日本政府「安保で韓国の優先度を3段階下げるわ。東南アジアより下な」 韓国「」

安倍政権, 韓国ニュース

年末を締めくくるにふさわしい記事だ。先日発表された防衛大綱で、安全保障協力推進の対象国として米国の次に韓国でなくオーストラリア、インド、東南アジアを先に明記したという。韓国はその次になってしまったので、前回の2013年より3段階も格下げされたことになる。悔しいのか?日本が軍事的野心を露わにとか言ってたのはどこの誰だっけ?

安倍首相には東南アジアより低い韓国…安保協力5番目に
12/31(月) 8:22配信 中央日報日本語版

 日本政府が安全保障政策の基本的指針「2018年の防衛計画の大綱」で韓国を降格させた。日本政府は今年の防衛大綱に安全保障協力推進対象国を順に明記し、韓国を米国、豪州、インド、東南アジアに次いで5番目に明記した。今年の防衛大綱は5年ぶりに改定され、今月18日の閣議で採択された。防衛大綱は10年後を眺めた日本の安全保障戦略の枠組みだ。

 2010年と2013年の防衛大綱には米国を除いて韓国が最初に登場したが、安全保障協力パートナーとしての韓国の重要性を3段階も落としたのだ。今後、韓国との安全保障協力は東南アジア諸国より低い順位で扱うという対外軍事戦略が盛り込まれたという指摘が出ている。特に今年の防衛大綱は、日本の軍事大国化を懸念する韓国との今後の軍事協力は縮小し、その代わり中国牽制のために軍事強国の日本が必要だと考える国々を優先順位にして協力する戦略だという観測もある。

 2018年の防衛大綱の「安全保障協力の強化」項目はまず「日米同盟を基軸として、普遍的 価値や安全保障上の利益を共有する国々との緊密な連携を図る」と規定した。続いて豪州とインドは「自由で開かれたアジア太平洋戦略」構想のパートナーに規定され、「外務・防衛閣僚協議(2プラス2)の枠組みを活用した共同訓練・演習の拡充」を課題として規定した。東南アジア諸国は「中国牽制」のパートナーとして「防衛能力構築支援」を強調した。東南アジア諸国の次に登場する韓国については「幅広い分野での防衛協力を進めるとともに、連携の基盤の確立に努める。地域における平和と安全を維持するため、日米韓3カ国間の連携を引き続き強化する」とした。韓国の次の国は東アジア地域の安全保障とは特に関係がない英国、フランス、カナダなどだ。

 5年前に安倍内閣が採択した2013年の防衛大綱では日米同盟関連の部分の後ろに韓国が登場した。「我が国と共に北東アジアにおける米国のプレゼンスを支える立場にある韓国との緊密な連携を推進し、情報保護協定や物品役務相互提供協定(ACSA)の締結等、今後の連携の基盤の確立に努める」と韓国を重視していた。豪州は韓国の次だった。

 民主党政権だった2010年の防衛大綱でも「米国の同盟国であり、基本的な価値及び安全保障上の多くの利益を共有する韓国及びオーストラリア」という表現で米国を除いて韓国が最初に言及された。

 地域安全保障と防衛協力問題に詳しい日本政府筋は30日の電話で「防衛大綱に言及された韓国の安全保障地位をめぐり防衛省や外務省など関連省庁で大きな話題になっている」と伝えた。今回の防衛大綱については、最近の韓国最高裁の徴用判決、慰安婦関連の和解・癒やし財団解散で悪化した両国関係が反映されたという解釈もある。しかし今年の防衛大綱で韓国が安全保障協力の順位で落ちたのは、韓国に対する日本政府の変化した見方がそのまま反映されたという解釈が多い。この政府筋は「韓国は北朝鮮と急速に近づいているが、日本は北朝鮮や中国牽制のために米国・豪州・インドと『自由で開かれたインド太平洋』を構築しようとしている」とし「したがって日本政府内では『安全保障協力対象国として韓国の重要性は減る』という見解が強まっている」と伝えた。

 韓国を5番目の安全保障協力対象国に降格させた日本政府の内心は、新防衛大綱決定の2日後に発生した「レーダー照射」問題ではっきりと表れている。韓国駆逐艦が日本哨戒機に火器管制レーダーを照射したという日本側の主張に対し、韓国政府は「静かな解決」を図った。しかし安倍政権は連日、閣僚の記者会見でこの問題をイシュー化した。そして一方的に関連映像を公開し、当分は韓日軍事協力をあきらめ、事実上、韓国を安全保障協力が不可能な国に追い込もうという意図を表した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181231-00000002-cnippou-kr

年末年始も愛国心の発揮で忙しい中央日報

中央日報さん、年末だというのに愛国記事ばかりで大変ですね・・・。

年末年始も変わらず愛国心を発揮し続けるその姿勢。日本へのたゆまぬ反抗心をぜひとも維持し続けてほしいね。

新年のあいさつも、何だか慌ただしく済ませそうですよね。

まあ彼らにとっては旧正月の方が大事みたいだし、むしろ日本がこうして年末年始まで積極的に対応しているという点を俺は評価したい。それでこそ、本気で韓国との関係をなくそうと尽力していることが誰の目にも明らかとなる。

防衛省の皆さん、自衛隊の皆さん!年末までお疲れ様です!そして、韓国に強硬に対応してくれていつも感謝しています!

本当にそうだな。現場で命を危険にさらしながら任務を続ける自衛官の方々には頭が上がらないよ。俺からも感謝の気持ちを伝えたい。来年は韓国が建国100周年のイベントを用意していることもあり緊迫した1年となるだろうけど、ぜひとも気を抜かずに安全保障のために全力で取り組んでほしい。

日本が軍事大国になると、何か都合が悪いんでしょうか?韓国の皆さん、そろそろいい加減にしてください!

さっきもいたな。どこぞのケーブルテレビ局が“JAPAN NAVY”で軍事的野心が露わになったとか適当な報道をしてたね。今まで通りの表記だっての!どんだけ愛国心に突き動かされてるんだか。

自衛隊は日本国民が安心して生活できるために、最低限の保障を受けるために必要です!だから日本国憲法で許された存在なんです!

その一方で韓国政府は造船業への政府支援と称して、間接的に対日潜水艦の建造費用を出してやってる始末だ。軍事的野心があるのはどっちだっていうね。そのうち日本海を制圧しようと企んでいるのももうバレてるからな。

安倍政権発足から6年で当たり前のことをできる国へ

2010年と2013年には、アメリカの次は韓国が書かれてたんですね・・・。今ではとても信じられません。

2010年と言えば民主党政権真っ盛りの時期だし、2013年はまだ安倍政権が発足してから間もない時期だ。それから5年の時を経て日本は変われた。当たり前のことを当たり前に言える国へと変わることができたんだ。

韓国の方がオーストラリアより上だったなんて、おかしいと思います!

当時は韓国が北朝鮮にここまで取り込まれる想定ではなかったし、韓国の正体というのもいまいち日本に浸透していなかった。韓国の人達がこうなったのは何も最近の話じゃない。戦後に日本との国交を樹立させてからも、平成になってからも断続的に愛国心を発揮していたが、その様子はマスコミによってうまく隠され表面上は友好が深まっているかのように装っていた。その均衡が崩れ始めたのが2012年辺りだったと記憶している。

2012年って、安倍政権が誕生した年ですよね?

その年の夏には元大統領の李明博が竹島に上陸し、天皇陛下に対して侮辱的な発言を行なったんだ。あの事件があってから空気が一変した。ちょうど今のような関係悪化の空気感が当時も醸成されていたわけだ。

ボクは、その頃の経緯は全然知りません・・・。

気になるなら後でネット百科事典でも見てチェックすればいいよ。2012年は前大統領のパククネが就任した年でもあるが、パククネは1948派なのに無理して愛国心全開で日本との外交に臨んでいた。その一方で国内の親北派を制圧するための戒厳令も検討するなど、1919派と同様の”軍事的野心”も抱いていた。

あれ?パククネ元大統領が出そうとした戒厳令の話って、結局証拠が不十分だったという話になってませんでしたっけ?

そうだったか?ちょっと調べてみるわ。

ムン大統領が違法な捜査をさせて、結局容疑を固められなかったという話だったと思います。

文在寅の今年の7つの虚言という記事だな。確かに容疑を確認することに失敗したと書かれてる。となるとパククネが戒厳令を出そうとしたという話もまやかしか?

どうなんでしょう?1948派でも、北朝鮮に攻め込もうとするんでしょうか?

ちょっと分からなくなってきたねこれは。1948派のフリをした1919派もいるだろうし単純には語れないだろうが、とにかく今の文在寅の背後に1919派がいることだけは確実だ。

この防衛大綱の後にレーダー照射事件があったという衝撃

ネットユーザーの反応です!

・韓国という記述がまだあることに驚き
・次は敵性国家として出てくるかも
・欄の外がいいと思います
・イギリスの方が先に来るべきだと思う
・韓国は味方に扮している
・当然の順位降格
・まだ名前がある理由は、たまたま隣にいるからというだけ
・どこが静かな解決なの?
・いいタイミングなので、ムン大統領にはぜひとも日本との関係を率先してなくしてほしい
・この事件は防衛大綱の後なので、安保協力が不可能な国という証明になった
・順番を気にし過ぎている
・5番目でも高すぎる
・韓国の上にいる国はどこもレーダー照射をしません
・あれだけのことをされても、日本は紳士的にふるまっている

いいね。次回は韓国の表記自体がなくなるだろうね。韓国自体が北朝鮮に吸収されてなくなるからな。

5番目に残すくらいなら、いっそなくした方がよかったのでは?とも思います。

ネットユーザーも指摘してるけど、この防衛大綱の後にレーダー照射なんだよな。安全保障面で信用できない国であるということを見事に証明してくれたよね。

日本の防衛大綱が気に入らなかったから、レーダーを照射したんでしょうか?

それはあるかもね。韓国を5番目にしたことに加えて、日本の安全保障を大幅に増強させる内容だったからな。だがやはりレーダー照射の直接的な理由は北朝鮮の瀬取りを見られたくなかったからという点と、日本への宣戦布告的な行為という点の2つがメインだろう。今日は12月31日で大晦日だけど、2018年が終わると共に韓国との関係もなくなるんだ。これで本気で終わりだ。

そうですよね!このままならホントのホントに関係がなくなると思います!

旭日旗の拒否慰安婦財団の解散世界でも類を見ない賠償判決、そしてレーダー照射と立て続けに愛国事案が発生している。親韓だった若者女優も一気に見放したし、米国の専門家教授も一切擁護していないのが印象的だった。今回は米軍関係者も日本側に立ち韓国を批判していたね。韓国軍のウソはどんどんバレるし、英語の発音“JAPAN NAVY”の表記に難癖をつけても苦しいだけだ。該当の艦艇名広開土大王建造元の大宇造船に関する背景も明らかになった。造船業に1兆円を支援し、間接的に対日潜水艦の建造を進めてることもね。2019年は韓国との対立が激化し日本海が戦場になる可能性もあるけど、自衛隊を始め日本政府の方々には気を引き締めて頑張ってもらいたい。ありがとう自衛隊!ありがとう安倍政権!

日本政府に自衛隊の皆さん、ホントに毎日毎日強硬な対応をありがとうございました!来年も期待しています!そして韓国の皆さん、現実に目を向けるべきです!日本に勝つことは諦めてください!1000年後にまた会いましょう!さようなら!

…。

今年はこの記事で終わりだな。さっきも書いたけど、何だかしみじみとする。

大変な1年でしたよね・・・。でも、来年はもっと大変な1年になると思うので、油断はできません!

ワトソン君は紅白歌合戦は観るの?

見ようと思ってます!でも、途中で寝たりしないか心配です・・・。

テレビで見る予定?

そうです!ダパンプの時間になったら、起こしてください!

俺はゆく年くる年だけ見ようかな。紅白はとてもじゃないが全部は見れない。ワトソン君はDA PUMPを観たいのかww

だって、ダサカッコいいパフォーマンスを生中継で見たいんです!曲名もUSAだし、親近感があります!

まあそれは言える。すっかり忘れてたけど、BTSの件も今年だったな・・・。

そうでしたね!アンケートに入れ忘れましたね・・・もう終わった話だし、どうでもいいのでは?

確かにもうどうでもいいかな。韓国の愛国心の結晶とも言えるBTSは不正でランキングから排除され紅白に出れず、逆にDA PUMPが復活するというのは実に象徴的だと感じたね。芸能面でも徐々に韓国の影響が排除され、日本人が力を取り戻しつつあるんじゃないかと思う。例え”ダサ”カッコいいでもいいよ。頑張ってる人にダサいも何もない。結果がすべてだ。

そうですよね!ボクもそういうところが逆にカッコいいと思ってます!

長くなったけど、そろそろ本当に締めようか。あまりに本題から逸れすぎるのもよくないからな。来年2019年は亥年ということで、韓国との関係をなくす方向に勢いよく突き進んでいけたらいいね。

分かりました。2019年はいい1年になるといいですね!日本の皆さん、良いお年を!韓国の皆さん、もう手遅れです!さようなら!

良いお年を!さようなら!