韓国政府「利上げを考える時」 ⇒ 韓国国債価格が急落! 不動産市場がヤバすぎる事態に!?

韓国ニュース

うっかり口を滑らせたのか、意図的なのか…。金利の引き上げを真剣に考える時だと韓国首相が発言、国債市場に動揺が走っているそうだ。不動産バブルを抑制するためとの観測もあるけど、逆効果にならないか?

韓国首相「政策金利を引き上げ考える時」発言に債券市場衝撃
9/14(金) 7:32配信 中央日報日本語版

 李洛淵(イ・ナギョン)首相の利上げ圧力性発言に債券市場が衝撃を受けた。

 政府の不動産対策発表を控えて13日に国会の対政府質問に出席した李首相は、韓国銀行(韓銀)の政策金利引き上げに関し「金利を上げなければ資金流出や韓国と米国の金利逆転による問題、家計負債の負担増加が生じるかもしれない」とし「(政策金利引き上げを)真剣に考える時になったということに同意する」と述べた。「金利が文在寅(ムン・ジェイン)政権の政策のジレンマになる」という朴映宣(パク・ヨンソン)共に民主党議員の質問に答えながらだ。

 李首相は「(朴槿恵政権)当時、利下げはそれなりに理由はあったが、結局はお金を借りて家を買おうという社会的な雰囲気を作ったし、家計の負債の増加をもたらす逆作用を生んだ」とし「政権が交代した後、金利政策についていろいろと悩みがあったが、悩みの枠を抜け出せなかったのが事実」と話した。

 利上げ圧力と受け止められる李首相の発言が伝えられると、債券の利回りは急騰(債券価格の下落)した。この日、国債3年物の金利は前日比0.028ポイント上昇した1.921%で取引を終えた。一時は0.04-0.05ポイント上昇した。李首相の発言が利上げ論を再点火したと市場が受け止めたのだ。

 大信証券のコン・ドンラク研究員は「李首相の発言は政府が『不動産狂風』を抑えるために金利にも手をつける可能性があることを示唆したようだ」とし「債券市場が衝撃と恐怖に陥った」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00000003-cnippou-kr

ネットユーザーは利上げを支持?どういう意味で?

ネットユーザーは利上げを支持している人が多いです!ムン大統領の政策自体を評価してる人もいます。

それって本当に支持してるのか?よくコメントの中身を見てみろよ。

う~ん・・・。応援してます!大賛成です!というような感じですけど。

明らかに真剣に考えてのコメントじゃないよな。むしろ悪化する可能性さえあるというのに。

そうなんですか?ボクにはあまりピンとこなくて・・・。

今まで金利が低かったことで、お金を借りて家を買おうという動きが出て家計負債も膨らんできたわけだ。いきなり金利を引き上げたらどうなると思う?

お金を借りる人が減ってしまうということですか?

そう。すると家を買える人がどんどん減って、不動産の買い手がいなくなる。さあ不動産バブルはどうなるかな?

はじけるんでしょうか?

そこは想像にお任せするよ。

金利上昇で借金を抱える企業や個人が苦しむ

でもネットユーザーは金利上昇はいいこと、賃上げにも期待、ムン大統領支持しますって言ってますよ!実はすごくいい政策なんじゃないですか?

それって別の意味での期待じゃないの?

そうかもしれません・・・。景気悪化局面での金利上昇はホントにいいことなんでしょうか?

考えれば分かるだろ。さらに景気悪化するってことだよ。

お金を借りる人がますます減ってしまいますもんね・・・。

それだけじゃない。今お金を借りている人はどうする?月々の支払額が増えると思わないか?

確かに!個人も企業も負債まみれって話がありましたね。

そう。ただでさえ最低賃金引き上げで苦しいところに、金利上昇で支払い増加。とどめに近いよ。中小零細がバタバタ倒れ始めるなんてことにもなりかねない。こうなると本気で笑えない局面に突入だ。

中央日報さんで関連記事を見つけました!自動車部品会社の営業利益が半減して、3割程度は赤字だそうです。

韓国自動車企業の不振で…部品会社の3分の1が赤字
9/14(金) 8:32配信 中央日報日本語版

 今年上半期(1-6月)の自動車部品会社(現代車グループ系列会社除く)の経営実績が大幅に悪化したことが分かった。韓国国内の自動車産業が沈滞する中、自動車企業の経営実績が悪化し、自動車系列会社→1、2次協力会社の順に経営負担が転嫁されるという見方が現実化している。

 産業研究院が13日、現代車グループ系列会社でない自動車部品会社のうち「株式会社の外部監査に関する法律」(外監法)対象の100社を調査した結果、上半期に営業赤字を出した会社は31社にのぼった。自動車企業の系列会社でない中堅自動車部品会社3社のうち1社が赤字だったということだ。

 調査対象会社は前年上半期に比べて売上高が3.8%減少し、営業利益は半減(49.2%減)した。現代車グループをはじめとする国内自動車4社の輸出と国内販売が減り、収益性が急激に悪化したのだ。調査対象のうち売上高が減少した会社は63社にのぼる。営業利益が増加したところは18社にすぎなかった。前年上半期の黒字から赤字に転換したところは21社で、2年連続で上半期に赤字となった11社のうち6社は赤字幅が拡大した。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00000006-cnippou-kr

自動車や造船が低迷し、売上が増えたとしても営業利益が激減。赤字に転落したところへ金利引き上げでさらなる不況。そして増える月々の支払額。どう考えても詰んでるよね。

韓国が金利を引き上げないといけない理由とは?

でも、ホントに金利を引き上げるんでしょうか?景気が悪化するくらいなら引き上げるべきではないと思いますけど。

どうして金利を引き上げないといけないか分かってる?

アメリカの方針に影響されるんでしょうか?

そう。今月のFOMCではたぶん金利引き上げが決まるだろう。すると米国と韓国の金利差がますます開いていくことになり、外資の撤退が止まらなくなる。米国よりリスクがあるのに金利が低い国にお金を置いておく意味はないからね。

アメリカの景気がいいのに、韓国の景気が良くないのが原因でしょうか?

そうとも言える。韓国は今これだけ金利が低いというのに、なぜか景気が全く良くなっていない。雇用は増えない、失業率は高止まり、所得も低下ときた。金利引き下げで生じたのは不動産価格の高騰という副作用の部分だけだ。

何だか本末転倒な気がします・・・。

まあこの1年半弱の間に適切な経済政策を実行できなかった文在寅の失敗だよね。企業への優遇策を少しでも講じ、雇用が自然と増えるようにすれば賃金も上がっただろうに。無理やり雇用対策とか言って予算を投入しても意味はなかったってこと。

じゃあ、金利を引き上げるしかないんですね・・・?

そうせざるを得ないだろう。すると金利が高騰し、国債価格は下落する。韓国の国家経済自体にいよいよ影響が出始めるということだよ。でもまあ、最後には韓国の人達が決めることだから。

韓国の皆さん、日本は関係ありません!頑張ってください!