ドイツがラオスダム被災地に12.8億円を寄付! その理由は?アメリカも追加の救援物資を用意?

東南アジアニュース, 欧州ニュース, 韓国ニュース

今日のラオス記事です。ビエンチャンタイムズさんによれば、ドイツ政府がラオスに計5170万ユーロを寄付したそうです!その中にダムの復興費用1000万ドル、日本円にして約12憶8000万円が含まれているとか。ドイツとラオスの関係は意外な気もしますが、一体どういう思惑があるんでしょうか?

German govt to provide 51.7 million euros for Lao development
Latest Update September 7, 2018

The German government has agreed to provide a grant of 51.7 million euros to support development projects in Laos during the 2018-2019 fiscal year.

The support includes 10 million euros for help with the flood relief and recovery effort in Sanamxay district, Attapeu province, while 20 million euros will go to technical cooperation and 31.7 million euros will be used for financial cooperation.

The grant focuses on two sectors – sustainable economic development cooperation and rural development – as well as natural resources management.

According to Laos’ Ministry of Foreign Affairs, the grant assistance was agreed to when a Lao government delegation attended Lao-German intergovernmental negotiations from September 3-5 in Berlin.

(中略)

After their visit to Germany, the Lao delegation will continue on to Switzerland, Norway and Finland to discuss the 2030 development agenda and progress towards the Sustainable Development Goals.

http://www.vientianetimes.org.la/FreeContent/FreeConten_German.php

ドイツの寄付金額は韓国SK建設より多い?

ドイツがラオスに寄付…。意外すぎてびっくりした。

金額としても結構大きめですよね・・・。総額で5170万ユーロ、そのうちダム復興のための資金が1000万ユーロだそうです。

単純計算で12.8億円か。韓国SK建設の寄付額よりも大きいね。

2000万ユーロは技術協力に、3170万は金融協力のために使われるそうです。

金融協力というのがまた妙な話だね。ドイツが言える立場か?

記事を読む限り、ラオスの代表団がヨーロッパを訪れてるみたいですね。ベルリンで資金協力の話があった後、スイスやノルウェー、フィンランドと訪問するそうです。

そうか。こっちから訪問してる立場ならオファーはありがたく受けないとな。しかしラオスが欧州行脚とは、これまた意外な気がするね。ダムの調査依頼を国際大ダム会議にしていることと関係があるのかな?

国際大ダム会議の本部はパリでしたもんね!フランスにも行くんでしょうか?

どうだろう。ルート的にはスイスの次がフランスな気もするけど、記事からは敢えて省いたのかな?

アメリカも被災地で援助を拡大?

ネットユーザーですけど、おそらく1人の方が延々と関連ニュースを貼ってくれています・・・。

まだ頑張ってくれてる人がいるんだね。感謝しなくては。

ラオス全土に渡って洪水や地滑りが増えているというニュースもあるんですが、ダム事故とは直接は関係ないみたいです。

何か関連しそうな情報はない?

アメリカ政府もダム被災地で援助を拡大しているそうです!元は英語記事ですけど、ネットユーザーが翻訳してくれた物を貼ります。

米国、アタペ州で緊急援助を拡大
06/09/2018 13:52

 (KPL)8月中、米国政府は、7月のラオス南部での深刻な洪水の影響を受けたアタプー州周辺地域の緊急援助の支援を拡大した。

 米国国際防災庁(USAID)は、米国外務省の災害支援局を通じて、洪水の影響を受けた約250世帯に復旧シェルターキットを提供するため、国際移住機関(IOM)と提携しています。

 ラオス政府と協議して準備されたこれらのシェルターキットには、ハンマー、釘、ワイヤー、ロープ、鋸、シャベル、および人々の家の再建を支援するその他の不可欠なアイテムが含まれます。

 レナ・ビッター米大使は8月、災害から復興するために被災地のコミュニティを支援するという米国のコミットメントを強調した。

 ”我々は水が後退したときにこの悲劇に長期的な影響があることを認識している。 アメリカ人は引き続きラオスの人々と立ち向かうだろう」

http://kpl.gov.la/En/Detail.aspx?id=38677

援助の拡大とあるから、これまでの分にプラスアルファということだろうね。お金よりもまず復旧用のツールを優先したようだ。

被災地を長期的に支援してくれるとなると心強いですよね!銀行のATMがなければお金も使えませんし。

そうだよな。こういう今すぐ役に立つ救援物資の方がありがたい場合もある。本気で被災地の心配をしてくれているという安心感にも繋がるしね。

あと、そのネットユーザーが貼ってくれた記事の中にSK建設に関する重要なニュースがありました。これは長くなるので明日取り上げます!

マジか。全力で期待しておくよ。

ドイツなどのヨーロッパの国々、そしてアメリカと世界各国からの支援が続いています!早く被災地の復興が進み、事故原因が明らかになることを望みます!

日本各地の被災状況は?

スペースが余ったので、日本各地の状況にも触れようか。

関西空港では、一部の国際線も再開したみたいです。でも橋の方が復旧に4週間かかるそうです・・・。

一部運航再開の関西空港 連絡橋の復旧作業続く
9/9(日) 12:43配信 関西テレビ

 台風21号で大きな被害を受けた関西空港では、一部の国際線で運航を再開し、連絡橋の復旧作業も進められています。

 台風21号による高潮で浸水した関西空港では、被害の少なかった第2ターミナルのB滑走路で、国内線と国際線の一部が運航を再開しています。

 【中国に帰る人】
「何度も飛行機がキャンセルになって。ホテルに泊まるのや交通費に、結構お金がかかった」

一方で、タンカーが衝突した連絡橋では、依然、復旧作業が続いています。

 また、連絡橋につながる鉄道の線路に入った水を排出する作業も進められています。

 空港の運営会社は「4週間以内には連絡橋を復旧させたい」としています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180909-12431102-kantelev-l27

あとで知ったんだけど、橋は全部が壊れたわけじゃないんだよね。

そうみたいです!片側を使ってリムジンバスなどが通行しています。一般車両はまだ入れないそうです・・・。

B滑走路が生きてて本当によかった。でも、停電の方はまだ続いてるんだよね?

世耕経産相によれば、今日の時点でまだ3万戸が停電中みたいです・・・。こちらも時間がかかりそうですね。

北海道の方はどう?

計画停電が始まるそうで、被害の大きかった一部地域は除外すると菅官房長官が述べています。明日とあさっては企業の活動が始まるため、様子を見るそうです。

北海道も完全復旧にはまだ遠そうだな…。発電所は動いてるんだよね?

道内最大の苫東厚真火力発電所が復旧の見通しが立ってないみたいで、それにより当面は電力が逼迫するそうです・・・。

なるほど。そこが復活しないと絶望的だな。関西と北海道、何とか頑張ってほしい。

台風21号に関しては、中部地方も被災しています。

そうか。

あと大阪で思い出したんですけど、大坂なおみさんが優勝しましたね!おめでとうございます!

見た見た。Osaka defeats Williamsとかいきなり表示されてびっくりしたけど、英語表記なら大阪も大坂も一緒だからな。

こんな今だからこそ、Osakaさんが優勝するというのは縁起がいいですし、名誉なことだと思います!

安倍首相のツイートがむちゃくちゃ伸びてる。埋め込みのテストも兼ねて貼るわ。

ちゃんと貼れてますね。何だか返信がヘンな人ばっかりですけど・・・。

まあ気にするなよ。相手のウィリアムズ選手と審判の間でいざこざがあってブーイングも起きたみたいだけど、優勝は優勝だ。素晴らしいことだよ。明日の中央日報の反応が楽しみだね。

そこですか(笑)

気にしちゃ悪いのか?最後は安倍首相のツイートで締めるわ。