トランプ政権

米国「韓国との政策の対立があまりにひどい。文在寅は非核化の課題を米国に押し付けるな!」 韓国終わった…

米韓関係はもう終わるなこれ。米国のヘリテージ財団研究員が韓国への怒りを露わにしている。韓国の研究員や朝鮮日報が同席した場でだ。米国と韓国の政策の対立があまりにひどくなってきており、文在寅は非核化の課題を米国に押し付けているとまで言い強い口調で韓国を非難している。韓国側の出席者も何か言っているようだが何が言いたいのかよく分からないという状態だ。

(朝鮮日報日本語版) 米識者「韓米の意見対立、もはや隠せない」
1/17(木) 10:33配信 朝鮮日報日本語版

 米ブルッキングス研究所、韓国国家戦略研究院、朝鮮日報が16日に共催した国際会議で、出席者は米朝首脳会談を控え、韓米両国から非核化ではなく「核凍結」論が出ていることを一斉に批判し、懸念を表明した。最近韓米同盟に異変が生じ、そうした流れに相乗効果をもたらしたとの指摘もあった。

 ヘリテージ財団のブルース・クリングナー上級研究員は、韓米同盟弱体化について、「政策の対立があまりにひどく、これ以上大衆に隠すことができないところまで来た。韓米両国は北朝鮮の脅威に対する評価でますます意見が食い違い、北朝鮮の核・ミサイル、従来型の脅威に対応する政策でも差異を見せている」と指摘した。クリングナー氏は「韓国は同盟国である米国との価値中立的な政策を追求すべきではない。米国は・・・韓国を繰り返して攻撃してきた北朝鮮政権から韓国を防衛している」と強調した。

 クリングナー氏は、韓国が南北協力に力を入れ、米国が非核化交渉を主導していることについて、「文在寅(ムン・ジェイン)大統領は非核化の課題を米国に押し付けたまま、紛争回避と南北関係改善に焦点を合わせた政策を推進している」と述べた。韓東大の朴元坤(パク・ウォンゴン)教授は「米国との緊密な協調・共同歩調のために適切な次期に南北と米国が共に交渉を行うべきだ。第2回米朝首脳会談が実現すれば、トランプ大統領がどんな措置で北朝鮮に報奨を与えるのか懸念が少なくないからだ」と主張した。朴教授は「トランプ大統領の対外政策の突発性はよく知られており、その部分を防ぐためにも、韓米間の速やかな協議と協力が求められる。これは北朝鮮の非核化よりも大きな問題だ」と指摘した。峨山政策研究院の申範澈(シン・ボムチョル)安保統一センター長も「北朝鮮は非核化、南北経済協力、韓米同盟など先鋭的な問題での韓米中の微妙な立場の差を攻略し、韓米同盟の離間を図っている」と分析した。

 ブルッキングス研究所のリチャード・ブッシュ上級研究員は「文在寅大統領は終戦宣言と南北関係改善、北朝鮮の経済成長が全て重なれば、北朝鮮の敵対行為を和らげられると考えているが、その論理には同意できない。北朝鮮が現在と今後、遠い未来に真剣な形で真の非核化に乗り出すという早合点は最初から誤っている」と語った。ブッシュ氏は我々は非核化プロセスの後半ではなく前半から北朝鮮にメリットを与えようとする文大統領のアプローチ方式について、何が根本的に誤っているのかをただすべきだ。北朝鮮の意図は依然として韓米同盟解体と北朝鮮主導の韓半島(朝鮮半島)統一にある」と警告した。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190117-00080040-chosun-kr

米韓関係者が揃った場で韓国を批判

大変じゃないですか!アメリカ政府が怒ってます!

ヘリテージ財団は米国政府とは違うぞ?まあ共和党の政策決定に大きな決定力を持つ保守系シンクタンクではあるがね。

じゃあ、アメリカ政府関係者でいいと思います!ここまで怒られてしまうなんて・・・。

しかも韓国の国家戦略研究院や朝鮮日報がいる場でこれだ。米韓関係者が揃っている目の前で韓国の態度を叱り飛ばしたわけだ。韓国にとっては屈辱どころの騒ぎではないだろう。

でも、記事としては愛国心を発揮はしてませんよね?

在韓米軍に撤退されると困るのは韓国の1948派で、米韓同盟だけを破棄されると困るのは1919派だ。日米同盟が強固なままだと日本列島に侵攻する計画が実行できないからな。

竹島の件でも、在日アメリカ軍が日本の味方をし始めましたよね?それも都合が悪いんですか?

竹島があるのは日本海だよな?あの海域自体を紛争地域だと認めたに等しい。要するに日本海侵攻計画が米軍にもバレているというわけ。鈴置さんが以前から警告していたことだが、確か米国のシンクタンク関係者にアドバイスしたとか言ってなかったっけ?

ボクもその記事を探してるんですけど、どれだったか忘れてしまって・・・。米韓同盟がいつまでもあると思うな、という記事が見つかりました。

あったあった。ハリーハリス駐韓大使が警告したやつな。元海軍大将の日系米国人が駐韓大使に就任すること自体が異例だ。在韓米軍が突然いなくなるという意見も出始めたし、こうして見ていると鈴置さんが言っていたことがすべて実現されつつあると感じるね。

中央日報が愛国心を発揮し韓国外相がウソをつく

同じ内容を中央日報さんも報道してます!ただ、後半部分をカットしてますね・・・。

米ヘリテージ財団研究員「韓米間政策の隔たりが大きすぎる」
1/17(木) 18:26配信 中央日報日本語版

 米ブルッキングス研究所と韓国国家戦略研究院、そして朝鮮日報の国際カンファレンスで米ヘリテージ財団のブルース・クリングナー上級研究員が韓米間政策の隔たりが大きいと発言した。

 16日、朝鮮日報によると、ヘリテージ財団のブルース・クリングナー上級研究員はカンファレンスに参加して「(韓米間)政策の隔たりが大きすぎてこれ以上大衆の視野から隠すことができない状況になった」として「韓米両国はますます北朝鮮の威嚇性の評価で異見を見せており、北朝鮮の核ミサイルおよび通常兵器の脅威に対応する政策でも隔たりを見せている」と話した。

 また、「韓国は同盟国である米国との価値中立的政策を追求してはならない」として「米国は国際社会にさからい韓国を繰り返して攻撃した北朝鮮政権から韓国を防衛している」と指摘した。

 一方、昨年には南北関係の改善と北朝鮮の非核化に関連した韓米間異見が浮上したこともある。9月、ポンペオ米国務長官は韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官に電話会談で南北軍事合意書に不満を示したことがある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190117-00000044-cnippou-kr

文在寅批判部分をカットしてるなwww 実に分かりやすい。文在寅政権にソンタクしてるのが丸分かりだね。

中央日報さんは1919派ですよね?ムン政権には決定的な部分では逆らわないみたいです。

最低賃金引き上げばかり批判するのもその他の失策に読者の目を向けさせない目的があるのかもな。中央日報は民間人の監視事案チェコでの外交失敗などについてもろくに報道しないか、しても朝鮮日報の後追いだったりすることが多い。

最後に付け加えた9月の話って、ほとんど関係ないですよね?

ヘリテージ財団研究員の発言のうち抽象的な部分だけを引っ張ってきて強調し、最後にポンペオが韓国の政策に不満を示したと書いて暗に米国の方がおかしいかのような雰囲気を醸成している。こんな短い記事にも愛国心が満ち溢れている。

朝鮮日報さんの記事と比べると、差が歴然としててびっくりします・・・。

クリングナー研究員の他にブッシュ研究員という人も韓国の非核化プロセスについて述べていて、非核化より先に北朝鮮に果実を与えようとする文在寅の姿勢は間違っていると厳しく批判しているね。中央日報はこの部分もカットしている。

韓国外相がこんなことを言ってるからじゃないですか?きっとアメリカ政府にウソをついてるんだと思います!

米韓両国、北朝鮮の非核化へのインセンティブ供与を検討-韓国外相
2019年1月16日 14:45 JST

 韓国外務省は16日、米韓両国が北朝鮮の非核化に向けた取り組みを促すため見返りを与える措置を議論していることを明らかにした。現在、米朝首脳の再会談が見込まれている。

 韓国の康京和外相はソウルでの記者会見で、米韓両国は米国が北朝鮮との協議で提案することが可能なさまざまなインセンティブのパッケージを検討していると説明。康外相は詳細については、中断された事業プロジェクトを再開することが議論されていると述べるにとどまった。インセンティブは制裁緩和から朝鮮戦争終結への動きまでさまざまな措置を意味し得る。

 康外相は年頭の記者会見で国内メディアに、「米韓両国は、どのような非核化措置をまず行うべきなのかや、米国と国際社会が対応措置として何ができるのかを密に話し合っている」と語った。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-01-16/PLERX56JIJUR01?srnd=cojp-v2-domestic

何だこれ?大手ネットサイトには出稿されてない記事だね。またブルームバーグがフェイクニュースを書いたのか?

米韓が北朝鮮に与えるインセンティブについて話してる、っていうのがウソなんだと思います!

こりゃ米国も怒るわ。勝手に訳の分からない話を外信に向けて吹聴し始めたら非核化を進めようにも進められないわな。むしろ米朝の関係を邪魔しているとさえ言える。在韓米軍に撤退してほしくないのかもしれないね。

1919派は在韓米軍がいる状態での日本侵攻計画を立てていた?

ネットユーザーの反応です!

・米韓同盟解消の噂があるけど、現実になるかもしれない
・もう同盟じゃないって明言してもいいと思う
・朝鮮半島からの亡命を防ぐために、今から法整備をお願いします
・米韓同盟破棄の日がまた近づきました
・トランプ大統領は韓国を最初から信用してない
・米朝首脳会談は韓国にはあまり関係ないのでは?
・アメリカはそんなこと言ってないと思う
・逆に非核化してほしくないから、わざと言ってるのかも
・密かに話してることを公表しちゃったの?
・非核化のインセンティブとして、韓国丸ごと北朝鮮にあげればいい
・在韓米軍を引き揚げて放置すればいいと思う
・今年はあっと驚く出来事が続く1年になりそう

米韓同盟破棄だな。ハリーハリス駐韓大使の警告が現実味を帯びてきた。

ネットユーザーが密かにって言ってるのは、「密に」を読み違えたんでしょうか?

単なる皮肉じゃない?米国が言ってもいないことを口にしたわけで。

非核化も邪魔したいし、在韓アメリカ軍にもいてほしいんですか?韓国が何をしたいのかよく分からなくなってきました・・・。

韓国が北朝鮮から核を受け取って日本に侵攻するという噂が立ってただろ?あれの前提条件として米韓同盟の存在があった。俺は1919派は米韓同盟破棄の方がむしろ動きやすくなって都合いいだろうと今まで思い込んでいたけど、1919派は米韓同盟が破棄されないケースでの日本侵攻計画を最近になって考え始めた可能性があるんだよね。状況がどっちに転んでもいいようにしておくってこと。

じゃあ、在韓アメリカ軍がいてもいなくても、日本侵攻計画を実行に移すってことですか?

2019年、建国100周年の前に情勢がどうなってるかで判断しようとしたんだろう。当初の予定では在韓米軍はとっくにいなくなっていたが、1948派のパククネが米国に嘆願してもう少し長くいてもらうことになってしまった。よって米軍がいる状態での計画を立案する必要が生じたわけ。

そういうことだったんですね・・・。

だがその計画も日米側に全部バレてしまい、米軍関係者が韓国のレーダー照射に激怒していることも露わになってしまった。米国がこの半年で一気に韓国に冷たくなってるのは、1919派の存在が米国側にも知られてしまったからだと思う。竹島を紛争地域だと認識し始めたのは日本に1ミリでも侵攻するようなことがあれば即座に反撃する意思の表れだと俺はみている。

もう韓国には勝ち目がないですよね?アメリカ軍を敵に回したら、絶対に勝てないと思います。

まあそうだな。こうして米韓関係の破綻が目に見える形で出てきたことは歓迎したい。米韓に固執する日本の敵のマティスが解任されてからの動きだ。トランプは素晴らしい政治をしていると心から思う。

韓国の皆さん、現実に目を向けるべきです!日本に勝つことは諦めてください!1000年後にまた会いましょう!さようなら!

関連記事