レーダー照射、韓国と接触した北朝鮮の船の正体がヤバすぎた! とんでもない新事実が明らかに!

安倍政権, 韓国ニュース

レーダー照射で言った言わないが続いてうんざりしていたところだが、ここに来て日米情報当局の関係者から新たな衝撃の事実が明らかになった。韓国が接触していた北朝鮮の船は漁船などではなく工作船である疑いが強まったのだ。瀬取りの疑惑はもちろん、なぜその海域に韓国側がいたのかなどを説明する責任が生じている。

レーダー照射“衝撃事実”!? 韓国救助漁船は「北工作船」か 日米情報当局分析…SOSなぜ韓国だけ察知した?
1/18(金) 16:56配信 夕刊フジ

 日米情報当局が、衝撃的な分析をしていることが分かった。韓国海軍の駆逐艦が昨年12月、海上自衛隊のP1哨戒機に「敵対行為」といえる火器管制用レーダーを照射した際、同艦が「人道的な救助活動」をしていたという北朝鮮漁船が、「北朝鮮の工作船」に酷似しているというのだ。日本の排他的経済水域(EEZ)内での遭難とされるが、自衛隊も海上保安庁も救難信号を受信しておらず、韓国側がどうやって北朝鮮漁船のSOSを察知したのかも疑問視されている。日米両政府は一連の情報を共有しており、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権がレーダー照射を認めない背景も含めて、重大関心を寄せている。

 訪米中の岩屋毅防衛相は16日午後(日本時間17日午前)、パトリック・シャナハン米国防長官代行と、ワシントン郊外の国防総省(ペンタゴン)で初めて会談し、日米同盟を一層強化させる方針で一致した。

 岩屋氏は加えて、レーダー照射問題についても説明した。岩屋、シャナハン両氏は、日米韓3カ国による抑止力が地域の安全保障に不可欠だとの認識を共有した。3カ国連携から離脱しつつある、韓国・文政権への“警告”ともいえそうだ。

 日本のEEZ内で発生したレーダー照射問題は、韓国側が事実関係を認めず、「海自哨戒機が威嚇的な低空飛行をしてきた」「日本が謝罪しろ!」などと逆ギレしたため、日本国民の怒りを沸騰させている。

 こうしたなか、日米両政府は複数のルートで情報を共有し、詳細に情報解析を進めたという。菅義偉官房長官も7日のBSフジの番組で、「米国をはじめとする国々には、日本が確信している内容を確実に説明している」と語っている。これは国際宣伝戦でもある。

 この結果、「日本が正しい」という共通認識とともに、遭難したとされる北朝鮮漁船への疑問が浮上したという。日米情報当局関係者は語る。

 「北朝鮮の通常漁船より、サイズが4倍ほど大きい。『漁船団の母船では』と報じられたが、専門家が形状などを分析したところ、これまで確認された『北朝鮮工作船』とよく似ていることが分かった」

 北朝鮮の工作船といえば、2001年12月、鹿児島県・奄美大島沖の日本のEEZ内に、中国漁船を偽装した不審船が侵入しているのが発見された。不審船は、海保の巡視船による停船命令を無視して逃走し、激しい銃撃戦の末に自爆沈没した。船を引き揚げて調べたところ、不審船は「北朝鮮の工作船」と判明した。船内からは、対空機関砲やロケットランチャーなどの兵器や、無線機や携帯電話などが発見された。・・・

 今回のレーダー照射問題で、韓国側は当初、「遭難した北朝鮮の漁船を捜索中だった」「悪天候のため、艦に積み込んでいたあらゆるレーダーを稼働させた」「たまたま自衛隊機にレーダーが当たった」と説明していた。

 ところが、途中から「火器管制用レーダーは照射していない」と言い出し、日韓防衛当局間の実務者協議でも、照射されたレーダーの電波情報を交換することを拒否している。異常な対応というしかない。

 疑問はさらにある。

 自民党国防部会と安全保障調査会が16日開いた緊急合同会議で、防衛省統合幕僚監部総括官は、韓国海軍駆逐艦と韓国海洋警察の警備艇が、いわゆる北朝鮮船を救助していたとされることについて、現場(海域)で何をやっていたのか、それがわれわれにとっても最大の関心事だ。日本のEEZ内だったが、その船からの救難信号は自衛隊も海上保安庁も受信、感知していない。韓国側が(遭難を)知っていたというのは不審な部分がある」と語った。

 ちなみに、韓国側が北朝鮮漁船に燃料や物資などを提供していた場合、国連安保理決議に抵触しかねない。もし、漁船が「北朝鮮工作船」の偽装だった場合、「従北」の文政権は国際社会から厳しい説明責任を求められそうだ。

 日米情報当局関係者は「メディアは、韓国側がレーダー照射を否定していることに注目しているが、重要なのは『北朝鮮漁船の正体』と、『韓国側が、どうやって北朝鮮船の救難信号(連絡?)を受けて、自国から遠く離れた、日本のEEZ内にいたか』だ。文政権の対応次第では日韓関係だけでなく、米韓同盟にも大きな影響が出てくる可能性がある」と語っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00000000-ykf-int

韓国が言ってることに真実は1つもない?

面白い記事です!北朝鮮の船は、ホントは工作船だったんですね・・・。

最近レーダー照射事案が単なる言った言わないの攻防になってて中だるみしてたからな。危うく韓国側の策略にはまるところだったが、ここに来て日米情報当局の関係者から新たな重要情報だ。

うなずいただけで威嚇飛行した、というのもですか?

あんな発言で1枠使ってしまったのは間違いだったとさえ思い始めた。レーダー照射事件で真に重要なのは韓国が北朝鮮の船とあそこで何をしていたか、そしてなぜあの日本に限りなく近い海域に韓国側が来ていたかだ。

この記事を読む限り、北朝鮮の船を助けてたというのもウソだし、北朝鮮の船が漁船だったというのもウソになりますね・・・。

新たなウソ一覧に追加しよう。韓国が言ってることに真実は1つもないのではないかと思えてくるね。

レーダー照射したかどうかより、北朝鮮船を助けようとしてたかどうかに論点をずらした方がいいのでは?

自衛隊が救難信号を受け取っていなかったことは有力材料になるわな。ただ”受け取っていない”ことの証拠を提示するのは難しい。韓国側にどのような救難信号の電波を受けたかを問い詰めるのは可能だが、それこそ具体的な波形を提示されても日本側としては確かめる術がない。

確かに・・・。それで、具体的な周波数として出てるレーダー照射を受けて、初めて動き出したんですか?

北朝鮮との瀬取り現場については極端な話衛星から撮影する方法もあると聞く。だがそれでは画像を加工したんだろうとか、そのような調査は違法ではないのかと反論されれば不利になるかもしれない。合法的な哨戒活動の中で入手した確かな証拠を提示することが求められてるんだと思う。

瀬取りの中身は核関連物質のフッ化水素か

ネットユーザーの反応です!

・素晴らしい記事だと思います。他のメディアがあまり報道しない
・明らかに韓国は国連制裁決議に違反してる
・見られたらまずい物を日本に見られたから、必要以上に逆切れして論点をすり替えてる?
・もっと世界中に向けてこのことを報道すべき
・瀬取りの疑惑を前面に押し出して問い詰めるべき
・核物質の取引だと思う。駆逐艦なら臨検の心配がない
・今までなぜ日本政府がここに突っ込まないのかが不思議だった
・やっとネットで言われてたことが表に出つつある
・フッ化水素の瀬取りをしてたという噂も
・金塊などでは?
・6フッ化ウランを作るために密輸を行なっている、と国連から日本に情報が来た
・国連決議違反の疑いが強まった。一切妥協や譲歩をしてはいけない

瀬取りの中身が核だったという話が重要そうなので、そこから優先的に持ってきました!

いいね。フッ化水素の輸出を日本が制限しており、北朝鮮へ回す分が枯渇してきているのかもしれない。

さすがに金塊はないですよね?重すぎて沈んでしまいそうです・・・。

金塊なら駆逐艦を出す必要がないよね。臨検を避けるために駆逐艦を出したというのであれば、やはり核関連物質だったとみるのが自然だろう。

金塊って、見ようによっては黄色いケーキに見えますよね!

見えないと思うww

どうして日本政府は、核心を突かずに韓国の言い分に沿った反論しかしてないんでしょうか?

まあ色々タイミングがあるんじゃない?でなければ日本もまた韓国の瀬取り行為に加担してると言われかねないからな。話が話だけに重要だね。日米情報当局の関係者ということで、それなりの立場の人の発言であることを期待したい。

まだ韓国を追い詰めるには手札が足りない感じ

16日の自民党国防部会の緊急会議では、韓国が現場で何をやっていたかが最大の関心事だと言ってますよね?これから徐々に追い詰めるんでしょうか?

我々は北朝鮮の船を保護していたんだ!人道救助だ!

あれ?もうシミュレーション始まってます?

日本のEEZに入った北朝鮮の船から、救難信号を受けたんだ!人道救助だ!

海上自衛隊や、海上保安庁は救難信号を受けてないそうです・・・。

日本自衛隊の能力が低いからだ!我々は確かに信号を受け取った!

じゃあ信号を受け取った日時と、信号の種類を提示してください。友軍ならできますよね?

友軍であっても軍事保安事項だから出せない。日本は一方的にデータを要求して不公平だ!

北朝鮮の船は漁船ではないですよね?サイズが漁船より4倍大きいって専門家が言ってます。

大型漁船か、もしくは漁船団の母船だったんだろう。我々も北朝鮮のことなので詳細は把握していない。だが人道救助なら問題はない!

北朝鮮の工作船では、という意見もあります。

工作船という証拠を出せ!日本は人道救助をする気がないのか!

・・・。

終了~ww まだ韓国を追い詰めるには手駒が足りない感じだな。

工作船だという証拠って、どうやったら出せるんですか?

まあ現状では疑惑ベースでしかないので、やはり当初から言われていたような放射能の測定結果などがあれば出してほしいところだ。核物質のやり取りで放射能がどれだけ出るのかは分からないが、もし異常値が出てたらそれだけで韓国を問い詰められる材料になる。

韓国は核を北朝鮮とやり取りしてた、って報道すればそれだけで大打撃ですよね?

まあそこまで踏み込んだ報道となると間違いは許されないからな。慎重な証拠収集が求められることになる。ワトソン君、引き続きレーダー照射を核の瀬取りという方向から分析して情報を集めよう。何か新しいことが見つかれば随時共有してくれ。

分かりました!