米国主導のWTO改革に中国が猛反発  G20を前にして米中の対立深まる

トランプ政権, 中国ニュース, 欧州ニュース, 米国ニュース

以前より注目されてきた今月末のG20ですが、直前になり中国が米国批判を強めるなど不穏な雰囲気になりつつあります。米国は日本や欧州などと協力しWTO改革を目指しますが、それに対しても中国が反発することになりました。中国との対立が避けられないとなれば、追加関税の賦課も検討することになるでしょう。

G20前に米国批判=中国、WTO改革で
11/23(金) 20:01配信 時事通信

 【北京時事】中国の王受文商務次官は23日、世界貿易機関(WTO)改革に関して記者会見を開き、名指しを避けながらも米国の保護主義などを批判した。

 来週アルゼンチンで20カ国・地域(G20)首脳会議が開かれることを踏まえ、米主導で議論が進まないようけん制した。

 パプアニューギニアで17、18日に開催されたアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議では、米中対立を背景に初めて首脳宣言の採択を断念。G20でも米中のせめぎ合いが最大の不透明要因で、王次官は「同様のことがG20で再び起きないよう望む」と述べた。

 WTO改革で米中が歩み寄るのは、G20でも難しいとみられている。米国は日本、欧州と共に中国にとって厳しいWTOルールの整備を目指すが、王次官は「小さなグループをつくってはならない」と反発。「根拠のない非難をWTO改革の議題とすることに同意しない」とくぎを刺した。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181123-00000078-jij-cn

米国は日本や欧州と連携、中国反発

G20って、もう1週間切ってるじゃないですか!

11月30日から12月1日の2日間で今週末から開催されるG20。この雰囲気だと合意どころか対立が明らかになるだけだな。

米国はG20にてWTOの規制を強めるため、日本や欧州とも連携し改革を行なう予定です。中国はこのことにも反発しており、合意が成立する雰囲気は特に見られません。名指しは避けたものの、中国の商務次官が米国の保護主義を批判しています。

どうして中国は、WTOの改革に反対するんでしょうか?

別に改革自体には反対してないだろ?米国の保護主義的な考え方が間違っていて、それに基づく改革は許さないと言ってるだけで。願わくば中国の望むような改革にしたいんだろうと俺は思ったけど。

アメリカに日本、ヨーロッパが連携してるのに、中国だけ反対するのはおかしいと思います!世界から味方がいなくなってしまいます!

中国は自らを窮地へと追い込んでおるのう。日本は米国との連携を引き続き強めることじゃ。

窮地と言えば、最近ドルガバの件が界隈を賑わせてますよね…。

Dolce & Gabbanaの一件が問題に

ドルガバって、すごくお金の臭いがします!ドルをガバッと稼いだ人向けのブランドですよね?

ダジャレコーナーにしたいのかよwww

ツイッターでそう言ってる人がいて、実際にドルガバしか買わない人がいるんです!他のブランドには目もくれないみたいで・・・似合わないって言われたりもしてるんですけど、とにかく好きみたいです!

ドルガバ好きの有名人?数人しか思い浮かばないが…。

名前を出すのはやめておきます!でも、すごいお金を持ってて、買い方も派手なんです!ドルガバってこういう人のためにあるブランドなんだ~と思いました!

動画の件はあまり触れない方がいいかな?俺は別に問題はないと思ったんだけど。

上海のファッションショーが中止になったんですよね!動画よりも、その後のデザイナーさんの発言の方が問題だったみたいです。

とにかくその一件でドルガバは中国市場を一夜で失ったと言われてる。けど、元はと言えばドルガバ含め知的財産権の侵害による損失が問題になっていたはずだ。中国でどれだけニセモノが売られてるか知ってるだろ?ドルガバも例外じゃないはず。そういう中国側の特許侵害行為という背景がありながら、一夜にして市場から締め出すのはどうかと思うけどね。

締め出すって、どういうことですか?

中国のオンラインショップから一斉に商品が消えたんだよ。実店舗の方は分からないけど、早晩閉店に追い込まれるんじゃないかな?ドルガバのしたことは、それだけ中国の人達にとっては許せなかったというわけだ。

ええっ?そんなことができるんですか?

中国なら可能だろう。政府主導で全サイトに通達が行ったんじゃないかな?

どうでもいいんですけど、ドルガバって正式名称は何でしたっけ?

ドルチェ&ガッバーナだろwww 知らずにドルガバ言ってたのかよwww

だって、「D&G」と書かれたロゴしか見たことなかったんです!

中国は影響力の誇示を図るも逆効果か

Dolce & Gabbanaの一件は本題とは直接関係ありませんが、中国の行動が世界とはかけ離れつつあることが端的に表れた一例と考えることは可能です。私は該当の動画については肯定も否定もしませんが、話し合いでは埋まらない深い溝が存在することだけは確実でしょうね。

俺はG20前のデリケートな時期にそんな極端な行動を取ったら、政府間の話し合いにも悪い影響が出るんじゃないか…と思ったんだ。ましてや米国は日本や欧州、そうイタリアも含まれる。WTOで厳しいルールの整備を目指してるんだろ?

確かに!イタリアは確実に反発しますよね?

日米欧がWTOの改革で一致するという場面において、中国はどうしてこのタイミングで欧州ブランドの締め出しなんかやってしまったんだ?プライドが許さなかったと言っても、それとこれは別だろ。国益を考えたら感情的になりすぎだと思うよ。別に中国の肩を持つわけじゃないけどな。

中国には長期的な視点が足りんのう。場当たり的な外交なぞ足を掬われるだけじゃよ。

愛国心を発揮したい場面でも、ぐっとこらえる必要がありますよね…。中国は我慢すべきシーンで我慢できない国になりつつあります。

ボクが同じことを言われたら、多分ガマンできずに反発すると思います!

そうか。まあ人それぞれ考え方違うと思うけど、中国の国家全体としてそれではね…百年の計も台無しじゃないか?ある意味中国らしくない行動だと思った。

中国としては、Dolce & Gabbanaの締め出しにより影響力を誇示したい向きもあったのでしょう。中国市場を失った企業がどうなるかを世界に見せつけ、貿易戦争でどちらにつくべきかを示唆しているのです。米国はそれとは関係なく、中国の知的財産権侵害やサイバー戦争による被害についての追及を続けるだけです。

なるほどね。これでドルガバの業績がズドーンと落ちたら中国の目論見は成功ってわけだ。どう出るかな?俺は別に中国市場抜きでも何とかなるんじゃないかと思ってるけど。むしろ東南アジアや中東に特化できるチャンスだと思う。

中東にお金持ちが集まると思います!ドルをガバッと稼いでる人がいっぱいいるんです!

イタリアブランドなのにドルという突っ込みは野暮かなwww

ドルチェって、イタリア語でデザートの意味ですよね?美味しそう!・・・でもチョコレートは食べられません。

また食うことばっか考えてるwww

中国に改善の意思は一切見られず

これ以上は雑談ですので控えてください。中国はG20での話し合いを諦めたようですが、トランプ氏が142の改善項目を受け入れなかったことが影響していると思われます。中国としては最大限の譲歩であったことが想像でき、これ以上できることはもうないという状態での”再提出”要求であったという認識です。

この”改善”が怖いんだよな…。中国の国体が失われるような重要事項が含まれてたんだろう。

ネットユーザーは、WTOの改革をされるのがよほど都合悪いんだろうと言ってます!パプアニューギニア外相の執務室に乱入してまで、阻止しようとしてたみたいです!

なんだその話?この前のAPECでの一件?

多分そうだと思います!詳しいことは分からないんですけど、一部メディアでの報道があったみたいです。事実じゃないという反論もされてて、どっちなのかは分かりません。

よく分からないけど荒れてきてるな…WTOの改革がそこまで都合悪いとは思わなかった。どんだけ不正やらかしてるんだよ。

このままだとWTOに存在してはいけない国だと認識されるのでは、という意見も。

世界の動きから完全に孤立してるからな。WTOの新しい枠組みが都合悪いというならば、中国がWTOを脱退すればいいわけで。トランプは逆の立場ならそうすると思うよ。

そうですよね!中国が新しい枠組みを作ればいいと思います!

ご覧のように、中国の手の内は全て明るみになったと言っても過言ではないでしょう。米国としては中国に改善の意思が見られないことが分かりましたので、今の展開は望ましいものとなります。G20当日に中国がどのような言い訳を始めるかに注目が集まります。内容次第では追加関税も辞さない構えです。

まあ我々としてはトランプ側について応援するしかないわな。WTOこそが正義だと胸を張って言えるようになりたいものだ。

トランプ大統領、頑張ってください!世界が期待してます!