韓国で40人が1年3カ月も体育館生活!? どういうこと?自宅はどこに?

韓国ニュース

Sponsored Links

韓国では1年3カ月も前に起きた地震の影響で、未だに体育館で生活してる人がいるそうです!どうして体育館なんでしょうか?自宅はどうなってしまったんでしょうか?

「いまだ体育館暮らし」…避難所で2度目の旧正月迎える浦項地震被災者(1)
2/3(日) 12:55配信 中央日報日本語版

 旧正月連休を2日後に控えた1月31日午前、慶尚北道浦項市(キョンサンブクド・ポハンシ)の興海(フンヘ)室内体育館。体育館前は道行く人や車もなかった。体育館から白髪混じりの老人が出てきてたばこを取り出してくわえた。彼が雪の降る虚空に何度か煙を吐き出して再び中に入るまで体育館の前は人もおらず、老人が息を吐く音だけがあふれた。

 1年前までも体育館は被災者と公務員、取材陣、ボランティアなどが集まり騒がしかった。これに対しいまでは表から見ると一般の体育館と変わらない。しかし中を覗いて見るとマグニチュード5.4の地震が起きた当時の風景そのままだ。1階と2階に設置された220個のテントが撤去されていないためだ。ここにはまだ自宅へ帰ることができない被災者40人ほどがとどまっている。

 興海室内体育館は2017年11月15日に浦項沖で地震が発生した直後に被災者の避難所になった。そうして1年ほどが過ぎ、体育館内部からは人が住む住宅の雰囲気まで感じられた。テントに干された洗濯物、2階の欄干に置かれた植木鉢、退屈さを慰める読み物と運動器具が目に付いた。だが被災者はほとんどがテント内に身をかがめて横になり姿をなかなか現さなかった。

 テントで横になっていたシン・スンオクさん(69)は「名節でも目の前にある自宅に帰れず胸が痛い。外地に出て行った子どもたちに今年も来ないようにと話した。旧正月の朝に水を一杯置いて夫と簡単に祭祀を行う予定」と話した。

 長期にわたる外での生活に心身が疲れはてたためか、記者が話しかけると怒る被災者も多かった。ある60代の男性は「最初は取材に応じていたが、時間が過ぎるほどに私たちの意図とは違う報道が出るようになり、世論も『補償金を狙ってごねている』という形で流れており怒りが爆発しそうだと話した。匿名を要求した50代の女性は「世論の関心が減ったので記者たちも訪ねてこない」として失望感を示した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190203-00000007-cnippou-kr

もう体育館に住みついてる?

体育館ネタか。ずらっと並んだテントの光景がシュールだ。

2017年11月15日に起きた地震の影響で、被災者となった人達に用意されたテントだそうです。結構前ですよね?

約1年3カ月前だね。体育館のテントで2度目の旧正月ということで、とてもじゃないが祝える気分になれないという様子が伝わってくる。

どうして体育館なんでしょう?

日本でも災害時には体育館が使われるが、1年3カ月もの間体育館生活を強いられるのはどうなんだ?まるでもうそこに住みついているかのようだね。

自宅はどうなってしまったんでしょうか・・・と思って(2)を開いたら、そこに理由が書いてありました。

「いまだ体育館暮らし」…避難所で2度目の旧正月迎える浦項地震被災者(2)
2/3(日) 12:55配信 中央日報日本語版

 地震発生直後の被災者数は1000人以上だった。当時被災者は興海室内体育館をはじめとポスコ修練院などに分散して生活した。だがいまではほとんどが新居に引っ越したり、韓国土地住宅公社(LH)が支援した臨時住宅で暮らしている。いまや残った避難所は興海室内体育館が唯一だ。被災者はどうしていまでも残っているのか。

 体育館に残った被災者はここからで500メートルほど離れたマンションに暮らしていた。このマンションの住民らは浦項市が建物点検で一部損壊判定を下した後に帰宅させようとしたが従わずに避難所生活をしている。人が生活するのが困難なほど建物が壊れ帰宅できないという。

 浦項市は地震発生後に専門業者に依頼してこの建物を精密点検した。その結果、全4棟(240戸)全体がC等級(一部損壊)判定を受けた。住民らはこれに反発し独自に選定した専門業者に点検を任せた。ここでは2棟がE等級、2棟がD等級判定を受けた。E等級は全壊、D等級は半壊に当たる。

 2つの点検にこれほど大きな違いが生じたのは、互いに適用した設計基準が異なるためだ。浦項市が依頼した専門業者は建物新築当時である1988年の設計基準を適用し、住民らが依頼した専門業者は2016年に改正された構造安全性基準を適用した。行政安全部は「設計当時の基準を適用するのが正しい」という意見を出し、マンション住民らは結局移住支援対象から除外された。

 浦項市関係者は「被災者の法的救護期間である6カ月をはるかに過ぎたが住民らは帰宅できない状況で、避難所の運営を終了するのも難しい。関連行政訴訟が進行中で3月14日に初めての弁論がなされるだけにその結果を待ちたい」と話している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190203-00000008-cnippou-kr

中央日報でもどうして?とか思うんだね。てっきり韓国では当たり前の光景だと思っていたよ。

自宅が損壊してしまったので、帰るに帰れないんですね・・・。補修するお金もないんでしょうか?

体育館の方が快適になってしまった?

ところが写真を見る限り、そこまで言うほど壊れてない気がするんだよな。手前に張られたネットも何のためにあるのかがよく分からないね。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190203-00000008-cnippou-kr.view-000

あれ?拡大して見てませんでした・・・。もっとひどい壊れ方をしてるのかと思ってました。

今すぐに帰れるようにも見えるんだが、内部はもっとボロボロなんだろうか?もっと拡大した写真を見たいんだが。

地震で損壊したと思い込んでて、中を見るのもイヤになってるのでは?

いやいや業者に査定してもらったんだろ?それで一部損壊のC等級判定を受けた。全壊のE等級や半壊のD等級ではないので、補償もしてもらえず帰るに帰れないという話のようだね。

やっぱり補償が目当てで、体育館に住み続けてるんでしょうか?

まあみんなそう思うよね。当人たちは否定してるけど、韓国内で同様の批判の声が上がるのもおかしくない。ラオスダム決壊などで家が丸ごと流されたなどの事例なら分かる。だが写真を見る限りどこにも壊れてる部分がないじゃないか。

体育館の方が、快適になってしまったんだと思います!水道代も光熱費もタダだし、掃除も誰かがやってくれるので床がピカピカです!

ぶっちゃけそうかもね。一応は被災者だから行政も早く戻ってくださいとは言うに言えず、かといってどこも自宅は壊れてないように見えるので補償をする流れにもならない。

適用する構造安全性基準については、普通は最新版の基準にするんですか?

日本の場合はそうだと思う。ただ韓国の場合だと、最新の基準が正しいとは限らないし信用もできないよね。補償金を得るためにわざと基準を緩くしてる可能性だってある。とにかく写真がすべてを物語ってるよ。そこまで壊れてるようには見えないのに全壊の判定を出した業者の方が俺はおかしいと思う。

李明博元大統領の地盤なので嫌がらせされた?

ネットユーザーの反応です!

・帰れない理由は、ただごねてるだけ?
・この記事で何を伝えたいのかが分かりません
・以前の家より住みやすいので、出ていかないのでは?
・働かずに暮らしている?
・セウォル号の親族も、未だに住み続けてるとか
・補償金を狙ってる人の方が多いかも
・過去の出来事を現在の法律で裁くのに、安全基準は過去の基準のまま?どういうこと?
・韓国では、住居が使えなくなったら支援金が支給されるはず。残ってるひとは単なるわがまま?
・日本はもう韓国と関わらないので、残念ながら力にもなれません
・李明博元大統領の地盤なので、現政権から冷遇されてるそうです
・記者が誰も来なくなったと嘆いているのが全てを物語っている

なるほど。これも文在寅による保守派への嫌がらせだったのか…。

他の地域は、みんな支援金が支給されてるんですよね?ちゃんと査定したからでは?

マジでそうかもな。この慶尚北道浦項市という自治体ではわざと昔の基準で損壊査定を出す業者に依頼し、一部損壊なので補償金は出さないということにする。他の自治体とは差をつける。

40人くらいなら、出してあげてもいいと思います!

嫌がらせというのが事実なら韓国は国家の体を成してないね。日本で言うなら立憲民主党支持地域には補償しないとか言ってるようなもんだろ?民主国家としてあるまじき行為だよ。

ムン大統領は、心が狭いです!政策室長に影響されて、ダメになってしまいました!

ワトソン君もあの1件以来すっかり文在寅批判側に回ってしまったからな…。

ムン大統領は、ホントはいい人だったんです!それなのに、政策室長や経済補佐官、秘書室長に統一補佐官という意地悪チームに入れ知恵されて、悪い人になってしまったんです!

なるほど。文在寅何も悪くない説は続行中なのかww

ムン大統領は、意地悪チームの排除に失敗しました!もう止められません!たった40人に補償金を出さないなんて、あまりに心が狭すぎます!ドンドン支持する人が減ると思います!

いやまあ李明博の地盤なら元から支持してないんじゃない?

それを見た周辺地域の人も、支持したくなくなります!

いやいや政治とはそういうものだよ。地方自治体はどれだけ国から予算を引っ張ってこれるかに腐心していると言ってもいい。地元に便宜を図ってくれる議員を当選させるのは当たり前だろう。少なくとも今の日本はそういう論理で動いている。

でも、こうやって報道されたら失敗です!テントが体育館に並んでいる写真はショッキングです!

まあ俺は全壊判定を出した業者の方がむしろおかしいという見方は捨てずにいるけどな。写真をどこからどう見ても全壊ではない。何でもかんでも全壊半壊と判定して、自治体から補償金をくすねるための基準法に変わったんだと思っている。

ムン大統領、今すぐ補償しましょう!弾劾されてもいいんですか?

ここで露骨に補償なんてしたら逆効果だろww ますます支持率は下がると思うけど。いや操作できるからどうでもいいのか…?

野党支持の地域にも支援してあげる心の広さが必要です!それができないと、野党に弾劾されてしまいます!

まあ日本にとってはどうでもいい話だから。そろそろ終わるからな。

ムン大統領、弾劾されたくなければ、今すぐ補償しましょう!

終わるからな。

ムン大統領、弾劾されたくなければ、今すぐ補償しましょう!

終わるからなwww