米ゴールドマンサックスが韓国ウォンを売るべきと主張! 理由は米中貿易戦争の激化?韓国はどうなるの?

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

アメリカの投資会社ゴールドマンサックスが、円を買ってウォンを売るべきだと主張しています!トランプ大統領が中国製品に関税をかける場合、グローバル為替市場に影響が出るのが理由だとか。韓国ウォンは3つの指標全てで影響を受けるそうです・・・。大丈夫なんでしょうか?

「米中貿易戦争の激化に備えて円買いウォン売りを」
9/7(金) 15:57配信 中央日報日本語版

 米ゴールドマンサックスが米中貿易戦争の激化に備えて日本円を買って韓国ウォンを売るべきだと勧告した。

 ゴールドマンサックス為替戦略チーム(F/X)は6日(現地時間)、投資家にメモを送り、トランプ大統領が2000億ドル相当の中国製品に関税をかける場合、複数の経路を通じてグローバル為替市場に影響を及ぼすと分析した。

 ゴールドマンサックスは▼中国の成長に対する期待低下▼グローバル市場のリスク回避▼米ドルに対する中国人民元安--の3つの指標で今後影響を及ぼす世界通貨を分析した。その結果によると、韓国ウォンは3つの指標すべての影響を受けると分析された。

 一方、日本円は世界経済が危機を迎える中で安全資産と見なされるため、グローバル市場のリスク回避、人民元安などにも大きな影響を受けないという分析だ。

 ゴールドマンサックスは米中貿易戦争の激化に対応するため次の為替戦略をとるよう助言した。

(1)日本円に対する米ドルのポジションを減らす。

(2)韓国ウォンに対する米ドルのポジションを拡大する。

(3)アジア以外の新興国の高ベータ通貨、すなわち、チリやペルーの通貨に注意する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180907-00000044-cnippou-kr

ゴールドマンさんとサックスさんが共同経営者?

来たなゴールドマンサックス。数年前に韓国撤退を完了させたという。

アメリカの証券企業でも一番儲けてる印象があります!リーマンショックでも350億ドルの利益を出したそうです・・・。

金融界の頂点にいる感じだよな。ゴールドマンの名前がよく似合うよ。

ゴールドマンって人がいたんですね!すごい人名です。

マーカス・ゴールドマンさんとサム・サックスさんの共同経営により発展してきたそうだよ。設立は1869年で、当時はマーカス・ゴールドマン商店と名乗っていたそうだ。ゴールドの販売店みたいな名前だよね。

金運が強そうです。名前って大事ですね!

株式市場におけるPERの概念を考え出したのもゴールドマンサックスだそうだ。

へぇ~!

で、そのゴールドマンが韓国ウォンを売るように推奨と。

大丈夫なんでしょうか?

円は未だにリスク回避通貨として認識される?

その理由として米中貿易戦争を挙げているのも興味深いね。中国の成長に対する期待低下、グローバル市場でのリスクオフ、人民元の下落。どれをとっても韓国にはマイナス材料でしかない。

その点円は強いですね・・・。未だにリスク回避通貨として機能しているなんて。

リスク回避と言えば円だ!と世界中の投資家が記憶してるからな。これがひっくり返ることはそうそうないと思う。

円と韓国ウォンって直接取引できないんですか?米ドル経由での取引になるってネットユーザーが書いてるんですが。

新興国通貨は大体そうだぞ。ドルは世界中の通貨全てと取引できるから、ドルを介して円売りウォン買いを行なうことになる。

人民元に統一すればいいという意見もあるんですけど、人民元が暴落したら意味ないですよね?

そうだな。まあ親子で運命を共にするのは悪くないと思うがね。

円ではなくドルを買うべきという声もあるんですけど、思惑通りに動くとは限りませんよね?

ゴールドマンサックスの発言を鵜呑みにしてはいけない?

トランプ氏はドル高を一時期批判しており、これが円高に繋がる要素として機能していました。ただしここ1カ月で一転ドル高を評価するようになりましたので、どう転がるかは分かりません。政権当初はゴールドマン出身者が多数おり批判も受けましたが、元COOのコーン氏が辞任してからはそのような声は聞こえてきません。ちなみに現CEOのブランクファイン氏は、米中貿易戦争で壊滅的な事態にはならないだろうと予測しています。

ゴールドマンがそう言うってことは、壊滅的な事態になる気がしてくるんだよな…。でもウォンを売れとも言ってるしどうなんだろう?

言うことを全部鵜呑みにしてはいけないってことですよね!

トランプの言葉を鵜呑みにする人はいないと思うけど、ゴールドマンだと鵜呑みにしちゃいそうだよね。

トランプ氏の政権中心部にゴールドマン出身者がいることと、米中貿易戦争がゴールドマンの思惑通りに進むかどうかは全く関係がありません。未来を100%予測するのは不可能という前提がなければ、誰もが予言者になれる可能性を秘めてしまうことになります。

ボクは直感で米中貿易戦争はもっと激しくなると思うんですけど・・・。

トランプは交渉戦術として2670億ドルの話を持ち出したわけで、それも今後の展開次第じゃない?中国が折れればそれで終了だと思うし。ただ利上げはそれとは関係なく行なわれる公算かな。だって今の米国経済はいい流れにあるだろ?

不確かな未来を考えるためには、今ある事実を客観的に判断する力が必要になります。貴方の考え方であれば問題にはならないでしょう。今後も感情的になることなく、冷静さを維持してくださいね。

そう言われるとまだ何かあるんじゃないかと不安になるんだよな…。

ネガティブすぎです!

でもまあ、最後に決めるのはトランプだから。

そうですよね!トランプ大統領の言葉が全てです!

トランプの発言が全て。トランプの個人的事情は関係ない。トランプがドイツ銀行から借金していても、トランプタワーの警備が中国企業だったとしても、娘が中国でブランドを製造していても、トランプが対中関税制裁を発動しない条件にはならない。肝に銘じておこう。