韓国サムスンが粉飾で株式取引停止! 大暴落必至! とんでもない経済危機に!?

韓国ニュース

本格的にヤバいことになってきたな…。サムスングループの一角で時価総額6位のサムスンバイオロジクスという企業が、故意に粉飾会計を行なっていたとして大問題になっている。これを受けて株式も14日付で売買停止となった。最悪の場合上場廃止が年明け早々に決まることになる。サムスングループの一角が崩れ始めたとなれば、本体のサムスン電子への波及も必至だろう。いよいよ韓国経済終わりの時か?

韓国時価総額6位のサムスンバイオ株、粉飾会計で売買停止
11/15(木) 8:05配信 中央日報日本語版

 韓国の証券先物委員会がサムスンバイオロジクス(以下、サムスンバイオ)の会計基準の変更について故意の粉飾会計という結論を出し、同社を検察に告発することにした。これを受け、時価総額22兆ウォン(約2兆2000億円)にのぼる国内6位のサムスンバイオ株が売買停止になったのに続き、上場廃止審査まで受けることになった。

 証券先物委員長を務める金容範(キム・ヨンボム)金融委員会副委員長は14日、政府ソウル庁舎で開かれた証券先物委員会の定例会議の後に記者会見を開き、「サムスンバイオが2015年に会計原則に合わない会計処理基準を恣意的に解釈して適用し、これを故意に違反したという結論を出した。粉飾規模は4兆5000億ウォン程度」と明らかにした。証券先物委員会はサムスンバイオの2014年会計処理を「重過失」、2012年と2013年の会計処理を「過失」と判断した。

 これに先立ち金融監督院は監理を通じてサムスンバイオが2015年末に子会社サムスンバイオエピス(以下エピス)を従属会社から関係会社に変更したのが故意の粉飾会計に該当するとみて証券先物委員会に重い懲戒を要求した。当時の会計処理変更でエピスの企業価値は2905億ウォンから4兆8806億ウォンへと大幅に増加した。これを受け、サムスンバイオも2011年の設立から4年連続で赤字を出した企業から、1兆9000億ウォンを超える黒字企業に変わった。

 証券先物委員会は「金融監督院の要求は穏当」という結論を出し、サムスンバイオを検察に告発する一方、代表取締役解任勧告および課徴金80億ウォンを賦課することにした。これに関連し、検察や金融監督院が2015年の旧サムスン物産と第一毛織の合併過程についても捜査または監理をするかどうかが注目される。旧サムスン物産の株主は「当時サムスンバイオの価値を膨らませながら親会社であり李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子副会長の持ち株比率が高かった第一毛織の価値も共に膨らませたことで、サムスン物産の株主が被害を受けた」と主張している。

 これに関連し、崔鍾球(チェ・ジョング)金融委員長は7日、国会で「サムスン物産についても(金融監督院が)監理をするしかないのでは」という質問を受けると「一理ある指摘」と答えた。金副委員長は子会社のサムスンバイオが財務諸表を修正することになれば、サムスン物産の財務諸表にも変化があるかもしれない。サムスン物産の監理の必要性については後に慎重に検討する」と述べた。

 この日の証券先物委員会の措置でサムスンバイオ株は売買が停止し、取引所の上場廃止実質審査の対象になった。取引所は営業日基準で15日以内に今回の事案が上場廃止対象として審査すべきかどうかを決めなければならない。金副委員長は「取引所の審査が終わってこそ上場廃止対象として審査するかどうかが決定される。まだ上場を廃止するかどうかという段階ではない」と話した。

 サムスンバイオは今回の決定に従わず行政訴訟を提起することにした。サムスンバイオは証券先物委員会の結果発表直後、公式立場を表す資料を出し、「証券先物委員会の決定に深い遺憾を表す。行政訴訟を提起し、会計処理の適法性を立証するために努力する予定」と明らかにした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181115-00000004-cnippou-kr

取引停止直前の1秒で9.87%暴落か

サムスン、やっぱり粉飾してたんですね!大変なことになります!

まあサムスンでもサムスン本体の電子ではなく、サムスンバイオというグループ会社だけどな。ここまでひどいようだと本体でもやってる可能性が高まってくる。

時価総額は2兆2000億円もあるみたいですけど、取引停止になったらどうなってしまうんですか?

そりゃまあ…売れないので特に何も起こらないかな。

売れなくなっちゃいますよね?大変じゃないですか!

まあ株価はしばらく止まるらしいし別にいいんじゃない?昨日は6.7%も上昇したみたいだし、見かけ上は含み益が減っていないことになるね。

サムスンバイオ株の売買停止、長ければ1年…20兆ウォン動けず
2018年11月15日09時56分

 14日午後3時30分、サムスンバイオロジクス(以下、サムスンバイオ)の株価は前日比6.7%上昇した33万4500ウォンで取引を終えた。この数字は今後しばらく止まる。

 韓国取引所はこの日午後4時39分、サムスンバイオ株の売買停止を決めた。金融委員会傘下の証券先物委員会が「サムスンバイオが会計原則を故意に違反した」と発表した直後だ。この日午後3時30分に取引時間が終わったが、時間外取引から取引停止が適用された。サムスンバイオ株を市場で売買すること自体が基本的に禁止された。

 取引停止がいつ解除されるかも分からないが、サムスンバイオ投資家が心配すべき問題は別にある。上場が廃止されないかどうかだ。証券先物委員会の発表と韓国取引所の取引停止公示でサムスンバイオ関連株のインターネット掲示板にはさまざまなコメントが書き込まれている。「上場廃止はいけない」「上場廃止になることは死んでもない」という念願から「国内株式市場史上最悪のバイオ暴落がくる」という予想まで、まさに混沌としている。

 取引時間の終了後、10分単位で取引される時間外取引市場もこの日、大きく揺れた。証券先物委員会の発表直前のこの日午後4時30分24秒、サムスンバイオ株式はこの日の終値より0.3%上がった33万5500ウォンで取引が締結された。しかし証券先物委員会の発表直後、そして韓国取引所の取引停止措置直前の午後4時38分59秒には終値比9.87%急落した30万1500ウォンという予想締結値が出てきた。取引所が4時39分を基点に売買を停止したため、実際の取引にはならなかった。しかし「パニック」状態に陥った投資家の現実を如実に表している。

 サムスンバイオの時価総額は14日基準で22兆1321億ウォン(約2兆2000億円)。KOSPI(韓国総合株価指数)基準6位の超大型上場企業だ。似た手続きを踏んだ大宇造船海洋も、サムスンバイオの規模とは比較にならないレベルだった。韓国取引所によると、この日基準でサムスンバイオの外国人投資家の比率は9.09%と、KOSPI市場全体平均(22.52%)の半分にもならない。90%以上が国内の個人投資家と機関投資家の所有ということだ。それだけ国内投資家に及ぼす影響が大きい。

 ただ、22兆ウォン分の株式が上場廃止される「最悪のシナリオ」が現実になるかどうかを予断するのは早い。まだ多くの手続きが残っているうえ法理攻防も予定されている。韓国取引所は証券先物委員会の決定に基づき、サムスンバイオに対する上場適格性実質審査に入る。適格性審査では、上場を廃止するかどうかではなく、上場廃止対象として審査するかどうかをまず決める。営業日基準で15日以内に終えなければならない。続いて取引所企業審査委員会で上場を廃止すべきかどうかを最終的に判断することになる。これにかかる時間は営業日基準で35日以内だ。

 SK証券のイ・ダルミ研究員は「企業審査委員会が財務構造の改善など要請をする場合、取引停止期間は最長1年続く可能性があり、1年が過ぎても再び上場適格性審査を受けなければならない」とし「もちろん上場廃止が決まれば会社は異議申立も可能」と説明した。大宇造船海洋もこうした理由で取引停止期間が1年3カ月も続いた。
・・・

https://japanese.joins.com/article/138/247138.html

よく記事を見てください!取引が停止される直前の午後4時38分59秒には、終値比で9.87%暴落してます!

いやいやその値は成立してないと書いてあるじゃないか。取引所が4時39分にすぐさま取引を停止したため、パニック売りを防ぐことができたとも言える。

ボクがもしサムスンバイオ株を持ってたら、一刻も早く売らないといけないので、夜も眠れなくなります!韓国の株価全体にも影響が出ると思いますよ!

ところが、不思議なことに今日のKOSPIは上昇してるんだ。サムスンバイオの株価も取引停止になる前は6.7%上昇していた。要するに明日は何が起こるか分からないということだ。

シビアすぎます!みんな騙されてしまいますよ!

場中に発表したらそれこそパニック売りを誘発するだろww まあ裏では噂を聞いていた人がこっそり売ってたのかもしれないけど、市場というのは得てしてそんなものだ。

上場廃止かどうかが最終決定されるのは35営業日後

記事の続きを見てみると、まだ15日の猶予があるんですね!

上場廃止かどうかが決まる日付だよな。奇しくも15営業日後というのは、韓国GMが法人分離を完了させる時期に一致しているね。万が一上場廃止ともなれば韓国株式市場に本物のパニック相場が訪れるだろう。

その間に株を売れればいいと思います!

売れないからwww ずーっと売買停止状態のままって書いてあるじゃん。下手すりゃ1年動かせないんだぞ?強制塩漬け状態ってこと。

あれ?よく記事を読むと15日後に決まるのは、上場廃止対象として審査すべきかどうかを決める期限みたいです!上場廃止かどうかの最終決定は35日以内だそうです!

マジだった。悪い、俺が読み違えていた。35営業日後となると・・・年明けじゃない?

土日を抜いて考えるとそうなりますね・・・。こんな状態で年を越すのはイヤです!

年末年始が山場だという噂は先月の時点で立ってたけど、まさかこういう形での山場になるとはな。韓国経済の信管多すぎだろ…。

上場が廃止になる可能性は、どれくらいあるんでしょうか?

それよりもヤバいのは親会社のサムスン物産に波及する可能性だよ。万が一サムスンバイオの粉飾が正式に認定されれば、親会社もまた金融監督院が監理することになるかもしれない。そうなればサムスングループ全体の危機へと発展していくことになる。

韓国政府が日本とのビジネスで儲けたサムスンもターゲットに?

問題がドンドン大きくなってきますね・・・。サムスンバイオだけでも、韓国内での時価総額が6位なんですか?

2017年9月の時点では14位だったみたいだけど、順位が上がってるわけか。韓国の経済規模で2兆円超だからな…。ちなみに親会社のサムスン物産は同じ時期で9位だった。

そうなんですね!親会社にまで波及したら大変なことになりそうです!

トップ20までで社名に”サムスン”が入ってる企業が6企業もあるんだよ。いかにこのグループが利益を独占していたかがよく分かるね。しかも粉飾にまで手を染めていたとなれば、文在寅が黙ってるはずがないと思うよ。

ネットユーザーの意見では、そのムン大統領も粉飾のオンパレードではということです!

まあそれはそうだろう。問題は、文在寅の背後に連なる1919派が何を目指してるかに尽きる。本来はサムスンも299企業のリストに入ってもおかしくないくらい、戦前に日本とのビジネスで儲けまくってたからね。

ホントですか?なのに今では愛国心を発揮するなんて、信じられません!

いやいやサムスンは韓国きっての親日企業だぞ?”親日”というのがもう疎ましいけどね。会長は確か日本で療養してたはず。日本の政財界との繋がりも深かったと思う。そうでなければ戦後ここまで発展することはできなかったはずだ。

会長はそうかもしれませんけど、社員はそうは思ってないと思います!

まあな。建前の”親日”なんてものはもう必要なくなったわけで、こうして韓国自身の手で粉飾が明るみになるのは日本にとっても望ましい展開だね。もう関係がなくなることは決まってるんだから、いつまでも日本のすねをかじるようなビジネスを続けるわけにはいかない。

グループ全体が粉飾の塊では、氷山の一角に過ぎない、近々全ての会社が国営化されるという感じです!

そして”労働者党”が朝鮮半島全体を掌握する日も近いだろうね。まあ日本は何も困らないけど。

そうですよね!日本は何も関係ありません!

韓国のサムスンが粉飾に手を染めていたのは、事情に詳しい人なら誰でも知ってる公然の秘密だった。こうして表沙汰になるのも時間の問題だと思っていたけど、実際に株価の取引停止という形で始まったことで市場はパニック状態へと陥りつつある。そうなっても日本は何も困らないし、むしろ日本企業の邪魔ばかりする競合がいなくなった方が都合よかったりする。

韓国の皆さん、このままでいいんですか?嵐がすぐそこまで迫っています!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!