トランプ政権が中国との合意案を完全否定! 中国にさらなる関税をかける可能性も! 週明けの株式市場がヤバい!

トランプ政権, 中国ニュース, 米国ニュース

まさかフェイク認定されていたとは…。米中貿易戦争の楽観論が出始めた先週の値動きから一転。トランプが米中合意書の策定を指示したという話がトランプ政権自身によって否定されてしまったからだ。まさかの展開で株式市場が戸惑い反落で終わった。今週の市場は一体どうなってしまうんだ?

米株反落、アップル株下落や貿易楽観論後退で
11/3(土) 7:02配信 ロイター

 [ニューヨーク 2日 ロイター] – 米国株式市場は前日までの3連騰がストップし、反落して取引を終えた。業績見通しが失望を誘ったアップルが下落。また、トランプ政権幹部が対中貿易交渉を巡る楽観論を打ち消した。

 アップルは6.6%下げ、終値で時価総額が1兆ドルを割り込んだ。前日発表の第1・四半期(10─12月)の売上高見通しで、市場予想を下回る可能性を示した。

 見通しを受け、半導体メーカーなど米国内の供給業者株が圧迫され、S&P情報技術指数は1.9%下落した。

 ノーススター・インベストメント・マネジメント幹部は「アップル決算が地合いを決めた。終日吹いた逆風となったことは明らかだ」と指摘。米食品大手のクラフト・ハインツのさえない決算が、相場に影響を与えたとの見方も示した。

 クラフト・ハインツは9.7%安。第3・四半期(9月29日まで)決算で、株主帰属の純利益が予想を下回った。売り上げは予想を超えたものの、原価などの上昇や特売が利益を圧迫した。

 カドロー米国家経済会議(NEC)委員長は、CNBCテレビとのインタビューで、トランプ政権が当局に対中貿易協定案の策定を指示した事実はないと明言し、当初の報道内容を否定した。

 この発言を受け、株式相場は下げ幅を拡大。S&P工業指数は早い時間に上昇していたが、0.3%安で引けた。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181103-00000015-reut-bus_all

先週の話は全部フェイクだと認定される

あれ?トランプ大統領が合意書を作るよう指示したのはウソだったんですか?

この記事によればそうみたいだね。カドロー米国家経済会議委員長が否定している。

アメリカにもNECがあるんですか?

思った。NECの業績が伸び悩んだのってこのせいじゃないか?

名前が被ってるので、紛らわしいからですか?

米国の方は“National Economic Council”というらしい。まあそれはいいだろ。先週マスコミが一斉に報じてた合意書がどうのという話は全部フェイクだったというわけだ。

この記事ですよね・・・。

米中首脳の貿易合意検討=トランプ氏が指示―報道
11/2(金) 18:13配信 時事通信

 【ワシントン、北京時事】ブルームバーグ通信は2日、トランプ米大統領が今月末からの20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて開く予定の米中首脳会談に先立ち、貿易協議の合意案を作成するよう政権幹部に指示したと報じた。

 両首脳が1日に行った半年ぶりの電話会談が対話を前進させる契機になったといい、激しさを増す貿易戦争の収束に向けた道筋を描けるかが焦点となる。

 トランプ氏は、アルゼンチンで開かれるG20首脳会議の際に、中国の習近平国家主席と直接会談する方向で調整している。ブルームバーグは事情に詳しい関係者4人の話として、トランプ氏が1日の電話会談後、貿易問題に関する首脳合意を目指すよう主要閣僚に要請したと伝えた。合意案の作成には複数の関係省庁が関与しているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181102-00000121-jij-n_ame

4人から話を聞いたのにウソだったなんて・・・。

ちょっと意味が分からないよね。4人が4人とも同じフェイクについて流していたのか?選挙対策にしては手が込みすぎているような気がするぞ。

ネットユーザーの反応の一番上にフェイクだろうと書かれていたんですけど、正しかったんですね!

俺はツイッターでそういう噂を聞いただけなので、ちゃんとソースはチェックしてなかった。まさか事実だったとは…。

ロイターが慌てて夜中に続報を連発するレベル

ネット掲示板でも騒動になり始めていて、これらの記事が新たに見つかりました!

米政府高官、対中貿易協議巡る合意書準備報道を否定=CNBC
11/3(土) 1:02配信 ロイター

 [ワシントン 2日 ロイター] – 米政府高官は2日、トランプ大統領が中国との貿易合意草案を用意しているという報道を否定した。CNBC記者がツイッターで報じた。

 イーモン・ジェイバーズ記者は、ある高官の話として、通商交渉は「長い道のりになる」と投稿した。

 ブルームバーグはこれに先立ち、トランプ大統領が今月末にアルゼンチンで開催される20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせ、中国の習近平国家主席と貿易に関する合意をまとめることを目指し、合意条件について草案を作成するよう米当局者らに指示したと報じていた。

 ロイターはいずれの報道も裏付けを取れていない。ブルームバーグ報道に関し、政府当局者からのコメントは得られていない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181103-00000002-reut-cn

トランプ政権、対中貿易協定案の策定指示せず=NEC委員長
11/3(土) 3:56配信 ロイター

 [ワシントン 2日 ロイター] – カドロー米国家経済会議(NEC)委員長は2日、CNBCテレビとのインタビューで、トランプ政権が当局に対中貿易協定案の策定を指示した事実はないと明言し、当初の報道内容を否定した。また米中2国間の交渉の行方について、以前ほど楽観視していないとの考えを示した。

 米中首脳会談は今月アルゼンチンで開催される20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて行われ、通商問題が議題になると確認。協議の結果次第で中国製品にさらなる関税をかけることは「あり得る」とした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181103-00000007-reut-cn

ロイターも相当慌ててるな…。夜中に続報連発なんて。

混乱しとるようじゃのう。合意なぞ簡単にできるものではない。油断せぬことじゃ。

ネット掲示板では、日経平均の先物が400円も下げてると大騒ぎしてます!ブルームバーグは飛ばし記事が多いとも言われています。

先週金曜は日中韓どの株も無茶苦茶上げてたからな…。あそこで安心して買った投資家は全員ヤバいな。

中国株は上昇トレンドになるって言いませんでしたっけ?

俺はそうはならない、と言った覚えがあるんだが。韓国株に関しては2150が最後の逃げ場と言ったような気がする。

そうはならない、とは?

米中貿易戦争が中国にとって深刻な結果にならないと考えるならここで買ってもいい、とは言った。俺はそうはならないと思っているとも言った。要するに買っちゃダメってことだ。

そういうことだったんですね!紛らわしいです!

まあ中国の人達の立場を考えてやるのも大事だろ?それに、株を買ってくれる人がいないと日本企業が高値で売って逃げられないじゃん?

確かに・・・。日本の皆さん、逃げ遅れてないでしょうか?

ブルームバーグが意図的にフェイクを流したのなら、トランプ政権の確信犯的な引っかけだね。米中が急に融和へ向かうと見せかけて株を買い上げ、個人投資家がついてきたのを見計らいこっそり売る。アジアが寝静まった頃にフェイクだと暴露する。すべて計算ずくだったとしても不思議じゃないよ。

それで、ボクのアメリカ株はどうなるんでしょうか?

さっきからそれを気にしてたのかww どうりで噛み付かれると思ったwww

選挙対策もできたしトランプ政権の計画通り?

来週の株価はブラックマンデーでしょうか?

さあね。こんな報道があったよ。

米・中間選挙終盤 巻き返す“トランプ”共和党
11/3(土) 11:51配信 テレ朝 news

 アメリカの中間選挙は来週の6日に投開票です。民主党が下院で過半数を奪還するという見方もあるなか、トランプ大統領の共和党が激しく巻き返しています。その原動力は根強いトランプ支持者です。

 (新谷時子記者報告)
 こうしてさびれた工場が立ち並ぶ「ラストベルト」の地域では、いまだ多くの労働者がトランプ大統領を支持しています。オハイオ州の工業地帯に住むスコット・サイツさん(50)もその一人です。

 トランプ大統領を支持するスコット・サイツさん:「トランプ大統領は関税政策や減税により、この地域に希望的な雰囲気を作り出し、我々に希望を与えてくれた」

 トランプ政権の関税政策や減税により、ラストベルトでは多くの雇用が生まれたと語ります。下院の最新の予想では、野党・民主党がいまだリードしているものの、共和党との差は徐々に縮まってきています。しかし、オハイオ州のある共和党員の女性は、今回の下院選挙で民主党に投票するそうです。

 共和党員だが民主党に投票、ペニー・シュミットさん(57):「トランプ政策はこの国をますます分断させている。この国をまとめるために何もしていないし、努力すらしていない」

 勝敗の行方は女性票が鍵を握りそうです。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20181103-00000011-ann-int

トランプ大統領が巻き返してるんですね!頑張ってほしいです!

最後の「女性票が鍵を握りそうです」には笑わせてもらったよ。テレ朝としては民主党に勝ってほしいという願望が丸出しじゃないか。

確かに・・・でも、トランプ大統領は実績を残してます!

米国の有権者は、トランプ氏の経済政策を公平な視点で評価しておる。ワシも健闘を祈っておるぞ。

大統領戦の時のようなトランプマジックが見られますかね…?

株価とはどう関わってくるんでしょうか?

共和党としては選挙対策ができたので、もうフェイクだと事実を流していいだろうと判断したんじゃないかということ。先週末まではこの報道一色だっただろ?おかげで対中強硬策を望まない有権者にも一定の配慮を示したことになり、結果選挙を有利に運ぶことができるようになったわけだ。

そういうことなんですね!それでアメリカ時間になって、報道を否定したんですね!

米国時間で引け後に発表すると、株式市場を混乱させるとして反発があるかもしれない。だからアジアや欧州がほぼ終わった頃合いを見計らって、フェイクだとはっきり否定するニュースを流させる。すべて計画通りだと思うよ。

ブルームバーグがトランプの選挙を邪魔した可能性も

ネットユーザーによれば、ブルームバーグは中国寄りのメディアみたいです!トランプ大統領が意図しない報道だった可能性はないんでしょうか?

まあ偶然を味方につけた可能性はあるよね。ブルームバーグが親中メディアだとすれば、トランプの支持層を落胆させるフェイクを流して選挙戦を不利にしようとした可能性がある。ところがトランプはツイッターで実際に話し合いがあったことを匂わせつつ、最後の週末でひっくり返す大胆な計画を同時に進めていたというわけだ。これでトランプ支持層も選挙では無事に投票してくれることだろう。

そうなんですね・・・。トランプ大統領、すごいです!

いやいや俺のは推測にすぎないから。それに他のネットユーザーだって違和感を持ってるだろうし。

ブルームバーグの記事はガセだったのか、昨日の日経暴騰は何だったんだ、腑に落ちないニュースだと思っていた、

まあそうだよね。結局今回の”フェイク”で得したのは日本ということになるかもしれない。安倍首相の訪中後のタイミングだっただけに、日米の姿勢を一致させるという意味では抜群の効果だろう。

確かに!もう日中首脳会談の話題もなくなりましたね。すっかり忘れてました・・・。

忘れるの早すぎだろww まあ最近色々と動きが多すぎるからな。旭日旗のこともみんな忘れてるんじゃないかと危惧することさえある。

時事通信なんですけど、フェイクを未だに流してます!ロイターさんの記事が出たのに修正してません!

トランプ氏、対中合意「期待」=貿易協議、政権内に慎重意見も
11/3(土) 7:54配信 時事通信

 【ワシントン時事】トランプ米大統領が、米中貿易協議での合意への期待を繰り返し表明している。

 両国首脳が1日に行った半年ぶりの電話会談を「非常に良かった」と盛んにアピール。苦戦も予想される中間選挙を前に、自らが仕掛けた貿易戦争による米経済の先行き不安を払拭(ふっしょく)する狙いもありそうだ。

 トランプ氏は、アルゼンチンで今月末から開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて中国の習近平国家主席と直接会談する方向で調整している。トランプ氏は2日、今後の対中貿易協議について「合意できると思う。誰にとっても非常に公正な合意になる」と自信を見せた。

 ブルームバーグ通信は2日、トランプ氏が前日の電話首脳会談後、停滞する対中貿易協議をめぐり、合意案を作成するよう主要閣僚に指示したと報じた。この報道を受けて市場には楽観論が一時浮上したが、政権内には合意に慎重な意見が根強い。米中対立は貿易に端を発し、外交や軍事分野にも広がっているためだ。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181103-00000013-jij-n_ame

タイムスタンプがロイターの記事よりも後だな。知らないのか、確信犯的にやってるのか…これじゃ日本の投資家はみんな騙されてしまうぞ。時事通信を読んでると投資で勝てなくなる。まあ今は週明けの株価に注目しよう。韓国がドラえもんラインを越えられるかも含めてだ。

ボクはお金を貯めて、次の底値でアメリカ株を買えるようにしたいです!

もう株やめたらwww