韓国の大学教授が慰安婦の真実を授業で話してしまう! 韓国中で事件として扱われ大問題に!

韓国ニュース

韓国の延世大学という大学の講師が授業で慰安婦について発言したが、その内容が話題となっている。まず20万人という人数に疑問を呈し、そして慰安婦が証言を誇張していると主張した。年齢も16歳以上なのに13歳以下と偽ったりしてるのではないかと言っている。韓国ではこれらの発言が問題視され、”事件”として扱われるまでになったようだ。

韓国名門大学の講師「慰安婦おばあさん、被害を誇張」…論争に
11/2(金) 10:01配信 中央日報日本語版

 韓国名門大学、延世(ヨンセ)大学の講師が授業中に日本軍慰安婦被害者が被害を誇張したという趣旨の発言をして問題になっている。

 平和ナビネットワーク延世大学支部(以下、連帯ナビ)は、先月4日、仁川(インチョン)松島(ソンド)国際キャンパスの作文授業で、S講師が「朝鮮の当時の人口は2000万人だったが、日本軍性奴隷制の被害者が20万人というのは話にならない」としおばあさんの証言だけの状況だが、人は誰でも自分が経験した被害を誇張する。おばあさんも例外でない」と話していたと1日、明らかにした。

 S講師はこの授業で「映画『アイ・キャン・スピーク』のモデルになった〔李容洙(イ・ヨンス)〕おばあさんは、証言のたびに連れて行かれた年齢と状況が変わる」「(慰安婦)被害者を管理する人が暴行を放っておくわけがなく、日本軍人も時代の被害者」「おばあさんが連れて行かれた年齢は少なくとも16歳以上で、13歳以下はいなかったという話もしたと受講生が連帯ナビ側に情報提供した。

 連帯ナビは受講生の情報提供を通じて発言を確認したとし、S講師の謝罪を要求する大字報(大学壁新聞)をキャンパスに張り出した。

 問題が公論化されると、S講師は先月25日の授業時間に印刷物を配布し、自身の発言は単なる一つの見解にすぎなかったと主張した。S講師は「非公式的な討論であるほど、いかなる発言も受容されるべき」とし、自身の発言が連帯ナビを通じて公開されたことに対して遺憾を表した。

 S講師は印刷物で「討論で差別や名誉毀損などに関連した発言が出てくれば、その場で指摘して謝罪を要求することができる。受け入れられなければ討論資格を剥奪するなどの方法で解決することができる」とし「これを外部の力で解決しようとするのは討論に参加した人々の権利を侵害するか、自ら放棄したものと言える」と主張した。

 S講師のこのような行動に対して、連帯ナビは「授業の中では教授と学生という位階が存在する。討論授業だからと言って、教授の発言が学生の発言と同じ重さを持つただの一つの見解だと主張するのは、教授として責任を回避する態度」とし「(S講師の主張は)今後、授業を聞き続けなければならない情報提供者などに罪悪感と負担感を負わせる行為」と指摘した。

 現在、大学側はS講師に該当の事件に関する経緯について説明を聞くなど事実関係を把握中であることが分かった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181102-00000017-cnippou-kr

韓国は証拠がなくても証言のみで成り立つ国

韓国の大学教授が、慰安婦の真実を話したということですか?

そうだな。記述を見る限りどれも間違いではないように見える。現状証拠がなく証言のみというのが目を引くね。

ホントだ!言ってた通りじゃないですか!

な?韓国は証拠がないのに感情だけで判決を出してしまう国なんだよ。他にも突っ込みどころはあるぞ。慰安婦のおばあさんに連れていかれた年齢を聞いたら毎回変わるとか、13歳という年齢の人はいなかったとか。20万人という人数にも疑問を呈しているね。

韓国では、それらの発言が全部問題視されてるんですね・・・。

事実かどうかに関わらずだ。中央日報の論調でも、これらの発言はすべて謝罪に値する誤りだと決めつけられてしまってる。

S講師の「該当の事件」って書いてあります!事件扱いなんですか?

そういうこと。慰安婦の真実を話すことは”事件”であり、あってはならないということだ。たとえ討論の場であったとしてもだ。

S講師は、反論があるならその場で指摘すればいいと言ってますね。どうして事件当時は反論がなかったんでしょうか?

それが事実だからだよ。だが連帯ナビという団体は学生が講師に反論をしにくい状況だったと言い張り、事実関係を把握させるよう促している。そして一番見過ごせないのが、この話自体が受講生の情報提供だけで成り立っているということ。

ホントだ!証拠がなくて、証言だけです!

まあS講師が認めて印刷物を通じて弁解してるから事実だろうけど、こうして誰かが見聞きしたという話がすぐに拡散するのが韓国の特徴だよね。本当かどうかを確かめる前に、感情に照らし合わせて許せるか許せないかが先に来ているというわけだ。

その場で反論せず後でこっそり報告

ネットユーザーは、韓国には発言の自由はないのかと嘆いています!

いや嘆いてはいないだろ。日本には関係ない話だ。

論理性のかけらもない、国家として成り立っていない、大学教授が学問の自由を失ってはならない、

国家の体を成していない、というのが日本政府の見解だからな。

日本軍は強制連行をせず韓国が虚勢連呼していただけ、

うまいこと言ったなwww

不満があればこの作文の授業で論破すればいい、という感じです!

その場では誰も何も言わなかったのに、こっそり話を記録して後で報告するとか言論を放棄してるよね。学生には発言の自由が許されてないのか?持論が正しいならそう言えばいいじゃないか。

愛国心に邪魔されて冷静な議論ができなくなる韓国

どうして学生さんはその場でS講師に何も言わなかったんでしょう?

一番不思議な点だよね。面と向かって議論するのが怖い、という答えになるかな。証拠がなくて慰安婦の証言しかない状況だから、教授に逆に突っ込まれると何て言っていいか分からないんだと思う。

事実の前に感情がそびえ立って邪魔する、という意見もありました!

だって!慰安婦のおばあさんは被害者なんだから!許せない!と声を荒立てて主張するしかなくなるからね。事実かどうかを検証する前に、感情が先に来て許せるか許せないかが議論の的になる。これが韓国の特徴だよ。

少しでも慰安婦の真実を言うことは、韓国の人達にとって許せないことなんですね・・・。

ある意味韓国の人達も被害者だと思うよ。慰安婦のストーリーを無理やり作った上層部からすれば、真実がバレるのが怖いだけで許せないとは考えていない。だから論理的に多少おかしくても話を誇張するしかない。それを愛国心事案にすることで、韓国の人達が冷静に反論できず感情的になってしまうように仕向けている。

愛国心発揮事案となると、冷静さを失うということですか?

中央日報がいい例だろ?ここ最近の記事はどれも愛国心全開だよね。経済紙という建前を放棄しつつあるようだ。本来ならば日本との関係改善を真っ先に考えなければならないメディアなのに、逆に日本との関係がなくなる方向の記事ばかりを連発している。

でも、日本との関係はホントになくなりますよね・・・。

そうだ。日本にとっても韓国はもう関係のない国だ。韓国の人達が慰安婦の真実をいつまで経っても認められず、愛国心が先に来て経済がめちゃくちゃになっても日本は何も困らない。そういう論調を許してきた韓国の人達すべてに責任があるし、今の状況は100%韓国側の希望通りになっているはずだ。

韓国の皆さん、そのまま突き進んでください!頑張ってください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!