韓国マスコミが文在寅の政策をこき下ろす! 「北朝鮮のような低開発国に合う経済政策だ。韓国には合ってない」

韓国ニュース

痛烈な批判だな…。中央日報の少し前のコラムだけど、文在寅の所得主導成長をこれでもかと叩いている。最後にはそのような政策は北朝鮮みたいな低開発国にこそふさわしいと書き、北朝鮮ばかりに夢中になる文在寅への皮肉も込めているようだ。

【中央時評】所得主導成長は北朝鮮に合う(1)
2018年09月12日16時49分

 所得主導成長は理念と政治を越える問題だ。人間の根本である労働および生計と関係しているからだ。誤れば自助と家族扶養の機会、働く楽しみまで奪いかねない。福祉に頼るよりも熱心に働いて暮らそうとする人たちの意志を踏みにじったりもする。通貨危機でもない時期に確実でない政策で子どもを養って勉強させる機会を剥奪された家長の涙を考えるべきだろう。したがって雇用を創出するよりも破壊すると判明すれば、政府はこの政策をすぐに中断しなければいけない。

 統計は韓国政府の所得主導成長政策が間違っていることを見せている。最低賃金を大幅に引き上げて財政を投入したが、成長率は落ち、雇用の増加は鈍り、所得分配も悪化した。経済学を勉強した人なら結果の予測は難しいことではなかった。所得主導成長論によると、所得の増加は消費を拡大し、これを受けて企業は投資と生産を増やす。しかしここには必須の仮定が隠れている。消費の増加が一時的か持続するかを判断できないほど企業家が愚かだという仮定だ。

 消費増加が投資増加につながるためには企業家が消費増加を持続的な現象として受け止めなければいけない。投資には費用とリスクが伴うため、一時的な消費増加だと予想すれば企業は投資を避けることになる。同じ理由で正規職の雇用も増やそうとしない。さらに最低賃金の引き上げで雇用が減れば、勤労者の消費はトータルでむしろ減少することもある。財政投入でこれを増加させても、人為的に浮揚した消費増加がずっと続くと信じる人はいないだろう。したがって企業は投資と雇用を増やすよりも、在庫調整と海外輸入で対応する可能性が高い。時間が過ぎても、元々ない政策効果は出てこないだろう。

 所得主導成長の破壊力は大きかった。小規模自営業者が集まるサービス部門が最低賃金引き上げの直撃弾をまず受けた。製造業の生産増加も期待しにくい。さらにこれまで寄与してきた財政の余力までがなくなれば、人為的な惨事と言わざるを得ない経済的苦痛を経験するかもしれない。

https://japanese.joins.com/article/083/245083.html?servcode=100&sectcode=120

(1)だけだと意味が分からない中央日報の記事

北朝鮮のことが書かれてませんけど?

(2)の方で触れられていた。これな。

【中央時評】所得主導成長は北朝鮮に合う(2)
2018年09月12日16時49分

・・・

 所得主導成長は公正でない。2016年にも最低賃金未満の月給を受ける勤労者が賃金勤労者全体の13.6%だった。その後、2回にわたる大幅な最低賃金の引き上げでその比率は20%を超える可能性がある。高齢者、女性家長、低学歴の勤労者が多数のこの人たちが韓国社会の貧困グループだ。相対的に貧しい人たちが最低賃金引き上げの恩恵から排除される逆説が発生する。さらに政府が最低賃金引き上げによる雇用減少を防ぐために毎年3兆ウォン(約3000億円)以上の資金を企業に支給する人件費補助金は、韓国社会のもっと貧しい人たちに支給されるべきだ。貧しい人たちに使うべき資金を所得が多い人たちに支給することのどこが公正なのか。

 所得主導成長は北朝鮮のような低開発国に合う政策だ。最近、北朝鮮メディア「わが民族同士」は韓国の所得主導成長は全く機能していないという批判を紹介し、その代わりに南北経済協力を通じて経済を発展させるべきだと主張した。しかし低開発国では賃金を増やせば勤労者の健康状態が良くなり、生産性が高まる可能性がある。一日三食を食べると力が出て頑張って働けるということだ。もし核・ミサイル開発に投入される資金を住民に回すことができるなら、北朝鮮は所得主導成長の類例がない成功モデルとなる可能性がある。

 所得主導成長をすべき北朝鮮はむしろこれを批判しているが、韓国は後進国に適した成長モデルに従おうと大騒ぎしている。これによる最も大きい被害は韓国の貧しい隣人と北朝鮮の住民が受ける。政治が250年にわたる経済学の発展を無視して生じる悲劇は南北の双方で現在進行形だ。

https://japanese.joins.com/article/084/245084.html?servcode=100&sectcode=120

書いてありました!どうして(1)と(2)に分けるんでしょう?

長すぎるコラムはこうやって分割してるみたいだね。でも、日本のサイトの場合だと1ページ目や2ページ目という形で分けてる気がする。

産経新聞さんとかはそうです!5ページくらいの記事もあります。現代ビジネスさんなんかも長い印象です。

中央日報はどうしてそうしないんだ?とは思うけど、まあどっちでもいい気がする。反応を残したりSNSとかで広めたい場合、どっちのURLを使えばいいかで多少悩むくらいかな。

記事下部の「今日の感想」は(2)の方が多いです!全部読み終わってからでないとコメントは書けませんからね。

(1)だけだとタイトルの内容が本文にまったく書かれていないからな。

この記事はネット掲示板でも取り上げられていませんね・・・。見た記憶がないです。

「北朝鮮に合う」の意味が分かりにくい?

「北朝鮮に合う」の意味がちょっと分かりにくいからね。韓国の所得主導成長は北朝鮮にとって都合のいい政策だという意味かと思った。

北朝鮮への批判が激しいです!最低賃金を引き上げれば一日三食を食べられるだなんて。中央日報さんはこんな記事を書いて大丈夫なんでしょうか?

書いてるのがソウル大の教授だから別にいいんじゃない?韓国保守派の代表的な意見って感じがするけど。未だにミサイルとか言ってるし。

ムン大統領の所得主導成長が政策室長のせいで機能してないのは事実だと思うんですけど、この教授は論理のすり替えをやってると思います!

政策室長ww 一言余計な単語が入ってるな。まあ韓国への批判には一切反論せずに、そっちこそ!みたいに返しちゃうのはあまり良い方法とは言えないよね。一番批判されたくない相手に批判されちゃったのかもしれないけど。

北朝鮮に言われて思わず愛国心を発揮してしまったんでしょうか?

愛国心発揮事案だね。大手ネットサイトにも反映されないのは分かる気がする。

ネットユーザーも勘違い?中央日報の単語選択ミス?

ネットユーザーも疑問視してます!このコラムにはどんな意図があるのか分からないって。

どんな意図って、北朝鮮批判と北朝鮮にすり寄る文在寅のソフトな批判だろ?

「北朝鮮に合う」の意味を誤解してますね・・・。ムン大統領が北朝鮮の意向に合うように政策を進めているという話だと思ったみたいです。

それだったら”北朝鮮の意向に沿う”と書けばいい。ソウル大教授の単語選択ミスかなこれは…。

「北朝鮮にこそふさわしい」とか「韓国には合わないが北朝鮮には合う」などの方がよかったのでは?

直接的すぎて大統領府からクレームが来そうだな。わざと微妙に誤解を招くタイトルにして、文在寅の目をごまかそうとしたんじゃない?

でも、どっちにしろ北朝鮮主導で統一するんですよね?今抵抗してもあまり意味がないのでは?

そうだったな。韓国は統一で大忙しだからな。日本はもう関係ない。

韓国の皆さん、このままでいいんですか?最後のチャンスはありません!

北朝鮮寄りの政権を批判しても、結局は北朝鮮の一部になる。それも韓国の人達が望んだ結果なんだよ。統一おめでとう!日本は関係ない!韓国さようなら!