日本政府も中国企業製品の排除を決定  米国の同盟国と足並みを揃えHuaweiとZTEを制裁

トランプ政権, 中国ニュース, 国内ニュース, 安倍政権

腰の重かった日本政府ですが、ようやく中国HuaweiとZTEの製品について政府から排除することを決めたようです。安全保障上の懸念ということで、米国の同盟国との足並みを揃えたことになります。今後は該当製品のみならず、両社の部品を使用しただけでも排除対象にするとのことです。

ファーウェイとZTEの製品、政府調達から排除
12/7(金) 6:02配信 読売新聞

 政府は、各府省庁や自衛隊などが使用する情報通信機器から、安全保障上の懸念が指摘される中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)の製品を事実上、排除する方針を固めた。10日にも各府省が申し合わせ、政府機関の調達の内規を改める。機密漏えいやサイバー攻撃を防ぐ狙いがある。

 米国は8月に成立させた「国防権限法」により、政府機関や政府との取引企業で2社の機器やサービスの利用を禁じた。米政府は、2社の携帯電話や半導体にはウイルスなどが仕込まれ、中国による不正傍受やサイバー攻撃に利用されているとして、日本を含む同盟国に利用の自粛を要請していた。

 これを踏まえ、日本政府は、国の安全保障の脅威になると判断した企業の製品やサービスは、購入しない仕組みとする。中国を過度に刺激しないよう2社を名指ししない方向だが、「現段階でファーウェイとZTEの2社は排除対象」(政府関係者)となる。国内企業の製品でも、2社の部品を使っていれば排除対象とする方向だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181206-00050102-yom-pol

日本政府が中国企業を制裁も名指しはせず

素晴らしい!日本政府、よくやった!

やりましたね!日本も中国ファーウェイの製品を使わないようになりました!

副会長の逮捕は効果てきめんだったようだ。あれで日本の経団連とかもビビったんだろう。

表向きは安全保障上の脅威となる企業への適用としており、中国のHuaweiとZTEを名指しはしない形となりました。ですが、内容としては2社の部品を使っただけでも排除対象となるため、事実上米国の同盟国と同様の措置が取られることになります。

あの、ボクもっとすごい記事を見つけてしまったんです!これを見てください!

ファーウェイ製品、使っているだけでも取引停止
米政府、強める圧力
2018/12/6 12:44

 カナダ司法省は5日、米当局の要請を受けて中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)幹部を逮捕したと発表した。背景にあるのは米国政府・議会が急ぐ中国の通信・監視カメラなどハイテク企業を排除する動きだ。中国が通信機器を経由して米国の軍事技術情報を盗み取っていると見るためだが、対米関係を優先すれば、製造・部品調達の見直しにもつながるだけに企業には困惑も広がる。

■ファーウェイなど5社を標的

(以下略)

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38606180W8A201C1SHA000/

おいおい省略の位置がおかしいだろwww

この先は会員限定記事なので、会員登録しないと見れません!

なるほど。どんな内容が書いてあるのかは分からない?

ありました!ネットユーザーがその続きを書いてました!

ざっくりとでいいから要約してくれる?

対象となってるのは中国の5社で、ファーウェイとZTE、監視カメラ大手のハイクビジョン、ダーファ・テクノロジー、ハイテラという企業みたいです!

後半3社は聞いたことないね。それから?

2019年度アメリカ国防権限法が上下院の超党派の賛成で可決して、8月13日にトランプ大統領が署名して成立したみたいです!この5社への締め付けを大幅に強化するそうです。

米国政府の対中政策は共和党も民主党も同じってわけだ。それから?

第2段階として、2020年の8月13日から、該当の5社の製品を社内で使っている世界中の企業についても、アメリカ政府との取引が一切できなくなるみたいです!社内でファーウェイを使ってるだけで締め出されるそうです!

なるほど。第2段階というのは、第1段階の次に来る措置ってこと?

そうです!アメリカ国防権限法で禁止される内容が段階的なので、そう書かれてるんだと思います。

ほほう。タイトルの通りの内容じゃないか。これは凄まじい制裁だな…。北朝鮮やイランにされる制裁とまったく変わらない内容だ。

ご存じの通り、中国は具体的な態度改善を行なうことなく関税の”撤廃”について合意したと偽の内容を発信しています。置かれている状況がいまいち分かっていないようでしたので、今回のHuawei副会長逮捕という厳しい措置がなされました。法案の内容自体は8月の時点で決まっており、中国に対する強硬姿勢が変わることもありません。

孫氏のSprint買収は米国の安全保障上の問題か

ネットユーザーも大騒ぎしてます!ファーウェイのスマートフォンを使ってるとアメリカに入国できなくなるって言われてます!

文在寅も実はファーウェイ使ってたというオチかもね。

ソフトバンクが厳しい状況になるってみんな言ってるんですけど、ファーウェイとの関係が深かったみたいです!

ソフトバンクと言えば、昨日大規模障害が起きて世界中で大騒ぎになってたよな。ワトソン君は気付かなかった?

そうだったんですか?ボクはソフトバンクは使ってないので・・・。

まあワトソン君がソフトバンク使ってたら逆に驚きだがな。

ファーウェイの日本法人は、経団連に加盟してるんですか?そう書いてる人がいました!

あーあこれはヤバいことになった。日本中にあるファーウェイ製の基地局を撤去しなきゃな。それとも米国政府との取引を諦めるのか?

Softbankの孫氏についてですが、米Sprintの買収に失敗したとの見方が強まっています。2017年末の時点で有利子負債が4兆円を超えており、利払い費が年間で2700億円にも達していました。T-Mobileとの統合を米当局が許可しなかった背景ですが、中国の国家的戦略が関わっている可能性を排除できないからです。

孫正義がスプリントを買収した裏には中国が?まあ考えられなくもないか。

ソフトバンクって、日本企業なんですね!日本企業にも厳しくするって報道されてるんですけど、違和感がありました。

なるほど。“日本企業”を隠れ蓑にした買収で米国を乗っ取ろうとした…安全保障上非常に問題があるね。ましてや通信会社となればファーウェイも1枚噛んでいるだろう。これはどんどん厳しくしてもらいたい案件だ。

TPP11の発効に合わせた制裁措置との見方も

他のネットユーザーは、日本ではテレビCMが普通に流れてて、ニュース番組もみんなファーウェイを擁護してるって言ってます!

由々しき事態だね。日本政府がファーウェイを名指しできなかったのも、国内勢力に配慮してのことだろう。

ファーウェイの日本法人を買収して日本企業にすればいい、という声も。

何だそりゃ?

全体的にネットユーザーもファーウェイに同情的というか、ヘンな人の書き込みが多いです・・・。中国のコメント部隊でしょうか?

そうかもしれないね。

皆さんもお気づきのことかもしれませんが、ここで日本政府が同盟国に合わせた対応を取らない場合、中国と同様の制裁対象になる可能性もありました。Softbankのような日本企業を含め、中国政府と関係が深いとされる日本企業は複数選定されており、今後どのような措置が下るかは経過を見守る必要があるでしょう。TPP11の今月末発効に合わせてきたとの見方もあります。

ワシも今回の決定には賛成じゃ。米国政府の方針に逆らうことだけはあってはならん。

深い話し合いができなければ、米国が何を求めているかも分かりませんからね…。中国は完全に会談で墓穴を掘ったと思います。

あの、TPPって軍事同盟も兼ねてるんですよね?そういう話をした記憶があります!

そうだ。米国と違って単独では中国に対抗できない国々が集まり、環太平洋地域での安全保障を強化するための枠組みというのが大前提だ。その証拠にTPPには中国と少しでも深い関係が疑われる国は一切入っていない。タイやフィリピンにミャンマー、ラオス、カンボジア、そして台湾や韓国がいないのは偶然じゃないというわけだ。

TPPが年末に始まるから、年末年始が山場って言われてるんでしょうか?

ある意味そうかもしれないね。日本政府がこれだけ強気で出られるのも、TPP発効を見据えて米国とも連携が取れているからだろう。

米国政府は今回の日本政府の決断を歓迎するでしょうね。日本政府として明確に米国側へつくことを表明したと見なされ、新冷戦が始まる上での1つの重要な節目を越えたことになります。次のトランプ氏の言葉を待ちましょう。