米国が韓国政府の態度を問題視! 文在寅は大きな困難に直面すると報道される!

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

報道のトーンが徐々に強まってきたな…。今回の南北首脳会談に韓国の財閥が同行していることを踏まえ、米国務省が改めて制裁を履行するように強調している。強い疑いの目を向けているのは間違いないだろう。非核化問題が解決するまで1ドルたりとも投資することはできないんだけど、韓国は分かってるのか?

韓国企業団の訪朝に…米国、南北経済協力の先行を懸念してけん制の雰囲気
9/18(火) 9:26配信 中央日報日本語版

 米国国務省が、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の18日の訪朝に、サムスン電子の李在鎔(イ・ジェヨン)副会長を含めた4大グループのトップが同行することをねらって、完全な制裁の履行を強調している。ボイス・オブ・アメリカ(VOA)放送が国務省に要請した韓国財界人の訪朝に対する論評でだ。

 国務省報道官室関係者は15日(現地時間)、「すべての国連加盟国が安保理決議で禁止された『特定分野商品(sectoral goods)』を含めて国連制裁を完全に履行することを期待する」と明らかにした。あわせて「すべての国々が北朝鮮の不法な核・ミサイルプログラムの終息に協力しなければならない責任を真剣に受け入れることを期待する」と付け加えた。これは米国が、韓国の財閥トップの訪朝で北朝鮮との具体的な経済協力議論をする可能性にあらかじめブレーキをかける意味とも取ることができる。
・・・

 これに先立ち、VOAは今月5日、「北朝鮮鉄道に対する南北共同調査は制裁対象ではない」という統一部の立場に対しても、国務省が「すべての加盟国が特定分野商品を含めた国連制裁を完全に履行することを期待する」とし、同様の返事を返したと伝えた。

 国務省は15日、VOAにロシア国営ガスプロムが最近、南北を経由するパイプライン建設事項に向けた話し合いを再開したことに関しても「すべての加盟国は安保理制裁決議を履行する義務があり、我々はすべての国が今後もそうするだろうと期待している」と明らかにした。

 これに先立ち、ロシアの国営ガス企業「ガスプロム」の」アレクサンドル・メドベージェフ副代表は、今月11日のウラジオストク東方経済フォーラムで「政治状況が改善されている」とし「韓国・北朝鮮とパイプライン事業に対して接触している。我々は投資を現実化できる大変重要な段階に入る準備をしている」と述べた。

 国務省報道官はこれに先立ち、「第3回南北首脳会談でどのような成果を期待するか」という中央日報の質問に「米国と同盟国は、金正恩委員長が合意した通り、北朝鮮の最終的かつ完全に検証された非核化という同じ目標を成し遂げるために専念している」と述べた。続いて「韓米両国は北朝鮮問題に関し緊密に協力していて、統一された北朝鮮の対応を調整するために緊密な接触を維持している」と付け加えた。あわせて「文大統領が明らかにしたように、南北関係の改善は北核問題解決と別途に進展させることはできない」という立場を再確認した。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180918-00000016-cnippou-kr

1ドルでも投資すれば制裁違反で世界経済から排除?

南北首脳会談に財界が同行した話、あまり報道されてないみたいですね。ネットユーザーがそう言ってました!

北朝鮮への制裁が続いているのに、なぜ経済協力の話が出てくるんだという話だからな。ちなみに1ドルでも投資しようものなら制裁違反でドル基軸の世界経済から排除されてしまうそうだよ。この点は朝鮮日報の方がより厳しく追及しているね。

(朝鮮日報日本語版) 【社説】南北首脳会談に合わせ国連安保理に緊急会議を要請した米国
9/17(月) 9:19配信 朝鮮日報日本語版

 平壌で南北首脳会談が開催されるのを前に、米国は北朝鮮に対する制裁の現状に関する話し合いのため国連安保理に緊急会議の招集を求めた。韓国時間の17日夜11時から開催されるこの緊急会議の結果が出る頃に、韓国では文在寅(ムン・ジェイン)大統領が平壌に向けて出発するものとみられる。米国の国連代表部は14日、安保理にこの緊急会議開催を要請する際、ロシアに対して制裁規定に違反していることと、制裁に関する安保理の報告書を書き換えようとしたなどとして強く非難した。
・・・

 これに対して韓国大統領府は16日、サムスン電子の李在鎔(イ・ジェヨン)副会長、SKグループの崔泰源(チェ・テウォン)会長、LGグループの具光謨(ク・グァンモ)会長ら財界の大物17人を含む北朝鮮訪問団のリストを公表した。2000年と07年に平壌で開催された南北首脳会談当時とは異なり、今は国連による制裁で北朝鮮には1ドル(約110円)たりとも持って行きにくい状況だが、韓国からは大手企業のトップたちが顔をそろえて北朝鮮を訪問しようとしている。韓国政府は一体何をしたいのだろうか。たとえ「非核化以降」という条件付きとは言え、北朝鮮に対して軽々しく投資を約束すると、国際社会は間違いなく疑念を抱くだろう。今北朝鮮と直接取引を行う企業はドルを基軸とする世界の市場からたちまち排除されてしまうのが実情だ。

 また韓国国土交通部と海洋水産部(いずれも省に相当)の長官、韓国鉄道公社(KORAIL)の社長らが訪朝団に加わったことからは、いわゆる西海(黄海)平和地帯や鉄道・道路の連結を進めたいとする韓国政府の意図も感じられる。しかし全ての経済協力は北朝鮮が実質的な非核化を実行に移すまでは一歩たりとも進めることはできない。「板門店宣言」で合意した鉄道連結とそれに向けた列車の試験走行についても、米国が韓国経由で北朝鮮に物資が持ち込まれることに懸念を示したため実現しなかった。韓国政府は南北経済協力を非核化と同時に進めるいわゆる「経済協力による非核化」を意図しているのだろうが、非核化が実現しない限り経済協力など一切できないのが今の実情だ。

 このように南北首脳会談を前に韓国政府と米国の雰囲気は完全に正反対だ。最近は韓国政府が北朝鮮への宥和策を発表するのに合わせて米国は制裁を強調するようになっている。これは決して偶然とは考えられない。北朝鮮が核施設を閉鎖し、核兵器の廃棄に向けた実質的な行動を取るまでは、北朝鮮に対する制裁に一切手をつけるなというメッセージが米国の行動には込められているのだ。米国のポンペオ国務長官は今回国連安保理に緊急会議の招集を求める際「北朝鮮に対する制裁の実行こそ非核化の核心」と明言した。そう考えると今回の南北首脳会談は「非核化会談」としなければならない。そのためには「我が民族同士」という甘い言葉で韓国自ら制裁に穴を開けるような行為は絶対にしてはならない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180917-00000736-chosun-kr

朝鮮日報さん、かなり危機感を持ってますね・・・。

一方の中央日報は財界の影響が強いメディアだからか、あまり批判をしていないようだ。むしろ色々と言ってくる米国を鬱陶しく思ってるかのような論調だよね。

実際には「けん制の雰囲気」というよりは圧力に近いそうですね。ネットユーザーが韓国向けに情報操作をしてるのではと疑っています。

米メディアがかなり厳しい論調で文在寅を追及?

釘を刺す程度の話だと勘違いしてるのかもしれないけど、読み違えてると思う。米国はもう韓国のことはかなり疑いの目で見ていて、今回の3回目の南北首脳会談をもって韓国を見限るかどうかを決めるんじゃないかな。米メディアの報道の論調がまさにそれなんだよね。

韓経:<南北会談>米メディア、「文在寅大統領、最も厳しい挑戦に直面」
9/18(火) 8:49配信 中央日報日本語版

 米国メディアと専門家らは3回目の平壌(ピョンヤン)での南北首脳会談と関連し、「文在寅(ムン・ジェイン)大統領が厳しい挑戦に直面した」と評価した。文大統領が非核化交渉の膠着局面を打開するために北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長から実質的非核化の約束を引き出さなければならない難しい課題を抱えているということだ。

 ブルームバーグは16日、「文大統領は今回の訪朝で(米国と北朝鮮の)2人の不安な指導者間の間隙を埋めなければならない架け橋の能力を改めて試される。平壌での状況は文大統領に容易なだけではないだろうと見通した。

 AP通信も前日に「文大統領が3度目の南北首脳会談を迎えて最も厳しい挑戦に直面した」と指摘した。その上で「非核化と関連してあいまいな合意を跳び超える実質的な内容を引き出すことにより米朝対話を本軌道に乗せなければならないため」と理由を説明した。AP通信は文大統領の支持率下落に言及し、「3度目の南北首脳会談を控え韓国でも懐疑論が大きくなっている。文大統領が北朝鮮の核廃棄に向けた顕著な進展を生み出せなければさらに大きな困難に直面しかねない」と分析した。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180918-00000012-cnippou-kr

大きな困難に直面って・・・。さらに支持率が下がるってことですか?

それも含むだろう。もっと大変なことになるかもね。大事なのは、文在寅が北朝鮮との外交で何一つ成果を出せていないということ。今自分の支持率がどんどん下がってることもうまく認識できてないんじゃないか?このままだと本気で韓国の人達にも見放されてしまうだろう。

制裁が解除されないのなら、北朝鮮にとってもいいことはないですよね?

韓国の財閥を連れてって今にも経済協力を始めそうな雰囲気だけど、本当に協力したら制裁違反で一発アウトだ。だったらなぜそういう疑わしい行動をわざわざとるのかという話になる。却って疑惑が強まり、世界からの厳しい視線にさらされるわけだから。

ロシアの意向が強いのでは?ガス会社がパイプラインを引きたがってるんですよね?

裏にロシアがいれば何をやっても大丈夫だとか思ってそうなんだよな。ロシア自体が経済制裁されてるのを知らない勢いだよ。

何かあったら、ロシアが守ってくれると踏んでるんでしょうか?

ロシアが出てくればさすがに米国も手を出せないだろうと高をくくってるように見える。それは大きな読み違いだと思うよ。仮に非核化が無事に完了するとしても、抜け駆けしようとして財界を同行させた韓国を米国がそのままにするとは思えないね。

昨日の話だと、アメリカはロシアのことも批判してますよね?

国連安保理の報告書にロシアが介入したとかいう話な。まあ職員側がロシアにソンタクしたのかもしれないけど、これはロシアも制裁違反と指摘されかねない重大な話だよ。

ロシアの懐事情は想像以上にお寒い?

ロシアはどうしてここまで強気なんでしょう?

俺は焦ってるんじゃないかと思ってる。ロシアは経済が低迷していて、非ロシア系の移民に反対する動きも出始めているんだ。プーチンの求心力だけで持ってるような国なんだよ。

反移民、露でも急速に 長引く経済低迷/年金改革に不満/EU嘲笑が裏目
9/18(火) 7:55配信 産経新聞

 欧州連合(EU)諸国と同様に、移民受け入れ大国のロシアでも非ロシア系住民への排斥感情が急速に高まっていることが世論調査で判明し、ロシア社会に波紋を呼んでいる。専門家は、排斥感情が移民を妨げ、自国経済に悪影響を与える恐れを指摘。背景分析としては、長引く経済低迷や“失政”のほか、移民に悩むEUを嘲笑してきたメディアの報道姿勢を原因とするものもあり、問題の根深さをうかがわせている。

 世界移住機関によると、ロシアは移民在住者数で、1990年から2015年まで米国に次ぐ第2位。17年は4位となったが、今も約1200万人の移民が住む。ロシアでは中央アジアやカフカス地方など旧ソ連圏諸国からの移民が多い。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180918-00000041-san-eurp

経済が低迷してるんですね・・・。てっきり石油やガスで儲けているものとばかり思ってました。

それは逆なんだよ。エネルギー輸出くらいしかまともな産業がないから、原油価格の低迷ですぐに経済が立ち行かなくなってしまうんだ。オイルマネーで産業を育てていればよかったのに、それをやらなかった。明らかなプーチンの失策だと思うけどね。

プーチン大統領、頼りがいのある人だと思ってたのに・・・。

頼りがいがあるのは事実だぞ。この記事を見れば分かる。”スーパープーチン”なんていうパワーワードまで出てくるほどだ。

経済低迷 なのに支持率80%の“謎” そのわけは?|ロシア大統領選挙
3月2日 掲載

 大統領選挙を今月18日に控えたロシアで、奇妙な現象が起きています。経済が低迷し、多くの国民が厳しい生活を余儀なくされているのにもかかわらず、現職のプーチン大統領が極めて高い支持率を維持しているのです。政治の常識を覆すとも言えるこの現象の背景には、いったい何があるのでしょうか。

“最低生活費を下回る” 400万人以上増加

 4年前、ウクライナ南部のクリミアを併合したことに対する欧米からの経済制裁。そして主力の輸出品である原油の価格低迷。ロシアは今も、厳しい経済状況を抜け出せずにいます。国民の可処分所得は4年連続で落ち込み、最低生活費よりも低い所得で生活している人は、この4年間で400万人以上増加しました。国民の生活実感はなかなか改善されないのが現実です。

 それにもかかわらず、ここ数年、プーチン大統領の支持率は80%台で推移。モスクワでは去年12月、プーチン大統領を題材にした絵画や彫刻などを集めた美術展覧会「スーパープーチン」も開かれるなど、人気にかげりは見られません。今月18日に投開票が行われる大統領選挙では、通算4期目の当選が確実視されています。これはいったいなぜなのでしょうか。
・・・

https://www3.nhk.or.jp/news/special/russian-presidential-election/mystery-putins-popularity/

全部読みましたけど・・・。何だか不安になりますね。プーチン大統領がいなくなってしまったら、ロシアの人達はどうすればいいんでしょう?

強いプーチンを演出するためには、周辺国への進出も欠かせない。クリミアなんてまさにそうで、今度は東にも手を伸ばして北朝鮮や韓国をパイプラインで繋ごうとしている。有り余るエネルギー資源を供給する相手を欲しがっているんだよ。

じゃあ南北首脳会談の実態はロシアの経済対策ってことですか?

興味深い分析ですが、ロシアには経済以上に重要な野心があるとも考えられます。それは温暖な土地と凍らない港の獲得です。ロシアは国土の大半が極寒の地であり、ろくに農業を行なうことができません。経済が低迷している理由の1つでもあります。中国よりもはるかに脅威な一面もあるのですが、今のところは経済面で失速しているためさほど注目はされていません。

そうだったな。ロシアにとっては北朝鮮でも十分に温暖な地域なんだよ。ましてや韓国、そして日本までパイプラインを繋ごうとしてるだろ?北海道にも海底トンネルを繋ぎたいって噂にもなってたっけ。日本の土地を喉から手が出るほど欲しがっているのは間違いない。

何だかかわいそうですね・・・。そこまでしないと暖かい地域に住めないなんて。

まあ何を言いたいかというと、ロシアはそこまで恐れなくてもいいってことだよ。経済が落ち込んでるなら、そうそう下手な動きはできないと思う。仲間のフリをして近づいてきて、背後からやられるような真似さえしなければね。ちょうど70年前の時と同じように。

韓国はこのまま経済協力を約束できずに帰ることになるんでしょうか?

オフレコで色々と約束はすると思うけど、表向きは1ドルの協力もできずに終わると思う。北朝鮮にとって欲しい外貨や制裁解除といった実のある成果は得られないんじゃないかな。

じゃあダメじゃないですか!ムン大統領は大丈夫なんでしょうか?

分からないけど、ひょっとするとこの会談が文在寅の致命傷になるかもね。支持率が危険水域にある今、何も成果を残せないとなると韓国内の親北派にも見放されそうだ。明日にも共同声明が出るんだっけ?それに注目しよう。