米軍偵察機がついに韓国政府の監視を開始か! 米朝会談決裂で文在寅も監視対象に! 在韓米軍撤退の予兆が次々と出る!

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

米軍が朝鮮半島に次々と偵察機を送り込んでいるという。高高度偵察機のU2やRQ-4無人偵察機などが韓国の上空で確認されたそうだ。E-3早期警戒管制機についても在韓米軍基地に向かい救助訓練を実施したという。米軍が北朝鮮だけでなく韓国の監視を活発化させてるとしか思えない動きだが、愛国日報にはそのことは認識できないようだ。

米高性能偵察機、次々と韓半島へ…北朝鮮監視か
3/20(水) 7:21配信 中央日報日本語版

 米国がE-3(早期警戒管制機=AWACS)に続いてグローバルホーク無人偵察機など高性能偵察機を順に韓半島(朝鮮半島)に投入しているという。

 民間・軍用航空機の飛行を追跡するCivMilAirによると、米空軍の高高度偵察機U2と推定される機体が韓半島上空で確認された。航空システム上80-1066の機体登録番号で「U2タイプ」に分類されるこの機体は6万フィート(1万8288メートル)まで飛行したことが把握された。また米空軍の無人偵察機グローバルホーク(RQ-4)と推定される機体もこの日、韓半島上空2万1500フィート(6553メートル)で確認された。

 前日(18日)には日本嘉手納基地のE-3が東海(トンヘ、日本名・日本海)を渡って烏山(オサン)基地に着陸した。軍当局者は「E-3が今月18-29日に実施される韓米空軍連合戦闘探索救助訓練パシフィックサンダーのため18日から2日間、韓半島に留まっている」と説明した。このほか嘉手納基地の偵察機RC-135WとRC-135Uも最近、韓半島近隣で随時作戦を展開したという。

 これをめぐり、2回目の米朝首脳会談の決裂後に北朝鮮が「交渉中断の可能性」に言及して反発したことで、米国が対北朝鮮抑止力を強化するレベルの対応という分析が出ている。特に北朝鮮が最近、平安北道東倉里(トンチャンリ)など各種軍事施設でミサイル発射に関連する兆候を見せる中、北朝鮮の動きを綿密に監視しようというレベルともみられる。元軍関係者は「通常、軍用機が作戦を展開する時は位置発信装置を消して運航するのが一般的」とし「CivMilAirの表示が事実なら、北に対して下手に動くなというメッセージを伝えるために米軍が意図的に作戦中であることを知らせた可能性がある」と話した。

 U2は地上25キロの成層圏を飛行し、地上の直径10センチの大きさの物体を識別できる能力を持つ。昨年末からしばらく作戦に投入されていなかったが、最近、姿を現した。韓国軍が近く導入する予定のグローバルホーク無人偵察機は地上20キロの高度で飛行し、38-42時間ほど空中で作戦を展開できる。夜間や雲に覆われている時も精密観測が可能な探知装備を搭載している。

 E-3早期警戒管制機は空中を監視し、戦闘機の作戦を指揮する空の指揮所だ。ボーイング707商業用航空機を改造して胴体の上に直径9.14メートル、高さ1.8メートルのドーム型レーダーを装着し、400キロの範囲で約600個の目標物を探知でき、200個以上の目標物の相互識別が可能だ。偵察機能だけでなく、敵のレーダーを混乱させることで敵の防空網を無力化し、帰還する軍機を保護するなど指揮機の役割も兼ねる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190320-00000005-cnippou-kr

韓国側には知らせず勝手に監視活動か

アメリカ軍が、北朝鮮監視を強化するんですか?

表面上はそういう記事に見えるよね。だが記事本文をよく読み込むと、実はこれは韓国も対象になっているということに気付き始めると思うよ。

朝鮮半島上空で、アメリカ軍の偵察機が確認されたんですよね?これは北朝鮮だけじゃなくて、韓国も監視してるんですか?

米朝決裂にも関わらず北朝鮮融和政策をやめようとしない文在寅に不信感を持つのは当然だろう。韓国政府の動きも逐次高高度から監視しなければならない状況になりつつあるんだと思う。当然今回の監視活動も韓国側には連絡が行ってないはずだ。

表向きは同盟国なので、偵察機が飛んでても不自然ではないですね・・・。

“CivMilAir”というのを調べたらツイッターのユーザーアカウント名だった。要するに米国から直接情報をもらえず報道で知るのと同じ状態だね。確認されたのは高高度偵察機のU2と無人偵察機のRQ-4。それに合わせるかのように早期警戒管制機E-3が在韓米軍基地に一時的に滞在したそうだ。

じゃあ、韓国政府に知らせずに、勝手に監視活動をしてたんですか?

そういうことになる。CivMilAirのツイートを遡ってみたら該当部分らしきものを発見した。

飛んでいたのは、朝鮮半島のどこなんですか?

ソウル~仁川上空だよ。まあ北朝鮮近くには例の不平等な軍事合意もあるので入れないことになっているからな。なぜか愛国日報はこのことを朝鮮半島上空とぼやかして表記している。

米軍高高度偵察機が拠点を韓国から沖縄に移したとの情報

ネットユーザーの反応です!

・韓国は、自分が監視対象だと分かってないの?
・ムン大統領も対象です
・北朝鮮を見張るのと同時に、韓国の動向も監視してるはず。記事には書けないけど
・朝鮮半島全体が対象です
・大統領府の上空を旋回してるのでは?
・アメリカから事前に連絡がなかったのは、どうしてだろうね
・中央日報さんは、韓国の国連制裁決議違反行為の監視が含まれてないと思ってる?
・都合の悪いことは一切報道しない韓国
・イギリス軍艦が日本に寄港したことの意味も分からないの?
・高高度偵察機U-2は普通なら韓国の基地から展開するはずなのに、なぜ今は暫定的に沖縄のカテナ?基地を拠点にしてるの?

嘉手納(かでな)だよ。惜しい。そうか在韓米軍をたたむ路線はもう確定してるのか…。

韓国側が知らなかったのって、いつもは韓国側の基地から飛んでたのに、今回はなぜか沖縄から飛んでたからですか?

その事実は愛国日報は伏せてるね。話の流れからするとE-3も本来は在韓米軍の基地からの展開だったのかな?

中央日報さんは、世論が怖くて真実を書けないんですか?

当たり前だろ。風見鶏日報だからな。韓国民からの風当たりが強いと分かるとくるっと向きを変えてしまう。記事の後半ではU-2やE-3の性能を載せてお茶を濁している。都合悪いことをごまかそうとしてるのかもしれないね。

飛んでた場所は、ソウル付近だったんですよね?ホントに大統領府が監視されてるような気がします・・・。

まあソウル自体が38度線に近いので何とも言えない点はあるがな。平壌からは遠く離れている。U-2が韓国政府や与党関係者の動きを監視してるとしても不思議はないね。知られざる地下施設が実は韓国にもあるかもしれないし。

北朝鮮は、絶対バレてないと思ってましたよね?

上空からは地下の様子は監視できないからな。だから地下施設へと向かう自動車の動きの方を監視していたわけだ。あるポイントで複数の自動車が姿を消す現象はデータとして収集していたので、分江という新たな地下核施設の存在が浮き彫りになってしまった。

空だけでなく海も重点監視対象で瀬取りは不可能に

空からだけでなく海の監視も強化してるようだ。米国カリフォルニアから沿岸警備隊の警備艦が派遣されてきているとのこと。英国にオーストラリア、カナダなども同様に瀬取りの監視活動を続けている。

米沿岸警備隊も北朝鮮船「瀬取り」取り締まりへ…日本に派遣
3/20(水) 15:21配信 中央日報日本語版

 米国沿岸警備隊(USCG)が北朝鮮船の「瀬取り」取り締まりのため日本に派遣されたことが分かった。

 米国のインド太平洋司令部は19日(以下、現地時間)、米沿岸警備隊所属のバーソルフ警備艦(WMSL-750)が3日、佐世保に到着したと明らかにした。佐世保には横須賀とともに西部太平洋海域を担当する第7艦隊の基地がある。「バーソルフ」は1月20日、母港の米カリフォルニア州アラメダを出発した。

 インド太平洋司令部は報道資料で「バーソルフは東シナ海で対北朝鮮制裁を違反する瀬取りを取り締まる国連安全保障理事会を支援するために配備された」とし「これは北朝鮮の制裁回避行動に対抗する米国の国際的努力に寄与するものだ」と説明した。続いて国連安保理決議案が北朝鮮の輸出入を禁止した原油・石炭のような商品の「瀬取り」取り締まりが「バーソルフ」の任務と伝えた。

 海洋法専門家のキム・ヒョンス仁荷大学法学専門大学院教授は「国連加盟国は安保理決議を守る義務があるため、対北制裁違反が疑われる船舶を公海上で検査することができる」とし「瀬取りが確認されれば近くの港にえい航することもできる」と説明した。

 「バーソルフ」は瀬取り取り締まり任務を引き受ける間、第7艦隊の戦術統制を受ける。キム・ジンヒョン予備役海軍少将は「海上取り締まりは米沿岸警備隊の主な任務であり、瀬取り疑惑船舶を海軍戦闘艦が検査するより沿岸警備隊の警備艦がする方が効率的だと判断したようだ」と話した。

 「バーソルフ」の投入は、先月27-28日のハノイ米朝首脳会談が決裂した後、米国が北朝鮮に対する制裁を強化する動きと関連している。国連安保理傘下の対北朝鮮制裁委員会は12日に公開した報告書で「北朝鮮の瀬取りが精巧になり、その範囲と規模も拡大した」とし、取り締まりの強化を注文した。

 現在、東シナ海は米国のほか英国・カナダ・豪州などが艦艇と航空機を派遣し、瀬取りの取り締まりに参加している。日本も取り締まりに積極的だ。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190320-00000042-cnippou-kr

ハノイ会談の決裂で、色んなことが動いてますね・・・。

場所が東シナ海というのが引っかかる点だが、少なくとももうこの海域では瀬取り行為は難しくなるだろうね。レーダー照射した日本海辺りまで瀬取り地点を動かさないといけない状況だ。

北朝鮮の場合、もう工作船がそこまで行くのも大変そうな気がします。

そういうこと。燃料も限られてるから、下手に遠い場所での瀬取りを実施すれば逆に物資を失う事態になりかねない。朝鮮半島全体が監視対象なのであれば、その近海すべても当然監視対象と考えるのが自然だろう。

もう北朝鮮には、何の物資も送れそうにないですね・・・。朝鮮半島はどうなってしまうんでしょうか?

北朝鮮に関して言えば、在韓米軍の撤退が確実なものとなり金正恩が南進を決意するのが先か、それとも金漢率の自由朝鮮が現北朝鮮政権をひっくり返すのが先かという話になってくるだろう。外貨がもうすぐ底をつくとも言われており、北朝鮮国内の不満は限界に達するかもしれないからな。

韓国も、もうすぐ制裁対象になりそうですよね?

今度という今度こそ年末年始が山場になるかもしれないね。まだ3月なのに年末の話というのもおかしい気がするが、半導体やディスプレーが年内いっぱいで生産できなくなる恐れがあるからな。すべての動きはリンクしていると考えるのが自然だ。

韓国は、もう国際社会から厳重に監視されるようになったんですね・・・。日本には全然関係ないみたいなのでよかったです!

まあそうだなww 日本は韓国と関係なくなるどころか、むしろ国際社会と協調して韓国を監視し制裁を下す立場にあるからな。韓国と下手に関係を持ち続けていれば日本も制裁対象になってしまうかもしれないし。安倍政権のうちはそのような心配はいらない。韓国への報復措置というのは韓国を北朝鮮と同じ扱いにするような項目ばかりだ。日本としてはそれで別に構わないと思っている。

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は助けない!統一おめでとう!韓国さようなら!