米国が韓国との軍事演習をやめた本当の理由がヤバすぎた! とんでもない有事の計画が水面下で進む!?

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

Sponsored Links

鈴置さんの記事はもはや週末の定番となってしまったな。今回は米国と北朝鮮のこの1年のやり取りについて。韓国政府がトランプの意向を見誤ったことも関係し、再び有事寸前の状況になるのではないかという分析だ。米軍が韓国軍との軍事演習を中止させた理由は、北朝鮮傀儡となった韓国政府に軍事作戦の内容を教えないようにしているからだ…というのが鈴置さんの推論になる。

半島がまた、きな臭くなってきた
12/21(金) 12:00配信 日経ビジネスオンライン

 米朝合意が崩れた。朝鮮半島に再び緊張感が走る。

●核を捨てない北朝鮮

鈴置:2018年6月12日にシンガポールで米朝首脳会談が開かれ、両国の関係改善が謳われました。北朝鮮が核を放棄する代わりに、米国は北朝鮮の体制存続を認めることでも合意しました。

 しかしこの取引は、雲散霧消しました。北朝鮮は核を放棄するつもりなどなく、それを米国も認識したからです。

 米朝首脳会談後、北朝鮮から漏れてくる情報は共通していました。北の当局が「米国を騙すことができた。核を放棄するフリをしてカネを得ることができる」と国民に説明しているというのです。

 北朝鮮は過去何度も世界を騙すのに成功してきましたから、国民はそれを信じ「経済制裁が解除され、生活が楽になる」と期待を高めました。ところが米国は制裁を緩めない。

 そこで金正恩(キム・ジョンウン)政権は経済制裁は簡単に解けないと国民に説明し「自力更生」を訴える作戦に転じました。国民の失望が自らへの怒りに転化するのを恐れたのです。
・・・

裏切り者との演習は不要

ーー北朝鮮を攻撃する訓練をしているということですね。

鈴置:専門家の多くがそう見ています。6月の米朝首脳会談以降、メディアは「融和ムード」を醸し出してきました。でも、あの会談では肝心なことは何も決まっていないのです。

 北朝鮮はそもそも、核を放棄するつもりなどない(『米韓同盟消滅』第1章第1節)。米国も、ポッテンジャー上級部長が語ったようにそれは初めから分かっている。いつでも戦争モードに戻るでしょうし、戻り始めたと見る専門家が増えている。

ーーしかし、米国は韓国との合同空軍演習を中止しました。

鈴置:年末に実施する「Vigilant Ace」ですね。ただ、今や「韓国と合同演習をしない」方がきな臭いのです。

 「Vigilant Ace」は対北先制攻撃の訓練です。文在寅大統領は「米国が先制攻撃する際は北に通報する」と公言しています

 米国にすれば「Vigilant Ace」を実施して裏切り者の韓国に手の内を見せるわけにはいかない。そもそも敵と内通する韓国と肩を並べて実戦を戦うことがなくなった以上、合同訓練も不要なのです。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181221-40870978-business-int

週末は鈴置さんのコラムが楽しみ

鈴置さんの記事って、毎週金曜なんですね!週末の楽しみになってる気がします。

俺もそれを言おうと思ったところだ。土日をゆっくりと過ごしながら深く考えるのにちょうどいいコラムだ。今回もなかなか鋭い考察がなされている。

途中まで読んだんですけど、冒頭の部分ってもっと後ですか?

5ページ目だね。そこを今回一番強調したいと思ったので、途中の部分は抜粋しつつ取り上げようという感じにした。要するに在韓米軍が韓国軍との軍事演習を中止させたのは、韓国政府がすでに北朝鮮の手に落ちているという前提でいるからだという話。

アメリカが先制攻撃をした場合、ムン大統領は北朝鮮に通報するみたいですね!

まあ北朝鮮側のどの勢力に通報するのかは定かではないがね。北朝鮮への攻撃となると派閥を問わず一掃するような流れになると思われるので、北朝鮮が報復で弾道ミサイルを飛ばすような流れになりかねない。

あれ?でも北朝鮮は核実験場を廃棄したのでは?

数多くあるうちの1つだけな。もう実験は必要なくなったという見方もできる。要するに米国としては核実験場の爆破というポーズは求めていないわけ。完全かつ不可逆的で検証可能な非核化の実現するために、まだ公表していない場所も含めてすべての核関連施設のリストを出せと言っているわけだ。

アメリカは騙されなかったんですね・・・。ボクならきっと騙されてたと思います。

君の意見は聞いていないwww

北朝鮮と韓国はトランプのTwitterに翻弄された

でも、北朝鮮も韓国もアメリカを騙すつもりだったんですよね?

2ページ目にそのことが書かれてるな。まあ結果的にはトランプのTwitterに翻弄されて情勢を見誤ってしまったことになる。

●最後は物理的手段

ーー南北朝鮮はなぜ、「米国を騙せた」と勘違いしたのですか。

鈴置:これまで5度も世界を騙すのに成功したからです。それにトランプ大統領が「金正恩委員長とはいい関係にある」などとツイッターなどで持ち上げたのを見誤ったのです。

 誰が聞いても褒め殺しです。「いい関係にある」とは「俺の言うことを聞かなければ悪い関係になる――・・・」ということなのですから。

 ただ、朝鮮人――コリアンは「親しくなればどれだけ甘えてもいい」と考えます。米国の大統領が「いい関係」と言ってくれたのだから非核化しなくても制裁を緩めてくれる、と思い込んだのでしょう。

 米国もその誤解を解こうとしたフシがあります。12月14日の東京でのセミナーで、金聖玟代表が明かしました。

 米国の国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長を務めるポッテンジャー(Matthew Pottinger)氏が7月、金聖玟代表に以下のように語ったそうです。

・トランプ(Donald Trump)大統領は北朝鮮の意図を知らずに軍事演習中止措置をとったのではない。北朝鮮の終戦宣言と平和協定要求がワナであることも分かっている。北は平和協定締結を通じ核保有国の地位を合法化し、米韓同盟を分裂させ、ひいては北朝鮮主導の統一を夢見ている。

・同時に北朝鮮による挑発が起きた時、米軍の韓国支援が法的に制限できること、在韓米軍撤収まで念頭に置いていることも(トランプ大統領は)理解している。

・金正恩が優れた交渉者であるなら、非核化で意味のある何かを見せなければならない。金正恩も国際関係の最後の手段には物理的手段があると言うことを分かっているはずだ。

「いい関係にある」って言われたら、ボクならカンタンになびいてしまいそうです。

だが実際にはトランプは米国への服従を示唆する意味でその言葉を使っていた。非核化をなあなあで済ませても許してくれると北朝鮮と韓国側が考えた根拠は定かではないが、まあ日本が日頃から甘やかしてたのでそのノリで行けると思ったんだろう。

日本が義理の親という例えで考えれば、アメリカは韓国の何なんでしょう?

やはり義理の親という解釈になるかな。ただし日本と違って、1つ屋根の下で一緒に暮らすようなことはしなかった。米国は韓国を家族としては受け入れなかったんだ。他にも多数いる義理の息子の中で優先度が最も低いうちの1人という感じになる。

それで、韓国や北朝鮮には厳しくすることにしたんですね・・・。マティス国防長官が韓国に甘かったというのは、義理の親としての情なんでしょうか?

朝鮮戦争で共に血を流した仲間であり”血盟”の関係でもある。そういう観点から韓国に肩入れしてる勢力も以前はいただろう。だが最近の北朝鮮へのすり寄りぶりはどう考えても異常だし、共に北朝鮮と戦った米軍をも侮辱することに繋がりかねないというわけ。

血盟って変換しようとしたら、ケツメイシと変換されてしまいました!

いきなり何を言い出すのかね君はwww

ケツメイシって、音楽のグループ名でしたっけ?

まあ平成を代表するグループの1つと言っていいのかな?そもそも知ってるのか?

曲は分からないんですけど、名前だけなら何とか分かります!ケツメイシってどういう意味なんですか?

血盟とは全然関係なかったようだな。

ユニット名の由来は、豆科の植物でその種子が生薬で便秘薬としての作用があり 中国で古来より下剤などに使用されている薬草「ケツメイシ」より引用して”全てを出しつくす”という意味と、 ”見えない神秘的な”という意味 で命名された。 メンバー4人中2人が薬科大学の出身で薬剤師の免許を持つ。

そうなんですね・・・。無関係な話をしてすみません。

漢字表記だと“決明子”となるそうだ。どうでもいいけど。

なんか人名みたいですね!決明子(けつ・あきこ)さんと読めます。

もうこの話やめていいかねwww

夜間の空中給油訓練は北朝鮮奇襲攻撃の前触れか?

先制攻撃を通報されないように韓国と軍事演習をしない、という部分は分かりました。じゃあ、アメリカは北朝鮮を攻撃しようとしてるんですか?

その背景となる事故があってだな。ちょっと前に騒動になっていたが、米軍機同士が衝突したという事故だ。

 安保専門家が注目した航空事故があります。12月6日午前2時ごろ、米海兵隊のFA18戦闘攻撃機が夜間の給油訓練中にKC130空中給油機と衝突し、両機とも室戸岬の100キロ沖に墜落した事故です。

 AFPの「高知沖で米軍2機墜落 1人死亡 5人不明 訓練中に接触」(12月7日、日本語版)は米海兵隊の発表を受け「定期訓練中だった」と報じました。

 しかしある専門家は「夜間の給油訓練は最も危険な訓練。相当な必要性があって実施していたに違いないと首を傾げました。「定期訓練」ではなく「特定の目的があっての訓練」と言うのです。

 墜落した海兵隊のFA18は山口県・岩国基地の所属です。第2次朝鮮戦争が勃発すれば深夜、北朝鮮を真っ先に空爆する部隊と見なされています。そしてこの専門家は「空中給油が必要な攻撃目標は北朝鮮以外にない」と断言します。

給油に訓練が必要なんですか?ボクもたまに手伝ってますけど・・・。

自動車とは違うからww 画像検索すれば分かるけど、空中給油というのは真昼間にやるのが大前提なんだよ。当然給油のための管をアナログに繋がなければならず、接近したまま飛ぶのは非常に危険とされているのは記事の通りだ。

ネット百科事典で空中給油の動画を見てるんですけど、すごく難しそうですね!運動会のバトンタッチを思い出したんですけど、それよりも絶対に難しいと思います!

ワトソン君、もしかして運動会出たことあるの?そもそも運動会があるの?

リレーについては、ボクは見てるだけなんですけど・・・。運動会自体には、出たことあります!

マジで運動会あるのかwww まあいいや。要するに夜間の空中給油というのは、暗闇の中でバトンタッチを行なうに等しい行為だということだ。まあ航空機だしライトや赤外線も完備してるだろうが、当然難易度が高く今回事故を起こしてしまった。なぜ今こんな訓練をやる必要があるんだ?というのが安保専門家の見解だそうだ。

夜間の空中給油の写真を探してるんですけど、夕方までしかありませんね・・・。

暗闇だから写真なんてないだろwww 何を言ってるんだね君は?

あれっ(笑) でも、赤外線とかの画像があるかもって思ったんです!

まあ時刻が午前2時ということで当然夕日もないし、とんでもない深夜の時間帯ということで何らかの奇襲作戦に備えていると見るのが自然というわけだ。ところでワトソン君、この事故はなぜ発生したんだと思う?

う~ん・・・やっぱり難易度が高いからじゃないですか?

だが米海兵隊はその奇襲作戦を自ら明るみにした形となる

仮にさ、この空中給油が本番だったらどうなるんだ?今回は訓練だからまだしも、もし万が一朝鮮半島近くで落ちたらどうする?北朝鮮への奇襲作戦を企てていたなんてことがバレたら、もう今の米朝の話し合いはすべて無意味になるよね。

確かに!

俺はこの一連の報道自体がおかしいと思ったね。なぜなら安保専門家なら誰でも北朝鮮への奇襲作戦を念頭に置いた訓練だと考えるからだ。米国としてはこんな話を絶対に外には漏らすべきではないし、北朝鮮側にも当然この報道は伝わるので緊張が走るだろう。要するにこの事故報道のせいで奇襲作戦自体が失敗に追い込まれたと解釈することも可能になる。

この事故って、最初に報道したのはどこなんですか?

分からない。そもそも米海兵隊の発表が元になっていて、ソースは何とTwitterとFacebookだった。

米海兵隊2機が日本近海で「事故」 救出作戦が開始
2018年12月6日

 米海兵隊は6日、海兵隊の航空機2機が関わる事故が日本近海で起きたと発表した。捜索・救出作戦が進行中という。

 米海兵隊によると、事故に関わったのは米海兵隊岩国基地(山口県岩国市)所属のKC-130空中給油機とF/A-18戦闘攻撃機の2機。KC-130に5人、FA-18に2人の計7人が搭乗していた。日本の捜索隊が生存者1人を救助したものの、残る6人は捜索中という。

 米メディアは2機が空中給油中に接触したと伝えているが、公式な事故原因の発表はない。

 米海兵隊はツイッターに、事故が日本時間6日午前2時ごろに起きたと投稿した。

 米海兵隊第3海兵遠征軍は6日、フェイスブックへの投稿で、事故は日本の沖合約320キロで起きたと明らかにした。
・・・

https://www.bbc.com/japanese/46463590

ええっ?じゃあアメリカの海兵隊は、事実上自分で北朝鮮奇襲作戦をばらしてしまったんですか?

鈴置さんの仮説に従えばそうなる。

なぜそんなことを・・・?

まあ事故の規模が大きかったので、隠し通せないと判断したんじゃない?もしくは米海兵隊に北朝鮮側のスパイが紛れ込んでるか。これは可能性が低いけど。

事故の続報は全然ないみたいです。まだ見つかってないんでしょうか?

ネットユーザの反応からその辺りを探ってみてほしい。

あまりにもストーリーができすぎているという違和感

できました!

・鈴置さんのコラムはいつも楽しみにしてます
・大きな動きは3月でしょうか?
・日本の空母やF35購入も納得しました
・なぜ彼らは確定してないのに大喜びで宣伝するの?
・北朝鮮が核を廃棄しないことは、一般人の私でも想像できます
・非常に参考になる記事
・だからマティス国防長官は解任されたのか
・北朝鮮との戦争を防いでたのがマティスさんだった
・クリスマスにあるかも?
・親しくなれば甘えてもいい、面白い価値観です。国際社会で通じるとは思えません
・米軍機墜落の部分はそうだと思いました
・来年は良い1年になりますように

あれ?今回はできました!って言っても良かったですよね?

うむ。俺の前段の言葉に合わせたんだよな。現状の編集だと、ワトソン君が俺の要望に応じて瞬時にネットユーザーの反応をピックアップする神業を成し遂げたことになる。

大袈裟です(笑)

ネットユーザーの反応の方向性が非常に明確だね。北朝鮮との戦争を食い止めていたマティスが2月で辞任するので、3月あるいは4月頃に先制攻撃が起こるのではないかという予測だ。

逆にそこまで分かってしまってると、意表を突かれるような気もします・・・。

俺もそこは危惧している。こんなに分かりやすい軍事行動を果たして米軍が取るだろうか?何か別の戦略を立てている可能性もあるね。鈴置さんが米軍の先制攻撃があると判断した材料が少し弱いんだよ。途中カットしたけど北朝鮮を人権問題で責め立てるのは別に先制攻撃ではないし、残るのは米韓軍事演習の中止と空中給油の事故だけになる。マティスの辞任というピースが加わって、初めて説得力のある推論が完成するという状態だ。

鈴置さんは、マティス国防長官の辞任を知ってたんでしょうか?

ホワイトハウスでも知らないことを鈴置さんが知ってたらヤバいだろwww まあ予測はしてた可能性はあるけどね。ただ、トランプの今の方針としては制裁、制裁、制裁という感じであまり先制攻撃をするような感じではないね。北朝鮮とはゆっくり話し合ってもいいと言っておきながら、いきなり空爆というのはちょっとトランプのやり方じゃないと思うんだよ。トランプはビジネスマンらしく金銭面で追い詰める方が得意なように見える。

でも、在韓米軍の撤退にも意欲的ですよね?

それも金銭面での問題だろ?韓国に2倍の防衛費を要求し、受け入れないなら撤退。そこに安全保障の観点はない。韓国がどうなろうがトランプにとってはどうでもいい。この状態で先制攻撃なんてやるかな?というのが何となく感じた違和感だ。まあ特にそれを裏付けるような根拠があるわけではないんだがね。

確かに・・・。次の国防長官が誰になるかで、方針も決まってくるのでは?

それは重要な観点だね。もう年末だから次の国防長官は簡単には決まらないと思うが、来年早々には動きが出始めるだろう。それにより先制攻撃があるかどうかの判断もしやすくなる。トランプの意向次第というのは変わらないけどね。

もし、ボルトンさんみたいな強硬派になったら、有事ですよね?

可能性は高くなるね。それよりも、明後日はいよいよ“運命の日”じゃないか。日本としてはこちらの案件の方が断然重要だから、明日はこのことについて重点的に取り上げていこう。

分かりました!