在韓米軍だけ撤退し北朝鮮は非核化せず! 韓国にとって最悪のシナリオが進行中! 日本はむしろ核武装のチャンスか!

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

予想通りだったな。トランプは北朝鮮の非核化にあまり関心がない。むしろ早く在韓米軍を撤退させて、韓国を見捨てて北朝鮮にプレゼントしたいと考えている。北朝鮮がICBMをやめると言ったその日からトランプは融和姿勢に転換していた。そして在韓米軍は突然いなくなるという論調まで出回ることになった。韓国はそのことに気づくまでに何カ月かかったんだ?

【コラム】米朝首脳会談、間違えれば非核化も安保も終わりだ(1)
2/1(金) 13:07配信 中央日報日本語版

 2016年トランプ大統領当選直後、韓半島(朝鮮半島)問題に生涯携わり引退した米国の高位外交官と話を交わした。筆者は「トランプ大統領の登場で米国外交の不確実性が大きくなったが韓国へのアドバイスはないか」と尋ねた。彼は「盧武鉉(ノ・ムヒョン)政府の時も韓米関係が相当な困難を経験したが、それでもブッシュ大統領は韓国が同盟国だという点をいつも重視した」とし「トランプ大統領は同盟に対する認識がないので、韓米関係がはるかに難しくなるかもしれない」と心配した。トランプ就任2年が流れた今、トランプ大統領の同盟認識欠如は予想以上で、良くなる展望もあまりなさそうだ。

 このようなトランプ大統領が金正恩(キム・ジョンウン)委員長とまた会うようだ。金英哲(キム・ヨンチョル)のワシントン訪問時、2月末に開催するという発表が出てきた。まだ不確実性は残っている。非核化の実質的進展を望む米国と制裁緩和を望む北朝鮮の間のきっ抗した綱引きが続いているためだ。とにかく韓国としては米朝首脳会談開催を椅子に深く腰掛けて見つめてさえいればいいというような状況ではない。昨年、シンガポールで、非核化ではこれといった成果もなく韓米合同演習の中断だけ突然決めてしまったトランプ大統領が今回は何をしでかすか極めて心配なためだ。よほどでなければ、最近訪韓した米国専門家の間から「いっそ会談なんて開かれなかったらいいのに」という言葉は出てこなかっただろう。

 今回は米国が必ず北朝鮮非核化の実質的進展を目標にしなければならない。そうでない場合のシナリオが韓国の安全保障を大きく阻害するためだ。事前協議で北朝鮮の譲歩を引き出すことができない場合、米国の選択肢は概して3種類ほどに圧縮される。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190201-00000030-cnippou-kr

トランプは北朝鮮の南進を事実上容認

何だか面白そうな記事ですね!続きが気になります。

(2)の方に重要なことが書かれている。

【コラム】米朝首脳会談、間違えれば非核化も安保も終わりだ(2)
2/1(金) 13:07配信 中央日報日本語版

 3つ目、韓国の安保をさらに根本的に揺さぶるビッグディールだ。北朝鮮の狙いは核放棄拒否だが、北朝鮮の論理だけ見ると、米国が韓国に対する核の傘を引き上げて核兵器を積載できる戦略資産を永久に韓国に派遣せず、さらには在韓米軍を縮小または撤収すれば北朝鮮が核兵器を放棄できると読むことができる。このような形で取り引きが行われれば、核の傘も在韓米軍もなくなった大韓民国は核兵器を持つ北朝鮮と丸裸で対抗しなければならなくなる。北朝鮮が約束通り核兵器を廃棄する日だけを待つということだ。

 このような渦中に「北東アジア非核地帯化」を主張するのは本当に無戦略としか言うほかない。北東アジアは韓日以外はすべて核保有国だ。彼らが核を放棄するわけがないのにわれわれを守ってきた核の傘すら消えた場合、どうしろというのか。

 また、核の傘が取り除かれた国に米軍が継続して駐屯すると信じることができるだろうか。もちろん非核地帯化の概念には核保有国が核攻撃をさせないようにしている。だが、口約束だけを信じて武装を解除するなら最初から国防を論じる必要もない。そうしてはいけないが、もし在韓米軍が撤収するなら韓米同盟は紙切れだけが残ることになる。韓米相互防衛条約は自動支援を規定した北大西洋条約機構(NATO)に比べて米国の支援が「憲法の手順により」成立することになっていて有事の際の支援約束が弱いという指摘を受けてきた。その懸念を2万8500人の米軍駐留で解消してきたのだ。在韓米軍の撤収、いや大幅縮小だけでもすぐに韓国の国際信任度に影響が出るだろう。米国大統領がトランプではなく、韓米関係が堅固ならもちろん考える必要さえないことだ。だが、現時点でも果たして無視してしまってばかりでいいのか。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190201-00000031-cnippou-kr

まあ要するに、北朝鮮は先に在韓米軍にいなくなってほしいと言っているんだ。当然核の傘もなくして軍事戦略資産も韓国から全部引き揚げさせる。そのような状態にしてこそ、初めて我々は非核化に着手することができるという論理だね。

えっ?でも、先にアメリカ軍がいなくなったら、北朝鮮は絶対に約束を破ると思います!

誰がどう見ても分かるわな。北朝鮮が非核化の約束を破り、さらには在韓米軍がいなくなったのをいいことに韓国への南進を進めるだろうと。焦点となっているのは、それでもトランプはいいと考えているということなんだ。

アメリカ軍を引き揚げられれば、あとはどうでもいいってことですか?

そうなる。高い駐留費を韓国に強硬に要求しているのも、韓国がそれを受け入れられないのを知っててわざと譲らない姿勢を維持しているんだよ。韓国側の事情で撤退しなくてはならないという状況を待っているんだ。マティスのように譲ろうとしていた閣僚は速攻で解任されたね。

マティスさんは、アメリカ軍の韓国撤退にも反対でしたよね?

ついでに言うとシリア軍の撤退にも反対だった。なぜトランプの閣僚として選ばれたのかがさっぱり分からなかったが、まあ米国内も一筋縄ではいかないというだけの話だと今は理解している。

韓国は1919派がいる限り核を絶対に持てない

朝鮮日報さんも、似たようなコラムを書いてます!

(朝鮮日報日本語版) 【コラム】韓国も核を持とう
2/2(土) 5:06配信 朝鮮日報日本語版

 韓国も、核兵器を保有する問題を深く検討すべきときになった。米国が北朝鮮の非核化に失敗し、北朝鮮が事実上の核保有国になったら、日本とて黙っているはずがない。日本も核を持つ状況が来る。そうなったら、北東アジアは中国・日本・ロシア・北朝鮮の4カ国いずれも核保有国になり、唯一韓国だけが核を持たない、寄る辺の無い身になる。

 第2次米朝首脳会談を前にして「トランプ政権は米国本土を攻撃できる運搬手段である北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)だけを取り除き、北朝鮮の核の存在は事実上凍結するというレベルの妥結にとどまるだろうという報道が公々然となされている。そうなったら北朝鮮は、堂々と核保有国になるのだ。北朝鮮は核を絶対に放棄しないだろうという世界の専門家らの予見は外れず、北朝鮮の「非核化」にすがりついて「平和」ばかり叫んできた韓国はみじめな笑い物になる。

 依然として北朝鮮の中・短距離核兵器の射程に収められている日本としては、そのままでいるべき理由は万に一つもない。「米国さえ安全ならそれで終わりなのか。自分たちも生き延びよう」と、本格的に核を持とうと図るだろう。そういう事情を逆手に取って日本の核武装を正当化しようとする陰謀論も可能だ。日本の核武装は中国が最も恐れる状況なので、トランプ大統領としては「北朝鮮の核を眠らせて日本の核を起こし」、中国をけん制するという、多目的な策を練ることもあり得る。

(中略)

 韓国が核を持つ問題は容易なことではなく、簡単に実現することでもない。核を持つと決めた瞬間、韓国は周辺の五つの核国家との関係を再設定しなければならない。国際原子力機関(IAEA)脱退問題、ウラン確保問題、米国など周辺国との間で起こる衝突など、厳しい課題がある。だが韓国の意思を鮮明にした瞬間、韓国も核保有のゲームと実体にアプローチし、世界の注目と関心を引き付けることができる。5カ国の核の脅威に取り囲まれている韓国の立場を世界に伝える契機になり、むしろ核抑止の気運をよみがえらせることができる。

 韓国が核を持とうと思うなら、政府の意思と力量が絶対的に重要だ。しかし今の状況を見ると、文政権が韓国の核保有問題を提起するとは期待できない。核保有どころか米国の「核の傘」撤去にまで言及する左派勢力の気勢が政府を支配している状況で、この政権が核保有に乗り出す可能性はみじんもないだろう。在韓米軍防衛費分担金で1000億ウォン(現在のレートで約98億円)余計に払うか、削るかを巡っていざこざを繰り広げている文政権にとって、核保有問題は途方もないことだろう。一部の親北朝鮮勢力は、北朝鮮の核の威勢をより刺激的に見せるためにも、反対に乗り出すだろう。

 韓国の核保有は、かつて保守政権時代に提起されるべきだった。かといって、いつまでも手をこまねいていることもできない。北朝鮮の核を糾弾しながら韓国の核武装に言及するのは矛盾と言えるが、諸大国が打ち立ててきた論理の通り、核には核で対抗するほかなく、韓国に核があってこそ敵の核を相殺できる。野党や保守団体は、韓国の核保有問題を来年の総選挙で公に論じ、韓国国民の関心を集めるべきだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190201-00080130-chosun-kr

「核を持とう」とか強気のタイトルを付けたはいいが、それが困難であることにコラムを書いている途中で気付いてしまった感じだね。結局現状を嘆くだけなので読者に失望感を与えるよくない記事だ。

朝鮮日報さんの主張を見てると、1948派の考えてることがよく分かります!

核を持つべきだとするのは1919派も1948派も同じだが、その核の利用目的については大きく異なると思われる。1948派は北朝鮮の軍拡に対応するために韓国も核を持つべきとする以上のことは考えていないが、1919派はその核でむしろ北朝鮮を凌駕しつつ、日本への侵攻にも転用してしまえと考えているというのが俺の見立てだ。

ホントに、そんな感じだと思います!だから韓国は核を持たせてもらえないんですよね?

日本列島への侵攻計画なんて絶対に米国は許さないと思う。日本は戦前はレッドチームに片足を突っ込んでいたが、8月15日の降伏を経てブルーチームへと復帰したんだ。米国の味方となった日本を再び軍事的脅威にさらそうとする勢力の存在は一切許さないだろう。だからマッカーサーも本国政府から解任された。

えっ?日本が戦前はレッドチーム?どういう意味ですか?

大日本帝国陸軍がドイツと同盟を組まなければ、そもそも太平洋戦争なんてものは始まらなかったというのが最近俺の中で出てきた仮説だ。ドイツは裏で中国を支援するなど日本を裏切り続けてきた。1919派が出てきたのもドイツとの同盟が大きく関係しているとみている。日韓併合以降明らかに日本はおかしくなった。

そこは同意します!韓国が核を持ったら、北朝鮮よりも信用できない国になります!

最悪のケースでは北朝鮮の核が瀬取りで韓国に渡っており、1919派はその核で日本政府を脅しながら列島侵攻計画を立てている可能性があることまで分かっている。ソウルを捨てて釜山を首都にして、李承晩ラインを拡大して九州まで韓国領だと解釈する可能性もある。

そんなの、絶対に容認できません!

だが文在寅政権は今北朝鮮の1948派の支配下にある可能性が高い。1919派は北朝鮮の政権をひっくり返して韓国主導の南北統一を構想していたというのが俺の予測だが、それが失敗して逆に文在寅政権が弱体化してしまったわけだ。2018年から韓国は一方的に北朝鮮に阿るだけの国に落ちぶれた。在韓米軍がこうして撤収寸前の状況にあるのも北朝鮮の使い走りとなった文在寅政権の功績が大きい。米朝の間に割って入ろうとする文在寅の動きもトランプには目障りに写っただろう。

今の状況は、韓国の1919派にとって最悪なんですね・・・。

北朝鮮主導の統一はもはや避けられない状況となっているが、それが実行されるまでに韓国も南進の準備を完了させなければ国家消滅は必至だ。南ベトナムとの違いは南側に日本列島があること。日本への侵攻が不可能になれば韓国は南ベトナムと同じ運命を辿ることになるだろう。

米朝首脳会談が行なわれるならトランプの思い通りに進むだろう

ネットユーザーの反応です!

・米朝首脳会談をしないのが最善だと思います
・アメリカと北朝鮮の話に、どうして韓国が関係してくるの?
・韓国に在留している外国人に、一刻も早く避難勧告を
・韓国の安保が早く終わってほしいと思う
・アメリカは韓国を非同盟国にして、弱体化させると思う
・韓国は紅組に入ると決めたのでは?
・アメリカの非核化がなければ、朝鮮戦争が再開するかも
・中国に安保をお願いすれば安心
・もう完全に信用を失ってるのに、今から何をするの?
・アメリカと北朝鮮の会談が失敗すれば、ムン大統領もおしまい?
・終わりといいながらアメリカに砂をかけているのが韓国
・物別れに終われば、アメリカの武力進攻が始まるかも

あれ?意外とトランプの方針を分かってないネットユーザーが多いようだね。

まとめながら思いました・・・。ベトナムで会談をやるって決まった時から、そういう流れで会談が進むんだと思ってました。

俺は米朝首脳会談はトランプの思い通りに進むと思っている。なぜならマティスのように横槍を入れる人物がいなくなったから。北朝鮮が一方的に韓国に通知せず訪中した時に、ベトナムのハノイでの開催が決まったとイランメディアが報道したよな?今本当にそうなりつつあるようだが韓国は知らなかったのか?

韓国抜きで話が進んでますよね・・・。ムン大統領も、無視されました。

米朝首脳会談が失敗してほしいって言ってるのは、むしろ韓国側の日本国内の勢力かもしれないね。確かに北朝鮮の核を容認するのは問題だが、それなら日本も核武装をしなければならないと前向きに考えるべきなのに。

日本が核武装するには、憲法改正が必要ですよね?

そういうこと。核武装には遠い道のりが必要だが、それこそが日本が正常な国としてブルーチームに復帰できるための条件なんだよ。自衛隊の呼称を改め国防軍とし、周辺国の核の恫喝にも怯えることなく堂々と外交を行なう。当然国連の敵国条項も抹消することが必要だ。安保理の常任理事国も入れ替えなければならないね。北朝鮮の非核化を諦めて容認することにはむしろチャンスが多く潜んでいると俺は考えている。

日本が世界から本気で信頼されれば、核を持っても平気だと思います!

信頼しないのはロシアと中国と北朝鮮に韓国だけという状況になるかもな。だがそれはそのまま日本に敵対している国だから都合悪いと自白しているようなもので。米朝首脳会談についてはまだ確定事項ではないが、もし本当に行なわれるようであれば高確率でトランプは在韓米軍の撤収について言及すると思うよ。そして韓国だけが一方的に損するシナリオが進むことになる。

そうですよね!日本は何も関係ありませ・・・関係はありますね。

日本は関係ないし何も困らないと言えばウソになるが、それなりの対策でもって安全保障を考えるいい機会として生かしていくだけだ。何事も前向きに考えること。北朝鮮の非核化はどうせ実現しないし、トランプにもその気がないのは分かっているからな。変えようがない現実を嘆いても仕方ないので動くまでの話だ。韓国にとってはつらい現実かもしれないがこれが文在寅の外交の成果なんだよ。IMF危機の時も一番身近でずっと支えてくれた日本に愛国心を発揮し続けた報いを今受けるがよい。

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!