トランプが在韓米軍に撤退命令を出そうとしていた!? とんでもない新事実が発覚!

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

またしても中央日報から驚きの情報が…。と言っても英テレグラフの報道からの引用なんだけど、トランプが在韓米軍全体の3万人弱に韓国から離れろという命令をツイッターで出そうとしていたらしい。今年1月、米朝の雰囲気が今以上に良くなかった時期の話だという。この事実から見える将来のシナリオは何だろう?

「トランプ氏、今年はじめに在韓米軍家族『疎開令』ツイートしたがっていた」
9/10(月) 9:16配信 中央日報日本語版

 米国のドナルド・トランプ大統領が北朝鮮の核威嚇が高まっていた今年初め、在韓米軍家族に「疎開令」を出したがっていたという。

 英国日刊紙「デイリー・テレグラフ」は、出版を控えた米紙ワシントン・ポスト(WP)副編集者ボブ・ウッドワード氏の著書『Fear: Trump in the White House(恐怖:ホワイトハウスのトランプ)』の中からこのような内容を抜粋して9日(現地時間)、伝えた。

 この報道によると、ウッドワード氏はトランプ大統領が今年初めに在韓米軍2万8500人の家族数千人に対し、韓国から離れろとの「ツイッター命令」を出したがっていたとこの中で明らかにした。

 このため、ホワイトハウス国家安保補佐陣は「パニックモード」に陥ったという。当時、北朝鮮は高位関係者を通じて「いかなる待避も軍事攻撃の前兆と解釈されるだろう」という信号を米国にすでに送っていた状況だったためだ。

 このような点で、トランプ大統領の疎開令ツイートは金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長に韓国を在来式武器で攻撃をするか、もっと悪い行動を取らせるよう刺激しかねない「事実上の戦争宣言」になりえたかもしれないと同紙は伝えた。

 しかし、このツイートは発信されなかった。同紙は理由を具体的に挙げてはいないが、トランプ政府官僚から強い反対があったことを暗示した。

 疎開令ツイート計画は、トランプ政府の官僚が一日一日いかに苦戦しながら過ごしているかを示す最も衝撃的な事例の一つだと同紙は伝えた。

 今年1月はトランプ大統領と金委員長の間で「核ボタンの大きさ」をめぐり舌戦の応酬があった険悪な時期だった。

 米朝葛藤が真っ最中だった時期に在韓米軍家族疎開令が検討されているといううわさは以前もメディアの報道を通じて出たことがある。米戦略国際問題研究所(CSIS))韓国碩座のビクター・チャ氏が韓国内の米国人の避難をめぐり懐疑的な反応を示したという理由で、駐韓米国大使の内定が取り消されたという報道もあった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-00000010-cnippou-kr

FNNの平昌五輪会場記事が再度投稿される?

そういえばFNNさんの平昌五輪記事、再度投稿されましたね!よかったです!

「熱狂」韓国・平昌五輪から半年…競技場はトンデモ事態に!?
9/10(月) 11:30配信 FNN PRIME

「熱狂」の現場はいま

 日本勢が過去最多13個のメダルを獲得した、今年2月の韓国・平昌オリンピック。

 羽生結弦選手の66年ぶりとなる五輪連覇。金メダルに輝いたスピードスケート小平奈緒選手が、銀メダルに終わったことで涙を流す韓国人選手を抱きかかえる感動のシーン。
多くの人たちが「スポーツの力」に心を動かされたのではないだろうか。

 あれから半年…。

 「熱狂」の現場は今、とんでもない事になっていた。

 江原道の旌善(チョンソン)アルペン競技場。
 アルペンスキー競技が開催された正真正銘の五輪会場だ。
 しかし今では…

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-00010001-fnnprimev-int

なるほど。大手ネットサイトの方で投稿されたか。するとネット掲示板に貼られたのがまずかったってことかな?

サーバーの負荷が増えすぎて、一時的に見れなくしていたのかもしれません。でも再度見れるようになってよかったです!

国際部門のアクセスランキングでも堂々の1位だ。しかし気合いの入った取材だな…。ガチでスーツのまま現場に足を踏み入れてるのか?

よく見ると上着を着てますね・・・。下も作業靴みたいですけど、現場にここまで入り込んだという点がすごいと思います!

そして一番最後の画像よ…。まあ控えめに言ってラオスだよね。

「控えめに言って」はつけなくてもいいのでは?

そこ突っ込むかww 「控えめに言って」のフレーズを使ってみたかっただけだよ!

ボクは控えるという感覚自体がよく分からないので・・・。

分かった分かった。まあこの記事に関してはこのくらいにしておこうぜ。最近この冒頭スペースが別のことに使われる傾向が強まってきたね。

いいんじゃないですか?最新情報を知らせたい場合はここを使うことにしましょう!

それで、冒頭の記事は平昌五輪と全く関係ない在韓米軍についての話なんだが。

トランプ大統領が疎開命令を出そうとしてたんですか?事実なら大変じゃないですか!

だろ?俺もさっき知ってびっくりしたんだが、これが事実ならトランプ政権が融和姿勢に見えたのは側近や閣僚のせいだったことが確定する。当時はティラーソンが国務長官だったしね。

トランプは韓国が攻撃されても構わないと思った?

ネットユーザーの反応では、Twitterではなく公文書にした方がいいという意見があります。

公文書だと内容を曲解されて報道される恐れがあるしな…。まあツイートならその点140文字以内で全てを表現できるから。ある意味最も正確だよね。

例え退避行動を取ったとしても、全部北朝鮮に筒抜けなのではという声もあります!ボクもそう思います。

韓国には多数の親北派が紛れ込んでいて、在韓米軍基地の様子も逐次報告してるんだろう。少しでも怪しい動きがあれば即座に察知されてしまうよ。でも、トランプはそれでもいいって思ったんじゃない?

どういうことですか?

韓国を在来式武器で攻撃させる、ってことだよ。記事中の表現にならえばね。

それじゃ戦争が始まっちゃうじゃないですか!

そう。トランプはずっと前に「大勢は向こうで」と発言したんだ。米国さえ守れればあとはどうなってもいい発言と思われて物議を醸したんだけど、俺はあれが本音なんだと悟ったよ。そして、今もなおそのシナリオ前提で動いているように見える。

どうしてそう思うんですか?

トランプは公約をほぼ実現させてきたという事実

考えてみろよ。なぜトランプが嫌うワシントンポストの副編集長がトランプについてのエピソードを載せて、それを英テレグラフが報じたと思う?

何らかの警告をしたかったってことですか?

英テレグラフ紙は保守系のメディアだけど、ワシントンポストの副編集長は左寄りだと思う。著書の中でトランプの危うさについて書こうと思った中での1エピソードだったのが、保守系のテレグラフに拾われて北朝鮮と韓国を揺るがす記事にされてしまった、というような感じだろう。

つまり、副編集長の意図しない形で広まってるってことでしょうか?

想像でしかないけどね。英テレグラフは珍しくトランプの100日を振り返る記事で功績を評価していて、他のメディアとは明らかに色が違うんだよ。トランプが本気で取り組んでいることを示して、北朝鮮や韓国に何らかの圧力をかけたかったんじゃないかな。

どうなんでしょう・・・?でも、沖縄経由で帰ったきり戻ってない米軍家族もいるみたいです。

ずっと前から噂になってる件だな。トランプの本気度がこれで分かったわけだけど、おそらく事実じゃないか?トランプはやると決めたことは全て実行に移してきたよな?

つまり、今回の件も実行される可能性が出てきたということでしょうか?

そうだと思う。トランプはやる気だよ。エルサレムへの米大使館移転だって猛反対の中で実施されただろ?トランプが実行に移さなかった公約が何かあるのか?

ざっと調べた限りでは、断念したのはオバマケアの改廃法案くらいですね・・・。他は何らかの形で実行に移しています。

米中貿易戦争が本当に始まってしまうことを何人のアナリストが予想した?どれだけの政治評論家が今の状況を言い当てたと思う?俺だって全く予測ができなかった。今世界で起きていることは、それくらい特殊な状況ってことだよ。何が起きても不思議じゃないってこと。明日いきなり在韓米軍に撤退命令が出ても驚かない自信がある。

それこそがトランプ大統領のすごさだと思います・・・。ボクはまだ期待しているんです。トランプ大統領が、いつか何か言ってくれるんじゃないかって。まだ何も発言していないので。

何の話?

何でもないです。韓国の皆さん、このままでいいんですか?在韓米軍が撤退したら最後です!

変なの。まあいいや。統一おめでとう!日本は関係ない!韓国さようなら!