反トランプ大統領のメディアが日米関係を邪魔するために大規模な情報工作を展開!? その具体的な手法まで明かされる?

トランプ政権, 国内ニュース, 安倍政権, 米国ニュース

中央日報さんから大変なニュースが飛び込んできました。日本政府の情報機関である内閣情報調査室のトップと北朝鮮の高官がベトナムで極秘会談していたそうです!しかも、そのことをアメリカ政府には伝えなかったとか。どうなってしまうんでしょうか?そして、この記事自体が情報工作の一環だった可能性があるみたいなんです・・・。

WP「日本の情報トップ、北朝鮮側と先月極秘会談…米に知らせずに進行」
8/29(水) 8:03配信 中央日報日本語版

 日本と北朝鮮が今年7月、ベトナムで米国に知らせずに極秘裏に会談を進めたと米紙ワシントン・ポスト(WP)が28日(現地時間)、報じた。

 28日、WPは米国高位関係者の言葉を引用してこのように伝え、日本側からは情報機関の内閣情報調査室のトップである北村滋内閣情報官が、北朝鮮側からは金聖恵(キム・ソンヘ)統一戦線策略室長がそれぞれ参加したと伝えた。

 これに関連し、米国行政府の高位関係者は、米国が北朝鮮との交渉に関連し進展状況をアップデートしているにもかかわらず、日本はこの会談のことを米国に伝えなかったとし、激昂した反応を示したと伝えた。

 ある日本の官僚はこの問題についてはコメントできないと明らかにしたが、日本の官僚は北朝鮮に拉致された日本人の送還問題を交渉するためにはトランプ政府だけに頼ることはできない点を認めてきたと説明した。

 日本人拉致問題は日朝関係正常化において最大の障害物に挙げられてきた。これに関連し、安倍晋三首相はトランプ大統領に対し、米朝間交渉でこの問題を解決してほしいと何度も要求してきた。

 一方、北朝鮮当局は26日、今月初めに中国を拠点とするある旅行会社を通じて訪朝して南浦(ナムポ)で拘束された日本人の杉本倫孝さんを電撃釈放した。

 これにより、行き詰まりを見せていた日朝関係の新たな突破口になるのではないかという見方が強まっていた。杉本さんは28日、日本に無事帰国した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180829-00000007-cnippou-kr

時事通信は中央日報さんよりも論調が過激?

情報源が中央日報ばかりだけど、大丈夫か?

だって朝鮮日報さんは芸能ニュースばかりで、探すのが面倒なんです・・・。

選別すりゃいいじゃん。簡単な見分け方教えようか?

どうするんですか?

写真のない記事タイトルだけを見ていけばいい。それは高確率で政治経済の記事だから。

ホントだ!1つを除いて全て政治経済の記事でした。すごいです!

たまに写真があるのは、グラフとか図が入ってるやつだろ?人物の写真があったらほぼ99%見ないでもいい記事ってことだ。

その通りです!これで見逃すことはありませんね。

でもまあ、中央日報のこれはこれで大事だからな。ワシントンポストが色々と報じたって?

ネット掲示板ではもっと過激なソースが提示されてました・・・。これです。

トランプ大統領「真珠湾忘れぬ」と安倍首相に不満=7月に日朝高官が極秘接触
8/29(水) 6:23配信 時事通信

 【ワシントン時事】米紙ワシントン・ポスト(電子版)は28日、6月の日米首脳会談でトランプ大統領が「私は真珠湾を忘れない」と述べ、対日貿易赤字問題などをめぐり安倍晋三首相に強い不満を表明したと報じた。

 両首脳は北朝鮮問題でも対立したという。

 同紙はまた、7月に日朝情報当局高官がベトナムで極秘に接触し、事前に知らされていなかった米側が、不快感を示したとも伝えた。

 同紙によると、トランプ氏は安倍首相に対し、2国間通商協定の交渉を促したが、首相は断った。トランプ氏は牛肉と自動車の市場開放も求めた。貿易や対北朝鮮政策をめぐり日米の立場の違いが鮮明になる中、トランプ氏の不満が詳細に伝えられたのは初めて。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180829-00000008-jij-n_ame

なんとまあ…。時事通信はなぜそこを強調するかね?

でも、ワシントンポストさんにそう書かれていたのは事実みたいですね!

その代わりベトナムでの日朝極秘会談については簡単な記述にとどめている。北朝鮮へ矛先が向かないようにしているのか?

この出来事について、アメリカはどこまで怒ってるんでしょう?すごく気になります。

トランプ大統領はワシントンポストの報道姿勢に苛立っている?

解説が必要ですね。韓国の報道機関である中央日報が本件を詳しく報じる意味は何でしょうか。トランプ氏はその韓国に一体何を求めているでしょうか。そして、トランプ氏はこのことについて何か発言をしたでしょうか。全てを考えればすぐに分かることです。

中央日報、時事通信ともにワシントンポストを参照して記事を書いている。つまりワシントンポストの撒き餌って解釈でいいのか?

そうだとは言っていません。最も重要な点は、トランプ氏がごく最近Washington Postを名指しでAmazonのロビイストだと批判した部分にあります。そもそもWashington PostはAmazonに買収されていることをご存知でしょうか。

そうだったな。トランプはアマゾンに批判的だったか?

批判してますね・・・。まさにワシントンポストの報道姿勢に対して苛立っているそうです。

じゃあ決まりじゃないか。北朝鮮に関するトランプと安倍首相の協議内容を引き合いに出し、わざと日米に溝を作ろうとしているわけだ。時事通信の報道ではその方針がより鮮明に表れているよね。わざわざ真珠湾なんて単語を持ち出してまでさ。6月の日米首脳会談で出た話を、なぜ今更になって報道するんだ?これだからフェイクだとか言われるんだよ。

理解できておるようじゃな。報道に目を曇らされてはいかん。真実を見極める目を鍛えることこそが国際社会に必要とされるんじゃ。

ありがとうございます。まだまだ精進が足りないと思いますけど…。

じゃあ、米国はそこまで怒っていないんですね?よかった!

そもそも米国は一枚岩ではありません。トランプ氏とAmazon/Washington Postの対立構図からも分かるように、米国は世界一とは言え完璧な国ではありませんし内部に多くの矛盾を抱えています。米国の誰が怒ったかという部分を明確にせず、平気で記事にしてしまう姿勢には違和感を感じますね。あまり心配なさらない方がいいかと思います。

じゃあ、少なくともトランプ大統領は怒ってないんですね?

だからTwitterを見ておけってことだろ。トランプが日朝で極秘会談したことについて批判的なツイートをしたか?今のところはないよな?

ネットユーザーに紛れてコメント部隊が大規模な情報工作を展開?

ネットユーザーなんですけど、ちょっとよくない雰囲気ですね・・・。「真珠湾」がまずかったみたいです。

そうか。どうせ数千件とかありえない数字になってるんだろ?

はい。一番賛同を得ている反応では、8500件を突破しています・・・。信じられない件数です。

明らかに某国のコメント部隊が入ってきてるな。だとすれば目的は明確だ。

一番上に政治ジャーナリストを名乗る人がオーサーとして書いてるんですけど、この人も正しいことを書いてない気がします。トランプ大統領とワシントンポストが対立していることに全く触れていません。わざと無視してるんでしょうか?

なんと…。そこまで情報工作が進行しているのか?

どういうことでしょう?

数千件にも上る”良くない雰囲気”を醸成した上で、少し引いた立場から悟ったように冷静な意見を書くんだ。そうすると閲覧する人の大半がその意見を信じ込んでしまうんだよ。他の冷静でないヒートアップした意見の多さが下地になって注目を集めるという塩梅だね。

そんな情報工作の手法があるんですか?全然知りませんでした。

オーサーってのは、要するに署名入りコメントということだろ?信頼できる人が書いてますという印なんだけど、他の記事ではめったにお目にかかれないよね。それだけ注目度が高まっているし、工作部隊としても力を入れるべき記事だと判断しているというわけだ。

確かに、このオーサーシステムを使って反応を残している人は初めて見ました。

私は該当のサイトについては全く明るくありませんが、米国では匿名アカウントによるコメント自体があまり一般的ではありません。少し詳しい専門家が書いたというだけで鵜呑みにしてしまう日本の国民性にも問題がないとは言い切れませんね。

日本の人達って、確かに肩書きに弱いような…。大学教授とか弁護士とかついただけで、すぐに偉い人が主張してるんだと信じ込んでしまう気がする。

こういう情報工作に惑わされないようにするには、どうすればいいんでしょう?

まず本件に関しての結論を出そうぜ。日朝の情報機関が極秘に接触したからと言って、激怒しているのは米国の一部であってトランプはまだ反応を残していない。それにトランプが真珠湾について言及したのも6月の日米首脳会談であり、今回の件とは全く関係ない。それをあたかも関係するかのように書いた時事通信の記事には警戒すべきということだね。あと、なぜか韓国マスコミの中央日報が関心を示していることも。コメント部隊が動いて数千件にも上る情報工作を行なっている可能性は大きいとみる。

素晴らしいまとめだと思います!時事通信の記事に気をつければいいんですね?

さん付けなしか。いい心がけだ。あと、タイトルも変えた方がいいね。