自民党総裁選、安倍首相でほぼ決まりか! 石破との支持率が3倍以上開く!

国内ニュース, 安倍政権

そろそろ自民党総裁選の話もしなきゃな…。と言っても、もう安倍首相で決まったような流れになりつつある。毎日新聞の世論調査でも、自民党支持層に限定すれば安倍首相支持は65%なのに対し、石破は18%。石破の支持が多いのは自民党外の無党派層になる。これじゃ勝ち目はないよね。

<毎日新聞調査>ふさわしい総裁、安倍氏32%石破氏29%
9/2(日) 18:39配信 毎日新聞

 毎日新聞は1、2両日、全国世論調査を実施した。自民党総裁選(20日投開票)に立候補を表明した安倍晋三首相と石破茂元幹事長のうち、誰が次期総裁にふさわしいか聞いたところ、安倍首相が32%で、石破氏が29%と小差で続いた。「このなかにはいない」と答えた人も28%いた。安倍内閣の支持率は37%で、7月の前回調査(37%)から横ばい。不支持率は前回(44%)から3ポイント減の41%で、3月の調査から6回連続で不支持が支持を上回った。

◇安倍内閣支持横ばい37%

 次期総裁に関する回答を自民支持層に限ると、安倍首相が65%と石破氏の18%を大きく上回った。「このなかにはいない」は12%。

 一方「支持政党はない」と答えた無党派層では、石破氏が32%で安倍首相の19%を上回ったが、最も多かったのは「このなかにはいない」の42%だった。無党派層は安倍内閣への不支持が49%、支持は19%。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180902-00000038-mai-pol

自民党の総裁は自民党の人達で決める

自民党総裁選って、どうやって決めるんですか?

ネット百科事典に掲載されているね。面倒なので引用するわ。

自由民主党総裁選挙 – Wikipedia

自由民主党総裁選挙(じゆうみんしゅとうそうさいせんきょ)は、日本の政党・自由民主党において、党首「自由民主党総裁」を選出する選挙である。

概要

自由民主党総裁は、自由民主党党則6条及び総裁公選規程により、党所属の国会議員・党員・自由国民会議会員・国民政治協会会員による公選が原則であり実施年の大晦日までに満年齢20歳となる日本国民で、前年や前々年の党費や会費を2年連続納入していなければ参加不可能である。
・・・

自由民主党総裁は、与党である場合、単独または連立与党の協力を得て国会での首相指名選挙において首相に指名されている。このため、総裁選挙は事実上の首相指名選挙として注目されている(いわゆる「総理総裁」)。
・・・

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%94%B1%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A%E7%B7%8F%E8%A3%81%E9%81%B8%E6%8C%99

つまり自民党に所属する人達の中で決めるということだよ。

えっ?じゃあ世論調査にはあまり意味がないのでは?

そうだけど、大事なのは自民党支持層に絞った場合での支持率だよね。自民党の党員や協会会員はみんな自民支持層の動向を気にするから。

その数値が安倍首相65%、石破さん18%ですか・・・。3倍以上開いてますね。

これだけ差がついたら、どうひっくり返っても結果は変わらないだろう。石破はもう立憲民主党とか他の政党に鞍替えした方がいいレベルだね。政治主張も自民党の議員とはかけ離れてるし。

総裁選が事実上の首相指名選挙というのは不思議な感じがします。

普通どこの国でもそうじゃない?英国だと総裁選じゃなくて党首選という言い方をするけど。

党首選の方がまだ分かる気がしますけど、大統領選に比べて言葉の重みがあまりない気がします!

そりゃ日本の元首は選挙では選ばれないし、定義自体がグレーだからな。天皇陛下はあくまでも国家の象徴であって元首とは呼ばれないし、安倍内閣は天皇陛下の国事行為について承認はするけど元首ではない。絶妙なバランスで成り立っているんだよ。これも日本国憲法の決められたことだから。

マスコミも安倍首相再選で話を進めている?

ネットユーザーの反応でも、メディアがもう安倍首相再選前提で報道してると話題になっています。選挙が近いから調整に入ってるとか何とか。

今まで安倍首相のネガキャンをしてきたけど、思ったより石破の支持が伸びなかったからだろうね。野田聖子も出馬を断念したし、ほぼ決まりだよ。

私は石破総裁の誕生をやや警戒気味に見ていましたが、杞憂に終わりそうですね。石破氏は口ほどにもないという印象です。最も支持率を増やせるであろう消費税に関しても増税路線を貫いていますし、安倍氏に勝てる要因がどこにもありません。自民党党員や議員としても支持する理由を全く見つけることができませんね。

何か逆転の奇策でも用意してるかと思ったけど、結局何もなさそうだ。必要以上に警戒しておいたおかげで、安心しながら選挙当日を迎えられそうだ。

他のネットユーザーはアナウンス効果を警戒しています!安倍首相が有利だと報道されすぎるのは良くないんじゃないかって。

アナウンス効果は正確に言えば誤りです。正しくはアンダードッグ効果といい、日本語では判官贔屓という言葉が最も近い意味になります。ですが、私はバンドワゴン効果の方になると想定しています。アナウンス効果とはそれらの総称です。今回の自民党支持層に限った支持率でもバンドワゴンの傾向が出ていますね。石破氏を支持する理由が何もなければ、例え不利であっても支持しようという気持ちにはなりません。

ボクは石破さんは何となく苦手です・・・。安倍首相の方が好感が持てます。

政治家を好き嫌いで判断するのはあまり良くないけど、確かに石破は大衆受けする感じではないよな。野田聖子もそう。まだ谷垣元総裁の方がふさわしいと思うよ。

安倍首相は次回が最後?その後は?

あと、もう1つ不安なニュースがあるんです。こちらを見てください。

自民党総裁選 「今回が最後の総裁選」安倍晋三首相が明言
8/30(木) 17:23配信 産経新聞

 自民党総裁選(9月7日告示-20日投開票)に出馬する安倍晋三首相(党総裁)は30日、名古屋市で開かれた党会合であいさつし、「今回の総裁選は私にとって最後の総裁選となる」と明言した。首相が今回の総裁選を「最後」と言及したのは初めて。

 自民党は昨年3月の党大会で、「連続2期6年」としていた総裁任期を「連続3期9年」に延長する党則改正などを行った。首相は平成24年と27年の総裁選で当選し、今回の総裁選で3選した場合、その後の総裁選に続けて立候補することができない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180830-00000560-san-pol

まあ、そうなる…。連続2期なのを3期にしたわけで、今でもかなり長く政権を維持している方だよね。

2018年に3期目が始まるなら、2021年以降は安倍首相は首相ではなくなるんですね・・・。どうなってしまうんでしょう?

東京五輪の後にアベノミクスの後継を誰が担っていくかは重要な問題だね。2019年には消費増税もなされるし、強い経済政策を打ち出せなければ日本に投資する理由がなくなってしまう。今から安倍首相の後継候補を見つけておかないとならないけど、正直誰もいないような…。

ワシはもっと若い政治家に活躍してほしいと思っておる。安倍氏も頑張っておるが、9年も続けば十分じゃのう。

若手ですか…。小泉くらいしか名の知れた政治家がいないので何とも…。

ネットでも小泉新次郎さんの名前が出てるんですけど、安倍首相の路線には反対みたいですね・・・。

小泉進次郎な。変換で出てこないから気持ちは分かる。

あっ(笑) そうなんです!変換できないので間違えました。

まあ平成も間もなく終わるし、これからの日本は良くも悪くも大きく変わっていかざるを得ないと思うよ。何だかんだ言ってGDP世界2位だか3位を維持できてたし、先進国としての豊かさを享受できていたと思う。でも、それが維持できなくなる未来も想定して今から動かなければならないんじゃないかな。

そうですね!来年日本は激変の年になる気がします。

今年ももう4カ月を切った。来年に向けて気を引き締めていこう。