たった1度の攻撃で韓国経済が停止する!? とんでもない韓国の急所が話題に! 北朝鮮に狙われたら一巻の終わりか!

韓国ニュース

韓国の都市部にとんでもない急所が隠されていたことが明らかになった。地下共同溝という場所で、電力・通信・水道・暖房などの都市インフラ基盤が1カ所に固まっているそうだ。そこを攻撃されただけで都市部の大半は日常生活自体が不可能になってしまうという。北朝鮮のテロ対策はともかく、今回のようなビル火災1つで一気にダメになってしまう可能性が浮上し騒ぎとなっているわけだ。

一度の攻撃で経済がまひ…「大韓民国の急所」地下共同溝
11/26(月) 17:05配信 中央日報日本語版

 北朝鮮やテロ集団が一度の攻撃で韓国の国家経済をまひさせることができる「急所」がある。地下共同溝だ。地下共同溝とは地下の特定の空間に電力網・通信網・水道管・暖房温水管などを共同で収容する都市基盤施設をいう。狭いトンネルのような地下共同溝は都市のあちこちに網のように伸びている。主要網が1カ所に集まっているため、一部の区間だけが破壊されても都市全体が打撃を受けるおそれがある。特に韓国の主要経済機関・行政機関が密集するソウルで地下共同溝を狙ったテロが発生し、通信のほか電力・水道などが一時停止する場合、日常生活自体が不可能になり、韓国経済に大きな影響が及ぶ。いわば、地下共同溝は地下に広がる大韓民国の隠れた動脈だ。

 したがって地下共同溝は統合防衛法で国家重要施設に分類されている。共同溝に通じる主要入口はすべて施錠され、核心共同溝区間にはCCTVが設置されているうえ、特定区間には動作感知センサーもあり、24時間監視している。

 軍当局も地下共同溝の弱点をよく知っている。2000年2月の汝矣島(ヨイド)地下共同溝火災事故以降、地下共同溝防御能力の向上に注力している。ソウル防衛の責任を担う首都防衛司令部は地下共同溝防御部隊も設置している。「毒グモ部隊」と呼ばれる首都防衛司令部第35特攻大隊、「モグラ部隊」と呼ばれる第52師団の機動大隊(龍虎部隊)だ。万が一、北朝鮮やテロ集団が地下共同溝を攻撃したり掌握しようとする場合、第35特攻大隊が制圧し、第52師団機動大隊が外郭を守る。

 第35特攻大隊はソウルでテロ状況が発生すれば30分以内に出動し、鎮圧作戦をする部隊だ。都心が渋滞している状況は憲兵隊のバイクの後ろに乗って出動する。9月には汝矣島地下共同溝に侵入した仮想テロ犯を制圧する対テロ訓練を行った。当時、第35特攻大隊は夜間透視鏡をかけ、軍犬とドローンを活用してテロ犯を追跡した。

 第52師団機動大隊は毎月、地下共同溝防御訓練をする。真っ暗な地下環境に適応するため夜間射撃訓練を集中的にする。普段からソウルの地下共同溝地図を通じて移動経路を熟知している。この部隊の主な任務は、地下共同溝に陣地を設けた後、第35特攻大隊を避けて逃げるテロ犯の逃走経路を防ぐことだ。

 地下共同溝作戦を効率的に遂行するため、首都防衛司令部は2010年12月に空間情報データを共有する協約をソウル市と結んだ。毎年秋には地下共同溝の火災を想定した官民軍共同訓練が開かれる。地下共同溝がある他の大都市でも後方部隊が地下共同溝対テロ作戦計画に基づいて毎年訓練している。

 軍当局が別の防御部隊まで編成するほど地下共同溝は守らなければならない核心施設だ。しかし今回のように軍事的な攻撃やテロでなく火災や事故で共同溝が破壊される場合、軍部隊は機能しない。地下共同溝に関してはテロほど深刻な打撃を与えるのが一般事故だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181126-00000040-cnippou-kr

都市インフラが1カ所に固まってる急所

さっきのビル火災の話ですよね?大変じゃないですか!

な。地下共同溝という場所があるのは初めて知ったけど、電力・通信・水道・暖房などの都市インフラが1カ所に固まって管理されてる場所が韓国の生命線というわけだ。ここを1回攻撃されただけで都市機能が麻痺してしまう。

でも、厳重に管理してるんですよね?どうしてビル火災で機能不全に陥ってしまったんでしょう?

偶然発生した火災だからじゃない?テロ行為だと見なされない限り、韓国軍は出動できないという話なんだろう?

自然火災を装っていた場合は?どうするんでしょう?

まあ…お察しだよね。とんでもないセキュリティの穴が空いていることが明らかになったわけだが、文在寅は何もしないで静観してるつもりか?首都ソウルを制圧されたら、韓国はそれだけで一夜にして消滅するぞ?

ですよね・・・。降伏させられて、不利な文書に調印させられてしまいます!

北朝鮮はそのチャンスを今か今かと待っていることだろう。一番の脅威である在韓米軍もどんどん人数を減らしてるし、アメリカンスクールを閉鎖することも決まった。こうして脅威がなくなったのを見計らって侵攻を始めるというわけだ。

でも、中央日報さんがこうして報じたので大丈夫では?ホントに急所なら、わざわざ北朝鮮に教えないですよね?

そうとも言えないのが韓国の心配なところだ。あまりに急所が多すぎて対応できないと分かってるから、もう開き直ってるのかもしれない。噂によれば北朝鮮から韓国の地下を無数にトンネルが通ってるそうだし。地下共同溝くらいでは驚かないのかもね。

そんなぁ・・・。日本の駐在員の皆さん、早く撤退しないと大変です!北朝鮮が攻めてきます!

まあこうして表立って報道することで牽制にはなるかもね。テロとか事件って予告なしに起こることの方が多いから。単なる時間稼ぎにしかならないけど。

韓国は災害対策にまったくお金をかけずに成長してきた

ネットユーザーは、急所だらけで何を今更と言っています!

ほら。何も地下共同溝だけが急所じゃないんだよ。

日本はシステムの二重化を常に検討してるのに、韓国は目先の拡大しか考えてないとの声も。

ヘリポートを増やしたのも日本に負けたくないからだよな。災害対策とか全然考えてないのは知ってる。

バックアップという発想がないのか、攻撃されずに自滅するかも、逆に厳重にできてる物があるのか聞きたい、

正直よく国家として保ってられると思うよ。日本中の誰もが国家の体を成してないと思うはずだ。

安全性にお金をかけなかったからここまで成長してきた、という感じです!

日本は地震大国というハンデを背負いながらも国を大きくしてきた。地震が少ない国が正直うらやましいけど、逆に安全対策が疎かになりすぎるなら災害がないのも考えものかもしれない。

キャッシュレス決済社会が仇となった韓国

韓国ではキャッシュレス決済の比率が高いみたいで、逆に支払いができなくなって混乱が広がったそうです・・・。現金はこういう時強いですね!

通信不能…ATMや公衆電話に列 韓国社会混乱
11/26(月) 19:46配信 朝日新聞デジタル

 ソウル中心部で通信最大手KTの通信ケーブルが焼ける火事があり、3日間にわたって一部地域で同社の携帯電話やインターネットが使えなくなり、カード決済もできなくなった。キャッシュレス決済の比率が9割に達する韓国では現金を持ち歩かない人も多く、混乱が広がった。IT大国を自任していた韓国社会は大きなショックを受けている。

 KTによると、火災は24日午前、ソウル市西大門区の通信ケーブル用の地下溝で発生した。韓国メディアによると、消火作業に約10時間かかり、一般の通信回線や光ケーブルなど約83万人分の通信網が失われた。同社は急きょ移動基地局車などを投入したが、26日夕現在も完全には復旧していない。

 韓国では買い物の際、現金ではなく、クレジットカードや日本のデビットカードに似た「チェックカード」を使って決済するのが一般的だ。通信障害でカード決済ができなくなった食堂や商店の多くが臨時休業に追い込まれ、ATMや公衆電話には長蛇の列ができた。火災現場近くで美容室を経営する女性(44)は「週末の稼ぎ時に大きな損失が出た」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181126-00000066-asahi-int

3日間も続いたんだね。まだ復旧してないのかな?結構想像以上にヤバい事態に発展してるようだけど。

日本よりキャッシュレスが進んでるのが、却って仇になってしまったんでしょうか?

な。左寄りの人達が誇らしいと思っていた点も、蓋を開けてみればとんでもないリスクをはらんでいたわけだ。ATMで行列を作ってる最中に愛国心がボロボロと崩れ去った人も多かろう。

カード決済ができなくなっただけで休業するなんて・・・。インターネットに依存し過ぎだと思います!

まあそれを言ったら我々もそうだけどな。ネットが常に使えるのが当たり前だと思ってると、こうやって足元を掬われてしまうというわけだ。最悪の状態を常に想定すべきって言われただろ?

でも・・・日常生活にも困るなんて、ちょっと大げさすぎます!まとまった現金がお家にあれば、日本なら何とか生活できると思うんです。

まあ今回は通信だけだから何とかなったけど、これが電力や水道などのインフラにまで及んだとしたら想像するのも恐ろしくなるね。冒頭の中央日報の記事はそういうリスクについての話なんだけど、いざ自分の身にそれが起こったらどうすればいいと思う?俺なら今すぐにソウルなんていう危険な都市からは着の身着のままで逃げるんだけど。どうして在韓邦人はそれでも韓国にい続けようとするんだろう?

ボクも、仕事で駐在だとしてもイヤです・・・。インフラが使えなくなるなんて、生きていくのも大変になります!

ましてや今の韓国は寒いはずだ。緯度で考えたら大阪や東京よりもずっと北の方にあるからな。南国の暖かい方面なら最悪電気がなくても死にはしないけど、寒い地域は本気で命に関わってくる。こういう状態でも逃げようとしないというのは…やはりビルの形が日本にそっくりで馴染んでしまってるからだと思うんだ。

そこに話を持っていくんですね(笑)

まあ在韓邦人の話は置いておいて、大半の日本人にはまったく関係のない話だよね。日本ではこんな脆弱すぎる都市システムは組まれてないと思いたい。

日本はもっとしっかりしてると思います!大阪だって、北海道だって結局無事に復旧しました!

数多くの災害を乗り越えて、その度に二重三重と対策を強固なものにしていく日本。それに対して韓国はたった1カ所を攻撃されただけで都市システムがダウンすると大手メディアが堂々と報道するほどだ。他にも急所が山ほどあって、とてもじゃないが対応し切れないんだろう。危険だと分かっていながら首都機能の移転もせず、それどころか500m級のビルを建ててしまう企業まで出る始末だ。有事になれば格好のターゲットになると思うんだけど、日本は別に何も困らないしどうでもいい話だね。

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!