中国が今年の軍事費を7.5%増やすと宣言  GDP目標の6.0%を上回る

トランプ政権, 中国ニュース, 米国ニュース

中国で全国人民代表大会、略して全人代が開幕されますが、これに合わせて今年の予算が報告されたようです。GDP成長率の目標を6.0%から6.5%の間としてやや落とした一方で、国防費を7.5%増やすとしています。ここ数年は毎年成長率を超える規模で軍事費を増やし続けており、世界にとって脅威となっています。

中国国防費、19年は7.5%増に GDP目標上回る伸び
3/5(火) 10:34配信 ロイター

 [北京 5日 ロイター] – 中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)は5日の開幕に合わせて予算報告を発表し、2019年の国防費は7.5%増の1兆1900億元(1774億9000万米ドル)を計上すると明らかにした。

 同国の李克強首相は、19年の国内総生産(GDP)伸び率の目標を6.0―6.5%とした。国防費の増加率はこれを上回る。

 中国はステルス戦闘機や空母、対衛星ミサイルなど新型軍事力の開発を進めており、国防費は世界から注目を集めている。

 国防費の増加率は、18年が8.1%、17年が7%、16年が7.6%だった。

 南シナ海での領有主張や台湾を巡る争いなど、中国の軍事力拡大は近隣諸国にとって脅威となっている。

 中国政府の広報官は、安全保障や軍事改革を実現するため、国防費の「合理的で適切な」増額を継続すると述べた。

 同国は国防費の内訳を明らかにしておらず、近隣諸国や軍事大国からは透明性を欠くと批判されている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190305-00000036-reut-cn

実際より軍事費を少なく見積もる中国

ふーん。今日はそこまで目を引く話題はなかったか。

中国が、国防費を増やしてるという話は、そこまで大事ではないんですか?

成長率目標を6.0~6.5%にしたのとかも白々しいよね。実際にはとっくに6%台を割り込んで1%台になってるとも言われてるのに。

国防費は、去年より7.5%増やしてるんですね!計算してみたら、大体20兆円くらいでした。

日本は何兆円くらいだろう?

ネットで調べた数字だと、2017年で大体5兆円くらいですね・・・。あれ?こっちのデータでは中国の軍事費は25.5兆円出してることになってます!

2017年の時点で25.5兆円?それなのに、中国発表では2019年でも20兆円ということになってるのか。

そうですね。中国の統計が信用ならないという話は皆さんがご存じの通りですが、中国が軍事費を増やすことを肯定的に捉えていることそのものに私は注目しています。

成長率は大きく、軍事費は小さく見積もるってのは本当だったんだな…。よく理解した。

中国って、都合悪い数字は何でも操作しますよね!それが当たり前なんだと思ってました。

いやマジでそうだよ。鉛筆をなめるどころの騒ぎじゃないね。最初から粉飾するつもりでやってるから、GDPの集計も他国よりもはるかに速いスピードで出せるんだろ?

中国は危険な国じゃよ。軍備を増強させて米国に対抗する気じゃ。日本が最前線になるかもしれんのう。

米国が敵視する理由が分かりますね…。世界にとっても脅威だと思います。

中国が米国に譲歩する姿勢を見せつつ核心部分は否定

中国が米国との通商交渉に向けて新たな手を用意したようです。外商投資法案という仕組みで知的財産権の保護や技術移転の教養を防ぐ規定を設けるとしています。米国側が満足できる内容かは不透明です。

外国でスパイ「中国企業に求めたことない」全人代報道官
3/5(火) 10:40配信 朝日新聞デジタル

 5日開幕する中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)を前に4日、全人代の張業遂(チャンイエソイ)報道官が記者会見した。中国企業や個人に諜報(ちょうほう)活動への協力を義務づける中国の「国家情報法」に欧米が懸念を深めていることについて、「中国企業に現地の法律に違反する活動を求めたことも求めることもない」と述べた。

国家情報法は2017年に全人代を通過し、制定された。中国通信機器大手華為技術(ファーウェイ)をめぐる対立などで、中国企業と中国政府の協力関係を裏付ける法律として米国などで問題視されてきた。

 張氏は国家情報法は「他国の安全保障上の利益を損ねる狙いはない」と主張。そのうえで「米政府関係者が国家情報法を持ち出して特定の中国企業の製品に安全保障上のリスクがあると誇張するのは、政治的手段で経済活動に干渉するものだ」と反論した。

 ただ、張氏は米中関係について「衝突は双方のいかなる利益にもそぐわない。グローバル化を背景にした新たな問題は冷戦思考では解決できない」と述べ、3月中にも予定される米中首脳会談で、「双方に利がある合意を得たい」とした。

 通商協議で米国側は、中国による知的財産権の保護の強化を強く求めている。今回の全人代で審議する外商投資法案について、張氏は「外国投資家が関心を持つ知財保護や技術移転の問題について明確に保護する規定がある」と強調した。

 また、2回目の米朝首脳会談について張氏は「双方が意思疎通を深め、対話を継続すると表明した。我々は今回の会談は建設的だったと考えている」とした。

 今回の全人代は、米中通商紛争などを背景に、中国経済の減速感が強まるなかで開幕する。政府活動報告では、19年の成長率目標は前年の6・5%前後から引き下げられるとみられる。景気のてこ入れ策や、米国との交渉カードにもなりうる外商投資法案の審議などが焦点となる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190305-00000035-asahi-int

中国他国の安全保障上の利益を損ねる(狙いはない)」ということかな。

えっ?じゃあ、中国はウソをついてるんですか?

国家情報法という法律ができたのが2017年。これを機に日本人やカナダ人など多数の外国人がスパイ容疑で拘束されているという。習近平肝いりの法案だったはず。中国にとってはそういう狙いではないが、他国から見れば明らかに安全保障を揺るがしているという話だろう。

そうですね。米国にとっては中国の行為は明確な安全保障上の脅威となりますので、中国の言い分は通用しないことになります。仮にそうだとしても、当事者の中国がそれを認めるとは思えません。

中国が新しく作る法案は、アメリカの要求を満たせるんですか?

それはトランプが決めることって話だろ?有能さんによれば。

まだ法案の具体的な中身が分かりませんので、客観的な判断のしようがありません。中国としては譲歩をした形にしたいものと思われます。これは米国が求める項目のうちのほんの一部に過ぎません。

中国は、課題が多くて大変ですね・・・。

ちなみに俺らが誰かさんを“有能さん”と呼ぶようになった背景は、”誰かさん”の英訳候補の1つにSomeone you knowというのがあった。この英語フレーズの後半部分を抜き出して、有能だという賛辞を込めて有能さんと呼ぶことにした。これって暫定的な呼び名だよな?

そうでしたっけ?本決まりではないんですか?

私は何と呼ばれようが構いませんが。

まあそれはいいや。俺の考えでは、中国は米国に譲歩したふりをしてるだけだと思う。その一方で軍事費を増やすことを高らかに宣言したんだろ?北朝鮮と基本戦略がものすごく似てるよ。トランプなら取り込みやすいとまだ勘違いしてるかもしれないし。

米中で軍拡競争が始まる可能性も

ネットユーザーの反応です!

・主要インフラ整備事業が終わったので、軍需産業に莫大な投資?人民の雇用も維持できるし一石二鳥
・日本はアメリカの後ろ盾がなければ、軍事も経済も中国に勝てない
・実際にはもっと多く増やしているはず
・中国の経済政策は公共事業と軍需産業。毎度のこと
・他国にお金を貸して配下に置いて、領土拡大するような国はもう続かない
・アメリカの国防費は中国の3倍。何の問題があるの?
・一帯一路の地域を維持管理するには、強大な軍隊が必要ということ

軍事費の世界一は米国か。当然と言えば当然だよな。

GDPも世界一なら、軍事費も世界一でいいと思います!

米中の覇権争いはいよいよ軍拡競争へと繋がっていくわけだ。INF条約からの離脱という話もあるし、米国も負けじと投資を拡大するよな?

そうですね。一帯一路構想から離脱し日米側についた国には、それなりの支援をすることを想定しています。中国と共に最後まで歩み続けるようであれば仕方ありませんね。

台湾旅行法、でしたっけ?

台湾は今後日米の最重要拠点になるだろうね。米軍の関心は今や対馬海峡ではなく台湾海峡だろ?北朝鮮と中国を同時に敵に回したら軍事力がいくらあっても足りない。

それで、トランプ大統領はキム委員長と手打ちしようとしてるんですか?

北朝鮮が米国側に来れば中国は強力なカードを失う。まあそうシンプルに事は運ばないだろうし、韓国の1919派という不安因子も依然として存在している。東アジアには不確定要素が多すぎるということだ。

韓国がいなくなれば、もう少し楽になりますよね!

北朝鮮に吸収統一させて1919派を一掃すれば、米国の歴史認識とそう違わない朝鮮半島唯一の国家ができる。金正恩主導で経済発展を成し遂げれば中国の手に負えなくなるのは確実だ。それこそが米国の狙ってる民主化に結び付くんじゃないかな?

私は不確定の未来については話すことはありません。引き続き状況を注視してください。

ボク達がそういうことを話してしまうと、未来が変わってしまうのでは?よく未来人の話を聞くんですけど、あの人達が色んなことを教えてくれると、未来が変わってしまうみたいです!

未来人の話なんて見てんのかww 前も聞いた気がするが。まああれこれ好き勝手に予測するのはやめておくか。全部希望的観測に終わってしまっては元も子もない。

米中の首脳会談についてですが、米朝首脳会談から1カ月後の3月27日に設定されたとの情報が流れています。確定次第追ってお伝えします。トランプ氏のTwitterにも引き続き目を通してください。