米中貿易戦争で中国からの外資撤退が加速! 中国政府が苦しいコメント!

トランプ政権, 中国ニュース, 米国ニュース

米中貿易戦争、効いてるみたいだな…。中国からの外資企業撤退が続いているそうで、それに関して中国政府がコメントするよう記者会見で求められていた。中国側は終始苦しい言い訳を展開し、米国への批判もできず一般論を述べるにとどまっている。一方で通商協議の再開に対しては猛反発する姿勢を見せているようだ。

米中貿易戦争で外資企業の撤退加速=中国政府高官がコメント
2018年9月25日(火) 16時20分

 2018年9月25日、中国メディアの環球網によると、中国工業・情報化部の羅文(ルゥオ・ウェン)副部長は同日、国務院新聞弁公室の記者会見で、トランプ政権が24日、2000億ドル相当の中国製品に対して10%の関税を課す対中制裁第3弾を発動したことに関連し、「外資系企業の撤退が中国の産業にどのような影響を及ぼすか」についてコメントを求められ、「米国が引き起こしエスカレートした貿易摩擦が、われわれの一部の企業に混乱と衝撃をもたらしたことは確かだ。外資の中にはリスク分散やコスト削減などを考慮し海外移転を選択した企業もある。この問題について、われわれは理性的に見なければならない」と述べた。

 その上で、「国境を超えた投資と業務の移転は、企業が世界規模で資源を配分する一種の自主的な商業行為だ。あらゆる国で、企業の転入・転出は日々起きている。これは当たり前のことであり、経済グローバル化の必然の現象でもある」と述べた。(翻訳・編集/柳川)

https://www.recordchina.co.jp/b647703-s0-c20-d0054.html

一方中国は香港への米海軍揚陸艦の寄港を拒否

中国事案に関しては私が別の内容を取り上げようと思ったのですが、こちらの内容の方がいいですね。よく見つけてきました。

中国の話に関してはレコードチャイナも興味深い記事をたくさん発信してるからね。韓国絡みの話はめっきり減ってしまったけど。

別の内容ってどんな内容ですか?

こちらです。中国が香港への米海軍揚陸艦の寄港を拒否したという話ですね。関税措置への対抗措置だそうです。

中国、米軍艦の香港寄港拒否=制裁めぐり対抗措置
9/25(火) 21:33配信 時事通信

 【香港、北京時事】香港の米総領事館は25日、米海軍が来月予定していた強襲揚陸艦「ワスプ」の香港寄港の申請を中国政府が拒否したと明らかにした。

 米国がロシア製兵器購入を理由に、中国共産党中央軍事委員会装備発展部などを制裁指定したことに中国は猛反発しており、対抗措置の一環とみられる。

 ワスプは長崎県の佐世保基地が拠点。総領事館は取材に対し「われわれは香港寄港の長い実績があり、継続を期待する」とコメントした。

 中国外務省の耿爽・副報道局長は25日の記者会見で、米軍の申請を拒否したか確認を避けた。その上で「中国は一貫して主権の原則と具体的な状況に基づき、案件ごとに審査・許可を行う」と説明した。

 中国は南シナ海をめぐり米国と緊張が高まった2016年にも、米空母「ジョン・C・ステニス」の香港への寄港申請を拒否した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180925-00000131-jij-cn

深刻じゃないか!香港は中国じゃないぞ。どうしてこんなことがまかり通るんだ?

一国二制度とは形だけの話で、実際には中国から人事権を行使されるため有名無実化しているとの見方があります。あまりに距離が近すぎるのに加え、直通の高速鉄道が開通したためいつでも制圧下に置かれる危険性もあるのです。

このままだと台湾より香港の方が危ないな。中国を何とかしなければ…。

中国側が意地で株価を上げつつも人民元安は容認

中国側の発言がどれも物騒です・・・。こんな記事がありました。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180924-00000022-reut-cn
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180925-00000049-reut-cn

俺は株価の方が気になったね。関税措置は米国側の様々なセクターにとってマイナスだとムーディーズが指摘し、それに呼応するかのように上海総合指数が意地を見せて上げてきている。

ホントだ!中国への関税が発動されたのに、逆に株価が上がったんですね。

噂で売って事実で買うという流れもあると思うけど、中国が反撃する姿勢を取りつつあることの表れかもね。米国債の保有額も徐々に減らしてるんだろ?

77億ドル減らしていると報道されてました!でも、まだ1兆ドル以上持ってるみたいです。

人民元に関しては再び下落トレンドに入りました。中国政府が関税措置による輸出業者への影響を緩和するために、人民元安を容認するのではないかと言われているのも理由の1つですね。そのために株価だけは回復したものと思われます。大幅な通貨安を引き起こす可能性もあるため、中国は危険な綱渡りをしている状況と言えるでしょう。

米中通商協議も行なわれず、中国は副首相の米国への派遣もやめてしまったようだね。このままだと解決への道が閉ざされることになるんだけど、中国は本当にそれでいいのか?米国と全面的に争う準備はできているのか?

中国を甘やかしているのは誰か

ネットユーザーは特恵関税制度について問題視してます!中国側がまだまだ後進国なのでと言ってるのが理由みたいですけど、ホントに必要なのかって。

ぶっちゃけ平成が終わればそういうのも全部なくなると思う。理由は敢えて述べないけど。

どういう意味ですか?

理由はともかく、日本は今まで中国を甘やかして大国に育て上げてきた。それなのに中国は図に乗って日本へと中国政府の工作員を多数送り込み、政治的に中国の軍門に下るように仕向けてきたわけだ。米国でも同じだね。こうなると”甘やかして育てた”の部分についてもう少し詳しく分析する必要が出てくる。

誰が中国を甘やかしているんですか?

そこが最大のポイントだ。中国政府の干渉をわざわざ許すような行動を、どうして日本政府が自ら取らなければならないんだ?誰が中国は未だに後進国という主張を信じると思うんだ?横槍が入ったと考えるのが自然だろう。

私からはノーコメントです。

やむを得ない話じゃのう。ワシもこれ以上は何も言えん。

平成が終わるのは来年なので、あと半年もすればそれが分かるんですね?約束ですよ!

約束はできない。物事に絶対はないからね。ただ、そういう可能性があることを頭の片隅に入れておいてほしいんだ。その時が来れば、日本の人達にもそれなりの覚悟が必要だってことも。

次の元号って何になるんでしょうか?MとTとSとH以外から選ばれるんですよね?

話を逸らされたwww

台湾は中国のアキレス腱

ボクはKで始まる何かだと思います!だって明治の前は慶応だったのに、Kは使うことができるってわざわざ明言してましたもん!

そう見せかけておいて逆に使われないパターンだろ。簡単に予測できたら意味がないじゃないか。

ネットで言及とか予想された元号は使われないんですよね?

元号の話は今しても仕方ないだろ。関連ニュースが出た時にしようぜ。

結局中国はどうなってしまうんでしょう?

このままですと関税第4弾の発動もやむを得ませんので、さらに追い込まれる形になるでしょう。中国としては政治的な面でも米国に圧力をかけたいようですが、それもまた米国の筋書き通りであることには気付いているでしょうか。例えば台湾への戦闘機部品の売却に対して強烈な不満を示したこともそうです。

中国、軍事部品の台湾売却に反対=米に「強烈な不満」
9/25(火) 20:08配信 時事通信

 【北京時事】中国外務省の耿爽・副報道局長は25日の記者会見で、トランプ米政権が決めた戦闘機部品などの台湾への売却について「中国の主権と安全保障上の利益を損なう。強烈な不満と断固とした反対を表明する」と述べ、米側に厳正に申し入れたことを明らかにした。

 中国国防省の任国強報道官も25日の談話で、「米国が『一つの中国』原則を厳守し、台湾への武器売却を即時撤回する」ことを強く要求した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180925-00000118-jij-cn

これじゃ台湾が中国のアキレス腱だと白状してるようなものだな。ローマ法王とも歴史的な合意とか言って舞い上がってたし。

バチカン、司教任命めぐり中国と歴史的合意 中国任命の司教7人を承認
9/22(土) 19:56配信 AFP=時事

 【AFP=時事】(更新)バチカン(ローマ法王庁)は22日、中国国内での司教の任命をめぐり歴史的合意に達したと発表した。中国の共産党政権はこれまで、政府が公認するカトリック教会で独自に聖職者を選任していた。
・・・

 バチカンは中国ではなく台湾と外交関係を持つ17か国の一つ。だがフランシスコ法王は2013年の就任以来、中国との関係改善を模索してきた。

 同国外務省は短い声明を発表し、「両者はコミュニケーションを維持し、二国間関係の改善を推し進めていく」とし、合意への署名は北京で行われたことを明らかにしたが、さらなる詳細については言及していない。

 台湾外交部は、バチカンの歴史的合意について、欧州で唯一外交関係を持つバチカンとの断交には至らないとの見解を示した。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180922-00000027-jij_afp-int

この内容って、中国にとって何がいいんですか?

バチカンが台湾と国交断絶して、中国との国交樹立をしてくれるのではないかという淡い期待だよ。

ええっ?でも台湾外交部は違う見解を出してますけど?

少なくとも中国と、日本国内の中国が好きな人達はそう思ってるよ。このニュースはほぼ全メディアで一斉に報道されたからね。うんざりしている人も多いと思う。

そこまで台湾との関係に固執するなんて・・・。余裕がないんですね。

その通り。この報道と一連の動きで中国には逆に余裕がないことが分かってしまった。台湾では今慰安婦像の工作活動も展開されてるよね?台湾が日米の重要拠点なのは言うまでもないけど、中国にとってのアキレス腱でもあると白状したようなものなんだ。

米国と台湾の関係は今非常に良好ですので、残念ながら中国の工作活動はすべて失敗するでしょう。今回のような激しい反発は逆効果だと思うのですが、中国側には冷静に考える時間もないのかもしれませんね。トランプ氏の次の言葉を待ちましょう。