アメリカの政府閉鎖が35日ぶりに解除される!? 連邦職員9000人と連絡が取れず?どうなるの?

トランプ政権, 国内ニュース, 米国ニュース

Sponsored Links

台湾と中国の間にある台湾海峡を、アメリカ軍の艦船2隻が航行した話をしたんですけど、途中からアメリカ政府閉鎖が解除される話になりました!IRSの職員9000人と連絡がつかない状態だそうです・・・。職員の仕事に対する考え方が、日本とアメリカで全然違うという話にもなりました!

台湾海峡で米中緊張 米海軍の艦船2隻が航行 中国も爆撃機が飛行
1/25(金) 21:11配信 毎日新聞

 【台北】米海軍の艦船2隻が24日、台湾海峡を航行した。昨年7月以降、米艦船の台湾海峡航行は4度目。一方、中国軍のH6爆撃機など数機も同日、台湾付近を飛行した。米中は貿易問題や中国による南シナ海の島の軍事拠点化を巡り激しく対立。米側には台湾問題でも中国を揺さぶる狙いがあるとみられるが、中国軍も台湾周辺で動きを活発化させており、緊張が高まる恐れがある。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-00000076-mai-int

トランプ大統領がアメリカ議会と合意?

ふーん。米軍の軍艦が台湾海峡を通貨したのか。へー。

ちょっと(笑) もうその話やめてください!

ワトソン君が通貨と通過の誤字なんて大したことないし見逃してって言ったからこうなってるんだぞ。その直後にこんな記事を採用するなんて、もうそこに突っ込んでほしいと言ってるようにしか聞こえないよね。

たまたまです!アクセスランキングに入ってたので、取り上げただけです!

そういえば政府閉鎖が解除されるらしいな。アクセスランキングで時事通信の記事を見かけたので調べてみた。トランプが2月15日までの暫定予算を組むことで米議会と合意した。

米政府の一部閉鎖、解消へ 約3週間の暫定予算にトランプ氏合意 国境の壁は継続協議
1/26(土) 8:34配信 産経新聞

 【ワシントン】米連邦政府の一部閉鎖をめぐり、トランプ米大統領は25日、ホワイトハウスで緊急の記者会見を開き、2月15日までの暫定予算を組んで政府を再開させることで議会与野党と合意したと発表した。トランプ氏が求めた国境の壁建設費は暫定予算に含まれておらず、野党との協議を継続する。この日で35日目に入った政府閉鎖はトランプ氏が唐突な譲歩を決めたことで解消される見通しとなった。

 上院は25日、トランプ氏との合意を受けて、合意内容に沿った暫定予算案を可決した。

 トランプ氏は会見で「政府を再開させる(議会与野党との)合意に達したことを発表でき、とても誇りに思う」と話し、暫定予算で約3週間の政府支出を手当てする文書に署名したことを明らかにした。

 上院は前日24日、与野党がそれぞれ用意した予算案を採決手続きにかけたが、否決され、上院の与野党指導部が打開策を探る協議を始めた。米メディアによると与党・共和党のマコネル院内総務がトランプ氏に、当面の政府再開を優先させる暫定予算を組むことを提案したという。

 ただ、トランプ氏は不法移民対策のために「強力な壁か鉄鋼製の防壁をつくる以外に選択肢はない」と強調。約3週間で壁の扱いについて野党と合意できなければ「再び政府閉鎖に陥るか、さもなくば国家緊急事態を宣言する権限を行使する」と述べた。

 政府閉鎖の影響で、一時帰休や無給勤務の状態となっている約80万人の政府職員について、トランプ氏は「ただちに未払いの給与が支払われるようにする」と指摘した。昨年12月22日に始まった政府閉鎖が長期化して影響が及んだ職員の間には不満が高まっていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190126-00000534-san-n_ame

ホントだ!じゃあ、戻ってきますね~!やったぁ!

いやまあすぐには戻ってこないんじゃない?もう土日だし。

皆さん、長らくお待たせしました。政府閉鎖が一時的に解除される見通しとなったため私は戻りました。壁の予算について譲歩したことが理由ではないとまずお伝えしておきます。

あれ?意外とあっさり帰ってきた。

わ~い!復帰ですね!

でも暫定予算なんだろ?2月15日までに合意できなかったら、またいなくなるんじゃないのか?

一時的な復帰は週明けの月曜日からとします。もう少しお待ちください。

あの、1つだけいいですか?時事通信なんですけど、そろそろ使用禁止の解除をお願いしたいので、許可を出してほしいです!

そこは重要だな。35日間も姿を消してしまったせいで採用したくてもできない状態が続いていた。政府閉鎖の不都合さを我々も味わう事態となってしまったわけだ。

時事通信の採用は禁止されてなかった?

私は使用禁止を命令した覚えはありません。採用をなるべく控えてくださいという言い方はしましたが、あくまでも”お願い”としての範囲です。必要に応じて使用しても問題はないということです。

え?

あれ?使用の禁止じゃなかったんですか?

例えば時事通信のみが報道している内容であれば、むしろ採用することが推奨されます。多くの報道機関が同じ内容を報じている場合には他を優先することになります。どうしても時事通信でなければならない妥当な理由があれば、採用して構いません。許可を得る必要も特にありません。

ええ…。マジかよ…てっきり使用禁止だと思い込んで制限してたのに。

ボクもずっとそう思ってました・・・。

私は禁止や命令という単語を好みません。人それぞれ思想や宗教の自由があります。米国は妥当な範囲だと見なされれば発言の自由も保障されている国です。抑圧的な規制は米国にはふさわしくありません。私が政府閉鎖期間中に休んだことは、米国の他の職員が同様にしていることと本質的に変わりはありません。

そういうことだったのか。確かに過去ログを見たら、“禁止”という単語を使ってたのは俺だけだったわ。ワトソン君は“使わないように”という言い方しかしてなかった。“容認できない”“極力控えるように”は確認できたけど、それを禁止だと勝手に解釈したのは俺だけだった…。

でも、ボクはその時株をやってて、もう見たくない!って思ったので使わないでほしかったんですけど、今はもうほとんど株を売ったので、時事通信はもう許しました!だから使用したいです!

発端はワトソン君の株だったよなww まあ俺もあの時過剰に話題にしてしまって多少の責任や引け目を感じてしまったから、大袈裟に捉えすぎたのかもしれないね。

株価に一喜一憂するなぞ愚の骨頂じゃよ。反省して精進せい。

そこはボクのせいです・・・。皆さん、お騒がせしてすみません!

謝ることではありません。株価が低調な時は誰もが同じことを考えるでしょう。一旦は時事通信を見ないようにするのも含めて、個人の価値観を尊重すべきということです。そこに責任を感じる必要はありません。

IRSの職員9000人と連絡が取れない?どうなるの?

政府閉鎖の期間って、みんな休んでたんですね・・・。数千人が欠勤だなんて。無給だからですよね?

米IRS、職員数千人が欠勤 復帰命令に応じず=報道
1/26(土) 3:37配信 ロイター

 [ワシントン 25日 ロイター] – 米政府機関一部閉鎖が35日目に突入する中、内国歳入庁(IRS)の職員の欠勤が続いている。

 トランプ政権はこれまでに、確定申告シーズンを控え、納税申告手続きやコールセンター業務などに携わるIRSの職員2万6000人に職場に復帰するよう命じたものの、数千人が欠勤していると、米紙ワシントン・ポストが25日、下院側近の情報として報じた。

 IRSの高官が議員に明らかにしたところによると、約9000人の職員と連絡がつかない状態となっているほか、22日時点で約5000人の職員がハードシップ免責を申請しているという。

 ロイターはこの報道の真偽を確認できていない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190126-00000013-reut-s_ame

9000人と連絡がつかないだと…。バイト君じゃなくて、米国のIRSだろ?国税庁だろ?日本じゃ天地がひっくり返ってもありえない出来事だと思う。

でも、このことってすごくアメリカっぽいと思いました!アメリカは自由の国ですもんね!ボクがアメリカを好きなのは、それが1番の理由です!

職員までもが自由奔放にしてたら業務が滞る、国民に迷惑をかけるわけにはいかない、無給だけど歯を食いしばろう。国が大変な時こそ頑張ろう…これが日本の考え方だと思う。米国のこの報道はそれとは180度正反対だね。誰もが自分の生活を最優先して逃げ出してる状態にしか見えない。これでいいのか?

トランプ氏は無給だった職員全員に給与をただちに支払うと発言しており、政治的混乱は一旦収束することになります。2月15日までの暫定予算とのことで、連邦職員の次回の給与まで確保した形です。25日が給料日であった人も少なくなく、NASAでは本日より自ら洗面所の掃除をする必要が生じていました。

誰も休んだ職員を批判したりしないの?公共の福祉のために働け!とか言わないわけ?空港も閉鎖されたんだろ?

そのような批判の声は、主にトランプ氏に向けられています。連邦職員を批判する声は特に見かけません。トランプ氏が民主党に一旦は譲歩した理由は、一般教書演説の日程調整のためとの見方があります。2020年の大統領選に向けた重要な演説です。

トランプ氏の一般教書演説、政府再開した段階で日程調整-ペロシ議長
1/26(土) 6:43配信 Bloomberg

 ペロシ米下院議長は25日、政府機関が再開した段階であらためてトランプ米大統領の一般教書演説の日程を調整すると記者団に述べた。

 ペロシ議長は「一般教書演説は現時点で計画されていない」と発言。「政府機関が再開した段階で、互いに同意できる日程について協議する」と述べた。

 議長は23日、政府機関が再開されない限りトランプ大統領に下院で一般教書演説を行うのを許可しないと表明。トランプ氏はこれを受け入れていた。

 トランプ大統領は25日、政府機関の運営を3週間再開することで合意したと発表した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190126-52580591-bloom_st-bus_all

なるほど。この一般教書演説が中止になるとトランプ陣営に大打撃だから、一旦は矛を収めてそこは乗り切ることにしたのか。壁の予算では依然として譲る気はないと。

じゃあ、誰も連邦職員さんが休んだことを、批判してはいないんですね!

それは断言はできません。ただ、米国の一般的な考え方としては職員の怠慢さは一定範囲で許容されています。完璧に仕事をこなすだけの人材であれば、いずれ機械に取って代わられてしまうからです。

日本だとレジ打ちにも一切ミスを許さない風潮があるからな…。仕事は完璧にこなして当たり前、少しでも不都合なことがあればすぐ怒鳴る、納得がいかないことはしつこく問い詰める…当たり前のように見られる光景だけど、米国はそうではないようだね。

でも、この記事についてるネットユーザーの反応でも、トランプ大統領を批判してる人の方が多い気がします!無政府状態だとか、3週間も休んだら仕事が2倍になるって言ってる人がいます。

日本とアメリカの働き方に対する考え方は全然違う?

3週間で2倍?それってひょっとして日本だけじゃない?

えっ?そうなんですか?

私は連邦職員ではないので詳細については把握はできませんが、米国では業務が遅延することは珍しくありません。仕事量が増えたなら、それだけ作業が後延ばしにされるというのが一般的です。一定の期間内に仕事が2倍になるといったことが起これば退職者が増加するでしょう。米国は中途採用にも積極的な国ですので、実力があれば翌日にもいなくなるかもしれません。

だよな…。話の流れでそうなんじゃないかと思った。日本は公的サービスも含めてきっちりしてるイメージがあるけど、その裏には膨大な苦労があるんだろうというのは何となく感じていた。米国と全然違うじゃないか…。

日本って、生活する分にはすごくいいけど、働く分には大変だってよく言われてますよね!ツイッターでも頻繁に見かけます。

満員電車も深刻だし、東京一極集中は年々強まってるからな…。たとえ経済が順調だとしても、働く人の想像を絶する努力の量を考えたら日本人はあまりに報われてない気がする。もっと豊かになれるはずなのに、不当に誰かに富を持っていかれているイメージだ。

海外のホテルって、普通のホテルでもキングサイズが多いですよね!でも日本だと、ちょっと高いホテルでもセミダブルとかの部屋が多いです・・・。

いつもベッドで寝てるの?

そうです!ふかふかで気持ちいいので!

なるほどwww 確かに一緒に寝ることを考えたら、キングサイズくらいじゃないときついわな。

私はここで失礼します。週明けには本格的に復帰します。

はーい!

いやはやこういうのをカルチャーショックと言うのかな…。時事通信使用禁止騒動も含めて、ちょっと日本人としての価値観を見直さなければいけない気がしてきた。大いに反省が必要だな。

大晦日カウントダウンで花火がないのは日本あるある?

日本人って、ボクもそうなんですけど、上からガツンって言われると問答無用で従ってしまいますよね?だから、ボクも命令なのかなと思ってました!

言い方はソフトでも実際には事実上の禁止令だったりとかね。日本あるあるかな。

日本あるある!その言い方、すごくしっくりきます!

役所がきれいで職員の仕事が素早いのは日本あるあるだな。街を歩いてる人の服装が季節問わずモノトーンなのも日本あるある。年末年始のカウントダウン花火を街でやらないのも日本あるある。

あるある!ロンドンやシドニーとか、ドバイやシンガポールでもやってましたよね!東京はやらないんでしょうか?

ここに花火つきの大晦日イベントがあるんだが、相模湖に箱根といずれも都心からは遠い。あとは東京ディズニーランドくらいか?
https://www.enjoytokyo.jp/feature/newyear/event/topics1.html

そうみたいですね・・・。

もう少し調べてみると、富士急ハイランドや八景島シーパラダイスでも花火イベントをやってたようだ。どれもこれも入場券が必要だね。そして都市部から遠い。お台場でもやってるかと思ったけど見つけられなかった。

どうしてやらないんでしょうか?

さあね。都心でやると真夏の花火イベントとの利害調整が難しいとか?しかし花火大会がここまで多く行なわれてる日本という国で、カウントダウン花火が都市部で見られないというのは何とも寂しい気がするけどね。まあこれ以上は脱線になるからやめておくか。

あれ?もう十分大脱線だと思ったんですけど、急に戻してしまうんですか?

自覚があったのかww じゃ大脱線15ということで認定しますかね。花火の話題はさすがに政府閉鎖とはまったく関係なかったな。

でも、政府閉鎖が一応解除されるので、よかったと思います!

ところでワトソン君、本題は何だったか覚えてるか?自分で出したよな?

えーと、アメリカの軍艦が台湾海峡を通過した話です!

全然違う話になってしまったなwww 今回は米国の政府閉鎖解除を主題にしてその方向でまとめよう。今後は壁の予算がどうなるかと、あと台湾海峡の話については明日もう一度取り上げようか。何の話もしてないしネットユーザーの反応も拾ってないからな。

分かりました!