【韓国経済】不動産取引件数が金融危機水準に!? バブルが崩壊する?どうなるの?

韓国ニュース

韓国不動産の話なんですけど、去年11月の取引の件数がたったの1771件しかなくて、2008年以来の悪い数字だそうです!去年の9月に発表された不動産対策の影響が大きいみたいで、その前の8月と比較すると8分の1にも満たないとか。どうなってしまうんでしょうか?

(朝鮮日報日本語版) ソウルのマンション取引、金融危機当時の水準に減少
1/29(火) 9:15配信

 韓国政府が住宅市場に厳しい規制を加えた結果、ソウル市のマンション取引件数が10年前の世界的な金融危機当時の水準にまで急減した。

 韓国国土交通部(省に相当)によると、昨年11月のソウル市全域のマンション売買契約件数は1771件だった。11月としては、2008年(1163件)以来10年ぶりの低水準だ。昨年9月13日の不動産対策発表直前の昨年8月と比較すると、8分の1にも満たない水準で、前年11月と比べても5分の1に満たない。不動産取引の届出期限は契約後60日以内となっており、昨年12月以降の統計はまだ集計が終了していない。28日現在で昨年12月の取引件数は1147件で、今年1月の取引件数は349件となっている。日本の宅地建物取引士に相当する公認仲介士の業界団体、韓国公認仲介士協会関係者は「10年ぶりの取引低迷は今月も上向く兆しは見えない」と話した。

 取引減少の衝撃は不動産仲介業界を直撃した。公認仲介士協会によると、昨年12月に韓国全土で廃業を届け出た公認仲介士事務所は1420カ所で、開業(1343カ所)を上回った。こうした逆転現象は2013年6月(開業1077カ所、廃業1213カ所)以降約5年ぶりのことだ。証券業界は家具業界最大手、ハンセムによる昨年10-12月期の営業利益が前年同期比33%減少したと推定している。ソウル市引っ越し荷物あっせん業協会関係者は本紙の電話取材に対し、「不動産景気に回復の兆しが見えない上、人件費も急速に上昇しており、廃業する会員企業が出てきている」と話した。同協会によれば、引っ越しサービス業者は全国に4万社あり、約15万人が従事している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-00080007-chosun-kr

去年11月の不動産取引件数が激減?

不動産ネタが多いね。いよいよバブル崩壊するのか?

この記事では、不動産の取引件数が取り上げられてます!去年の11月の件数が1771件で、11月としては2008年以来の悪い数字だそうです!

この前もソウルのマンションで似たような話があったけど、あの話の焼き直しかな?

そうだと思います!12月の数字は、正確な数字ではないんですけど1147件しかなくて、1月に関してはたったの349件しかないそうです!

なるほど。契約後60日間までは届出の可能性があるので、12月分は来月にならないと分からないわけか。まあ大きく増えることはないだろう。そして前回の記事は1月分の取引件数についてだった。

ここまで不動産取引が減ってしまった理由として、去年9月の不動産対策が原因じゃないかって言われてます!

その直前の8月からは8分の1にまで減少?まあこれはおそらく駆け込み需要の類だろう。2017年11月に関しては8318件?ここが不動産価格のピークだったのかもな。

この図ですよね?ほとんど右肩上がりで来てたのに、一気に暴落してしまいました・・・。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-00080007-chosun-kr.view-000

記事中にある公認仲介士というのは韓国固有の単語だね。日本では宅地建物取引士がこれに該当すると書かれてる。廃業が増えてるのは尋常ではないと思うよ。今後の見通しが暗いから今のうちに店じまいしておこうというのはかなり危険な兆候だ。

家具企業も、引っ越し企業も厳しいみたいですね・・・。

不動産を買わずに今の家で我慢する人が増えれば引っ越しは当然減る。関連業界への波及も考えたら凄まじい嵐が吹き荒れるだろうね。今は問題が徐々に表面化している段階だが、遠くないうちに不動産市場がパニック状態に陥ると思うよ。

韓国の個人投資家が信用取引でムチャな投資?

中央日報さんは、株が上がってるのに嘆いてますね・・・。どういうことなんでしょうか?

「借金して株式投資」危険な取り引きが再び増える…信用融資残高10兆ウォンに迫る
1/29(火) 11:34配信 中央日報日本語版

 金を借りて株式を買う「危険な投資」が再び増加している。KOSPI指数が再び上がり始めてだ。

 金融投資協会が29日に明らかにしたところによると、信用取引融資残高は25日基準で9兆8181億ウォン(約9606億円)を記録した。1カ月前と比較し3601億ウォン(3.8%)増加した。昨年10月30日の9兆8477億ウォン以降で最大値だ。信用取引融資残高は今月に入り25日までで4106億ウォン増えた。

 信用取引融資とは投資家が証券会社から資金を借りて株式を買うもの。投資後に株価が上がれば株式を売って元金と利子を返し収益を出せる。自己資金がなくても株式投資で利益を出せるという長所があるが、それだけ危険性も大きい。

 株価が下がれば厳しい状況に陥りかねない。株価が下落しても証券会社に返済する元金・利子は変わらない。株価損失に利子負担まで加わる二重苦に陥る。

 さらに信用取引融資は利率が高い。金融投資協会の統計によると28日基準で貸付期間6カ月以上の平均利率は年9.05%に達する。同じ担保貸付だが住宅担保貸付より利率2倍前後高い。銀行の信用貸付金利よりも高い。

 信用取引融資残高は株価と流れをともにする。株価が上がれば相場差益に対する期待感もともに大きくなり資金を借りて投資する人が増える。証券市場上昇の期待が大きかった昨年上半期の信用取引融資残高は12兆ウォンを突破した。同年6月12日に12兆6380億ウォンで過去最高を記録した。

(中略)

 メリッツ総合金融証券のチョン・ダイ研究員は「1月の韓国証券市場上昇は国内要因よりは世界のリスク資産選好の影響が大きかった。新興国投資心理が大きく損なわれない限り外国人の買い傾向流入が指数上昇を後押しできる」と予想した。

 だが3月以降は壮語しにくい。BNK投資証券のソ・ドンピル研究員は、3月からは米国の負債限度交渉、英国のEU離脱、中国景気浮揚策の強度など弥縫策で(市場を)なだめてきた問題が改めて水面上に浮上するだろう。こうした変数がどのように結論に至るのかにより金融市場の不確実性がふくらむ素地が多い」と予想した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-00000033-cnippou-kr

ほほう。愛国日報の愛国トーンが弱まってきてるな。本来であればKOSPI再び上昇…みたいな愛国タイトルをつける場面だろう。韓国の現状そのものに冷め始めたのかもな。

株価が上がってるのは、信用取引のおかげなんですか?

記事から類推するに個人投資家が多いんだろうね。株価が上昇し始めたので信用取引で無茶なレバレッジをかけて買いを入れているものの、利率は不動産担保ローンよりも2倍以上高い9%と。

9%もするんですか?ボクは信用取引は怖いので、やったことがないです・・・。

日本の場合はどうだったかな?まあ株価が上がってるうちはそれでもいいが、一旦下がり始めたら一気に資産状況が悪化するのでみんな投げ売りを始めるだろう。中央日報はそれが凄まじい売り圧力になるんじゃないかと警戒してるんだ。

記事の最後に付け加えてるのが、その表れなんですか?

今世界は3月危機を前に一時的な踊り場に到達したに過ぎないと思っている。問題は何一つ解決の兆しを見せていないし、想定通りのシナリオが訪れれば世界はパニック状態に陥るだろうね。不動産取引が減少していることから考えれば実体経済は悪化の一途だ。株価だけ無理やり膨らますとどういう結果になるかは歴史が知っている。

不動産取引件数が減ってると売り逃げるのも大変に

ネットユーザーの反応です!

・借金は信用の証なので、問題ないのでは?
・数カ月後にはどうなってるんだろう?
・韓国証券取引所は賭けの場所になったの?個人負債が増えると思う
・借金してまで韓国株を買う魅力はない
・現物買いで取り返すのに1年半かかったけど、信用なら永遠に無理だった
・破産して叫ぶことになりそう
・先のリスクは水に、目先のことしか考えないの?
・短期売買なら多少は儲かるかもね
・よく分からない記事です。投資家の心配をしてるの?信用取引の推奨?
・KOSPIが上がらないと外貨が入ってこなくなる。日本は輸出入保証をやめるべき
・借金を踏み倒そうとしてる?

不動産についての反応は、見つけられませんでした・・・。

うむ。まあ借金であることには変わりないからな。不動産だって無理なローンを組んで買ってる人が多いんだろ?

取引件数が減ってるのって、ローンを規制したからですよね?

ローン規制はあったかな?総合不動産税の話が大きいと思うよ。買い手が減ってるのは、価格が高すぎてローンを組める人が減ったのもあるかもしれない。

住宅ローンって、年収によって借りられる限度額が決まってますよね?

そうだよ。他に担保や頭金があれば別だけど、基本的にはサラリーマンが億単位の物件を購入するのは難しいと思う。つまり売り逃げるのも大変ってことだ。韓国は一旦バブル崩壊となれば一斉にパニック状態になるだろうから、取得価格の半分でも値が付かないなんてことが平気で起きそうだ。

怖いですね・・・。日本でも、取引額が減り始めてるみたいです。

世界的な傾向だと思うね。業績不振でリストラの嵐が世界中で吹き荒れてるようだし、不景気で職を失えば家を手放す人も出てくるだろう。韓国も例外ではない。まあ日本は相対的に見れば韓国ほどヤバくはないし、借金してまで日経平均を買っているということもないだろう。よって日本には関係のない話だ。

そうですよね!韓国の皆さん、このままでいいんですか?嵐がすぐそこまで迫っています!

嵐ショックはもう止んだの?活動休止で相当ショック受けてたじゃん。

その嵐とは別の嵐だと、頭の中で無理やり認識を分けてます・・・。

そうかww まあいいや。日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!