韓国、水素自動車でも日本に負ける! 日本に追い越された理由は?安全性を軽視したせい?

国内ニュース, 韓国ニュース

韓国経済新聞さんの嘆き記事です!ムン大統領がフランス外遊中に水素自動車のセルフ充填の様子を見せてもらったそうなんですけど、韓国は日本や欧米よりはるかに遅れてるみたいです・・・。韓国では規制が厳しくてセルフ充填は違法になってしまうそうです。海外市場ではトヨタさんにシェア1位の座を譲ってしまったとか。どうしてこうなってしまったんでしょう?

韓経:韓国、水素自動車を先に量産しても日本に追いつかれるのか
10/16(火) 8:55配信 中央日報日本語版

 「水素ステーションがパリ市内の真ん中にあるが、市民が不安に思わないですか」(文在寅大統領)。

 「設立されて3年過ぎたがどのような不満も提起されたことがありません。事故もまったく起きていません」(エアーリキッドのブノワ・ポチエ会長)

 フランスを国賓訪問中の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が14日にパリのアルマ広場近くの水素ステーションに立ち寄って交わした対話だ。現代(ヒョンデ)自動車の次世代水素電気自動車(FCEV)「NEXO(ネクソ)」に乗って道路上を走った直後だった。文大統領が「ドライバーが充填を直接するのか」と尋ねると、世界最大の水素ステーション構築企業を率いるポチエ会長は「ドライバーが自分で充填する」と答えた。

◇ステーション用地確保も厳しい韓国

 文大統領はポチエ会長の話を聞くと、そばにいた現地の水素自動車タクシー(ツーソンix)のドライバーに「セルフ充填」を見せてほしいと頼んだ。そしてじっと充填する様子を見守った。文大統領は充填試演を見た後、「現代自動車の水素自動車は世界的にリードする車だ。韓国政府も水素ステーション構築など水素経済生態系拡散に向け努力したい」と話した。

 文大統領がパリで見守った水素自動車の「セルフ充填」は韓国でも可能だろうか。結論から言えば韓国では「違法」だ。複雑で厳しい規制のためだ。韓国では「高圧ガス安全管理法」に基づき、水素ステーションに雇用された従業員だけが直接充填できる。欧州や米国は一定時間の安全教育を受けたドライバーはだれでも充填できるようにしている。

 これだけでない。韓国の水素ステーション設置基準も欧州や米国より厳格だ。用地確保から容易ではない。「教育環境保護に関する法律」などによると、幼稚園と大学など学校の敷地から200メートル以内の地域では水素ステーションの設置が制限される。専用住居地域と商業地域、自然環境保全地域などではステーションの建設自体が不可能だ。

 海外は異なる状況だ。水素ステーション関連規制を果敢に取りはらい都心部でも簡単に作ることができる。日本の東京都心部にあるイワタニ水素ステーション芝公園が代表的事例だ。国会議事堂や政府庁舎に近いところにある。文大統領が訪問したパリの水素ステーションもやはりエッフェル塔が見えるアルマ広場と近い。

 水素ステーションにだけ厳格に適用される安全管理責任者資格を緩和しなければならないという声も多い。液化石油ガス(LPG)や圧縮天然ガス(CNG)ステーションの場合、一定の教育だけ受ければ良いが、水素ステーションはガス技能士の資格を持つ人だけ運営できる。

◇先に量産しても日本に追いつかれるのか…

 水素自動車を大衆化するには大きく不足している水素ステーションを大幅に増やさなければならないと指摘される。韓国の水素ステーションはソウル、蔚山(ウルサン)、光州(クァンジュ)などの15カ所にすぎない。その上6カ所は研究用のため一般人が利用できるのは9カ所にとどまる。韓国政府は2022年までに水素自動車を1万5000台普及させ、水素ステーションを310カ所に増やすという計画を立てたが、自動車業界では実現の可能性は低いとみている。水素ステーション1カ所を建設するのに30億ウォンが必要だが、これもやはり政府支援(50%)予算が不足しているためだ。

 水素自動車需要に追いつかない補助金も水素自動車市場の成長を遅くする要因に挙げられる。毎年国庫と自治体補助金を受けて買える水素自動車は数百台にすぎない。韓国が2013年に水素自動車「ツーソンix」を最初に生産したのにトヨタに追いつかれることにならないかとの懸念が出ている理由だ。現代自動車は2014年に量産を開始したトヨタの「MIRAI(ミライ)」より1年早く水素自動車の量産に成功したが、2014年から海外市場での販売台数1位をトヨタに譲った。大徳(テドク)大学自動車学科のイ・ホグン教授は「市場で水素自動車に対する関心が大きくなっている時に水素自動車と水素ステーション関連補助金支援を増やして大衆化を誘導する必要がある」と話している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000007-cnippou-kr

韓国の水素車が成功しなかった理由は名前?

これは今日の嘆き記事の中では面白い方だね。長いのでパスしてたけど。

相変わらず韓国経済新聞さんは長いですよね・・・。でも読み応えはありました!

水素自動車か。韓国はトヨタより1年も早く量産に成功してたんだね。意外な気がする。

時代を先取りしすぎたんでしょうか?

名前がちょっといまいちだったからじゃない?ツーソンってどういう意味だ?

「ツーソン 韓国」 カチャカチャカチャ・・カチャン!!

それじゃ思うような結果が出ないだろ。

ネット百科事典に書いてありました!ツーソンというのはアメリカのアリゾナ州の都市の名前みたいです!

都市の名前?それも米国の?どうしてそれが韓国車の名前になるんだ?

さあ・・・。でも「名称の由来」というコーナーにはっきりとそう書いてあるんです!

はっきり言って、ツーソンって名前が成功しなかった理由じゃないか?スタイリッシュな感じがしないし、先進的なイメージも湧かない。トヨタの”MIRAI”という直球の日本語の方が分かりやすくていいよね。

あっ!トヨタさんを褒めてる!珍しいですね!

俺がいつトヨタを嫌ってると言ったんだよwww

韓国の水素ステーションは日本の4分の1しかない?

いつも米中貿易戦争でトヨタさんが中国に加担してるって話題にしてたじゃないですか!トヨタさんはアメリカにも工場を建ててるし、それこそ是々非々だと思うんです!

まあそういう次元の話じゃないんだけどな。今は別にその話はいいだろ。それで、トヨタにシェア1位の座を明け渡したというのは他にも理由があると分析してるよね。

水素ステーションですよね。ネットユーザーも同じことを言っていて、注入する場所がなければ持ってても無駄になるだけって言ってます!

ガソリンスタンドがなければ自動車も鉄くずだからな。水素ステーションもないのに水素車だけ作っても無意味だろう。非常にまともな分析だけど、韓国はどうして水素ステーションを増やさないんだ?

韓国全体で15カ所しかないんですね・・・お金が足りないからでは?

一般使用が可能なものとなると9カ所になるね。一方日本は今年4月時点で100カ所を超えると報道されていた。人口で比較すると1人当たり何カ所?

え~と、韓国の人口は・・・。大体5100万人なので、1人当たり0.0017か所です!

それじゃ5100人につき9カ所だろ。5100万人だろ?

そうでした・・・1万で割って、0.00000017カ所です!

小さすぎる数値だなww 日本は?

日本の人口は大体1.27億人で100か所なので、0.00000078カ所です!

俺が悪かった。1人当たりの数を出すのはやめよう。単純計算で日本は人口比で韓国の何倍?

4.6倍くらいです!韓国は日本の4分の1しか水素ステーションがないんですね・・・。

韓国で水素ステーションが少ない理由は主に3つだね。1つ目はガス技能士の資格を持つ人しか運営できないし、セルフ充填も不可能なこと。2つ目は学校や住宅街での設置が厳しく制限されていること。3つ目は建設のための予算が不足していること。これらを改善するにはどうすればいいと思う?

韓国の水素車が売れないのは安全性を軽視してるから?

韓国の水素車が売れないのは、水素ステーションが少ないだけが理由なんでしょうか?ネットユーザーが安全性を確保しないまま開発したからではと推測してます。

確かにこういうのは早いからいいという話でもないからな。水素なんて爆発の危険性を案じる人も少なくないだろうし、確かな安全性が証明されるまで量産化を急がなくてもいいと言える。トヨタが自信を持って量産を開始したので世界も安心したんだろう。1年の差は重要じゃないね。

なぜ日本に勝つことだけを目標にするのか、という声も。

量産化で日本に勝った勝ったとはしゃいでる傍らで爆発事故でも起こされたら洒落にならないよね。先端産業を勝ち負けで捉える限り韓国は一生日本に勝てないよ。

勝ち負けにこだわったせいで、却って負けてしまうんでしょうか?

皮肉なことにね。韓国は日本に勝ちたいと強く願いすぎるために、逆に負ける回数の方が増えてしまっている。勝ち負けにこだわらなければもっと勝てる回数も増えるかもしれないのに。焦ってばかりで冷静沈着に物事を考えられていないよね。

韓国の人達がかわいそうです・・・愛国心に囚われて勝機を失っているなんて。

まあ日本には関係ない話だったな。

そうですよね!日本は何も関係ありません!

韓国の人達が先に量産化しても日本は何も困らない。日本は安全性をとことん追求し、確かな製品を世に出すための努力を惜しまない。それを世界の人達も認めてくれて、見事にシェア1位の座を得ることができたわけだ。それも含めて韓国の人達が望んだ結果だろう。

韓国の皆さん、そのまま突き進んでください!頑張ってください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!