ラオスダム決壊はSK建設が補助ダムを6メートルも低くしたせいだった!? 欠陥工事だったと確定?巨額の賠償金を払うことになる?

東南アジアニュース, 韓国ニュース

ラオスダム決壊の続報が韓国のハンギョレさんから出てきました!韓国政府のODA事業だとはっきり書いてあることも驚きなんですけど、それ以上にすごいのはSK建設の欠陥工事を裏付ける情報です!利益を増やすために設計書を無理やり変更して、補助ダムの高さを6メートルも低くしてしまったとか。どうなってしまうんでしょう?

ラオスダム崩壊、SK建設が利潤増やすために設計変更した疑い
10/15(月) 12:11配信 ハンギョレ新聞

「1900万ドル節減」内部文書入手 補助ダムの高さは平均6.5メートル低く施工

 7月に崩壊したラオスダムの施工会社であるSK建設が、ダムの形式などの設計変更を通じて過度な利益を得ようとした内部文書が14日、確認された。実際、今回崩壊したダムを含め、SK建設が担当した補助ダムの高さは、文書に含まれた基本設計図面より平均6.5メートルずつ低くなった。政府資金も投入された「公的開発援助」(ODA)事業だが、当時国会の予算審議を経ずに支援され、政府がSK建設に無理やり収益を与えた形になったと指摘されている。

■「築造材料の変更などで工事費節削減を」

 ハンギョレがこの日、キム・ギョンヒョプ共に民主党議員を通じて確保したSK建設の「ラオスダムプロジェクト実行計画」(2012年11月作成)によると、基本設計変更の権限がSK建設にある点を活用し、「管理費および利潤」を工事費の15%(1億200万ドル)まで確保するという内容が書かれていた。そもそも同年8月、SK建設はラオスダム開発を担当する合弁会社の「PNPC」と「管理費および利潤」」を工事費の12.2%(8300万ドル)まで保障されることで合意した。しかし、SK建設はさらに利益を残すための「細部計画」の樹立に乗り出した。キム議員が確保した文書には、ダムの形式と築造材料の変更、斜面の傾斜調整などで工事費1900万ドルを節減し▽2013年4月に予定される着工を遅らせることで、他の出資者の金融費用負担を圧迫し「早期完工インセンティブボーナス交渉」で有利な位置を占める内容が含まれていた。

■補助ダムの平均高さ、6.5メートル低く

 利益拡大のための細部計画樹立によりダムの高さが低くなるなど、設計変更が行われた点が最も目立つ。今回のSK建設の文書に出てくる基本設計図面上、補助ダム5つの高さは10~25メートルとなっている。しかし、SK建設が実際に施工したとキム議員室に追加提出した図面では、補助ダムの高さが3.5~18.6メートルだった。基本設計図面より補助ダムの高さが平均6.5メートル低くなっていた。

 問題はこの事業が単なる利益だけを追求する民間事業ではなく、政府の「公的開発援助資金」が投入されたことだ。2011年、ラオス政府はダム建設のため韓国政府に借款支援を要請し、これをもとにSK建設、韓国西部発電、タイ発電会社ラチャブリ電力(RATCH)、ラオス国営会社LHSEなどが合弁会社「PNPC」を設立した。

 同事業は公的開発援助の形で推進されたが、市民団体が環境破壊問題を提起し、韓国輸出入銀行の資金が支援されなかった。そのなかで2015年5月、突然企画財政部(財政部)がラオスダム事業を含む4件の借款支援方針を決定し、同年10月にラオスダム事業を追加し、同年12月にラオス政府に約687億ウォン(約69億円)が支給された。公的開発援助事業は年末の国会予算審議と国際開発協力基本法によって、国際開発協力委員会の事業審議が必ず行われなければならないが、このような過程が無視されたまま金が渡された。一方、ラオスダム事業を除く他の3件の借款支援事業は、すべて国会予算審議などを経ている。

 SK建設の高官はハンギョレとの電話インタビューで「基本設計というのはスケッチの水準だ。それを(変更された)実際の施工図面と比較するということ自体が矛盾している」とし。「当初から収益率を15%に決めたのは事実だが、多くの予想外の理由で収益率が悪化し、実際の収益率は5~10%の間」と説明した。一方、キム議員は「ラオスダム事故は設計まで変更し、過度に利潤を得ようとするSK建設の欲と、手続きを無視し借款を執行した前政権が生んだ総体的な人災だ」と指摘した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181015-00031861-hankyoreh-kr

SK建設が利益を増やすために手抜き工事?

うっひょー!すげえ特大スクープが出てきたな。これはヤバいぞ!

ちょっと信じられませんよね・・・。韓国メディアが韓国政府のODAだったとはっきり報道するなんて。

普通ならその段階でびっくりするんだけど、今回の記事はガチでヤバいやつだろ。SK建設が利益を増やすために手抜き工事をやらかしたことが確認できたって?これもう賠償確定じゃないの?

記事によればダムの形式や材料の変更、斜面の調整などで20億円くらい工事費を削減してます!その影響でダムが6.5メートルも低くなってしまったみたいです・・・。

そりゃ決壊するわな。当初10~25mだったのが3.5~18.6m?手抜きどころの騒ぎじゃないと思うんだけど。もう確信犯的に杜撰な工事をやらかしたとしか思えないね。

しかも着工を遅らせることで他の出資者を圧迫しただなんて・・・やることが小さすぎます!SK建設はおかしいです!

もう金、金、カネだけしか頭にないのな。工事が失敗するかもとか、欠陥になるんじゃないのかとか、壊れたらどうするんだとかいうことは1ミリも考えてない。もちろん現地の住民がどう思うかもまったく考慮してない。想像以上にすさまじいよこの話は。もう数日に渡って特集を組むべきレベルだわ。

韓国の議員が前政権の責任だと主張?

ネットユーザーも一斉に反応しています!無断でやったなら契約不履行どころの話じゃないって言ってます。

契約なんてあってないようなものだよね。ラオスはこれ知ってんのかな?

さあ・・・韓国側が文書を入手した段階なので、知らないんじゃないですか?

ハンギョレはよく頑張ったな。直接与党議員を通じて文書を手に入れるなんて。やはり良心がまだ残っていたか?

記事の最後なんですけど、議員さんは前政権のせいだって言ってますね・・・。これもムン大統領の積弊清算に含まれてしまうんでしょうか?

なるほど。確かに着工は2013年だったからパククネの時だな。韓国政府のODAだと正式に認めた点から考えても、SK建設とパククネに罪状が追加される可能性が出てきたわけだ。

信じられない、これは完全に犯罪だ、日本のODAでは考えられない、会社の全資産を賠償に使った上で清算すべきだと思う、

まあこれは懲罰的な賠償が必要になるね。悪質なんてもんじゃないよ。想像のはるか斜め上に吹き飛んでいったわ。前もって特集組んでおいてよかったな。

ホントですね・・・。今までの経緯から考えてもありえない話だと思います!

SK建設はいつまで言い訳を続けるの?

SK建設は未だに見苦しい言い訳をしてるようだね。基本設計はスケッチと同じだ?中学生でもそんな言い訳はしないと思うぞ。突っ込まれて都合が悪いと白状してるようなものだ。

事故当初も豪雨のせいだと主張してましたもんね・・・。辻褄が合いませんね。

主張が二転三転するというのは責任逃れとみなされる可能性があるね。これは徹底的に調査しないとならない。その上で、SK建設と親会社のSKグループに懲罰的な賠償金を請求する。被災地だけでも最低577億円を補償しなければならないし、ラオス政府や関わったタイの企業や出資者にも補償が必要だろう。本当なら来年早々に電力事業が始まって莫大な収益が見込めるはずだったんだからな。

これでSK建設の賠償が見えてきましたね・・・。グループ企業の売却は順調なんでしょうか?

あれから続報がないな。まあ万が一売却に失敗しても、グループ内にSKハイニックスという優良企業があるだろ。あそこの全資産を売っ払えば何とか補填できるんじゃないか?

韓国で時価総額2位の大企業ですもんね・・・。出せないはずはないと思います!

いずれにせよSK建設はもう倒産確定だし、下手すればグループ全体が傾く。そうなる前に少しでも早く罪状を認め、少しでも賠償金を引き下げる方向に話を進めるべきだと思うね。でもまあ、SK建設の高官?がその状態じゃ罪を認めるのも難しいかな?

高官って・・・何だか企業じゃなくて政府みたいです。

韓国企業の上層部は政治家のトップのように振舞っているという揶揄なのか?いずれにせよ、日本も今回は徹底的な調査活動に参加させてもらうから。

そうですよね!東京電力さんが調査活動に間もなく加わります。

その直前にこんな話が出てきたんじゃ、調査チームにわざわざ手土産を渡すようなものだよね。とんでもない欠陥工事だったという前提で調査が進めばラオス政府も怒り心頭だろう。技術者の皆さんの腕がうなるね。

東京電力の皆さん、徹底的にやってください!お願いします!

SK建設は観念して早く罪を認めて事実関係を公表しなさい!今ならまだ間に合うぞ!