韓国海軍の艦艇を建造した企業「大宇造船」の正体がヤバすぎた! とんでもない歴史的背景が明らかに!

欧州ニュース, 韓国ニュース

ワトソン君がまたあることに気づいてしまったようだ。今回のレーダー照射を行なった韓国の軍艦「広開土大王」についてだ。建造したのが大宇重工業であることに着目して掘り下げてみた結果、創業者のバックにとんでもない連中がついてることが明らかになってしまった。これはいよいよ造船業=安全保障という構図が明確になってきたようだな。

次期3千トン級潜水艦の基本設計完了 19年後半から建造予定=韓国
12/26(水) 10:30配信 聯合ニュース

 【ソウル聯合ニュース】韓国防衛事業庁は26日、9月に進水した初の3000トン級潜水艦「島山安昌浩」(張保皐3 バッチ1)よりも高性能な次期3000トン級潜水艦(張保皐3 バッチ2)の基本設計を完了したと発表した。2019年後半に建造に入る予定だ。

 バッチ(Batch)は同じ型式の艦艇のグループを指し、バッチ1から2、3と上がるにつれて艦艇の性能が向上する。

 次期3000トン級潜水艦の基本設計は韓国造船大手の大宇造船海洋が2016年7月から2年半ほどかけて行った。

 防衛事業庁はこの潜水艦について、「国内技術で開発したリチウム電池システムを初採用し、水中作戦の持続能力と高速機動の持続時間が大幅に向上した。潜水艦の頭脳、目に当たる戦闘システムとソナーシステムの性能も改善し、標的探索能力など潜水艦の生存性と作戦運用能力を高めた」と説明した。次期3000トン級潜水艦の国産化率は80%で、島山安昌浩(76%)を上回る。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181226-00000012-yonh-kr

大宇造船は文字通り大赤字を抱えていた

あの、大宇宙造船なんですけど、色んなことを調べました!ボクからいいですか?

おっ?また歴史の授業やんの?はりきってるね!

日曜なので全然面白い記事がなくて・・・。こういう時こそ、掘り下げるチャンスだと思ったんです!

それで、今回のレーダーを照射した韓国海軍の艦艇広開土大王を造ったのは大宇造船という話だったよな?

そうです!1996年10月27日に進水、1998年7月24日に就役しています!ただ、その時はまだ大宇宙重工でした!

大宇宙重工www

その後2000年に財閥解体が行なわれ、大宇宙総合機械、大宇宙造船海洋、大宇宙重工業の3つに分割されることになります!このうち大宇宙重工業が清算法人と書かれてるんですけど、どういう意味ですか?

読んで字のごとく、清算のためだけに残されてる法人だな。重工業の業務を他の2社に受け継いでおり、そのうち造船の部分は大宇造船海洋、つまり大宇造船が受け持ったというわけだね。

じゃあ、実質大宇宙造船が韓国の軍艦「広開土大王」を造ったということですよね!ここまでは前回もやりました!

ちなみに“大宇宙造船”という言葉だが、大宇(だいう)が変換できないので、大宇宙とまず変換しそこから“宙”を消す形で記述していたはずだが…ワトソン君、全然消してないじゃないか!

だって、面倒なんですもん!大宇宙造船でも通じますよね?

それだと宇宙戦艦ヤマトだろと何度言ったらwww

韓国の人達は宇宙が好きだと思うので、いいんです!大宇宙造船で進めます!

あっそwww

大宇宙造船は、名前通りに大赤字を抱えていたんです!

名前どおりって、大しか合ってないじゃないか。

大宇宙造船は、2015年に不正会計で隠してきた2400億円の大赤字を計上しました!

へー。それで韓国政府が緊急支援とかやってたわけだ。

最大株主の韓国産業銀行は、業務改善計画を終えたことを理由に大宇宙造船を売却することにしたんですけど、ずっと決まらなくて悩んでたみたいです。

そりゃ赤字抱えてる会社は誰も買いたくないわな。

ちょっと前の2013年に、ロシアの石油企業ロスネフチが買収に関心を示していたみたいです!でも韓国政府は安全保障を理由に断って、外国企業への売却を認めない方針を打ち出したそうです。

へー。じゃあ赤字でも買ってくれるところがあっても売らないと決めたわけだ。安全保障上の理由で。どんだけ重要な企業なんだろうね?

日本によるWTO提訴についても書かれてます!2015年以降で7100億円超の公的資金を注入してるので、これがWTOの規定に違反するとEUにも言われています。

創業者の金宇中は財閥解体時に欧州へ逃亡

大宇宙造船の概略については分かった。それが今回のレーダー照射事件とどう関わってくるんだ?

創業者について調べました!創業者は金宇宙という人で、1967年に大宇宙実業を創業したのが始まりです!

ちょっと待って。金宇宙?そんな名前あるわけないだろwww

あれ?間違えました・・・。金宇中さんでした。

ほら見ろ。

「宇中」が変換できないので、暫定的に宇宙さんにします!金宇宙さんが、1970年代に大宇宙建設や大宇宙造船などを次々と創設していったんです!

もう何でもいいよwww

この宇宙さんが財閥解体の時に日本円でおよそ5兆円を持ち出し、国外へ逃げ出してしまったんです!2005年に帰国したんですけど、すぐに捕まって懲役8年の判決が下ってしまったんです!でも、2007年に大統領の特赦を受けて釈放されてます。

2007年か。ノムヒョンの時代だな。逃げた場所はどこなんだ?宇宙とか言うなよ?

ヨーロッパのどこかです!帰国する前にいた国はベトナムだそうです。

ふーん。欧州ねえ。

罰金も25億円科されてて、過去最高額だったそうです・・・。5兆円を持って逃げたので特別に厳しく罰せられたんでしょうか?

まあ背任だからな。金額が全然違うけど、ゴーンと似たようなもんだよ。

それで、次が重要なんですけど、1996年にフランス政府よりレオンジドヌール勲章を授与されてるんです!

フランスの最高勲章レジオンドヌールを1996年に受賞

レオンジドヌール?

そうです!そういう勲章がフランスであるみたいです!

もしかして:レジオンドヌール

あれ?・・・間違えました!レジオンドヌールです!

まあ最近はもしかして表記じゃなくなったんだよな。もはや懐かしネタになってしまった。

レジオンドヌールという勲章について調べたら・・・驚きの結果に!

なんだその期待感をあおる感じ?まさかの結果じゃないだろうな?

そのまさかです!この勲章は、あのナポレオンによって制定されたフランスの栄典制度なんです!今でもフランスの最高勲章として認識されているそうです!

うわ…。きたなこれ。ヤバいことに気づいてしまったなワトソン君。これは本気でヤバいやつ。ちなみにナポレオンが実はヤバい人物だったという話はこれこれを読めば大体分かる。

外国人への授与は記章を贈呈するだけで、「名誉軍団」への加入は行なわれないそうなんですけど・・・創設当初より、フランスへの卓越した功績を残した人に賞を与えてるみたいです!

“名誉軍団”とな…。その賞を大宇造船の創業者がもらったって?

そうなんです・・・。

まあもらってる人は他にもいるようだけどな。最近だとアシアナの会長ももらってるし、あのビートたけしももらってる。表向きはフランスへの経済的な貢献や両国の活性化に尽力した人に与えられるということらしいが。

じゃあ、アシアナ航空も・・・?

レジオンドヌール勲章の受賞者一覧があったよ。サムスンの会長ももらってる。日本人の方が多いかもね。一番分かりやすい人だと舛添元都知事がもらってる。

サムスン・・?舛添さんも、実は・・・?

まあ虎ノ門ヒルズの辺りをシャンゼリゼ通りにしたいとかは言ってた気がするけど、確かにフランス絡みでの韓国との関係はあったかもしれないな。舛添が辞任してなかったら東京は本気でヤバかった。そうかフランスが全部バックにいたのか…今さらながら納得感ある結論だわ。

韓国の背後に広がるフランスネットワーク

宇宙さんが財閥解体があった後に、ヨーロッパに行ったというのも、実はフランスに行ったのではないかと思ってるんです・・・。

その可能性が濃厚だね。フランスから受賞したのは1996年でIMF危機の少し前だ。財閥解体後に5兆円という大金を持っていき、フランスの資産家連中と何やらよからぬことを企てていた可能性は非常に高い。それに帰国元がベトナムだったという点も重要だ。

ベトナムが、元々フランスの植民地だったからですか?

そういうこと。これでベトナムに韓国企業が多く進出している理由も分かったね?ベトナムはフランスの元植民地国家の中で最も有望な国なんだよ。タイはずっと独立国のままだったし、フィリピンは米国、マレーシアは英国が押さえていた。インドネシアはオランダだ。

歴史の授業をやってると、こういうことがパッパッとすぐに出てきますよね!

あらゆる事象を並列的に眺めて、関連付けられる出来事を繋げていく力が歴史の授業には求められる。学校教育でも本来は日本史と世界史を分けるべきではないんだよ。世界の流れと日本の流れをリンクさせて、同じ時期に世界で何が起きてたかをしっかり把握しないといけない。例えば鎌倉時代は欧州はどういう状況だった?

さっぱり分かりません・・・。

まあその話は例えだからいい。とにかくフランスだ。韓国の対日戦略の背後にはいずれもフランスがついていることがこの数カ月で加速度的に明らかになっている。ワトソン君が大宇造船の創業者に着目したのは素晴らしいことだよ。これで1919派とそのバックについてる勢力の目的、さらに軍艦の名前である広開土大王に含まれた驚愕の歴史まで明らかになった。以上を総合して考えれば、韓国は明確に来年建国100周年を機に対日戦争へと踏み切る覚悟を決めているということが分かる。

すごい!何だかパズルのピースがドンドン埋まっていきますね!

もう1つピースがあるぞ。さっきタイの高速鉄道の話をしたけど、その時に重要なことを思い出したんだ。韓国の高速鉄道はフランスのTGVをベースにしていたということを。

確かに!ここでも出てくるなんて・・・。何もかもがフランスなんですね。

フランスは表向きは日本との対立もないので正体がいまいち掴みにくかった面がある。ドイツと違い常任理事国であることも大きい。そんな国がまさか韓国のバックについていようとは誰も考えなかったんじゃないかな?今までフランスと韓国の関係について考察した保守言論を見た記憶がないんだよ。

すごく意外な感じがしますよね。ボクも最初は全然そんな認識は持ってませんでした!

まあ文在寅がこれはフランス革命だと言い出したことがきっかけだったんだがな。中央日報が文在寅をロベスピエールに例えていたということも重要だ。

軍事政権が樹立される場合、大宇宙造船はますます力をつけそうですよね?

そりゃそうだ。これまで経済対策とやらに向けていた国家予算の多くを兵器や軍人の給料として出すことができるからな。日本も本腰を入れて対策を取らないと、2019年以降には本気で日本海を韓国に奪われてしまうことになるかもしれない。そうなれば国家の危機だ。

日本政府の皆さん、自衛隊の皆さん!韓国の1919派はバックにフランスがいるので手ごわい相手です!油断しないでください!

フランス政府の状況についても見逃せないね。来年はフランスも大統領選になる可能性があるんだろ?

ええっ?そうなんですか?

英エコノミスト誌の「2019年、世界はこうなる」の表紙でそう予言されてるという説がある。右下部に国旗が描かれた投票箱が2つ置かれている。1つは南アフリカ共和国でもう1つはナイジェリア国旗という見方が強いが、白黒なので実はナイジェリアではなくフランス国旗なのでは?という陰謀論めいた話だ。だが今の状況を見るにその可能性は低くないと思う。

まだその表紙を見てないので、話が良く分からないです・・・。

そうか。今紹介するスペースはもうないから、後で目を通しておいてくれ。

分かりました!見てみます。フランスの話も重要ですよね。韓国の皆さん、現実に目を向けるべきです!日本に勝つことは諦めてください!1000年後にまた会いましょう!さようなら!