韓国経済が存続の危機を迎える恐れ! 米中貿易戦争で韓国がリーマンショック級の事態に!?

韓国ニュース

“中央日報さん”が嘆き記事を連発してるな…。米中貿易戦争がどんどん激しくなるのを目の当たりにして、ようやく韓国の行く末を案じ始めたようだ。この関税戦争が想定以上に長く続き、世界経済のルールまで変わってしまうこと。そして韓国の経済が存廃の危機にあることにまで言及している。

【時視各角】韓国経済にパーフェクトストームが近づいているが…
9/20(木) 11:18配信 中央日報日本語版

 金東元(キム・ドンウォン)は高麗大経済学科招聘教授だ。通商専門家でもなく、中国についてもよく知らない。その彼が米中貿易戦争に関心を持ったのは4カ月ほど前だ。学生たちに「時事経済」を講義しながら韓国製造業の現実をのぞくことになった。見れば見るほど恐怖を感じた。命在頃刻、生死の瀬戸際であり、大手術をしても助かるかどうか分からないが、未曾有の津波まで押し寄せていた。米中貿易戦争だ。彼は勉強を始めた。津波の実体を把握しなければならなかった。米通商代表部(USTR)から世界貿易機関(WTO)、世界銀行、国際通貨基金(IMF)、人民網、国際貿易院、国内外機関とメディアの報道を隅々まで調べた。統計と資料、数字を探して分析した。そして大きく3つの結論を得た。彼はこの結論を18日、中央グループ中国研究会の講演で紹介した。ちょうどトランプ大統領が中国産輸入品2000億ドル分に追加関税を発表し、戦争のレベルが大きく高まった日だった。

 1つ目、この戦争は長く続く。なぜか。単なる貿易紛争ではなく、世界経済の覇権を争う乾坤一擲の戦いであるからだ。トランプ大統領の米国は今でなければ手遅れになると判断し、決着をつけようとしている。手段も多い。強い経済もその一つだ。技術流出の遮断、報復関税はもちろん、通貨戦争も辞さない構えだ。とはいえ中国が白旗を掲げて投降するはずはない。直ちに600億ドルの報復関税で対抗した。しかし力では劣勢だ。長期的に眺めて持ちこたえる方法を探るだろう。非関税障壁、戦略物資輸出制限のような手段だ。英フィナンシャルタイムズは「トランプ大統領の任期とは関係なく米中貿易戦争は今後ニューノーマルになるだろう」という見方を示した。

 2つ目、世界経済ゲームのルールが変わる。トランプ大統領はグローバルバリューチェーンを再編しようとする。世界の富を中国が米国より多く確保する姿は容認できないということだ。中国が世界製造業の中心に立ち続けることも望まない。そのために米国人の職場が消え、工業都市が崩壊したと信じている。トランプ大統領のメッセージは簡明だ。中国に投資していては米国に物を売ることができない。米国に工場を建てて米国人を雇用しろ、中国から脱出しろと叫んでいるのだ。中国に最も多くの資金と技術を注ぎ込んだ韓国経済には存在論的な危機といえる。

 3つ目、問題は韓国だ。第2次チャイナショックが1、2年以内に近づくだろう。2012年の第1次とは異なり、今回は長くて恐ろしく克服不可能なものかもしれない。国の経済が存廃の危機を迎える恐れがある。金教授はそのような話はしなかった。資料と統計と数字で見せた。彼は自らを「白面の書生」と強調するが、決して平凡な人物ではない。教授としてスタートし、新聞社論説委員を4年、副銀行長を3年、金融監督院副院長補を2年務めた。幅広い人生経験を通じて世の中を見る目を持つ。彼が4カ月間にわたり分析して出した結果は驚くことに、有名な通商専門家、崔炳鎰(チェ・ビョンイル)梨花女子大教授の診断と通じる。崔教授も「今回の戦争は長引いて世界経済の新しい状況が形成されるはずで、これは韓国経済を襲うパーフェクトストームになるだろう」と診断した。

 対策を尋ねると、金教授は「ない」と答えた。まずは国家産業戦略を立て直して輸出・大企業・製造業を上向かせるべきだが、内需・中小企業・サービス業など内部にこだわっていれば答えは出ないと説明した。マグニチュード10の地震が来るのにトイレの下水口を直す格好だと表現した。彼は「結局、行き着くところまで行って後悔することになるだろう」とし「その時にはすでに遅い」と語った。そしてこのように付け加えた。「政治は革命ができても経済は革命ができない。政治をする人がなぜこれを知らないのか」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00000024-cnippou-kr

総裁選は想定通りの結果だったので取り上げず

総裁選、安倍首相が3選を決めましたね!おめでとうございます!

2012年の時と違い石破が党員票まで減らしてしまったことが話題になってたけど、まあ想定内だよね。国会議員票ではダブルスコアで安倍首相の圧勝だった。左寄りの人達は面白くないのか無理やり批判記事を書いたりしてるけど。

韓国メディアの皆さんも一切触れてません!やはり悔しかったんでしょうか?

愛国心が邪魔して何も書けなかったんだろう。結果を報じるだけじゃ無意味だし、論評を加えるにしても空しいだけだ。

結局自民党総裁選を取り上げるのはやめて、韓国経済の記事にしたんですか?

もし韓国マスコミが報じてたらそれをネタにできたんだけどね。結果があまりに想定内すぎたから敢えて取り上げる意味はないという判断だった。

中央日報さん、韓国経済が存続の危機って・・・。悲観的ですね!

中央日報だけどこの記事はいつもの記者じゃなくて、署名入りでコラムニストが書いてるようだ。愛国記事ばかりを連発している状況に耐えかねて立ち上がったのかもしれない。今韓国が置かれている現状を冷静に分析して、かなりはっきりと問題点を書いている。ここまで言い切るのには相当勇気が必要だっただろう。

韓国の人達の愛国心は大丈夫でしょうか?

分からない。愛国心が沸騰してしまうかもしれない。でも現実を受け入れるのは今からでも遅くはないはずだよ。

パーフェクトストームは金融危機でも使われる用語

中国への投資を増やし過ぎたことで存続の危機になるんですね!前から話してた通りだと思います。

サムスンの名前は出さずともそれが分かる。半導体の工場に兆単位で投資したことは誰もが知っている話だし、そのために中国からの足抜けは不可能だとも理解してる。だからこそ認めたくないというわけだ。

ネットユーザーは、日本も大変な状況なので助ける余裕はないとはっきり言ってます!

中国に入れ込んでる経団連の企業は大変だろうよ。韓国と同じ立ち位置なのに、どうして韓国を助けることができようか?

パーフェクトストームってどういう意味なんでしょう?完璧な嵐とは?

映画だね。2000年公開でちょっと古いし、評価もあまり良くない。パーフェクトストームという現象自体は1991年にあった実話で、3つの嵐が重なり巨大な津波が発生して漁船が巻き込まれたそうだ。そこから転じて2008年のリーマンショックのような金融危機を表わす用語としても使われ始めた。

リーマンショックのような出来事が再び起こると言ってるんですね?

そういうことだろう。ちなみに映画の結末なんだが…言ってもいい?

評価があまり良くないなら、別にいいです!

バッドエンドだそうだ。

助からないんですね・・・。次の金融危機でそうなるってことですか?

韓国は誰もが思考停止状態か

韓国についてはな。この教授、かなり悲観的な予測を立ててるけど専門家じゃないのか?中国についてよく知らないって書いてあった。

ネットユーザーもそこを気にしてます!4カ月前に関心を持った割には的を得ている部分が多いって。他の専門家はどうして同じ結論を出せないんでしょうか?

分かっている人ほど何が起こるか理解してて、良くない結論になることを国民に向けて言いたくないんじゃない?門外漢だったからこそ率直な物言いができたとも解釈できる。

ムン大統領も北朝鮮のことばっかりですし、何だか国全体が現実逃避してるように見えます・・・。

問題を所得主導成長のせいだと矮小化させてる韓国マスコミも同類だよ。今さら政策の1つや2つでどうにかなる話じゃないのに、政権批判さえすればそれでいいと思ってる。韓国の人達も何となく危機感を持ちつつ、でも南北首脳会談で形だけの終戦宣言が出て支持率を回復させてしまう。誰もが現実に目を向けず、何もしていない感じがするね。思考停止状態と言っていいだろう。

支持率が回復したんですか?

59%にね。事実上の終戦宣言とか言われると何だか前進した気になるんだろう。非核化に関しては米国の求める水準をはるかに下回っているというのに。

みんな自分の所で精一杯だという意見もあります!

そうだね。記事中ではマグニチュード10の地震が例えとして出されてるけど、明日それが来ると分かってる場合に何ができるんだ?自分の身を守るために国外脱出する以外のことができると思うか?文在寅でさえ全てを放り投げて逃げたいと思うかもしれない。

明日までに逃げると言っても、思い出の詰まったお家を簡単に捨てられませんよ!もっと早くから準備しておくべきだったと思います。

将来に何が起こりうるかを予測することが重要って話だわな。韓国の人達は目先の利益や勝負事にこだわりすぎて、長期的な視点で物事を捉えることをしてこなかったよね。中国に依存し過ぎることがどれだけ危険かを誰も考えなかったし、誰も止めなかったんだから。

韓国の人達の決めたことですもんね!日本は関係ありません。

その通り。日本は自分のところで手一杯だし、そもそも韓国は関係ない。韓国自身が判断して決めることだ。

韓国の皆さん、このままでいいんですか?嵐はすぐそこまで迫っています!

締めのフレーズが1つ増えたな。いいことだ。日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!