米軍艦と中国艦が南シナ海で異常接近  写真が公表され世界中で大騒動に

トランプ政権, 中国ニュース, 米国ニュース

南シナ海での軍事的緊張が高まってきました。米軍が9月30日に航行の自由作戦を行ないましたが、その際に中国艦が接近したようです。現場を収めた写真も公表されており、実に41mの距離にまで近づいていたことが明らかになりました。一触即発の事態と言えそうです。

Photos show how close Chinese warship came to colliding with US destroyer
Posted 7:33 AM, October 3, 2018

Aerial photos taken by the US Navy show just how close a US Navy ship came to colliding with a Chinese warship that had challenged the US vessel’s presence in the South China Sea.

The guided-missile destroyer USS Decatur was performing a “freedom of navigation” operation on Sunday, sailing close to Chinese-claimed reefs in the Spratly Islands, when it was approached by a Chinese destroyer, the Lanzhou.

The US Navy said in a statement Monday that the two ships came within 45 yards (41 meters) of each other, as the Chinese warship “conducted a series of increasingly aggressive maneuvers accompanied by warnings for the Decatur to depart the area.”

(以下略)

https://q13fox.com/2018/10/03/photos-show-how-close-chinese-warship-came-to-colliding-with-us-destroyer/

日本語圏だけでは重要な情報を見逃してしまう恐れ

この写真って日本では公表されてないですよね?ボクも記事を見たんですけど、写真がありませんでした!

どういうこと?

産経新聞さんの記事なんですけど、写真がないんです。

南シナ海での米艦と中国艦の異常接近写真 米ニュースサイトが公表
10/3(水) 10:49配信 産経新聞

 海洋問題を専門とする米ニュースサイト「ジー・キャプテン」は3日、南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島周辺で9月30日に「航行の自由」作戦を実施していた米イージス駆逐艦「ディケイター」に中国海軍の駆逐艦が異常接近した様子を米海軍が撮影した画像を掲載した。

 画像は上空から撮影されたもので、米艦が左舷前方から至近距離で割り込んできた中国艦との衝突を避けるため右方向に回頭する様子が連続写真で掲載されている。

 米海軍広報官は「海軍は写真を公表していない」と述べるにとどめたが、複数の米当局者は米CNNテレビに対し、問題の画像は本物であると確認した。

 中国海軍はこれまで、南シナ海で「航行の自由」作戦を実施中の米艦船の追尾や監視を繰り返してきたが、今回のように衝突の恐れがある危険な動きを仕掛けてきたのは極めて異例。米軍関係者からは、米海軍が今回の画像を公開して「世界に中国海軍の無責任ぶりと職業意識の欠如を世界にさらすべきだ」(デンマーク元国防次官補代理)との声が上がっていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181003-00000517-san-cn

ん?確かに写真がないな。俺が見た方では掲載されていたぞ。

南シナ海での米艦と中国艦の異常接近写真 米ニュースサイトが公表
2018.10.3 10:38

 海洋問題を専門とする米ニュースサイト「ジー・キャプテン」は3日、南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島周辺で9月30日に「航行の自由」作戦を実施していた米イージス駆逐艦「ディケイター」に中国海軍の駆逐艦が異常接近した様子を米海軍が撮影した画像を掲載した。

 9月30日、米海軍が撮影した、イージス駆逐艦「ディケイター」(左)に異常接近する中国海軍の駆逐艦の映像。米ニュースサイト「ジー・キャプテン」に掲載された=同サイトから引用
・・・

https://www.sankei.com/world/news/181003/wor1810030012-n1.html

あれっ!ホントだ!同じ記事なのに!どうして大手ネットサイトの方では掲載されてないんでしょう?

これはこれは。“大手ネットサイト”もそういうフェーズに突入したのか?

非常に興味深い現象ですが、英語の報道を調べればすぐに分かることです。日本語の情報源ばかりに依存していると大事な情報を見失ってしまうかもしれませんね。

同様の大手ネットサイトでもこっちでは画像が表示されている。

南シナ海での米艦と中国艦の異常接近写真 米ニュースサイトが公表
10月03日 10:44 産経新聞

 海洋問題を専門とする米ニュースサイト「ジー・キャプテン」は3日、南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島周辺で9月30日に「航行の自由」作戦を実施していた米イージス駆逐艦「ディケイター」に中国海軍の駆逐艦が異常接近した様子を米海軍が撮影した画像を掲載した。

 画像は上空から撮影されたもので、米艦が左舷前方から至近距離で割り込んできた中国艦との衝突を避けるため右方向に回頭する様子が連続写真で掲載されている。
・・・

https://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/sankei-wor1810030012.html

ホントだ!どういうことなんでしょう?

“大手ネットサイト”だけは中国に遠慮して写真の掲載を控えたとしか思えないね。これは。システム的に自動で反映されるなら写真もそのままアップされるはずだ。後から手を加えて写真を非表示にしたか、写真のアップ自体を許可しなかったかだろう。

画像のURLを出す方法があって、以下の記事なんですけど・・・。URLの語尾に「.view-000」をつけるだけでいいんです。

「首長族」消滅の危機!? 「現代っ子だから」若者の深刻な“首輪離れ”ミャンマーを取材
FNN PRIME 10/3(水) 19:56配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181003-00010009-fnnprimev-asia
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181003-00010009-fnnprimev-asia.view-000

でかした!そんな方法どこで覚えたんだ?

普通に調べてたら分かりました!それで、最初の記事にも同じことをしてみたんですけど・・・表示されませんでした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181003-00000517-san-cn.view-000

「指定されたページを表示できませんでした。」になるね。ページ自体が存在しなくて、画像も当然表示されていない。どういうことなんだこれは?

ワシにはさっぱり意味が分からん。インターネットの世界は不可解じゃのう。

情報工作は日々複雑化してますからね…。俺でも把握するのが精一杯です。

中国軍は無責任という論調が世界に広がりつつある

ネットユーザーが、肝心の画像はどこに?と疑問を持っています。他のサイトではアップされていたと返信してるユーザーもいます。

そりゃそうだ。画像がなけりゃ非常に不親切な記事になってしまう。俺らみたいに自発的に調べない限り見ることができないよね。

そのうち衝突が起こると言ってる人も多いです。局地戦が始まるのではないかとの声も・・・。

中国は画像が公表された理由を深く考えるべきでしょうね。これで言い逃れは不可能になりました。米海軍は表向き写真を公表していないと述べていますが、批判を避けるためでしょう。デンマークの元国防次官補代理も足並みを揃えていることに留意すべきです。

欧米の総意ってことだな。中国軍=無責任という論調がこれで世界中に広まれば、国連安保理も大揺れになるだろう。マハティール首相が常任理事国に言及したのは偶然じゃないかもしれないね。

裏で話し合いが行なわれてるんでしょうか?中国の知らない所で話が進んでる気がします・・・。

その可能性は十分に考えられます。今からでは遅いかもしれませんが、中国は様々な外交経路を駆使し情報収集にあたるべきでしょう。気付けば味方がすべていなくなっているかもしれません。これはトランプ氏1人の意思ではないことも念押ししておきます。

トランプ氏をきっかけに世界が動き出したんじゃよ。

マスコミが執拗にトランプのネガキャンを展開してますね…。

トランプ大統領が470億円を脱税してたという報道がありました!でも、富豪ならみんなやってる話だから問題視することじゃないって反論されてます。

それはそれでどうかと思うけどなww

41mまで接近し今にも衝突する可能性も

過去には海上保安庁の船にも衝突したんですか?ネットユーザーがそう言ってます。

尖閣諸島海域で漁船が衝突した事件だな。もう8年も前の話なんだね。中国はまったく変わってないよ。ついに米軍にまで同じことをし始めたというのは衝撃だけど。

ヘタに攻撃すれば真珠湾と同じですよね・・・?

米国としては今か今かと一発目を待っている状況だろう。まさに一触即発の事態だ。どちらが手を出すか。次に来るのは人工島への部隊配備だろうけど、そうなればいつ衝突が起きてもおかしくない。41mって産経新聞の記事には書いてないよな?

中央日報さんが報道してました!写真つきです。

米中の駆逐艦、南シナ海で41メートル超近接対峙…衝突直前の瞬間を公開
10/4(木) 10:31配信 中央日報日本語版

 南シナ海で先月30日に米国駆逐艦「ディケーター」と中国海軍駆逐艦「蘭州」が41メートルまで接近した瞬間の写真4枚が公開された。

 米海軍ニュースサイトgCaptainは2日(現地時間)、米海軍が提供した「ディケーター」と「蘭州」の対峙を撮影した写真を公開した。全長150メートルほどの最新ミサイル駆逐艦2隻が超近接対峙する場面と、「ディケーター」が衝突を避ける場面が見える。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181004-00000020-cnippou-kr

中央日報の記事なら写真付きでいいのかよww ”大手ネットサイト”は何がしたいんだ?

あっさり公開されてますね・・・。産経新聞さんの方は未だに写真なしです。

そうか。中央日報はついに大手ネットサイトにも影響力を及ぼし、ライバルの産経新聞に写真を表示させないように仕組んだというわけか…。情報戦争はそこまで来ているのだな。次なる段階に突入したようだ。これは深刻だ。

考えすぎかと思います。写真を公開したという事実そのものが重要ですので、一部の報道機関で写真を表示させなくしたとしても効果はたかが知れています。中国側がそこまで追い詰められているというのであれば否定はしませんが。

いや冗談のつもりだったんだけど。まあいいや。

ボクはいつでも真剣です!冗談を言ってる場合ではないと思います!

そうだな。悪かった。まあ中国としてもここまで明確な写真が出たら黙り込むしかないよね。習近平がどういう行動に出るか。またサングラスをかけて戦争の準備を始めるのか?

何だかあの写真かわいげがあって好きです!習さん、もう一度お願いします!

習近平に直接言ってあげてwww たぶん喜…ばないか。