韓国文在寅、欧州の誰からも相手にされず! 緩和要求は一蹴され成果ゼロで帰国!

欧州ニュース, 韓国ニュース

Sponsored Links

何をしに行ったんだか…。文在寅が長い欧州訪問をやっと終えて帰国したようだ。EU大統領とも会談をしたそうだけど、同様に制裁の維持を主張し文在寅を突っぱねる。そしてマクロン大統領に続き「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」の単語を出されてしまった。逆に制裁強化を主張する安倍首相にポイントを与える形になってしまっている。

欧州、対北圧力を維持 文氏の緩和要求は一蹴
10/21(日) 7:55配信 産経新聞

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は19日、訪問先のブリュッセルで、北朝鮮の核問題をめぐって欧州連合(EU)のトゥスク大統領やメイ英首相と会談した。文氏の欧州歴訪中、国連安全保障理事会の常任理事国である英仏を含めた各首脳は「対北圧力の維持」を打ち出し、制裁緩和の要求に応じる声はなかった。

 トゥスク氏は会談にあたって声明を出し、北朝鮮について「われわれの目標は完全かつ検証可能で不可逆的な非核化(CVID)」だとして、国連安保理決議の完全な履行が必要だと主張した。英首相府も声明で、「制裁による圧力は維持すべきだ」と明記した。

 文大統領は15日には、パリでマクロン仏大統領と会談。韓国大統領府によると、北朝鮮の非核化が段階的に進展した場合、それに合わせて制裁が緩和されるよう協力を求めた。

 だが、マクロン氏は記者会見で、CVIDの実行と制裁維持が必要だと主張。19日付仏紙ルモンドは、17日に対北圧力維持を主張する安倍晋三首相が訪仏したことに触れ、北朝鮮をめぐって日韓首脳の立場が異なる中、マクロン氏は「安倍氏の同盟相手」になったと評した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181020-00000567-san-kr

産経新聞が記事タイトルに「一蹴」の単語を追加

ムン大統領、「不発」から「一蹴」に変わったんですね・・・。

どういうこと?

産経新聞さんの記事ですよね?昨日チェックしてたんですけど、最初はタイトルが「欧州、北制裁維持を主張 韓国大統領の融和呼びかけ不発」だったんです!

なるほど。記事タイトルを変えて「一蹴」の単語を入れたわけか。ネットユーザーの反応を意識した単語選びだね。

フランス大統領にイギリス首相、ドイツ首相、EUの大統領の全員に相手にされなかったんですね・・・。

まさに一蹴だな。それどころか、マクロン大統領に関しては制裁強化で「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」という単語を持ち出したため、安倍首相の同盟相手になったとまで評されている。外交ポイントをまんまと日本に与えてしまった形となる。

韓国の人達の愛国心は大丈夫でしょうか?

今回ばかりは誰も擁護できないと思うけど、ローマ法王の訪朝に関するフェイクで何とか乗り切るんじゃない?「行けたら行く」程度でも拡大解釈すれば話を膨らませられるし。

聯合ニュースは大統領直属の機関紙か?

聯合ニュースがこんな記事を配信してます・・・。これってどうなんでしょう?

欧州歴訪終え帰国の途に ローマ法王の訪朝を仲介=文大統領
10/21(日) 9:52配信 聯合ニュース

 【コペンハーゲン聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は20日(現地時間)、9日間の欧州歴訪の日程を終え、最後の訪問地デンマーク・コペンハーゲンから帰国の途に就いた。

(中略)

 歴訪で最も注目されたのは、法王フランシスコと会談し、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)からの平壌招請を伝えたことだ。和解と平和の象徴である法王が事実上訪朝を受け入れたことで、文大統領の朝鮮半島の平和構想に弾みがつくとの見方が出ており、歴訪の最大の成果と評価される。

 また、国連安全保障理事会の常任理事国であるフランスのマクロン大統領、英国のメイ首相と首脳会談を行い、北朝鮮に対する制裁緩和問題を話し合った。

 文大統領は北朝鮮の非核化措置に合わせ、朝鮮戦争の終戦宣言を出すとともに、北朝鮮に対する制裁を緩和することで完全な非核化を早める構想を示した。しかし、19日に閉幕したアジア欧州会議(ASEM)首脳会合で各国の首脳は北朝鮮の核問題に対し、「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」(CVID)を求めるにとどまり、文大統領の構想を実現するためには、より多くの努力と時間が必要との見方が出ている。

 ただ、ASEM首脳会合で、朝鮮半島の非核化進展状況を説明し、これに対する欧州首脳の理解を高め、韓国政府の非核化構想に対する支持を改めて確認できたことは成果だ。

 韓国と北朝鮮、米中ロを中心に協議されてきた文大統領の平和構想が欧州まで広まったことから、朝鮮半島の非核化実現に弾みがつくとみられる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181021-00000001-yonh-kr

聯合ニュースはさん付けなしか。

何となく無機質で感情が分からないので・・・。

この記事はまさにローマ法王訪朝フェイクで韓国の人達の愛国心をケアするものになってるね。「事実上訪朝を受け入れた」とフェイクを増長させるような語句を入れて、最大の成果だとうそぶいている。俺の中では聯合ニュースは大統領直属の機関紙のようなものとなっている。

訪朝を受け入れたことと、実際に北朝鮮を訪問するかどうかは違いますよね?ボクだったらすぐにいつ行くかの約束をしますもん!

昨日もそういう話だったよな。行けたら行くってのは、行く予定はないということと同じ意味だよ。実際に行く意思があるのなら具体的な日程の検討に入るはずだ。この話を冒頭に持ってきて、まず最大の成果だと宣伝。制裁緩和についても書かれてるね。

各国の首脳に拒否されたことも書いてるのに、「非核化構想に対する支持を改めて確認できた」という結論に至るのはどうなんでしょうか?

明らかにおかしいよね。誰も支持してないのに支持を確認できたって、もう完全にウソじゃん。「欧州首脳の理解」も高まってないし、「平和構想が欧州まで広まった」結果すべての首脳から一蹴された。聯合ニュースは日本の“一部マスコミ”並みに都合いい記事ばかりを連発してるよね。

聯合ニュースの嘆き記事を見てみたいです!

まあローマ法王の件に関してはすでに朝鮮日報が嘆いているし、中央日報からも欧州訪問の成果がゼロだったことについて嘆き記事は出るだろう。制裁緩和を拒否されて一番困るのは財閥だろうからね。聯合ニュースは日々チェックしてるわけじゃないし別にいいんじゃないか?

もはや欧州訪問は成果ゼロどころかマイナス

ネットユーザーは、当たり前のことなので記事にしなくてもいいと言っています!

いやいや、文在寅が”一蹴”されたという言葉を入れるのは大事だろ。それだけで十分とも言えるけど。

韓国大統領府はムン大統領の成果を過大に評価して発表している、韓国内で大きく報道すべき記事、

韓国では聯合ニュースのような記事が乱発されてるんだろう。こうして韓国の人達は事実を知ることなく、ますます世界から孤立していくわけだ。

欧州の判断は当然、韓国の信頼を損ねるだけの訪問だった、韓国は自画自賛をするだけ、

それな。今回の欧州訪問で得たのは文在寅がいかに信用できないかという認識の拡散だよ。要するに韓国が世界から孤立するきっかけを作りに行ったってこと。

成果どころかマイナスじゃないですか!

何もしない方がマシだったんだよ。集合写真からも外されてしまうし、身内による裏切りまで噂されるほどだ。ラオスダム決壊の件など韓国の懸案事項から逃げただけという説が一番しっくり来るね。

米朝首脳会談も来年まで延期になりましたし、米韓合同軍事演習も中止になってしまいました・・・。

これで文在寅が年内にできることは何もなくなった。今年の残り2カ月強で韓国の国内問題に注力せざるを得ない状況だ。もう逃げられないね。

今年ももう2カ月なんですね・・・。早いです!ボクは寒いのが苦手なのでひきこもります!

年明けから今まで、韓国は北朝鮮に振り回されただけの1年間だったな。その間に経済はみるみるうちに悪化し、韓国GMは1000億円の赤字を出し会社分割による撤退のフラグまで立った。日本とも旭日旗の拒否により関係を決定的に悪化させ、今月末の徴用工判決でとどめとなる。

そうですよね!もう日本は何も関係ありません!

文在寅がいくら失敗外交を御用報道で隠蔽し、韓国の人達が真実を知ることなく世界から孤立しても日本は何も困らない。そういう大統領と政府を選挙で自ら選んだ韓国の人達にすべての責任がある。

韓国の皆さん、そのまま突き進んでください!頑張ってください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!