韓国では数千カ所の宿泊施設がスプリンクラーを設置してない!? どういうこと?

韓国ニュース

韓国のソウルで先日ビル火災が発生したんですけど、被害が拡大した原因はスプリンクラーが設置されていなかったからだそうです!簡易宿泊施設は設置義務がないみたいで、スプリンクラーが設置されてない施設が1080カ所もあるとか。さらに簡易宿泊施設として登録されてない事例もあるみたいで、それらを加えると数千カ所あるのではないかという話になりました。どうしてこうなってしまったんでしょうか?

火災が発生すれば惨事に…スプリンクラーない簡易宿泊施設、ソウルに1080カ所
11/10(土) 10:35配信 中央日報日本語版

 9日の火災で死者7人、負傷者11人が発生したソウル鍾路区(チョンノグ)のビルは、年初の政府の安全点検対象に含まれていなかったことが明らかになった。

 消防当局によると、このビルは1993年に建設され、建築台帳には「考試院(簡易宿泊施設)」ではなく「其他事務所」として登録されているため、政府が安全に脆弱な簡易宿泊施設などおよそ8300カ所を集中点検した当時に対象に入らなかった。老朽ビルという理由でスプリンクラー設置義務の対象でもなかった。

 改正建築法に基づき、2009年7月以前から運営されている老朽考試院にはスプリンクラー設置を強制できない。現在、ソウル市には2009年7月以前に建てられた老朽考試院が1300カ所ほどある。このうち221カ所の考試院に対してはソウル市がスプリンクラー設置を支援したが、1080カ所は依然として死角地帯にある。

 2階から脱出したパクさん(56)は「考試院の壁紙やカーテンは防炎処理がされていなかった」とし「非常ベルも鳴らなかった」と話した。このため今回の惨事は典型的な「後進国型火災」という指摘が出ている。

 火災が発生したビルは地上3階、地下1階規模で、1階には一般飲食店がある。考試院は2、3階と屋上部屋。3階で出火したため、3階と屋上部屋の居住者の被害が大きかった。鍾路区庁関係者は「考試院居住者の大半が40-60代の日雇い労働者」と伝えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181110-00000003-cnippou-kr

韓国中で同じような事例が発生する可能性?

1080カ所?韓国中で同じような事例が発生する可能性があるってことか。

火災の話自体は取り上げなかったんですけど、事実なら大問題じゃないですか!

考試院ってのは受験生の施設か何かだと思ったんだけど、ただの簡易宿泊施設なのかな?

え~と、え~と、講師イン・・・。

遅い!

考試院(こうしいん、コシウォン)は、大韓民国の簡易宿所の一つ。考試テル(考試+ホテルの合成語)とも呼ばれている(コングリッシュの一種)。 概要[編集]. 元々は、朝鮮半島の大学入試や公務員試験の受験者が、いわゆる缶詰になって試験勉強をする小部屋、 …

講師インwww 変換では出なさそうって最初に判断しろよww

そうでしたね・・・。ボクもコピーアンドペーストのスピードをもっと上げます!

俺の言った通りだ。元々は受験生のための施設だったわけだね。

コングリッシュっていうのもあるんですか?初めて聞きました!

ほうほう。

コングリッシュ(英: Konglish)とは、「Korean」 と 「English」 を合わせた語で、朝鮮語話者が英語を表現する際に、朝鮮語の音韻体系で発音したり、もともとの英語にはない朝鮮語独特の使われ方をする借用語を用いたり、朝鮮語の文法を反映した文法が使用されたりして、英語の母語話者が .

韓国ではたくさんの「コングリッシュ」が日常的に使用されています。

家電量販店でサムスンPCの新製品をチェックしていたら、韓国人スタッフはコンピューターではなく「コンピュト」といったり、ファストフードメニューをみていたら、ハンバーガーではなく「ヘンボコ」と表記されていたり……韓国語ならではの外来語・コングリッシュをあちこちでみかけるのです。

コングリッシュの法則として、ア行音+長音が母音の「オ」になることがあげられます。

コンピューターでもパソコンだということはわかりますが、韓国では一般的にコンピューターといっています。これもコングリッシュになるため、韓国語音声の影響から「コンピュト」という発音になるわけです。

まあ非英語圏のどの国にも訛りはあると思うんだけど、韓国も人のことは言えないじゃんっていうことだ。

それだけ英語の発音は難しいってことですよね・・・。ボクも今いい方法を考えてるんです!完成したら公表しますね!

マジで?期待しちゃっていいやつ?

うまくいけば、かなり発音が上達すると思います!期待しててください!

言ったな?楽しみにしてるわwww

スプリンクラーを設置しない理由は設置費用がかかるから?

なぜ韓国の古い簡易宿泊施設では、スプリンクラーの設置が義務化されてないんでしょう?

それな。まあ設置費用がかかるからじゃない?改正建築法によれば、2009年7月以前から運営されてる考試院にはスプリンクラーの設置を”強制”できないそうだからな。本当は設置すべきだと政府も認識してるんだけど、おそらく考試院側の反発が強いからこういう形になったんだと思う。

宿泊施設側が反発してるんですか?

経営が厳しいんじゃない?

安全性を犠牲にしてでもですか?ちょっと信じられません!

まあ火災なんてめったに起きないし、他人事と思ってる考試院経営者が多いのかもね。こうして社会問題化した時の方がマイナスが大きいと思うんだけど、長期的な視点で物事を捉えないのかもしれない。

あれ?しかもこのビル、宿泊施設として登録されてないみたいです!ただの事務所として登録されてるそうですよ!

今回の事例に関してはそうだな。考試院に該当する施設でさえ1080カ所も危険な場所があるのに、それに加えてこういった隠れ考試院みたいな事例もある。実際にはもっと多いんだろう。

安全に脆弱な宿泊施設などが8300カ所もあるのに、その時の調査対象にも含まれなかったなんて・・・。

まあ実際には1080カ所どころか数千カ所は存在するだろうね。この状態でも泊まり続ける人達がいるってのは信じられない。下の飲食店から出火する可能性もあるだろ?

そうですよね・・・。

政治的理由を抜きにしても韓国へ行くべきではない?

ネットユーザーの反応はどうだ?

災害に対しては何も対策できていないので、行くべき場所ではないともっと広めた方がいい、という意見がありました!

まあ簡易宿泊施設に泊まる日本人観光客なんて数少ないだろうけど、それに限らず韓国中あちこちにリスクがあると考えた方がいい。

どの国にもそういう時代はあったので、韓国自身で考えて対応してください、という声も。

なぜかこういう部分では日本のベンチマーキングをしない韓国。

簡易宿泊施設に限った話ではないのでは、一流ホテルでも同じではないか、スプリンクラーがあっても作動しないかも、

ありとあらゆる部分で同じようなことになってると思う。政治的な理由を抜きにしても、韓国には行くなという指摘は100%正しいわけだ。

安心して眠れませんよね・・・。観光どころじゃない気がします!

まあ日本には関係のない話だったかな。

そうですよね!日本には関係ありません!

韓国でスプリンクラーが設置されてない宿泊施設が1080カ所とか、数千カ所と言われても日本は何も困らない。ちゃんと法律を守ってるつもりかもしれないけど、火災が起きてからでは遅いんだよ。老朽化した施設こそスプリンクラーが必要なのに、そういった部分で費用負担に難色を示してるようでは観光客が来なくなるのもうなずける。日本には関係のない話だし、もう助けないから自力で解決すればいい。

韓国の皆さん、そのまま突き進んでください!頑張ってください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!