MENU
トランプ政権

米国「これが韓国への最終通告だ。従えなければ米韓同盟はあると思うな」 韓国「いやだ」  終わったな…

在韓米軍の費用負担についての続報だが、米国が韓国に最終案として1100億円の負担をする案を提示したようだ。交渉の有効期限も従来の5年から1年に短縮するとのことだが、韓国はこれを将来的な引き上げ圧力だとして反発。事実上の最終通告だと認識していてもなお首を縦に振るつもりはなさそうだ。在韓米軍撤退と米韓同盟解消のシナリオがいよいよ現実化しそうだ。

(朝鮮日報日本語版) 思いやり予算:米国が韓国に最後通告「年間10億ドル、有効期間1年」
1/23(水) 9:59配信 朝鮮日報日本語版

 在韓米軍の駐屯費用に当たる「韓米防衛費分担金」協定(SMA)の交渉を巡り、米国政府が最近、韓国政府に「年間10億ドル(現在のレートで約1100億円、以下同じ)、有効期間1年」という案を提示していたことが22日までに分かった。米国が要求する総額が具体的に確認されたのは初めてだ。昨年9600億ウォン(約930億円)を負担した韓国政府は「1兆ウォン(約970億円)以上は絶対に駄目」と対抗している。

 米国のトランプ政権は先月28日、ハリー・ハリス駐韓米国大使を韓国大統領府(青瓦台)へ送り、韓国側の防衛費分担額を年間10億ドルに増やし、交渉の有効期間は従来の5年から1年に縮めるという案を提示したという。韓国政府の消息筋が22日に明らかにした。ハリー・ハリス大使は青瓦台の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長と会談し「今回の提案が米国の最終案」という趣旨の説明も行ったといわれている。先月11日から13日にかけてソウルで開かれた10回目の会議でも交渉が決裂したことを受け、米国政府が「最後通告」のカードを切ったのだ。

 昨年、序盤の交渉でドナルド・トランプ大統領が要求した16億ドル(約1750億円)に比べれば、現在の米国の分担金要求額は大幅に下げられている。だが韓国政府は「受け入れ難い」という立場だ。加えて、1年ごとに契約を行う場合、追って始まる来年度の交渉で米国側が増額の圧力をさらに強めるものとみて「上限ライン1兆ウォン、複数年契約」を主張している。

 これに先立ち外交部(省に相当)の康京和(カン・ギョンファ)長官は21日、国会外交統一委員会所属の議員らと防衛費分担金関連の懇談会を開き、国会の支持・協力を要請した。米国の圧迫が強まるや、韓国政府が世論戦に打って出た格好だ。韓国政府が「交渉に影響を及ぼす」という理由でメディアに求めてきた各種の報道自粛措置も、事実上うやむや状態となっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00080029-chosun-kr

韓国は1年契約の部分を問題視か

韓国は、どうして1100億円の費用負担を嫌がるんでしょう?

970億円以上は絶対にダメな理由はよく分からないね。“米韓同盟がいつまでもあると思うな”と警告したことで有名な駐韓米国大使のハリス氏がこのほど韓国側と会談し、今回の提案が最終案だという説明をして事実上の最終通告としているようだ。ところが韓国側はこれを拒否。

アメリカ軍が撤退しても、ホントにいいんですか?

問題なのは費用だけでなく、有効期間まで5年から1年に短縮されてしまっていることだ。1年ごとに費用が変動する恐れがあるとなれば来年は今より大幅に高い金額になるかもしれない。韓国が頑なに認めないのはこっちが理由かもしれないね。

韓国は上限を970億円、複数年契約の条件から動かすつもりがないんですか?

北朝鮮の意向もあるだろう。彼らが1兆ウォン以上はダメだと言ったらダメになる。米韓同盟がなくなってくれた方が北朝鮮にとっては都合がいいからな。

その可能性もありそうですね・・・。アメリカは譲歩してると思います!ムン大統領、ホントにこのままでいいんですか?

最後の段落にある、韓国外相が国会に支持や協力を求めたという部分がよく分からないんだよな。条件を変えるように米国に圧力をかけるつもりなのか?

世論戦ってことは、そうだと思います!韓国の世論を動かせば、アメリカが折れてくれると思ってるんです!

それが今まで通用してたというのが恐ろしいね。マティスのような親韓勢力がいたせいだろうけど、ここまで韓国の勘違いを助長させてしまったのは明らかな過ちだね。トランプ主導で米韓関係を正常化してもらいたい。

韓国で米軍に反発するロウソクデモが始まる恐れも

ネットユーザーの反応です!

・アメリカが韓国撤退を始めるかな?
・交渉決裂だと思う
・パククネ元大統領が、2020年までは撤退しないと合意してるけど
・払えない額ではないのに、なぜか払わない
・アメリカ軍の軍人も、もう帰りたいと思ってそう
・韓国でアメリカ軍に反発するろうそく集会が開かれるってこと?
・世論を鎮静化できるとは思えないから、破局しかなくなる
・日本の思いやり予算でカバーする、というウルトラC?もあるよ
・韓国は味方のフリをした敵だと思います
・これでアメリカは在韓米軍撤収のカードを米朝会談で使える
・早く日本企業も韓国撤退の準備を
・これは本気の最後通牒。朝鮮戦争以来の危機です
・韓国の世論に働きかけたら、確実に払うなという流れになって終わる

ほほう。これで今の文在寅政権が北朝鮮の思い通りに動かされてるのが分かるね。いくらでも引き留めることは可能なのに、頑なに条件を受け入れずに撤退させようとしてるとしか思えない。

アメリカに反発するろうそくデモが起こったら、確実にアメリカ軍は撤退の方向に傾きますよね?

トランプもそれを望んでいるからな。朝鮮日報は猛反発している状況だが文在寅がそういう方針なら止めることは不可能だ。

ムン大統領は、やっぱり使い走り・・・?

まあ素人だからな。トランプとやり合った経験を持つ北朝鮮の前には手も足も出ないだろう。そして1919派もこの流れには反対していないと見る。

米韓同盟がなくなると、アメリカが日本を守ろうとするのでは?それだと1919派にも都合が悪いんですよね?

今はそれが100%確定じゃないからな。在日米軍は確かに竹島を紛争地域だと認識しているようだが、それは必ずしも日本の全部の島など領土を守ってくれるという保障を意味するわけではないからな。在日米軍の動きを読みつつ隙を突かれてどこかの島に侵攻されたらどうなる?

じゃあ、今の状況はベストじゃないけど、想定内ってことですか?

米韓同盟を維持したまま日米同盟だけがなくなるシナリオが1919派の理想だった。だがそれは安倍政権下では現実味が薄い。だから米韓同盟をなくす方向での対日侵攻プランをいくつか検討し始めたと見ている。在日米海軍の本拠地である横須賀とは正反対の日本海側のどこかを侵攻ポイントにするかもしれない。

アメリカ軍が事態に気づいても、軍艦が到着するまでには時間がかかりますよね?

当然米軍抜きでも海上保安庁は警備をしてるし、海自も瀬取りの監視活動は続けてると思う。だが今回のレーダー照射のように韓国が騒ぎを大きくして日韓の世論をそちらに向けさせて隙を作り、奇襲の機会を伺ってるとしたらどうだろう?水面下でまったく別の事態が進行してるかもしれないよね。

文在寅政権は今や1919派のデコイに成り下がる?

日本政府は、今韓国との国際的な情報戦争に突入してると思うんですけど、その水面下で全然別の戦争が起きるってことですか?

それこそ文字通り潜水艦を出したりね。海自は当然日本海の海中も監視してると思うけど、その哨戒能力がどこまで到達してるのかをチェックしている可能性もある。世間を低空飛行問題で騒がせておいて、実際にはそれよりももっと下の水中で工作活動を進めている可能性だ。

それは、ムン大統領の指示ではないですよね?

文在寅政権は今や囮とかデコイの役目に成り下がっていると思う。日本政府の攻撃対象がそちらばかりに向かうのは了承済みで、その上で国防部にも滅茶苦茶なことを言わせてとにかく注目を集める。日本国内のメディアリソースの大半が根拠のない低空飛行問題に割かれている間に、韓国はこっそり軍事作戦を進めるかもしれない。日本海で瀬取りを監視している哨戒機のサイズや数、番号、そして海自側の艦艇などすべての情報を集めて状況を把握しているかもしれない。

日本としては、韓国がそういうことを考えてるってことは、少しも想定してませんよね?

1ミリもしてないと思うよ。自民党の国防部会でようやく韓国艦艇の日本入港を禁止しろという案が出たばかりだが、本当はとっくに禁止令を出していなければならなかったと思う。韓国が今や敵国になろうとしているという現実を防衛省はじめ日本政府はうまく認識できていない。

韓国が日本に敵対しているのも、ムン大統領の方針のせいだってみんな言ってますね!どのメディアでも似たような論調です。

鈴置さんのコラムがなくなってから、我々日本人は米韓同盟の行方から見る有事の可能性についての羅針盤を失ってしまったんだ。この状況は非常にまずいね。大半の日本人が次に何が起こるかを1ミリも予測できないまま有事に突入する可能性さえある。レーダー照射は文在寅の指示ではないのは確実だし、今の国防部の動きも文在寅の思い通りとは言えない状況だ。何か別の力が働いてこうなってると考えるのが自然だよ。

日本は、どうすればいいんでしょう?撤退に一番反対してるのは、実は日本なんですよね?

まあ日米韓の防衛協力も縮小させるという話も出てるし、日米で連携しながら対応してくれれば基本的には問題ないと思う。今回レーダー照射があった日本海のEEZの辺りを常時監視地点として認識し、油断のないようしっかりと瀬取りを含めた監視活動を行なってもらいたいところだ。それでこそ有事を防げる。

日本の皆さん、1919派は手ごわいです!油断すると負けてしまいます!海中の動きにも警戒しましょう!

関連記事