日本「韓国は国際法違反状態を是正しろ」 韓国「三権分立が…」 日本「韓国が適切に対応しろ!」

安倍政権, 韓国ニュース

文在寅が三権分立を盾に司法を尊重すべきと発言したことについて、菅官房長官が反論している。”国際法違反”という事実を強く前面に出し、韓国側がどのように対応するかを見極めるとしている。「韓国政府に適切な対応を強く求める」ということで、要するに日韓での話し合いの余地はないと突き放した形になる。

菅義偉官房長官、文大統領を牽制 徴用工判決「尊重」発言で
12/14(金) 18:54配信 産経新聞

 菅(すが)義偉(よしひで)官房長官は14日の記者会見で、韓国の文(ムン)在寅(ジェイン)大統領が、いわゆる徴用工訴訟で日本企業に賠償を命じた韓国最高裁の確定判決をめぐり、「司法の判決は三権分立の中で尊重しなければならない」などと発言したことについて「韓国政府に対し(判決による)国際法違反の状態を是正することを含め、適切な措置を講じることを強く求めているところだ」と述べ、文氏を牽制(けんせい)した。

 菅氏は同時に「現時点で具体的にどのような対応を講じるか見極めているところで、その過程における大統領の発言一つ一つにコメントすることは控えたい」とも語った。

 その上で「日韓関係は非常に厳しい状況にあるが、政府としてはわが国の一貫した立場に基づき、韓国政府に適切な対応を強く求めると強調した。

 文氏の発言は、超党派の日韓議員連盟の額賀(ぬかが)福志郎会長(自民)とソウルの青瓦台(大統領府)での会談で出た。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181214-00000608-san-pol

韓国は国際法違反状態と言い続けること

菅官房長官の発言、一貫してますね!韓国が国際法違反っていつも言ってます。

たとえ最高裁の判決であっても、国内の司法判断より国際法を優先しなければならない。誰でも分かる話だ。そうでなければ国家間の関係なんて成立しないよね。韓国は国際法違反状態だと世界中にアピールするだけで自然と孤立していくだろう。

「韓国政府に適切な対応を強く求める」って、額賀会長と同じことを言ってます!

ボールは韓国側にあり、日本に投げていいものではない。日本との話し合いの余地はないし、日本と韓国の間の問題はすべて解決済みだ。文在寅は何度言っても理解できないようだけど、日本としてはそれ以上言うことは何もない。

三権分立のことを出したのは、ムン大統領のアイデアなんでしょうか?この前最高裁の判事を逮捕できなかったので、三権分立が怪しいという話が出たばかりなんですが・・・。

色々検討した結果、その路線で行くのが一番マシだと思ったんじゃないか?まあ結果はご覧の通り日本側の怒りのボルテージが一段と高まる結果となったがな。韓国のことを少しでも知ってれば、三権分立なんてものは存在しないととっくに理解してるし。

司法を尊重するっていうのも、ただ判決から逃げてるだけですよね?

そうだな。今回文在寅は三権分立だけで押し通せば何とかなったかもしれない。だが”個人請求権”というキーワードを出したことですべてが台無しになってしまった。日本企業への請求権は消滅していないというのは、司法を尊重した結果の政府判断と見なされる。要するにもう韓国政府は無関係だからと逃げられなくなったんだよ。

韓国政府は日韓共同基金の創設を画策か

でも、こっちの記事だと韓国政府は対応策を考えてないみたいですね・・・。

“徴用工判決”に「深い憂慮」 共同声明を採択
12/14(金) 20:00配信 Fuji News Network

 日本と韓国の関係が悪化する中で、総会を開いた日韓双方の議員連盟は、共同声明を採択し、元徴用工らへの賠償を命じた判決について、「深い憂慮を示す」との文言を盛り込んだ。

 日韓議連と韓日議連の定例の合同総会は、14日、韓国で開かれ、共同声明が採択された。

 声明には、元徴用工らへの賠償を日本企業に命じる韓国最高裁判決が相次いでいることについて、「深い憂慮を示す」と日本側が主張する文言が盛り込まれた。

 日本側の議員は、共同声明文案の調整が難航したことを示唆したが、議員外交を通じ、今後の日韓の対話を促していく姿勢を強調した。

 一方、総会に先立ち、日本の議員と会談した韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、一連の裁判について、「対応策を協議中だ」と述べるにとどめた。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20181214-00407766-fnn-int

三権分立だ、司法判断を尊重だ、韓国政府は対応策を考え中だ。ここまでなら今までの沈黙状態とほとんど何も変わらなかった。ところが文在寅は個人請求権にうっかり触れてしまったため、対応策を必ず考えなくてはならない責任が生じたことになる。

日本に対しての個人請求権が消滅してないって言ったのに、何もしないんでしょうか?

まあこういう発言をしたからには、対応策も用意してあるものと思われる。おそらく日韓共同で基金を創設しようと提案してくるはずだ。韓国側では韓国だけで基金を創設せよという声もあったけど、現時点では日本企業も巻き込もうとする可能性が高いね。

確かに・・・。それなら、ムン大統領の発言とも矛盾はしないと思います!

ところがこれが日韓請求権の蒸し返しになるんだよ。日本政府としては”慰謝料”なら個別に応じてやる姿勢ではいたが、韓国側が日本に賠償責任が残っているとしたため逆に動けなくなってしまったという話は覚えてるよね?そもそも日本企業は“賠償金”を払うつもりは1ミリもない。だから和解金として払っても賠償金と見なされる今の状況では何もできないというわけだ。

日本企業70社に説明会をやって、個別に対応しないようにと釘を刺されましたよね?

そう。現時点で考えられる韓国側の対応策はこの程度だろうけど、当然日本は突っぱねる。日本は未来志向になれ!とか日本は歴史を直視せよ!みたいな批判は出るだろうけど、日本企業に撤退されて困るのはどっちかな?そろそろ立ち位置を理解した方がいいかと思うんだが。

文在寅は額賀トラップに嵌まった可能性

ネットユーザーは、額賀会長の発言を不安視してます!ホントに個人請求権は日本ではなく韓国側にあると言えたのかって。

言えてない可能性の方が高いね。個人請求権が消滅していないことは日本も認める、という発言には擁護できるポイントがほとんどない。ただ、この発言を鵜呑みにした韓国側が勘違いして上記のような的外れの対応策を進める可能性はある。

額賀会長は、わざと紛らわしい主張で韓国側を翻弄してるんでしょうか?

ある意味そうかもしれないね。額賀はどうせ大して韓国に強硬姿勢を取れないのは分かってるし、日本側の意図を誤解させるためにわざとあいまいな返答をさせた可能性もなくはない。上記のとおり、対応策を履き違えて困るのは韓国側だからね。

やっぱり対応策を考えずに、また沈黙状態へと戻ってしまうのでは?

それは通用しないね。24日の差し押さえ期限が迫っている。韓国側が新日鉄の資産差し押さえ手続きに入れば、日本も韓国の資産を差し押さえる手続きに入る。こうなれば沈黙状態の維持は難しくなるだろう。なのでそう遠くないうちに日韓共同基金の創設に踏み込んでくるだろうと俺は読んでいる。

そこで日本が突っぱねたら、結局ムン大統領は何もできないのでは?

そうなるね。新日鉄の資産差し押さえが実行されることになる。日本としてはそれでいいと思っている。

大変じゃないですか!ムン大統領、どうしてそんな発言をしてしまったんですか?

相手が額賀だからと油断した可能性が高くなってきたね。文在寅の頭の中では日本も個人請求権に応じる気になったか!よし日本企業を巻き込んで基金創設だ!と花を咲かせているのかもしれないが、それこそが日本政府が仕掛けた”罠”なのかもしれないね。額賀トラップと名付けようか。とにかく、今回文在寅から“日本に対する個人請求権”に対しての政府判断を引き出せたのは素晴らしい成果だよ。これで韓国との関係をなくすことに抵抗する人がいなくなるんだ。

そうですよね・・・。ネット掲示板を見ても、韓国を擁護してる人がほぼいません!「日本は三権分立がない」と関係ない話をしてる人がいる程度です!

親韓勢力も擁護不可能になったわけだwww まあそれで困るのは韓国だけで日本は何も困らないけどね。まずはビザ免除措置の凍結を早急にやってもらいたい。フッ化水素などの戦略物質の輸出制限も視野に入れよう。韓国の日本国内資産が具体的に何を指すかは分からないけど、まあ楽しみにしておこうか。とにかく24日だ。この日をもって、逆に日本の対韓国制裁が解禁になると考えればいいんだ。日本国内資産没収の報道が楽しいクリスマスプレゼントになるんじゃないかな?

やったぁ!日本政府の皆さん、韓国へのクリスマス制裁をお願いします!楽しみにしてます!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!