近平中国国家主席がある程度の議題を決め、文大統領がこれを承認するような形になれば、米国が交渉でさらに不利になりうる点が、今回ポンペオ長官の訪朝中止に大きな変数として働いたようだ。今回の訪朝中止は(米国が)南北や中国の各国に与えるメッセージがあるも同然」と分析した。高麗(コリョ)大学国際大学院のキム・ソンハン院長も「9・9節や習主席訪朝、第3回南北首脳会談などは米国ではない南北と中国が決めた“時刻表”なので、これに引きずられる必要はないという判断を米国はしたようだ」と説明した。

 最近の韓米協力をめぐっても懸念が出ている。韓国政府が当初、今月中の開所を目指して進めていた開城(ケソン)連絡事務所をめぐり、米国務省側が制裁違反などを「調査している」と答えて両国間の異見が公に露呈した。政府の一部からは、これと関連して、連絡事務所の開所が南北間の協議問題のために来月にずれ込むおそれもあるという話も出ている。米朝間非核化交渉で膠着局面が続いているが、韓米首脳間の疎通は以前よりも減った点も指摘されている。文大統領とトランプ大統領間の電話会談は、米朝首脳会談が開かれた6月12日が最後だ。

 今回のポンペオ長官訪朝中止の直後には、韓米外交トップだけが電話で話を交わした。韓国外国語大学客員教授の尹徳敏(ユン・ドクミン)氏は「北核問題がうまく解決しない状況で、南北関係だけを発展させることに対する文在寅政府の負担が大きくなった」とし「5月の米朝首脳会談中止時は第2回南北首脳会談自体が一定部分で縫合役を果たしたが、今回は北核問題の実質的進展を誘導した時だけ意味のある第3回南北首脳会談になりえる」と分析した。

 反面、ある日本メディアは日米首脳間の疎通を強調した。読売新聞は「トランプ氏は22日の安倍首相との電話会談で米朝交渉の現状を説明し、北朝鮮が固執している朝鮮戦争の終結宣言について意見を聞いた。安倍首相は非核化の進展がない現時点で、受け入れるべきではないとの考えを伝えたと報じた。同紙は、トランプ大統領がこのような安倍首相の意見を参考にしてポンペオ長官に訪朝中止を指示したとみられると伝えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180827-00000008-cnippou-kr

あっという間に2カ月半?

全然ダメみたいですね・・・非核化。

もう2カ月半も経ってたことの方が信じられないよ。あっという間すぎるだろ。

米韓の首脳会談が一向に行なわれないのは、そのせいなんでしょうか?

シンガポールの時も文在寅は蚊帳の外だったのに、何を思ったかいきなり現地入りしようとしたからね。もう信頼されてないんだと思う。

今回の訪朝中止に対する韓国政府側の見解が興味深いですね。一体どのように考えれば韓国の役割がむしろ高まったという結論に至るのかが非常に不思議です。客観的に見て韓国は既に両国から相手にされていないと考えるのが普通なのですが。

中止の理由が韓国側に全く伝えられていないみたいだね。韓国の教授の分析もどこか的外れに聞こえる。

ええ。ポンペオ米国務長官の訪朝後に南北首脳会談が予定されているからと言って、一体何の影響があるのでしょうか。米朝の交渉に勝手に韓国が割り込むことを前提にして考えているような印象です。開城の連絡事務所についてもそうですが、米国の意向を全く考慮せずに先走っているようですね。非核化を全く進めないまま利益だけを享受したがっていることは一目瞭然です。

何だか空回りしてますよね・・・。大丈夫なんでしょうか?

米韓?朝韓?韓朝?

そして最後の1センテンスがこれまた興味深い。日本の安倍首相がトランプに働きかけたせいで訪朝がなくなったと暗に示しているようだけど、それは同時に日米の関係が緊密であることに嫉妬しているかのような論調でもある。タイトルの米韓で温度差という部分に繋がってくるとも言えるね。

韓米では?勝手に米韓に変えちゃっていいんですか?

分かればいいだろ。それに、日本から見たら米韓であって韓米ではないし。

どうやって決めてるんです?

国力の差とかGDPの差じゃないの?自国が先に来るのは当然として。

日米韓は分かりますけど、北朝鮮と韓国はどうやって略せばいいんでしょう?

南北じゃなくて?

「朝韓」と書いているところと、「韓朝」と書いているところがあるんです!どっちが正しいんでしょうか?

なるほど。どっちが先に来るのかは意外と大事かもしれないね。調べてみようぜ。

「朝韓」の方なんですけど、日本やアメリカ、中国のそれぞれ複数メディアが報じてます!

もう1つは?

韓国メディアがこう報じた、という内容に対する反応をまとめたニュースサイトとか、あといくつかの日本メディアもそうしてます!個人ブログも複数あります。あと、台湾にある韓国料理店もこの順番です。中国は1社だけです。

なるほど。じゃあ中国はあらかた「朝韓」で統一されてるってこと?

大体そうだと思います!その1社に関しては両方を使い分けています。

それに対して日本では「朝韓派」と「韓朝派」がいるわけだ。台湾は韓朝派か?非常に興味深いね。リストアップしたら各メディアの思想背景が見えてくるかもな。

検索の1ページ目で見る限りは、同じ報道局でニュースごとに両方を使い分けたりしてませんでした。ってこれだと伝わらないでしょうか?

要するに「韓国の何とかという団体が”韓朝関係は…”と言った」みたいに言葉をそのまま翻訳して引用した場合であっても、朝韓派のメディアは朝韓で統一、韓朝派は韓朝で統一してるってことだろ?頭が混乱しそうだよな。

そういうことです!分かりやすく解釈してくれてありがとうございます。

日米中では大体朝韓で足並みが揃ってるのに、一部の日本マスコミだけが韓朝と表記しているわけだ。こういうところで愛国心が発揮されているわけだね。

何だか露骨ですよね・・・。

文在寅は2カ月間泳がされていた?

関係あるようでない話で盛り上がってしまった。ネットユーザーの反応は何かいいのはないかな?

トランプ大統領に電話すればいい、というコメントが盛り上がっています!

ダイレクトだなww まあ米国からはかかってきてないんだろうね。文在寅も電話したくないと思ってそう。

ネット上の短文メッセージサービスでやり取りすれば、という意見もありました!

フランクな米韓会談になるな。反面何かやらかしたら即座に全世界に公開されるリスクがある。

ムン大統領の役割は、北朝鮮の金正恩さんの意向を日米に拡大して伝えるだけのものだったと書いてる人もいます。この2カ月はその様子をじっくり観察する期間だったとか。

金正恩さんって何だよwww せめて国家主席にしろよ。

だって、国家主席って長いじゃないですか!毎回入力するのは面倒です。

習近平はどうしてるんだ?

習近平さんです!

横からすみませんが、私のように「氏」で統一するのはいかがでしょう。大統領や国家主席でなくなった場合にも利用できる万能な呼称かと思いますが。

じゃあ、金氏にします!でもなんか違和感あるなぁ・・・。

金氏じゃ誰だか分からないだろ。

じゃあ、金正氏!

わざとやってるだろwww

やっぱりヘンです!金さんにします!

おばあちゃんかよwww

まとまりのない流れになりましたので、簡単に締めようと思います。トランプ氏ははっきり言って韓国のことは信用していないどころか、北朝鮮の言いなりであると判断していると思います。電話会談すら行なわれないというのは、会話をすることで余計な動きを取られる可能性があると予測してのことでしょう。安倍氏の助言も大いに参考になったかと思います。米国の訪朝中止により3回目の南北首脳会談は何も中身がないものになると決まりましたが、次もまた2人が抱擁する様子を世界に配信するのでしょうか。各国メディアもいい加減に我慢の限界かと思うのですが、敢えて観察してみるのも面白いかもしれませんね。

全然簡単じゃなかった…。まあ文在寅は泳がされていただけとも言えるね。全く改善の余地なしと判断されたんじゃない?

金正恩さんはダイエットしないんでしょうか?

何の話だよwww 結局さん付けかよwww