日本の復活を韓国が受け入れられず現実逃避!? どうして認めないの?嫉妬?

安倍政権, 韓国ニュース

先月のダボス会議で、安倍首相が世界中から注目されてたみたいです!日本に対する「敗北主義」は敗北したというタイトルで、次のグローバル化を引っ張るのは日本だと自信ありげに表明したそうです!韓国メディアではなぜか扱いが小さかったそうですけど、悔しくて嫉妬してるんでしょうか?

「グローバル化は日本が牽引する」…安倍首相が世界経済フォーラムで宣言
2/8(金) 8:47配信 中央日報日本語版

◆安倍首相の英語演説、構成も内容も完ぺき

 1月24日夜、スーツの上に法被を羽織った安倍晋三首相が世界の政界・財界人の前で「乾杯」を叫んだ。舞台には三菱、住友三井、丸紅、トヨタ、リクルートなど50以上の日本企業の代表が一緒に立った。2019年世界経済フォーラム(WEF)年次総会(ダボス会議)のパーティーのうち日本が主管した「ジャパン・ナイト(Japan Night)だ。

 世界経済フォーラムは毎年年初に各国の財界人、学者、政治家など世界経済リーダーが集まり、世界的な経済問題を討論する場だ。昼にはセミナーが、夜には各国・各企業が主催するパーティーが開かれる。

 安倍首相が24日晩に行った特別演説には、フォーラムに出席した国家元首の演説では最も多くの人が集まった。同じ場所で行われたドイツのメルケル首相の演説より2倍ほど多かった。

 観客だけが多かったのではない。メルケル首相がドイツ語で演説したのに対し、安倍首相はすべて英語で演説した。原稿を読むレベルではなかった。まさに「演説」だった。ビジョンと修辞、データを調和させた構成だった。

◆「グローバル化を日本が牽引する」宣言

 さらに驚いたのは内容だ。演説はグローバリズムマニフェスト(グローバル化宣言)そのものだった。「日本がグローバル化のリーダーになる」という宣言だ。安倍首相は日本がグローバル化をどのように追求しているか、また、今後どのようにグローバル化を率いるリーダーになるか、多角的に伝えた。これに込められたメッセージは次の通りだ。米国と中国が自国主義を強化する中、英国が欧州を脱退しようとする中、フランスが汎グローバル化の抵抗に直面した中、欧州の最後のグローバル化主義者メルケル首相が退場する中、日本がグローバル化を引っ張っていく--。

 経済的に内需市場を志向し、文化的に閉鎖的な社会の日本がこのような積極的なグローバル化メッセージを投じたことが意外だった。世界経済フォーラムの創立者クラウス・シュワブ教授は安倍首相の隣に座り、心強い友軍を得たように満足そうな表情を見せた。

 安倍首相は「日本に対する敗北主義は敗北した」(Defeatism about Japan is now defeated)という印象的なタイトルとともに、首相として在任した過去6年間の成果に言及した。高齢社会で活力を失った日本経済をどのように執権後「希望が牽引する経済」(hope driven economy)に変化させたかを説明した。

 特に女性の経済参加拡大、移民柔軟化、教育福祉という「新自由主義パッケージ3点セット」を強調した。高齢化を迎えた経済がグローバル化構造の中で生き残るために必要な新自由主義的な処方を、正答を読み上げるように語った。今年のトピックを「グローバル化4.0」とした世界経済フォーラムとコードを合わせる姿が印象的だった。

 続いて安倍首相は今年開催されるG20大阪サミットを宣伝した。このサミットを契機に日本がグローバル化を牽引していくというメッセージだった。さらに2020年東京オリンピック(五輪)と2025年大阪万博を自然な流れで広報した。グローバル化セールスの絶頂だった。グローバル化に対する肯定主義に満ちた演説は聴衆から大きな拍手を受けた。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190208-00000007-cnippou-kr

中央日報さんは嫉妬の気持ちを隠さない?

素晴らしい。愛国日報は日本のことを逐次観察しているが、こういう日本のいい面も包み隠さず報道する姿勢は褒めてやろう。

それが、中央日報さんの良い部分だと思います!日本のことばっかり気にしていて、嫉妬する気持ちを隠さないですよね?

それもあるww

今回の記事は、ダボス会議で安倍首相が演説した時の話なんですけど、日本が次のグローバル化を引っ張っていくと表明したみたいです!

なるほど。同時刻に行なわれたメルケルの会より聴衆が2倍多かったのも、安倍首相が原稿を読むレベルじゃない英語の素晴らしい演説を披露したからかもしれないね。タイトルが実に印象的だ。

「日本に対する敗北主義は敗北した」って、すごくいいと思います!ツイッターでもよく見るんですけど、日本はもう終わったって言う人がホントに多いです!

いるいる。ネット掲示板にも大勢いるよ。日本人はダメだ、日本人はこうだ、日本人はー、と連呼してる。そう書いてる自分も日本生まれ日本育ちの日本人という自覚はないのかね?

それはいつも思います!日本のことを毎日のように批判してるのに、自分も日本人ということを忘れてる人が多いと思います!

日本語をしゃべる中国の人だ、あるいは日韓ハーフだなどと表明した上で発言するならまだしもね。日本人はダメだ、日本人は終わった…ってそれ自分自身が終わってるだけじゃないの?と思うこともしばしば。

ですよね!ボクは、日本人はダメだなんて思ったことはないです!この人はダメだ、と思ったことならあります!

一部のダメな部分をさも全体かのように取り上げて否定したりね。日本批判ありきで発言してる人も多いと思う。そういう偏った視点を持ち始めたら人間としての成長は止まるね。清濁併せ呑む覚悟がなければ大きな成果を残すことはできない。

中央日報さんは何を考えてるのかが分かりやすい?

記事の最後にも、良いことが書かれてるんです!

 日本に対する大きな関心は安倍首相の演説だけで終わらなかった。同日午後、日本財務相とサントリーホールディングスなど主要企業の代表がパネルとして参加した「日本経済の展望」(Japanese Economy Outlook)セッションには大勢の人が集まり、講演会場の外に立って内容を聴く人も少なくなかった。このセッションはファイナンシャルタイムズが進行した。英ファイナンシャルタイムズは2015年に日本経済新聞に買収された。日本が主導するグローバル化の構想が見える感じだった。

◆安倍首相の日本は違う、注目すべき

 英米圏メディアは安倍首相の演説を興味深く扱ったが、韓国メディアは大きく扱わない雰囲気だ。私が現場で感じた雰囲気と韓国メディアの報道には大きな差があった。安倍首相の演説と日本のグローバル化の動きは韓国が注目すべき現象だ。

 韓国は中国の動きには過度に大きな関心を向ける。その関心には憧れまたは好意があるようだ。一方、日本の動きについては過度に関心が低く、しかも感情的な反感に終わるケースが多い。

 安倍首相以降の日本は以前とは違う日本になっていく姿が見える。もうアベノミクスは「正しいのかどうか」というレベルの議論から抜け出し、日本の動きを慎重に分析する必要がある。

韓国は日本には関心が低いというか、日本の悪いニュースにばかり関心を向けているというのが正しいかな。日本と言えば愛国事案ばっかりだろ?

そうだと思います!あと、日本のメディアも同じような傾向にありますよね?

俺は今回の安倍首相の演説についてのちゃんとした記事は初めて目にしたが、確かに安倍首相が国際社会で活躍しているという報道は今回の限らずあまり見かけない傾向にあると思う。

日韓の報道方針って、ちょっと似てますよね!安倍首相に反発的な所がそっくりです!

ちょっとどころじゃないよ。中央日報の東京本社は時事通信社の中にあるんだっけ?そういう形で日韓が同じ社屋で仲良く記事を書いている事例が多数見受けられる。だから信頼できる日本のメディアなんてごく一握りだ。

でも、その点中央日報さんは、韓国のメディアだと分かってるので、逆に安心して読めます!

それはある。愛国記事を書いてたらまあ愛国日報だしな…としか思わないし。逆に日本を褒め始めたら一体何があった?何が目的だ?と正面から疑うことができる。ところが日本のメディアの場合はそういう背景を読むのが難しい。

中央日報さんって、分かりやすいですよね!考えてることが丸分かりです!

過度な愛国心を発揮すれば何か隠したいことがあるんだろうと疑えるし、嘆き記事ばかりの時は疲れが溜まってるんだろうと想像できる。サムスンの記事だけで1日7つくらい書いたこともあったな。感情と勢いに任せて書いてるのが分かるので考えてることが把握しやすい。

だから、ボクは今後も中央日報さんをさん付けします!

そういうことだなwww

中央日報さんは唐突にスワップを持ち出す?

ネットユーザーの反応です!

・日本の動きを韓国が分析できるの?
・分析できたとしても、活用できない気がする
・どう分析した所でTPPには加盟できない
・冷静な記事だと思う。安倍首相でなければ今の日本はなかった。次は河野外相?
・嫉妬に駆られて、自分達を慰めるような分析をしがち
・グローバル化に成功したのが台湾、失敗したのが韓国
・韓国とは関わってもいいことがないので、無視します
・ダボス会議をなぜ今更と思ったけど、韓国にしては正しい報道
・記者も冷静だし、これを没にしなかったデスクも冷静
・中央日報さんがこういう記事を書くのは意外。見方を変えた方がいい?
・記者の感じ方なので、中央日報が変わったわけじゃないと思う
・韓国には影響がないし関係もないです
・防弾団のミニコンサートで会場を和ませて満足してください

見方を変えた方がいい?と書いたネットユーザーには否定が多く入れられてました・・・。

いやいや見方は変わらないだろ。日本のことが気になって気になって仕方ないのが愛国日報なんだから。意外でも何でもないし、むしろこういう嫉妬記事が愛国日報の王道だとさえ思っている。

ですよね!このネットユーザーは、中央日報さんの観察が足りないと思います。

まあ論調の進め方が署名入りの寄稿文っぽいのでそう感じる向きはなくもない。愛国日報は日本のことを1から10まですべて観察して、何か韓国に役立てられることがないか、できればスワップをもう一度結べないかと色々想像をしてるんだ。

スワップが突然出てきました!

愛国日報と言えばスワップを突然話題に出すメディアだろ?ワトソン君はそういう認識じゃないの?

すごく分かります!何の関係もない記事で、日本とのスワップを復活させなければっていきなり言い出してて、ちょっと面白かったです!

「『グローバル化は日本が牽引』 安倍首相が世界経済フォーラムで宣言…韓国とのスワップは?」

あまり違和感はないです(笑)

まあ愛国メソッドのうちの1つかな。唐突にスワップの話題を持ち出し、日本側に常にスワップのことについて意識させる。日本がスワップ協議について断るのを面倒だと思うようになれば狙い通りだ。

中央日報さん、しつこいと嫌がられます!もうやめましょう!

まあ実際はそうなんだがなww こういう韓国との価値観に溝がある部分を取り上げるのもなかなか面白いね。日本にとってはもはやどうでもいい国なのが韓国だけど、韓国にとっては戦略物質を依存してる立場から日本にお伺いを立てなくてはならないというのに、それでも我慢できずに愛国心を発揮してしまうというのが実に滑稽だ。愛国日報よ、それを踏まえてもっと大人になってくれたまえ。君たちにはそれを改善できる素質がある。

韓国の皆さん、現実に目を向けましょう!日本に勝つことは諦めてください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!