日本は韓国に4兆9000億円を請求できることが判明! その理由は?

安倍政権, 韓国ニュース

産経新聞さんによれば、日本は韓国に2.5兆円を請求することができるみたいです!その理由は朝鮮半島に個人資産を残してきたからで、日韓請求権協定がなくなればそれらの請求権も復活するとか。どうなるんでしょうか?そして、半額じゃなくて総額の4兆9000億円を請求してもいいのではという話になりました。

韓国に2・5兆円ほど要求しては?
11/4(日) 7:56配信 産経新聞

 民間研究機関が発見した資料に基づいて産経新聞が2003年に伝えているが、終戦時に日本人が朝鮮半島に残した個人財産は、報道当時の価格にして4兆9千億円になるという。韓国で1965(昭和40)年の日韓請求権協定を覆す司法判断が出たことで、思い出した。

 韓国最高裁が新日鉄住金に対し、「元徴用工」4人に総額4億ウォン(約4千万円)の賠償を支払えとの判決を確定させた。「日韓の法的基盤が根底から損なわれた」(河野太郎外相)のだから、韓国側はこれを修復しなければならない。しかし、むしろ日本企業の賠償支払い基金への参加など、日本側の歩み寄りを模索しているという。

(中略)

 あまり言及されていないが、今回の訴訟は今後、世界展開し「日本は人道犯罪を認めず、謝罪も賠償もしない」という認識を広めるために利用される恐れがある。“第2の慰安婦問題”化である。

 「元徴用工」の個人請求権が日韓請求権協定で消滅したとする従来の判断を韓国最高裁が否定した2012年から、日本企業が敗訴した13年の差し戻し審にかけ、ソウルで関係弁護士の説明会や支援者の集会を取材したことがある。そこで必ず出たのが「日本が植民地化したこと自体が違法だ。人権を踏みにじられたお年寄りを救済しないでいることに日本人として心が痛まないのか」という論法だった。

 朝鮮半島統治という歴史に、人権を絡めるのは当時から一貫していたのだが、一方で今回の勝訴を受け、代理人弁護士が韓国SBSのインタビューで明かした言葉は興味深い。

 「日本政府が賠償も和解もするなという指針を示したことは重大な人権侵害」

 「外国に新日鉄住金の財産があり、その国が韓国の判決を承認すれば、その財産を強制執行(で差し押さえ)できる」

 人権問題を絡めたうえで、日本での民事訴訟や欧米、東南アジアなど第三国での強制執行手続きも視野に入れているというのだ。

 強制執行が認められなくとも、第三国での争いには現地で対応しなければならない可能性がある。日本政府や企業の労力は決して小さくないし、日本企業を誤解する向きも現れよう。韓国政府が認定した「元徴用工」(故人含む)は約22万人とされ、韓国側が“数と広がり”で攻めた場合、日本に対抗策はあるのだろうか。

 日本政府は現在、国際司法裁判所(ICJ)への提訴も辞さない構えだ。韓国側が裁判に同意しなければ無意味との見方もあるが、「不同意の説明義務が生じる。韓国の司法判断には国際的に通用しない部分があり、弁明はかなり苦痛になる。現に韓国側は竹島問題などで提訴しないよう懇願してきたことがある」(外務省幹部)。それでも韓国が事態収拾に動かないならば、朝鮮半島に残した個人財産の半額ほどを、韓国に請求してみるのはどうだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181104-00000508-san-kr

韓国側の主張だけを聞いて記事を書いてる?

この記事さ、短いタイトルと中身がほとんどリンクしてないよ。最初の段落と最後の一文だけで記事が成立してしまう。

こういうことですか?

韓国に2・5兆円ほど要求しては?
11/4(日) 7:56配信 産経新聞

 民間研究機関が発見した資料に基づいて産経新聞が2003年に伝えているが、終戦時に日本人が朝鮮半島に残した個人財産は、報道当時の価格にして4兆9千億円になるという。韓国で1965(昭和40)年の日韓請求権協定を覆す司法判断が出たことで、思い出した。

 それでも韓国が事態収拾に動かないならば、朝鮮半島に残した個人財産の半額ほどを、韓国に請求してみるのはどうだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181104-00000508-san-kr

素晴らしい。俺はこっちの方がいいと思う。

記事ランキングに出てきたので思わず見てしまったんですけど、いまいちでしたかね・・・?

いや記事の内容自体はすごく大事なことが書かれてる。ただ、タイトルがそれとはかけ離れてしまってるため読者の要望には沿ってないと言いたいだけだ。現に俺はこの記事を読んでやや気分が悪くなった。

どうしてですか?

韓国側の弁護士の話だけを聞いて記事を書いてるからさ。日本が”不法な植民支配”を認めずにいるといずれ韓国が世界にそのことを広めてしまう、という話は一面的すぎると思う。日本だって外交戦を展開しているし、やられっぱなしではないはずだ。

この記事には、欧米や東南アジアでも強制執行手続きを進めるって書いてあります!ボクが他の記事で見かけたのはこの話だったと思います。

進めるならどうぞという話だ。国際社会としては、50年も続いた日韓請求権協定をひっくり返した韓国の態度を問題視する向きが強い。米国の専門家だって韓国に味方しなかっただろ?なぜならその請求権協定を結んだのは、他でもない韓国自身だったからだ。

今までの韓国政府の見解とも異なる、って今朝の記事でも書かれてましたもんね・・・。

そう。“不法な植民支配”とやらがあったのなら、どうして協定を結ぶ時にそのことを言わなかったの?という話だ。弁護士や募集工が勝手に騒ぐのと、国際社会で問題化されるのとは訳が違うぞ?

慰安婦問題と今回の賠償判決は全然違う?

慰安婦問題とは何が違うんですか?

韓国政府がそれまで請求権に含まれていると言っていたか言っていないかの違い。慰安婦に関しては特例扱いで、請求権に含まれていないという筋を韓国政府が通していた。ところが募集工に関しては韓国政府も解決済みという立場だったんだ。

そうですよね・・・。ボクもその部分が重要だと思っていて、繰り返した方がいいと思いました!

俺に言わせるなww 前大統領のパククネまで一様に請求権協定に含まれるとしていたものが、文在寅になって急に“含まれない”と判決が下ってしまった。この観点が冒頭の記事からはすっぽり抜け落ちてるよね。だから”第2の慰安婦問題化”という安易な解釈が生まれてしまうわけだ。

安易な解釈ですか・・・。産経新聞さんは解釈を間違えてしまったんでしょうか?

この記事ってさ、例の韓国で出国禁止になっていた加藤達也元支局長だよね。一定の期間韓国で仕事していたのもあると思うけど、韓国側の言い分を聞き入れすぎる傾向にある気がする。日本は日本でしっかり主張があるんだから、それをちゃんと伝えるのが日本のメディアの役目だと思うんだけど。

韓国に知り合いも多いんでしょうか?

そうかもね。この記事は2012年から2013年の間にソウルの弁護士の説明会や集会を取材した際に聞いた話を元にしてる。まさに韓国側の主張のコアな部分を聞ける立場にあったという話だけど、それをそのまま載せてしまうのは安易と言わざるを得ないね。

肝心の2.5兆円についての説明がほとんどない?

2.5兆円って、どうやって計算したんでしょう?

そこなんだよ。今回の判決をもって日本側にも請求権が復活するということだけど、ただ日本が置いてきた4.9兆円のうち半額の2.5兆円を請求すればいいとだけ言って、後はすべて関係のない話に飛んでしまっている。

ネットユーザーの反応を見ても、当たり障りのないコメントばかりです!2.5兆円では足りないと言ってる人もいるにはいるんですけど、それ以上突っ込んで書いてる人がいません。

タイトルを見て記事を読んで最初と最後にちょろっとだけ書かれていて、さあコメントに何を書くかって言えば他の記事でも書けるようなことしか思い浮かばないよね。俺は2.5兆円の詳細を知りたかったのに、冒頭に総額が4.9兆円だと書かれているだけ。これじゃ不完全燃焼じゃないか!

産経新聞さん、どうしてしまったんですか?もっと分かりやすい記事を書きましょう!

いや逆にだよ、産経としてはこれらの話は周知済みだろうから、各自で調べてほしいっていう意味も含まれてるんじゃないかと邪推する。日韓請求権協定をひっくり返せば、日本側にも請求権が復活するという話はネット掲示板では常識レベルだったからね。

そうだとしても、ちゃんと説明した方がいいです!これじゃ中央日報さんと同じくらい不親切ですよ!

うむ。そうだな。弘法にも筆の誤りというし、韓国の専門家とも言える加藤達也氏だからこそ陥ってしまったミスだと思いたいね。”日本最後の良心にして最大の保守言論機関”ならではのミスだ。

産経新聞さんは韓国の主張を聞き入れすぎる?

日本を守りたいと思うあまり、韓国側の動きが気になりすぎてしまうんですか?

産経の傾向として、韓国の主張を一旦全部聞いて自分の中で咀嚼して、それから対策を考えようみたいな部分は確かにあるんだ。でもそれって勝負では負ける可能性が高いんだよね。なぜなら韓国が自分の考え方のベースになってしまってるから。仮に韓国が何も主張してくれなくなったらどうする?それはそれであたふたしないか?

ボクは自分が言いたいことを言うだけなので、その気持ちがよく分からないんです・・・。産経新聞さんは言いたいことを我慢してるんですか?

言いたいことが”韓国に2.5兆円請求しろ”ならそれはそれで問題なんだけどな。それこそ韓国がまともに支払いに応じるわけはないし、日本にとっても難しい問題となってしまう。これは今の日本企業にも言えるけど、現地に投資してしまったヒトモノカネを回収するのは大変なんだよ。それとも建物を全部バラバラに解体して、資材を日本に船で持ち帰ろうとでも言うのか?

確かに・・・ヒトモノに関してはほぼ回収不能ですよね?

ここ最近の話ならともかく、戦前のインフラとかの話だぞ?残りのカネだってそうだ。韓国から2.5兆円分のウォンを回収して何の得があるんだ?それとも外貨準備高から出させるか?ネット掲示板の売り文句に買い文句ならこれでも問題ない。だが産経新聞は仮にも大手マスコミだし、具体的に意味のある案を出すことを読者から求められる立場でもある。

日本はどう対抗すればいいんでしょう?

だから言ってるじゃん。日本はもう外交戦で動いていて、英語圏でも立場を説明している。国際法に違反してる韓国の方が明らかに不利で、米国の専門家のお墨付きも得ている。むしろ韓国はどう対抗する気なんだ?

韓国が欧米や東南アジアで強制執行手続きをしたらどうするの?

どうして日本は韓国から2.5兆円を回収しないといけない立場なんでしょう?

産経新聞がそうやって記事タイトルに書いたから。

でも、韓国の弁護士が欧米や東南アジアで強制執行の手続きを進めて、通ってしまったらどうするんですか?それについてはどう対抗すればいいんですか?

じゃあ日本も対抗して、韓国企業が日本に置いてある資産を差し押さえるか?

どんな理由で?

それを考えるのは日本政府の役目だ。ただ、産経が想定しているのはそういう状況だってことを言いたいだけ。そうなれば関係修復は120%不可能になり、むしろ日韓の軍事衝突さえも視野に入ってくることになる。俺としてはこちらの方が可能性が高いと踏んでるけどね。旭日旗を拒否された経緯の方が重要だ。

産経新聞さんは、そこまで深刻な状況だという想定で記事を書いてるんでしょうか?

それは分からない。ただ日本政府は今の方針で問題ないし、外交戦でも日本に有利な展開が進んでいる。国際社会でも孤立するのは韓国だし、韓国がどうしても譲らないなら徴用工の真実の歴史を世界に広めてもいい。給与明細だってあるし、証拠は日本がいくらでも確保してるからな。

日本が外交戦で負ける可能性は?

現状では考えられないね。加藤氏が聞いた話はもう5年も前だろ?それからいくつもの事件が起こり、政権も交代した。それに“不法な植民支配”という概念そのものが世界的に見ても異例だと俺らは知っている。仮にこれを世界的に認める流れができたら、欧米の植民地だった東南アジアの国々はどうするだろうね?南米は?アフリカは?

そうですよね・・・。きりがなくなって、収拾がつかなくなります!

かつて植民地だった国々を含め、誰もそんなことは望んでないんだよ。誰だってすねに傷を持つ歴史は抱えている。でも今は過去に目を向けず、経済を発展させて国民を豊かにすることを世界の人々は目指している。欧米もそれを許容しているし、人種の壁もかつてないほどになくなりつつある。韓国は今の世界秩序を壊してでも、日本に植民支配の不法性を問おうとするのか?

話が壮大になってきましたね・・・。韓国は何と戦ってるんでしょう?

俺に聞くなwww

置いてきた資産の半額ではなく総額を韓国に請求すべき?

この記事なんですけど、2.5兆円のことをタイトルに入れるのは不適切な気がしてきました・・・。どうすればいいでしょう?

敢えてそのままでいこう。むしろ半額である理由がないよね。総額の4.9兆円で書いても間違いはないはずだ。これは考え方にもよるけど、返済義務がある資産だと仮定すれば金利をつけてさらに増やすことも可能だ。

じゃあ4.9兆円にします!半額だけって遠慮する必要もないですもんね!

そういうこと。やるなら徹底的にやれ。その場合は、韓国企業が日本に置いてる資産も視野に入ってくることも肝に銘じること。韓国が欧米や東南アジアで本当に差し押さえの強制執行手続きを行なおうとすればの話だ。日本としてはいくらでも対抗策があることを明示しなければならない。

韓国の皆さん、無意味なことはやめましょう!日本には勝てません!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!