【韓国経済】現代自動車の営業利益が47.1%激減!? どうして業績が悪化してるの?

韓国ニュース

Sponsored Links

韓国の現代自動車の、2018年の業績が発表されたみたいです!自動車の販売台数は1.8%増えた一方で、営業利益が47.1%も減ってしまったそうです・・・。去年の7月~9月にリコールをしたのが響いていて、営業利益率はたったの2.5%だったとか。どうしてここまで悪化してるんでしょうか?

現代車、10-12月期の営業利益も予想以下…燃料電池車に関心
1/25(金) 15:26配信 中央日報日本語版

 韓国最大自動車メーカーの現代自動車が昨年の業績を発表した。営業利益率は競合他社の3分の1にもならなかった。

 現代自動車の24日の業績発表によると、昨年の売上高は97兆2516億ウォン(約9兆5000億円)だった。自動車販売台数(458万9199台)は前年(450万6275台)比1.8%増加したが、営業利益(2兆4222億ウォン)は前年比で半減(-47.1%)した。2010年の国際会計基準(IFRS)導入後、年間営業利益が3兆ウォンに達しなかったのは初めて。

 昨年7-9月期の最悪の営業利益(2889億ウォン、-76%)が決定的な影響を及ぼした。反騰が期待された10-12月期も期待に及ばなかった。国内証券会社21社は現代車の10-12月期の営業利益(7862億ウォン、予想平均)が前年同期(7752億ウォン)を上回ると予想していた。一時的に発生したリコール費用を損失処理したことで7-9月期に大幅に悪化したと判断していたのだ。

 しかし実際に蓋を開けてみると回復は遅かった。10-12月期の営業利益(5011億ウォン)は予想より2851億ウォンも少なかった。現代車の四半期別営業利益は5期連続で1兆ウォンを下回っている。売上高は小幅増加したが、営業利益が大きく減少し、昨年の営業利益率も2.5%に落ちた。2017年(4.7%)と比較すると2.2ポイント下落した。トヨタ自動車の営業利益率(7.9%、昨年7-9月期基準)の3分の1にもならない。現代車が3000万ウォンのソナタ1台を売って75万ウォンを稼ぐとすれば、トヨタは同じ価格の車1台を売っても平均237万ウォンを稼ぐ。それだけ現代車の収益率が低いということだ。

 これに関しチェ・ビョンチョル現代車財経本部長(副社長)は「未来の競争力向上のための投資などが増えたうえ、業績が期待に及ばなかった」とし「ただ、自動車部門の根本的な基礎体力(fundamental)は回復している」と説明した。現代車は今年の販売目標を468万台と提示した。業績改善「カード」にはSUVとジェネシスを挙げた。

(中略)

 水素委員会はエネルギーパラダイムの転換で水素技術の重要性を強調するために設立されたグローバル最高経営責任者(CEO)協議機構。現代車とフランス産業用ガス生産企業エア・リキードが共同で会長企業を務める。ク・ジャヨン現代車IR担当(常務)は「2030年までに70億ドルを投資して50万台の燃料電池自動車を生産し、2025年までに燃料電池自動車を含むエコカー販売を167万台に増やす計画」と述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-00000032-cnippou-kr

韓国車にはまだ希望がある?

ヒュンダイの嘆き記事きたね。これは深刻な数字だ。しかし記事タイトルにそのニュアンスがあまり盛り込まれていないように感じる。

2018年の業績が発表されたんですけど、販売台数は1.8%増えたみたいですね!でも営業利益が47.1%激減してしまったそうです・・・。

中央日報は通年の業績である営業利益47.1%減少のことをタイトルに入れず、なぜか10-12月期の営業利益が予想以下だったことの方を強調している。そして燃料電池車のことを最後に書いて希望を持たせているね。嘆きっぱなしでは終わらせなかった。

あれ?希望という言葉はもう使わないのでは?

韓国に関してなら使っていいよ。むしろ積極的に使ってくれ。

確かに・・・韓国のことなら問題ないですよね!韓国にはまだ希望があります!

営業利益が減ったのは7-9月期にリコール費用を計上したからか。それで10-12月期に盛り返すことを期待したものの、市場の予測を280億円近く下回る数字になってしまい失望されたと。業績の悪化が一時的ではないということを強調したかったのかもね。

リコールのせいで利益が減ったので、来期以降は回復するって思ってたってことですか?

業績の内容は悲惨だけど、ヒュンダイとしてはまだまだ余裕だということをアピールしたいかのようだ。SUVで出遅れたのを必死で追い上げようとしているとのことだが、世界的な不況が訪れようとする中でどこまで通用するかは分からないね。

不景気になったら、車も売れなくなりますよね?

特に高級ラインナップは売れ残るだろうね。真のお金持ちはヒュンダイなんて見向きもしないだろうし、ヒュンダイがターゲット層とするであろう見栄っ張りな中間層も生活するだけで手一杯になるかもしれない。中国では今28年ぶりの低い成長率不動産価格も落ちてきている。車なんて真っ先に手放したいだろう。

新興国の通貨レートが下がって利益が縮小?

中央日報さんは、同じ日に似たような嘆き記事を書いてます!こっちを採用しようかと思ったんですけど、営業利益の減少率が書いてなかったのでやめました。

売れば売るほど利益減る…「売上げ150兆」現代・起亜車のパラドックス(1)
1/25(金) 18:46配信 中央日報日本語版

 自動車はたくさん売ったが、利益は多くなかった。韓国内の自動車市場占有率の81.1%を占有している現代(ヒュンダイ)・起亜(キア)自動車の昨年の実績だ。

 現代自動車が24日に2018年の経営実績を発表したのに続き、起亜自動車も25日に昨年の経営実績を発表した。両社の発表を総合すると昨年売上げは増えたものの営業利益が減少した。

 現代車と起亜車の昨年の売上額は151兆4214億ウォン(約14兆8000億円)。史上初めて売上額が150兆ウォンを突破した。全体的に価格が高いスポーツ用多目的車(SUV)の販売比重が高くなったことで自動車価格が全般的に上がり、総販売台数(739万8975台)も増えた。

 車もたくさん売れた。現代車(458万9199台)は2017年(450万6275台)より1.8%多く販売した。中国を除けば2017年に比べて2.6%多い数値だ(378万6794台・卸売販売基準)。起亜車の販売台数は280万9205台を記録した(卸売基準)。国内販売量(52万8611台)が2.0%増加し、海外販売も(228万594台)2.5%増加した。特に新興国の販売(82万8212台)が5.3%増加して販売数の増加を牽引した。

 問題は収益性だ。多く販売すればするほど利益も多く残るはずだが、営業利益は正反対だ。両社は昨年の営業利益は3兆5795億ウォンを記録した。2011~2014年には両社の年間営業利益は10兆ウォンを超えていた。当時と比較すると売上額が20兆ウォン程度増えているが営業利益が3分の1に留まった。

 収益性が悪化した背景は為替レートとコストの増加だ。ウォン・ドルの為替レートが下落し、現代車・起亜車が販売量を拡大した新興国の通過が劣勢を見せたことで車を多く販売しても効果を享受することができなかった。更に未来差産業に投資を拡大したことでコストが増加したことも両社の財経本部最高担当者が明らかにした収益性悪化の原因だ。

 このような対外的要因に合わせて米国・中国市場で依然として販売が振るわないのも実績悪化の原因として挙げられている。2016年までだけでも最も多くの車を販売した中国で現代車・起亜車は高高度ミサイル防御体系(THAAD)報復余波から依然、販売不振を回復できずにいる。また、市場トレンドを逃した米国市場でも一足遅れてことしから起亜車(テルライド)・現代車(パリセード)が相次いで市場攻略に乗り出す。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-00000046-cnippou-kr

うむ。まずヒュンダイと起亜の合算で数字を書いてるし、営業利益も前年比ではなく数年前と比較して3分の1になってるなどと適当な書き方をしている。嘆きたい気持ちが前面に出過ぎてしまっていて何の客観的なデータも得られないね。

ただ、収益性が悪化してるのは為替のせいだという部分は、最初の記事にはありませんでした!

「新興国の通過が劣勢を見せた」

そこです!新興国で売って外貨を得ても、レートが落ちてるので儲けが減ってるんですよね!

誤字には突っ込みなしか?

それくらい、見逃してあげてください!ボクもたまにやるので、いいと思います!

そうだな。新興国の通過レートが下落してるので、外過で得た収益が縮小してしまうことになる。北朝鮮に寄港した過物船が日本に入港した。私の友人は金過のコレクションが趣味です。

ちょっと!やめてください(笑) わざと変換してるじゃないですか!

誤字ってのはそれだけで見る気を失せさせる効果がある。ただ誤字が効果的に作用する場面もある。ワトソン君が昨日1月25日を朝日新聞の創刊日だと書いた時に”1879円”と書いたのがまさにそれだ。今日の朝日新聞の朝刊の値段は150円なので1879円というのはとんでもない暴利だと俺は思ったわけ。

1879年、の間違いでは?

ワトソン君が1879年を1879円と書き間違えたんだろwww ちょっと見てみなよww

・・・あ~っ!ホントだ!夢中になってて全然気付きませんでした!

だから俺は朝日新聞が1879円という時代もあったのか…と何となく思いながら見逃したわけ。当時の1879円というのは今では数百万円の価値があると思うけど、それほどまでに朝日新聞はクオリティの高い新聞として認知されてたのかと関心もしたっけ。

ちょっと!もうその話をやめてください(笑) ボクの誤字でした!

分かってくれればいい。だから中央日報の「新興国の通過」という誤字も決して見逃してはならないということだよ。そういう細かな間違いがとんでもない損失をもたらすこともあるからな。

ロゴが傾いてるから経営も傾く?

ネットユーザーの反応です!

・販売不振で売れ残った車を、ロシアで大幅に値下げして叩き売ったのが影響してる?
・FCVに社運をかけるのは危険。普及の障害になってるのは水素スタンドなどのインフラで、日本も同じ
・日本には販売店もないし、何も協力できることはありません
・韓国の人達がもっと韓国車に乗ればいい。外資も撤退できて一石二鳥
・水素自動車で薔薇色の未来が来る?南北統一といい、見通しが甘すぎると思う
・去年は投げ売りの1年だった。今年も投げ売りが続くと思う
・燃料電池車はあと10年くらいは先行投資。まだ儲かる自動車じゃない
・安さだけを売りにすれば、人はより安い物に流れるだけ
・売れば売るほど?実際には大幅値下げで在庫処分してるのに?
・世界一高いと言われてる賃金で製造コストが上がってる
・韓国自動車産業はもう終わりかも
・為替でもTHAADでもなく、単に商品の力が落ちただけ
・ロゴマークが傾いてるけど、最初から経営が傾くことを意識していたの?

なるほど。日本の真似をするが故に墓穴を掘りそうな展開だな。燃料電池車は韓国のような資本力のない国がやるべきじゃなかったね。

水素ステーションって、まだまだ少ないですよね・・・。ボクもめったに見かけません。

全国で100カ所あるかないかってレベルだよな。少なくともあと10倍くらいはないとね。それを全世界的に進めるとなるともっと手間がかかる。短期で収益を得られる事業じゃないから、マジで経営が傾いていくかもしれない。

ロゴが傾いてる自動車メーカーって、日本にはないですよね?

うむ。トヨタ、日産、ホンダ、マツダ、スバル、三菱、スズキ…どれも傾いてないな。ダイハツだけ傾いてる。あとレクサスも傾いてる。海外メーカーでは傾いてるのはシボレーくらいだな。ジャガーは斜めだけど傾いてるという感じではない。

詳しすぎます・・・。

画像で調べたら一発だぞ?確かにヒュンダイのロゴは他と比べて浮いてるね。ホンダやネッツのロゴに似せたが故の特徴なのかな?それが今の企業の現状を象徴してると。なかなか興味深い分析だね。

書いたネットユーザーは、単なる思い付きだったと思うんですけど・・・。

そういう直感こそが大事だ。特に自動車という分野では第一印象が人々を引きつける。いきなり目にしたロゴが傾いてるとなると、自動車の車体までひょっとして傾いてるんじゃないだろうか?と見た人に不安感をもたらすかもしれない。何かそういう心理学の実験結果でもあれば面白いんだけど。

面白そうですね!研究論文としても価値がありそうです。

まあ大学のレポート程度にしかならないけどね。それからロシアで叩き売ったというのは何だ?まったく聞き覚えがないけど、そういう報道があったのか?

これに関しては、ボクも調べたんですけど、特に見つかりませんでした・・・。営業利益が落ちてるのは、値下げで安く売ってるのもありそうですよね?

昔は1台買ったらもう1台ついてくるとかやってたと思う。まあそういう綱渡りをしてる時点で日本企業とは勝負にならないし日本とは関係ないしどうでもいい感じかな。

そうですよね!日本は何も関係ありません!

ヒュンダイと言えば株価が9年ぶりの安値に下落したという話もあったね。今はだいぶ戻してきてるようだが、それでもピークの半額程度でしかない。米中貿易戦争が進めば先行きは暗くなるだろう。米国ではエンジンに欠陥があるとして集団訴訟も提起されていたな。高かろう悪かろうでは誰も買わなくなるね。ロゴが暗示するように経営も傾いていくかもしれないけど、日本には関係ないしIMF危機が起きても助けないしどうでもいい話だ。

韓国の皆さん、このままでいいんですか?嵐がすぐそこまで迫っています!

出たwww 嵐が迫ってますのフレーズwww 嵐の櫻井君が迫ってるの?

違います!関係ありません!もう!

まあいいや。日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!