ついに日本政府の歴史認識が英語圏で正式に受け入れられる! 韓国マスコミが悔しくて歯ぎしり!

国内ニュース, 安倍政権, 韓国ニュース

素晴らしいね。国内の英字新聞であるジャパンタイムズが慰安婦や募集工について「強制労働者」から「戦時中の労働者」という呼び方に変えたようだ。具体的には”Forced labor”から”Wartime laborer”となり、強制性を意味する語句が排除された形になる。ジャパンタイムズはこうした変更について、別に日本側から圧力があったわけではなく客観的な視点でそう判断したと釈明をしているようだ。韓国マスコミが悔しくて一斉に報道しながら歯ぎしりしている。

ジャパンタイムズ「慰安婦・徴用被害者の呼び方から『強制』排除」
12/8(土) 10:32配信 中央日報日本語版

 日本国内の英字紙「ジャパンタイムズ」が第2次世界大戦当時の日本による強制徴用および慰安婦被害者について「強制性」を排除する表現を使用することにし、国際的な論議を呼んでいる。

 これに関連し同紙は7日、編集主幹は異例にも全面社告を掲載し、「全体の編集方針の変更を意図したものではない」と釈明した。続いて「今回の決定はジャパンタイムズの編集者が1年以上にわたり関連事案についてさまざまな議論をして決めた」とし「独立的なメディアのジャパンタイムズは外部圧力に屈したのではない」と強調した。読者にも「複雑な問題をおことわりで簡略に説明し、読者のさまざまな解釈を招いた」と謝罪した。

 同紙は「呼び方の変更は論争の余地がある部分について客観的な観点を反映するため」とし「この問題について内部の議論を現在進行中で、近いうちに明確な説明を出す」と伝えた。

 ジャパンタイムズは先月30日、「おことわり」を通じて徴用工について「強制労働者(forced labor)ではなく戦時中の労働者(wartime laborer)という呼称を使うことにした」と伝えた。

 ジャパンタイムズは「徴用工は戦時中に日本の会社に採用された者を表す用語」とし「しかし働く条件と採用された過程はそれぞれ異なるため、今後は戦時中の労働者と記述する」と主張した。

 ジャパンタイムズのこうした主張に対し、英ガーディアン紙は「安倍保守政権と歩調を合わせた」と指摘するなど、国際社会は同紙が特定の政治的な圧力に屈したと批判した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181208-00000001-cnippou-kr

日本政府の外交戦は想像以上に効果が出ている

ジャパンタイムズって、日本の英字新聞ですよね?

そうだ。日本政府が外交戦を始めると宣言して1カ月、早くもジャパンタイムズが自主的に”強制労働者”という表記をやめて”戦時中の労働者”に変更した。英語圏での広報活動は想像以上に効果的だったようだね。

強制という意味合いがなくなって、単に戦時中に働いてたという意味になったんですね!

英語表記では”Forced labor”から”Wartime Laborer”に変わった。前の岸田外相の時に“Forced to work”という表記を入れてしまい大問題になったんだけど、これにて日本政府の正しい歴史認識がようやく世界に伝わったというわけだ。

でも、ジャパンタイムズさんは自主的に変更したんですよね?

そう。日本政府などの外部の圧力に屈したのではなく、独立的なメディアとして1年以上様々な議論をした結果決めたとわざわざ釈明している。客観的な観点を反映した結果なので、変更した呼び方について修正するつもりもないようだ。

それなのに、中央日報さんは最後に圧力に屈したってウソを書いてます!歩調を合わせただけなのに、圧力というのはおかしいです!

まあ中央日報としては我慢ならなかったんだろう。ついつい誇張表現で愛国心を発揮してしまったようだけど、英ガーディアンは安倍政権と歩調を合わせたとしか書いてない。圧力があったとも書いてないし、ジャパンタイムズが日本政府に屈したかどうかにも一切触れていない。このことだけを取り上げて国際社会が批判したとするのはあまりに無理があるね。よほど悔しかったんだろう。

ジャパンタイムズが謝罪したことにしないと愛国心をケアできない

同じことを、朝鮮日報さんも報道してます!イギリスメディアの話はありませんでした。一部の表記を削りました!

(朝鮮日報日本語版) 「強制徴用者」を「戦時中の労働者」と記載、ジャパンタイムズが社告で釈明
12/8(土) 8:48配信 朝鮮日報日本語版

 日本の英字紙ジャパンタイムズが、「従軍慰安婦・強制徴用被害者に対する論調を日本政府寄りに変えた」という海外読者の批判に反論した。

 ジャパンタイムズは先月30日、記事の下の注釈に、旧日本軍従軍慰安婦を「戦時に旧日本軍を対象とした街で働いていた女性」と、強制徴用者を「戦時中の労働者」と呼ぶと記載した。これは、日本がこうした人々を強制的に動員したという認識をなくし、中立的に規定したものだ。

 水野博泰編集主幹は7日の同紙社告で、「私はジャパンタイムズが外部からの圧力に屈したどのような非難も断固として否定する」と述べ、読者・社員との信頼関係を壊したことについて謝罪した。そして、「事案の複雑な特性を考えると、短い注釈では説明が不十分で、これがジャパンタイムズの方向性に対する無数の仮定につながった」と語った。

 ジャパンタイムズは先月30日付の記事で、慰安婦と強制徴用の単語としての意味を新たに規定するという内容の注釈を掲載し、海外の読者から激しい非難を浴びた。この注釈は韓国大法院(最高裁判所)が先月29日、パク・チャンファン氏=故人=らの強制徴用被害者5人が三菱重工業を相手取り起こした訴訟で、同社に対して被害者に1人当たり8000万ウォン(約800万円)の慰謝料を支払うよう命じた記事の下に付けられていた。海外メディアは、ジャパンタイムズが「韓国大法院の判決は受け入れがたい」という安倍晋三政権の見解に合わせ、慰安婦や強制徴用の意味をあらためて定義付けたものだと指摘していた。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181208-00080007-chosun-kr

中央日報もそうだけどさ、ジャパンタイムズが読者に謝罪したという論調はちょっとおかしくないか?外部からの圧力に屈したという非難を断固として否定したことが、どうして読者に謝罪したことになってるわけ?どういう解釈をしたらそうなるんだ?

確かに・・・。中央日報さんは、読者に誤解を招いてしまったという部分を取り上げて謝罪だと言ってます!

中央日報の方がまだ分からなくもないけど、それでも”謝罪”という表現は適切ではないね。陳謝とか、釈明とかの方がしっくりくる。

ですよね!ボクも釈明とか弁解、言い訳の方が近いと思いました!

今までと違う表記にいきなり変えたことは事実だし、それにより読者との信頼関係が失われた可能性も否定できない。ただ、ジャパンタイムズはそれは外部の圧力によるものだという噂を一蹴しつつ、おことわりという形で冷静に表記の変更に至った経緯を述べただけに過ぎない。大体謝罪って誰に謝る想定なの?俺ら日本人からしたらそこが理解できない。

う~ん・・・。ボクが思うに、ジャパンタイムズさんの読者には韓国の人達も多くて、その読者に謝ってほしいんだと思います!海外からの激しい批判って多分そうですよ!

まあそれもあるだろうけど、俺は読者を含めた韓国の人達全体に謝ってほしいという意味に捉えたけどね。ジャパンタイムズは日本勢力の言いなりとなり、強制性を排除するような用語にわざわざ変更して韓国の国民感情を逆なでした…そのことについて本当は心から謝ってほしいが、おことわりとして釈明したなら謝罪とみなすので今回は見逃そう、という感じだと思う。

そんなに身勝手な解釈だったんでしょうか?ホントにそう思ってるんですか?

そうでないとわざわざ“謝罪”の文言を入れて記事を書いた背景が説明できないんだよ。ジャパンタイムズが謝罪したことにしないと愛国心をケアできないんだ。要するにそれくらい悔しかったってこと。きっと歯ぎしりしながら記事を書いてただろうね。

確かな証拠の1つも出せずに歯ぎしりするだけの韓国

ネットユーザーは、当然のことで普通に事実確認をすればそうなると言ってます!

ジャパンタイムズは客観的に物事を見てると思うよ。日本が強制的に動員したという証拠は見つからなかったんだろう。韓国側だって証言ばかりで証拠を何も出せていないじゃないか。悔しかったらジャパンタイムズに証拠の1つでも提供してみればいい。

そうですよね!言葉だけで説明されても、実際に写真とかを見ないと納得できません!

その写真も全然別の現場から持ってきてテロップをつけたり、無理やり背景と合成して完全なでっち上げ写真を作ったりと信用性に乏しい。そういう出所不明の写真とかじゃなくて、具体的な当時の記録とかが必要とされてるわけだ。強制的な動員が本当にあったのなら、必ず何らかの記録に残されているはずだからね。

世界的には当然のことなので、大した問題ではないのではとの意見も。

韓国にとっては重大な問題のようだけどな。日本に歴史認識で加担する勢力もみんな敵だと思ってそうだ。

新聞社として誤報はよくない、プライドを持って仕事をしてる、ウソは調査すればすぐに見破られる、

どこぞのあから始まる新聞社が耳を塞ぎたくなるような話だ。

真実の報道こそが報道機関の使命であると考え決断しただけ、という感じです!

素晴らしいね。ジャパンタイムズは公平で”中立的”なメディアだ。日本政府が圧力をかけるようなこともないし、韓国の間違った歴史認識に流されることもない。左に寄ってばかりの日本のマスコミ陣の中でもひときわ中立性が目立つね。まあこれで韓国が何か言ってくるようなら日本は本気で関係をなくしていくから。

そうですよね・・・。中央日報さん、悔しいですか?

まあ悔しいだろうね。国際社会が次々と日本側につき始め、韓国の味方だった人や勢力がどんどん崩れている。韓国大好きゴーンが逮捕されたのを契機に日産はルノーサムスンを見捨てるし、孫正義も何を血迷ったか万年赤字企業に投資するし、フランスではいよいよマクロン自身がデモの対象になりそうな気配だ。文在寅の支持率も日を追うごとに崩壊が進み、チェコで外交失敗をやらかし今や韓国内でもぼっち飯との噂だ。ロウソクデモで弾劾されれば軍事政権樹立の可能性が高まる。米国の専門家親韓教授も、日本の若者親韓の女優もみんな韓国を見捨てた。米国政府にも会談を格下げされ、日米中すべてとの関係を悪化させ、ついには米国への入国を拒否されるまでになったんだ。

絶望的ですね・・・。でも、仕方ないと思います!韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!