在韓米軍撤収が目前に迫り韓国パニック! 「米韓同盟は保証しろ」と泣きつき始める!

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

愛国日報がパニック状態で社説を書いてるな。米朝首脳会談で終戦宣言が行なわれれば、米韓の軍事演習が直ちに中断されて在韓米軍が撤収されるかもしれないと恐れているようだ。トランプの動きが韓国側に一切伝えられていないのも不安感を増幅させているものと思われる。

【社説】「終戦」に言及の米国、韓米連合体制は保証すべき
2/2(土) 10:40配信 中央日報日本語版

 米国が韓半島(朝鮮半島)で戦争を終える終戦宣言の意志に言及した。ビーガン北朝鮮担当特別代表の言葉だ。ビーガン代表は一昨日、米カリフォルニア州スタンフォード大ウォルター・H・ ショレンスティン・アジア太平洋研究センターが主催した講演で「トランプ大統領は朝鮮戦争を終わらせる準備ができている」とし「北朝鮮侵攻や政権転覆を追求しないはず」と明らかにした。また「最後の核兵器が北朝鮮を離れて制裁が解除されれば、大使館に国旗が掲げられ、平和条約が締結されるだろう」と述べた。ビーガン代表が今月末に開かれる見通しの2回目の米朝首脳会談を控え、米国の立場を公開したとみられる。

 進まない北朝鮮の非核化交渉を解決するための米国の計算はさらに果敢だ。その間、米国は終戦宣言に否定的だった。その米国が「北朝鮮が非核化を履行すれば終戦宣言と共に北朝鮮経済を画期的に改善する数兆ウォン規模の経済パッケージまで用意している」と明らかにした。北朝鮮にも相応の措置を要求した。北朝鮮は核とミサイルに対する包括的な申告を経て段階的な非核化を実行し、最後にはFFVD(包括的で完全に検証された北朝鮮非核化)を完了すべきということだ。しかし今回の交渉が失敗すれば「コンティンジェンシープラン(非常計画)」が避けられないとビーガン代表は警告した。コンティンジェンシープランとは軍事オプションを含む米国の積極的な対応を意味する。

 しかし突然の終戦宣言の後遺症も心配される。終戦を宣言すれば直ちに韓米連合訓練が中断する可能性が高い。その場合、在韓米軍駐留の名分が薄れ、韓米同盟は大幅に弱まるしかない。米朝が終戦宣言の議論を始めれば、北朝鮮は連合訓練から直ちに中断すべきと主張するはずだ。しかも北朝鮮が考える韓半島非核化は在韓米軍の撤収までも念頭に置いている。このため米下院は先月30日、在韓米軍縮小時に事由を立証させる「韓米同盟支持法」を発議し、連合訓練を再開すべきという書簡を米国防総省に送った。

 米国が提示した「ビッグディール」カードが北朝鮮を完全に非核化するという目標に復帰する流れは幸いだ。昨年、北核交渉が難関に直面すると、米国は米本土に直接的な脅威となる北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)だけを除去する「半分の非核化」で済ませようという動きがあった。その場合、北朝鮮は事実上核保有国になり、韓国に対する脅威が憂慮される。米情報当局トップも先月末、米上院の公聴会で北朝鮮の非核化は懐疑的だと指摘した。

 したがって韓国政府は事実上最後の機会である米朝核交渉に韓国の立場を積極的に反映する外交的な努力をしなければいけない。特に北朝鮮が完全に非核化するまでは韓米連合防衛体制が揺れるようなことがあってはならない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190202-00000003-cnippou-kr

もはや韓国の味方をするメリットがない

中央日報さん、もう悔やんでも遅いと思います!アメリカ軍はいなくなります!

まあ駐留費の件でまったく合意できないからな。もはやトランプも米軍を韓国に置いておく必要はないと考えてるよ。撤収命令を出そうとしたがマティスに説得されたという話もあったよね。

米韓同盟を維持する法律って、アメリカの議会で発案された段階ですよね?

しかも発案者は超党派の議員たったの数名。これが通る可能性は非常に低いだろう。ひょっとすると民主党も支持しないかもね。韓国のためだけにトランプと対立する理由がないからな。

確かに!韓国の味方をしても、もう何のメリットもないと思います。

民主党は非核化なんてどうでもいい派かもしれない。早く北朝鮮への制裁を解除して支援パッケージを発動させろと思ってるかもね。トランプはそれとは別の論理で動いてて、米軍をこれ以上他国に展開させるわけにはいかないとして撤収させたがっている。この案件で米議会が対立する理由がないんだよ。

INF条約では対立しても、対中強硬策では一致してるんですよね?

アジアは遠い場所だからとか言ってたけど、米国にとってアジアの安全保障がどうなろうが基本的にはどうでもいいのかもね。ただ中国に関しては弾道ミサイルを持っているし、実際に太平洋に出しゃばってくるリスクがあるから別枠だろうけど。

北朝鮮が攻めてきて、韓国が消滅しても、誰も困らないと思います!

米国は南ベトナムを見捨てはしたが、あれが米国の敗戦だったかどうかという論点については見方が異なるね。損をしたのは南ベトナムとそれにぶら下がっていた勢力だけだ。今ベトナムが何の問題もなく存続していることを考えれば、北朝鮮主導で統一して韓国を消滅させても別に誰も困らないということになる。

困るのは、中央日報さんだけですよね?

当時の南ベトナムがどうなったかを調べると興味深い話が見つかるかもな。大使館の屋上からヘリで逃げようとした話だけじゃなくね。南ベトナムの企業はどうなったのか、南ベトナムのメディアは、政治家は、南ベトナム国籍は…と調べていくと今後韓国に起こりうるシナリオが想像できるということだ。

朝鮮戦争が終戦すれば米軍がいなくなるのは当たり前

ネットユーザーの反応です!

・終戦ならアメリカ軍の撤退が妥当
・アメリカの代わりに人民解放軍が守ってくれます
・正確にはアメリカ軍ではなく国連軍。終戦すれば、もう駐留する意味がなくなります
・終戦前の段階で米韓関係が揺れている
・去年同じような流れになった時、日本のことを孤立だの蚊帳の外だの言ってたのはどこのメディア?
・休戦協定自体韓国は蚊帳の外
・もし朝鮮戦争が終戦したら、仮想敵国はどこになるの?存続する理由がない
・ドルのスワップも見込めないので、経済は崩壊するでしょう
・北朝鮮主導の可能性が高まってきた
・核を持ったまま統一という韓国の発想には現実味がない
・家族を東南アジアに移したので間もなくだと思います
・中央日報さんは~すべきって書き方が多いけど、韓国に決定権はありません。決めるのはアメリカです
・これだけ好き勝手やってきて、どうして保証すべきって言えるの?
・いつ裏切るか分からないのに、大切な軍人や装備を置いておけない

重要なのは国連軍の部分だね。実質米軍なんだけど、名目上は国連軍として駐留しているからな。朝鮮戦争が終わればいなくなるのは当たり前の話だ。

しかも、韓国は休戦協定に参加してないんですよね?

途中で戦争を放り投げたからな。マッカーサーの失敗の原因ともなった。それで休戦協定に参加する資格を失った。韓国には朝鮮戦争の終戦に関与する権限がそもそもないんだよ。ずっと前から言われてきたことなのに、文在寅が勝手に関与しようとウロウロしていて関係諸国が疎ましく思っていただろう。

去年の6月頃までは、そんな感じでしたね!ボクも何だかおかしいなとずっと思ってました。

あたかも韓国が米朝の関係を取り持ったかのような報道が平気でされてたよね。日本のマスコミもその流れに加担して日本は蚊帳の外だの何だのと言いたい放題だった。あの頃はフラストレーションが溜まったね。

核を持ったまま統一、というのも韓国の理想論なんですか?

現実には韓国という国家がなくなり、韓国企業はバラバラに解体され、韓国という呼称さえも消滅してしまうことになるだろう。北朝鮮の領土が拡大するだけという話になる。韓国が日本侵攻のために勝手に核を使うような状況は1ミリも許されないと思うよ。北朝鮮がもしその計画を実行に移したいなら、とっくにやっているはずだから今と大差ないという話になる。

韓国マスコミがようやく現実を直視し始めるも手遅れ

朝鮮日報さんも、アメリカ軍の撤収を危惧してますね・・・。

(朝鮮日報日本語版) 【コラム】「一度も経験したことのない国」を目指す文在寅政権の革命
2/2(土) 5:05配信 朝鮮日報日本語版

 「一度も経験したことのない国をつくりたい」。これは文在寅(ムン・ジェイン)政権がこんにちの局面をどのように捉えているかを示した言葉だ。そして、それは「正しいこと」であり、従って「変えられないもの」だという。どういう意味なのか? 相当数の韓国国民が、この言葉の意味をよく理解できずにいるようだ。単に、これまで見てきた通りの「政治」があるとだけ感じているらしい。

(中略)

 この過程が積み重なると、最後には「最終解決」の一撃が加えられるだろう。いや、それは既に始まっている。イデオロギー労組は事業場の外で米軍撤収や国家保安法撤廃運動を繰り広げると宣言した。「良心囚・李石基(イ・ソッキ)」「偉人・金正恩(キム・ジョンウン)」支持運動も公々然と繰り広げられている。この段階に至ると、1948年8月15日に樹立された大韓民国の当初の大前提は崩れるほかない。この国を支えてきた象徴的な価値がことごとく消えた場で、大韓民国だといえるものが何か残るだろうか。

 「最終解決」の最後の一発は、韓国のそんな状況に米国のトランプ大統領がこれ以上耐えられず、在韓米軍を金正恩との間で「北朝鮮の非核化」なしにアメに変えてしまうというものだ。ソウルで自分が乗った乗用車に瓶を投げ付ける韓国人、米国が北朝鮮制裁をしているのに世界を回って制裁緩和を要求する韓国、こんな同盟国の値打ちもない国にトランプ大統領が恋々とする理由は、ますます薄れてきている。米国が早く愛想を尽かして手を引くよう、気に入らないことをして回ろうというのが、これまでの作戦ではないか?

 問題は、こうした革命的プロセスに対し韓国内部にある抗体が弱々しいという部分にある。大衆はもちろん高学歴層に至るまで、とにかく何も感じていないような様子だ。何が起きても「まさか、どうにかなる」だ。歴史の行方を決定付けるのは、その時代を生きる人々の選択だ。こんにちの韓国人は、その責任から決して逃れられない。他人のせいではない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190201-00080129-chosun-kr

韓国を韓国たらしめるものが消滅し、建国日も8月15日ではなく9月9日に変更される流れになるだろうね。当然1919派が主張するような3月1日でもない。北朝鮮の1948派に沿った吸収統一が行なわれるだろう。

「同盟国の値打ちもない国」って自己批判してますね・・・。すごく悲観的な記事です。

朝鮮日報の読者はこういう記事を見て、文在寅を早く下ろさないと大変なことになる!と弾劾に向けた内部告発を進めようとしているのかもしれないね。娘一家がタイに移住した件とか。軍事政権樹立を目指す1919派にとっても都合のいい動きだろう。

トランプ大統領は、もう韓国を見放してますよね?

何年か前に慰安婦と強制的に握手させるみたいなイベントをやらかした。あの辺りでもう見捨ててたと思うよ。思ったことは何でも口にするトランプがあの件については一切何のコメントも残さなかった。トランプは慰安婦について一切口にしてこなかったし、それ以後も一切触れることはなかった。

確かに!慰安婦合意について何か言ったのは、ティラーソン元国務長官だけですよね?

そのティラーソンも去年3月の時点で解任された。この時点でトランプは北朝鮮主導の統一という方針を容認し始めたんだろう。だから6月の米朝首脳会談でも一方的に北朝鮮の言い分を受け入れた形にして米韓軍事演習を中止させた。ここ数カ月一切演習してないよな?

もう肩を並べて戦わない、とも言われましたよね・・・。

だから次の米朝首脳会談ではさらなる果実、つまり在韓米軍の撤収か米韓同盟解消のどちらかに向けた大きな発表があると思うよ。それが北朝鮮の望むことでもあると同時に、実はトランプのやりたいことでもあることに我々はとっくに気付いている。米朝でWinWinというわけだ。損をするのは韓国だけ。日本はむしろ軍備を推し進める口実ができるので都合がいいという構図だね。

そうなりますね・・・。それで、最近は韓国メディアが混乱してるんですよね?

パニック状態だね。トランプが何を考えてるかを賠償判決やレーダー照射での米国の態度を見て気付き始めたんだろう。何をどう説明しても一向に味方してくれない米国政府。ハリス大使がそもそも日系という時点で気付くべきだったんだが、まあ愛国心先行で現実が見えてなかったんだろうね。ここ最近やっとバケツ水を頭からかぶって現実を見始めたようだけどすでに手遅れだ。南ベトナムのような劇的な国家消滅の瞬間が近づいているけど、その時に文在寅が慌てて逃げながらタイの娘一家の元へと向かう様子が報じられるかもしれないね。日本はIMF危機だろうが何だろうが一切助けないしどうでもいいし放置するから。

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!