日本の若者「韓国の考え方にはついていけない。距離を置きたい」 親韓派の教授もサジを投げる!

国内ニュース, 安倍政権, 韓国ニュース

韓国の賠償判決について、日本の親韓派教授もお手上げ状態という話が報道された。韓国語が堪能とまで言われる韓国寄りの教授だが、韓国に興味を持っていた教え子の学生まで「韓国はもういい」「考え方についていけない」などと言い始めたという。中央日報もようやく現実を理解し始めたのかもしれない。

「徴用工判決後、日本のK-POPファンも韓国に背を向けた」
11/3(土) 12:15配信 中央日報日本語版

 「昨夜も12時過ぎまでラジオで話し、今朝6時にもテレビに出演した」。1日午前11時の電話だったが、奥薗秀樹静岡県立大教授の声からは疲労が感じられた。

 韓国最高裁の強制徴用判決の翌日、日本のすべての新聞の1面トップがこの内容で埋まるほど日本国内の関心が大きかったため、奥薗教授にインタビュー要請が殺到したという。朝日新聞、NHK放送の元記者であり、釜山(プサン)東西大でも教えたことがある奥薗教授は知韓派専門家の一人だ。韓国語も堪能だ。奥薗教授に日本政府ではなく一般の日本人が感じる雰囲気を尋ねたところ「深刻だ」と答えた。

--日本メディアの注目度は。

 「私の印象であることを前提に話せば、慰安婦問題よりも大きい。慰安婦問題は韓国政府が韓日請求権協定の範囲に含まれないと述べたものだ。徴用工(強制徴用被害者)は韓国政府としても請求権協定の対象だったし、解決済みと解釈した。それが正反対に確定判決になったので深刻度はさらに大きい

--一般の日本人もそう感じているのか。

 「今朝(1日)のニュースで10分間ほど話したが、それを見た知人らはLINE、フェイスブックメッセンジャー、カカオトークなどで『どうしてもっと強く話さなかったのか』と言っていた。私は『韓国政府でなく司法府の判断だ。いま激しく感情的な反応を見せればこれが韓国の世論を刺激することになり、文在寅(ムン・ジェイン)政権が動けなくなる。現段階では自制する必要がある』という趣旨の話をした。それでもあまりにも韓国側を配慮する意見ではないのかというメッセージが殺到した。あえて見ないが、インターネット上では『奥薗は帰化したのか』『あまりにも親韓的だ』などと書かれているだろう」

--2012年に最初の最高裁判決が出て、その翌年から韓国に対する日本の投資、韓国を訪れる日本観光客の比率が減っている。嫌韓ムードの影響か。

 「大きな要因は円安のためと考える。韓国に対するイメージが悪化したのも事実だ。『日本を全く歓迎しない国に行くべきなのか』という感情がかなり広まったのも一つの要素だろう。私たちの大学でも、高校時代からK-POPに関心を持ち、韓国について勉強したいという学生の比率が高いが、若い人たちも『しばらく韓国はもういい』と話している。『韓国の考え方にはついていけない。これ以上見ていると韓国が嫌になりそうで、そうなるのも嫌で、しばらくは距離を置いておく』ということだ。とても韓国に興味を持っていた学生だった。ショックだった。予想以上にダメージが長く続く可能性があり、深刻だと感じている」

--両国民の気質の違いが影響を与えているのでは。

 「日本はやはりもルールはルール、約束は約束として守るべきだという考えだ。良くないルールでもひとまず守らなければいけない。韓国は約束や法よりも正義(justice)が重要だと考えるようだ。私たちの立場では、韓国の正義は時代の状況やその時々の社会的な状況によって十分に変わり得ると考える。それをなぜ正義なのかと批判する人もいる」

--トランプ米大統領も環太平洋経済連携協定(TPP)を離脱した。

 「TPPから離脱したことを日本の人々は不快に思っている。しかしそれは経済に関する話だ。(韓国が)請求権協定を否定するというのははるかに重い。1965年(請求権協定)から今日まで53年間の韓日関係を文在寅政権は守る考えがないのか、言い方を変えれば請求権問題を原点から見直そうというメッセージとして日本に伝えられる」

--専門家の間で両国の政府と企業が参加する「2プラス2」財団を設立して補償する形が解決法として提示されたりもする。

 「両国政府ともに両国関係を回復不可能な状況に悪化させることを望まないだろう。請求権協定を維持しながら解決方法を探さなければいけない。2プラス2方式にはハードル(障害物)が高い。日本政府が参加するというのはあり得ない。請求権協定を無効にするのと変わらないというのが日本政府の立場だ。1プラス2があり得るが、韓国国内ではどうかと思う。『戦犯企業が出すべきお金を韓国国民の血税で代わりに支払うか』となるだろう。日本の企業も株主が異議を唱える可能性がある。日本政府は『民間企業が(財団出捐)すること』という可能性はある。それでもハードルが高いと見るのは、似た訴訟が数えきれないほど提起されることもあるからだ。財団方式にも限界があるのではと思う」

--両国間の難しい時期が続くようだ。

 「国際司法裁判所(ICJ)または請求権協定に規定された仲裁委でして、その結果が出れば両国が従うということしか(解決方法は)ないと思う。両国が外交交渉をして解決する問題ではなくなった。両国ともに国内の世論がある。それを説得する勇気のあるリーダーシップがなければいけないが、両国の政府にそれがあるとは考えにくい」

--韓国政府がそのような方法に否定的だ。

 「客観的に見ると韓国に不利だ。今回の最高裁判決では、外交的保護権(自国民が外国で違法・不当な扱いを受けた場合、該当政府を相手に保護・救済を要求できる国際法上権利)が(請求権交渉で)放棄されたかがあいまいになっていた。個人的には最高裁が文在寅政権が解決する余地を残したのではないかと考える。なら文在寅政権が『外交的保護権はその時に放棄されたので(日本を相手に)どうすることもできない』として当事者を救済できる方法を考えてみるべきではないかと思う。非常に難しいが、そのようにすればありがたい」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181103-00000004-cnippou-kr

親韓の若者にもそっぽを向かれ始める

中央日報さんがやっと冷静になり始めましたね・・・。

日本の親韓派の教授に話を聞いただけだけどな。K-POPを聞くような層にもそっぽを向かれたと落ち込んでいるようだ。

韓国語が上手な教授なんですね!教え子さんにも韓国好きの人が多いみたいです。

その韓国好きの若者でも今回は否定的な意見を持ち始めた、というのがこの記事だ。「韓国の考え方にはついていけない」「もういい」という言葉を聞いて、教授もショックを受けたようだね。

韓国のことがイヤになりたくないから、距離を置くんですね。

そう。韓国との関係改善を強要することで、むしろ韓国に興味を持っている人でさえ反発するようになってしまう可能性があるんだ。逆効果ということ。

不用意な対立を避けるためにも、離れることは大事だと思います!ボクだって身の危険を感じたら咄嗟に距離を置きますもん!

そうかww まあ誰も不意な争いごとなんて望まないよな。日本の若者だって韓国の人達が愛国心を発揮してるシーンは見たくないだろうし、北朝鮮問題で協力すべき相手だって考えてれば尚更頭が混乱するだろう。

韓国への観光客が減るのも、若い人達が行かなくなるからなんですね・・・。

誰も観光地で賠償判決の話なんて聞きたくないだろう。今回の件は現地の人達からそう突っ込まれて不快な思いをする可能性が増す事案だ。韓国は今経済が落ち込んでいて、不満のはけ口に愛国心を発揮する人も多いはず。そんな場所にノコノコと出かけていくなんて不用心にも程があるね。

賠償のための財団設立?認識が甘すぎるという話

中央日報さんは財団設立で進められると思ってたみたいですけど、教授に否定されていますね・・・。

何を言ってるんだという印象だな。両国の政府と企業が共同で財団を設立?何のために?請求権協定をひっくり返して台無しにした韓国と?同じように進んでいたはずの慰安婦財団はどうなった?こういう呑気な論調でいる点からしても、韓国側に日本政府の怒りがまだ伝わっていないと見る。

教授は韓国側でも反対の声が出るって言ってます!韓国の税金で支払うのは考えられないって。

徴用されておらず、単なる募集工だったことも明らかになっている。そういう人達に税金をあげることは本来誰も望まないだろう。それでもノムヒョンの頃までは韓国にお金を渡す責任があることを分かっていて、数百億円を配ったこともあったよね。

ムン大統領がそれを台無しにしてしまいました・・・。

日本政府は新日鉄を含む70社の企業にも絶対に賠償を払うなと通達する。同時に外交戦を展開し、英語圏で日本の立場を広く世界にアピールする。どこにも韓国が付け入る隙はないよ。もう話し合いにも応じることはないだろう。

ボクもそうなんですけど、日本人って1回怒り出したらすごく厳しいですよね・・・。二度と手のひらを返さないという感じがします。

怒るまでの時間は無茶苦茶長いけどな。一旦堪忍袋の緒が切れたら後は早い。我慢に我慢を重ねた上での怒りは壮絶なものになるだろう。表面上は平静を装っているし、粛々とすべきことを進めるだけだが。腹の内は決して読ませない。

無理に関係を維持しようとすれば逆効果に

ネットユーザーの反応では、厳しい批判の声が並んでいます!当然の話、来なければいい、法律より情緒が上に来る韓国とは共存できない、

来なければいいし、行かなければいい。無理に関係を維持しようとすれば逆効果。若い人達の方が感覚的に分かってるんじゃないかな。

ムン大統領は50年続いた日韓関係を戦後の状態まで戻したいようだ、

戦後すぐは日韓は国交がなかったばかりか、自衛隊もない状態で竹島をたやすく明け渡してしまった。そういう状態に戻ることを望むのか?

来週の中途採用面接で、韓国からの応募者をみんな不合格にするかもしれないって言ってる人もいます!

人事部の採用担当かな?

そうみたいです!仕事のパートナーとして迎えるにはあまりにリスクが高すぎるって。

まあ政治的事情を抜きにしても、簡単に約束を破る国だし国民性だと世界中に伝わってるからな…。国際社会から孤立ってのはそういうこと。ビジネス面にまで影響が及べば、もう韓国はまともな国として存続できなくなる。

まだこのニュースを知らない中高生もいっぱいいるみたいです!親御さんに教えてあげてください、って頼んでる人もいました。

そうだな。例のBTSが近々Mステに出るんだろ?せめて芸能関係だけは…という思いが日本側にもあるんだろうけど、考えが甘すぎると言わざるを得ないね。

もう関係がなくなってしまいますからね・・・。

そりゃ台湾とだって国交はないが、民間同士の交流は活発に行なわれている。でも韓国の今回の賠償判決はその民間の交流さえも全部吹き飛ばしてしまうくらい強烈なものだったんだ。今さら韓国政府と何の話ができる?韓国の人達と何を理解し合える?理性より感情が先に来てしまい、愛国心を四六時中発揮している人達にどう接すればいいんだ?

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!