MENU
韓国ニュース

韓国も2019年末までにベネズエラと同じ経済状況になる!? その理由は?

1つ前の記事で取り上げようと思っていた話題です。中央日報さんがベネズエラの経済危機と自国の状況を比べていて話題になってます!ベネズエラは2人の大統領により20年で経済がダメになったそうですが、韓国はムン大統領で同じようなことになるのではないか、ということです(前回そのまま)。そして、それが現実になる時期まで大体見えてきてしまいました・・・。

【時視各角】ベネズエラの悲劇が韓国に与えた教訓
2018年08月27日15時03分

 チャベスとマドゥロは祖国ベネズエラをつぶした。ウゴ・チャベスが政権を握った1999年当時、ベネズエラは世界最大の石油埋蔵国にふさわしく豊かだった。チャベスの失政と彼の死後に同じ路線で政権を創出したニコラス・マドゥロの虐政が重なり、ベネズエラは殺人率1位で北朝鮮にも及ばない最悪の貧困国に落ちた。南米のベネチアが凄惨な貧困国になるのにかかった時間はわずか20年。税金中毒になった政府、無償化・補助金の味を知った国民は禁断現象のために他の道に進むのを拒否した。

 2人の大統領が祖国に犯した罪は、反米・自主・民族主義の情熱に酔って民生と国民経済の問題に目を向けなかったことだ。市場を軽視して迷信に似た理念にとらわれた民衆社会主義政権の荒っぽい政策は「ドランクンエコノミー(飲酒経済)」と呼ばれた。チャベスは執権13年間、石油を売って得た資金を持続可能な好循環経済構造を構築するのに使わなかった。無償福祉、最低賃金、労働時間の短縮、公務員増員のような公共支出にすべて使ってしまった。ばらまいた資金は投資と生産、雇用に結びつかなかった。ベネズエラで所得主導成長の結末はこうだった。

 2013年に権力を握ったマドゥロは原油安で石油収入源が減ると、国民にばらまく資金がなくなった。するとチャベスから学んだように貨幣を刷って国債を乱発した。こうして物価が上がると市場価格を抑え、民間企業が破産すると国有化を繰り返した。例えば5月、国民の朝食の75%を供給してきた米国のシリアル会社ケロッグが工場の閉鎖を宣言すると、マドゥロは「政府が没収して労働者の手で運営する」と声を高めた。マドゥロを支持した労働組合・学生・農民・原住民勢力は反米政治ショーに歓呼したが、シリアルはもう出てこなかった。

 最近、ベネズエラは一日平均4万3000人が国境を脱出し、最近1週間の物価上昇率は3万2000%にのぼる。市民の体重は昨年、平均11キロ減ったという。まるで生き地獄だ。それでもマドゥロは「経済悪化は米国と資本家、既得権勢力の責任」とチャベス時代から20年間も同じ言葉を繰り返している。

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は数日前、与党・共に民主党全党大会の映像演説で「大韓民国の大統領として自信を持って申し上げるが、我々は正しい経済政策基調で進んでいる」と国民の怒りをあおるような発言をした。雇用惨事、分配悪化で全国が衝撃を受けたが、「最高速度の最低賃金上昇」と「所得と成長を共につぶした所得主導成長」路線をこのまま進んでいくという言葉ではないのか。文大統領はもともと「厚黒(厚かましく腹黒い人)」ではないが、このような発言をするのをみると、背後から大統領を動かす人物がいるのは間違いない。それは誰か。察するに難くない。迷信のような所得主導成長論が廃止されれば居場所を失う人たちだ。その頂点に張夏成(チャン・ハソン)青瓦台(チョンワデ、大統領府)政策室長がいる。

 大統領がどうすることもできないのなら、李海チャン(イ・ヘチャン)民主党新代表が出るしかない。李海チャン代表は文大統領を生んだ産婆だ。原則論者であるだけで、教条主義的な理念家ではない。民主党は政府と青瓦台を保護する壁でなければいけない。なら政権を亡ぼして大韓民国の経済をベネズエラのように悲劇的に沈没させかねない危険な航海士を交代させなければいけない。大統領は李海チャン代表が更迭を要求すれば受け入れるだろう。李代表は民主党政権が今後20年間は前へ進んでいかなければいけないと主張した。経済の舵を今の段階で切る必要がある。そうしなければ李海チャン代表の20年もチャベス・マドゥロが食いつぶしたベネズエラの20年も似たものになるだろう。

http://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=244452&servcode=100&sectcode=120

【コラム】文在寅・習近平・チャベスの「過速スキャンダル」(2)
2018年08月27日11時07分

(前略)

 こうした中、最近ベネズエラも世界の笑いものになっている。世界5位産油国であるベネズエラはウゴ・チャベス大統領執権時代(1999~2013年)に石油輸出で築いた途方もない国富を無償教育や無償医療などポピュリズム政策に大盤振る舞いした。最初は貧民層が熱狂したが、原油価格の暴落と米国の制裁が重なり経済が破綻した。このせいで50万人余りが難民に転落し、みじめに国外をさまよう羽目になった。

 このような反面教師の事例に、最近の大韓民国が似つつあるという指摘が相次いでいる。所得不均衡問題を解決すると言って最低賃金を短期間に急激に引き上げ、夕方がある生活を送れるようにすると言って労働時間を人為的に大幅に短縮した。仕事を少しだけしてもたくさん稼ぐことができるなら、こんなユートピアは他にない。

 だが、純真な理想主義者の考えとは違い、善良な動機は経済現実で正反対の結果を生んでいる。非正規職をはじめとする韓国版「レ・ミゼラブル」(Les Miserables)が雇用からまず閉め出されている。限界状況に追い詰められた小商工人は「もう生きていけない」と言って、29日にソウルの中心部、光化門(クァンファムン)で大規模な決起大会を予告している。酸素が枯渇する「潜水艦の中のカナリア」の絶叫が聞こえるようだ。政策実験の対象になった庶民の阿鼻叫喚に政策大手術を先送りして「初雪の降る時まで待て」と言うならそれこそ拷問だ。

 1961年ソ連原子力潜水艦の爆発危機を扱った映画『K-19 未亡人製造艦』を見ると、リーダーシップの重要さが改めて実感できる。独善とゴリ押しを進めるリーダーは部下を死に至らしめるが、柔軟で実用的なリーダーは第3次世界大戦が勃発しかねないような危機を劇的に避けて部下の命を救う。どの指導者になるつもりなのだろうか。

http://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=244435&servcode=100&sectcode=120

韓国は最低賃金引き上げのスピードが急すぎる?

中央日報でしか取り扱いがない記事きたな。前半部分をカットしまくってるけど?

ちょっと過激な表現が多かったので・・・。中身は中国の毛沢東さん時代に行なわれた大躍進運動の失敗についてです。

毛沢東さんwww 威厳なくなっててワロスww

国家主席とか、最高指導者ってつけるのが面倒なんです!

まあその話は後回しでいいや。ベネズエラだよ。韓国も同じようなことになる可能性があるって?

はい。中央日報さんによると、ムン大統領の失策でそうなってしまうんだそうです。でも、やっぱり最低賃金の引き上げを悪者にしています!

最低賃金引き上げって言うけどさ、日本だって最低賃金は年々上がってるんだぞ?

確かにそうですけど・・・。

韓国の場合は、その引き上げスピードがあまりにも急すぎるから問題になってるんだ。”中央日報さん”だって「最高速度の」と書いてるだろ?要するに2020年までに1万ウォンだっけ?その目標に無理があるんじゃないかということ。

でも、所得主導成長政策も否定してます!この路線を続けるとベネズエラみたいになるって・・・ホントでしょうか?

まあまあ。”中央日報さん”が大手サイトにわざと送らずに体張って書いた記事だ。ネットユーザーの反応を見てみようぜ。

韓国には石油がないのでベネズエラより持たない?

あまり良い感じの反応がないです・・・。大手ネットサイトと見てる層が違うんでしょうか?

それはあるよ。大手ネットサイトの方が見る人数も多いし、ユーザー層も多岐に渡ってるはずだから。難しいかもしれないけど、何か1つくらい良い書き込みはない?

1つありました!ベネズエラは石油埋蔵量が世界最大なんですね。それなのにたった20年でこうなってしまったということは、韓国は石油すらないので20年持たないのではないかという意見です。

まともすぎる分析でビビった。こういうのがあるからネットユーザーの反応は貴重なんだよ。

あと韓国の現在は、ベネズエラが破綻に至るまでになった経緯とよく似てるらしいですね・・・。どうなんでしょう?

実際所得は減ってるし、雇用も増えていないし、成長率だって怪しくなってきてるだろ?ベネズエラがこうなるに至るまでの初期段階に思えるけどね。

所得主導成長は壮大な社会実験という意見もあります。韓国大統領府の室長が黒幕ということでしょうか?

まあ文在寅も北朝鮮の方が好きだから、韓国経済がどうなってもいいとは考えてると思うけどね。「南北関係以外どうなってもいい」だっけ?韓国という一定の規模を持つ国での社会実験というなら話は分かる。日本の左寄りの人の理想論がいかに現実味がないかを示す事例としては最高だよ。

ノムヒョン元大統領の時代から始まっていた?

韓国は歴史から学べずに、ベネズエラと同じ道を歩んでしまうのでしょうか?そう心配している人もいました。

それ本当に心配してるのか?まあいいや。ベネズエラは2人の大統領によって完全に経済が壊れてしまったけど、韓国はまだ1人目だから大丈夫という意見はある?

任期が5年なので、弾劾すれば軌道修正できるという意見もあります。

あっ1人目じゃねえわ。ノムヒョンがいたんだった。間に保守政権を挟んでるけど。

ノムヒョン元大統領はどんな政策を進めていたんですか?

労組がストをやってる最中も賃金が出るようにした、というのが一番有名かな?基本的に北朝鮮への融和姿勢が明確で、今の文在寅政権とよく似た政策だったと思う。それもそのはず、政策ブレーンが文在寅自身だったんだから。

大企業の労組で賃上げ要求が続いている流れは、ノムヒョン元大統領が生み出したということですか?

そう。長い目で見れば、ノムヒョンの時代から韓国経済の崩壊が始まったと言ってもいいかもしれないね。韓国はベネズエラの例でいくと、既に15年くらい経ってると解釈もできる。

2003年から2008年が任期だったんですね。確かに今年で丸15年です。

韓国に石油資源がないことを計算に入れると、そろそろ危険かもしれないな…。

ベネズエラが破綻に至ったきっかけは?いつから始まったの?

ベネズエラの経済破綻はいつから始まったんでしょう?

2016年には早くも「経済破綻が迫っている」と一部マスコミで報道されてるな。10年前には中南米の貧困解消のモデルになるとまで言われていた国がだ。2015年の時点ではまだ「経済に暗雲」という程度の表現に過ぎなかった。原油価格の急落で外貨流入額の減少を心配する程度だったらしいね。

何がきっかけだったんでしょうか?

2015年12月に国会議員選挙が行なわれ、野党議員が3分の2を占めるようになってしまった。翌年1月から新国会が始動している。ここから大きく政策が転換し崩壊への道を歩むようになったのかもしれないね。韓国の野党が2017年5月に政権を奪取した経緯とよく似ている。

政治が原因ですか・・・。

そう考えると、今の文在寅の政策が韓国経済を壊してしまうという仮説も十分に成立し得るよ。文在寅政権始動は2017年5月だけど、まだ1年3カ月しか経ってないというのに経済危機が近づいている。ベネズエラの場合、2016年1月から計算すれば今はちょうど2年半程度だから…。

2019年末には、韓国も今のベネズエラと同じような状態になる可能性があるってことですか?

単純に比較はできないけどね。もっと早まる可能性だってある。石油資源がないというのは大きなポイントだと思う。今年中に文在寅を交代ないしは弾劾させるなどして政策を抜本的に見直さない限り、韓国は遅かれ早かれベネズエラになるよ。

そんなぁ・・・。でも、中央日報さんも同じ提案をしてます。民主党代表が更迭を要求すべきだって。他に方法はないんでしょうか?

必死に頭を絞って考えた最良のシナリオがそれだろ?他に選択肢はないんだよきっと。

ムン大統領が更迭されなかったら?

ベネズエラコース。もしくは、ジンバブエコース。

あんまりです・・・。

でもまあ、最後には韓国の人達が決めることだから。

そうですよね・・・。日本は関係ありませんもんね・・・。

悲観バージョンのテンプレか。まあいいや。日本は関係ない。統一おめでとう。韓国さようなら。

韓国の皆さん、頑張ってください・・・日本は関係ありません・・・。

韓国の皆さん、頑張ってくれ…さようなら。統一おめでとう。日本は関係ない。

関連記事