中国政府が苦しい状況を吐露  「技術が手に入らなくなった」と発言

トランプ政権, 中国ニュース, 米国ニュース

中国の習近平氏が黒竜江省の工場を視察し、米国へ徹底抗戦する構えを見せています。“自力更生”という単語を出しつつ、先端技術が手に入らなくなっている苦しい現状を吐露しているようです。中国は追い詰められているのでしょうか。

習氏「自力更生」決意=対米貿易摩擦で―中国
9/26(水) 19:12配信 時事通信

 【北京時事】中国の習近平国家主席は26日、同国北部黒竜江省の工場を視察し、米国の対中貿易制裁を念頭に「自力更生」の道を歩まざるを得ないと述べ、徹底抗戦する決意を示した。

 中国は建国後、旧ソ連との対立など危機的な局面で、自らの努力によって困難な状況の克服を目指す自力更生をたびたびスローガンに掲げてきた。

 習主席は「先端技術やカギとなる技術はますます手に入れにくくなっている」と指摘。「一国主義、貿易保護主義が強まっており、われわれは自力更生の道を歩むことを強いられている」と語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180926-00000123-jij-cn

中国は技術を開発せず他力本願で入手か

技術は手に入れるものなのか?自力で開発するんじゃないの?

この発言だけ見ると、今までは開発してなかったかのような感じです・・・。

うっかり重大事項を話してしまったんじゃない?大丈夫なのか習近平は?

どうなんでしょう?

習氏のこの発言の意図は定かではありませんが、”自力更生”という単語から推測すれば同じ結論に導かれるかと思います。これまでは他力本願でやってきていたということです。どこからか先端技術を手に入れ、米国を追い越すかの勢いで発展してきたのでしょう。

貿易戦争の後の発言であることから考えて、技術は米国が提供していた・・・?

日本かもしれません!中国の産業スパイに注意してってネットユーザーが書き込んでます。

日米どちらかだろうね。日本政府に潜伏している中国の工作員も多いだろうし、米国もまた親中派が暗躍している。でもまあ、これもシナリオ通りだったということなのかな?

裏を返せば、中国は日米の力添えがなければ発展できなかったということです。米国主導で中国への技術提供を止めてしまえば、中国は一気に苦しい状況へと立たされることが分かります。旧ソ連との対立を引き合いに出していますが、やがては中国も旧ソ連と同じ運命を辿ることになるでしょう。

共産主義国家の限界だな…。

世界中が中国を警戒

ネットユーザーは、自力で先端技術を開発すべきだって言ってます!そのためには信用も必要だって。

ここまで大きくなってしまったらもう方針転換は無理だろう。信用もとっくに失われてしまっている。世界中の誰もが中国に警戒しているよ。

スウェーデンでも事件がありましたよね!ヨーロッパでも警戒されてそうです。

モルディブの選挙は親中派が負けたしな。

「先端技術が手に入れにくくなっている」という発言自体を問題視してる人も多いです!

やっぱり失言だよなこれ。中国国内からも相当言われそうだけど、報道規制してるのかな?

時事通信さんのこの記事だけ見れなくするとか?

もしくはサイト全体へのアクセスが不可能になってるとかね。いずれにせよ、習近平は相当追い詰められているよ。徹底抗戦という言葉が弱々しく聞こえるレベルだ。

中国から外資が出ていけば発展できないと断言している人もいます!

まさに。結局は米国の手のひらの上だったんだよ。それが事実だとよく分かるね。

追い詰められて徹底抗戦を望むなぞ愚の骨頂じゃのう。中国は自らを省みて素直に反省すべきじゃよ。

中国はもう引き下がれなくなっていますね…。徹底抗戦以外に選択肢がないんだと思います。

米国はいくつも切り札を用意している

このまま中国にとって苦しい展開が続くんでしょうか?

米国はいくつもの切り札を保持していますが、次は中国国有銀行の活動停止を通達するかもしれません。米国内での経済活動が一切不可能になるということです。米国在住中国人の逮捕にも踏み切っています。諜報員として中国当局に技術者の情報を提供した疑いが持たれているようです。

米、スパイの疑いで中国人逮捕=当局に技術者情報提供か
9/26(水) 8:59配信 時事通信

 【ワシントン時事】米司法省は25日、米技術者や科学者の情報を中国情報当局に提供したスパイの疑いで、中西部イリノイ州シカゴ在住の中国籍の男(27)を逮捕したと発表した。

 司法省によると、男はイリノイ工科大学で電気工学を学ぶ目的で学生ビザ(査証)を取得し、米国へ2013年に入国。中国国家安全省の情報当局者の指示を受け、米軍事産業で働く技術者ら8人の経歴などの情報を提供した疑いが持たれている。技術者には中国人も含まれているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180926-00000031-jij-n_ame

こういう活動も全部明るみにされるんだろうな…。本格的に米中の衝突が始まりそうだ。

中国国有銀行の話なんですけど、アメリカ国内で金融取引ができなくなっちゃうんですか?

あくまでも制裁の一環ですので、いつ発動されるかは分かりません。具体的な話はこれから出てくると思いますが、米中で本格的な金融戦争が始まることも視野に入れておいた方がいいでしょう。

金融戦争といえば、中国株が意地で上げてきてるのが何とも…。株価が下がるとヤバいって白状してるようなものだ。

目先の変動にとらわれるなって言われましたもんね!

その通りじゃ。下がり続けとる株式を買う阿呆はおらん。底値だからと買うのは愚かなことじゃよ。

ボクはいつも狙った銘柄を底値で買おうとしてるのに、気付いたら上がってるんです・・・。それで買うと、また下がったりします。

資金が反映されるまでにタイムラグがあるからな。土日を挟んだりするともう間に合わない。口座にお金は入れておかないの?

すぐ引き出しちゃうんです!すぐ使いたいことが多いので。

何にそんなに使ってるんだ?

アフタヌーンティーです!週3くらいで行くこともあります。

ちょっとは節約しろよww

脱線気味になりましたが、中国はこれ以上技術を手に入れられなくなる公算が高いです。よって経済成長も幻となり、統計にも無理が生じてくるかと思います。中国が本格的に崩れ始める時期は不透明ですが、米国政府一丸となって中国を制裁する方針ですので大まかな流れは変わりません。中間選挙を経てもなお同じです。

脱線気味なら大脱線ではないということだな。セーフ。中国は中間選挙で流れが変わるとか期待してそうだけど、米議会の方が対中では強硬なことを早く認めた方がいいよ。このままだと取り返しのつかない事態になると思う。