韓国国防部、ついに日本を敵国だと言ってしまう! もはや有事待ったなしか!

安倍政権, 韓国ニュース

Sponsored Links

韓国の国防部長官が海軍作戦司令部を訪問した時の話で、友好国に対する“甚大な挑発行為”に強く対応してほしいと発言したことが物議を醸している。これまでの韓国軍は”挑発”という単語を北朝鮮向けにしか使っておらず、日本を事実上軍事作戦の対象、つまり敵国と認めた発言ではないかという話になっている。いよいよ1919派は日本との有事を見据え始めたようだ。

【現場から】韓国国防部長官、日本に「友好国を挑発」…軍内外で「意図に巻き込まれる」
1/29(火) 6:49配信 中央日報日本語版

 鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)韓国国防部長官が26日、海軍作戦司令部を訪問し、日本哨戒機の低高度近接威嚇飛行について「友好国に対する甚大な挑発行為」とし「強く対応してほしい」と注文した。軍内外では「挑発」という言葉をめぐり戦略的でない対応という指摘が出ている。国防政策室長を務めたホン・ギュドク淑明女子大政治外交学科教授は「挑発という言葉は軍が今まで主に北に対して使ってきた」とし「あたかも鄭長官が日本を軍事作戦の対象として規定するかのように聞こえかねない」と憂慮した。

 国防部は『国防白書2018』から「北朝鮮=主敵」条項を削除した後、「わが軍は大韓民国の主権、国土、国民、財産を脅かして侵害する勢力を我々の敵と見なす」とした。鄭長官の発言なら、日本を韓国の敵と見なすということに論理的に全く問題がないようだ。日本が突然、韓国を相手に突然レーダー照準を主張し、低高度近接威嚇飛行で刺激しているが、挑発をする軍事的な「主敵」になる段階ではない。匿名を求めた国策研究所の研究員は「韓日が哨戒機のために戦争をするのでなければ、結局、カギは国際世論戦」とし「『挑発』よりも『航行の自由に対する危険』という表現が国際世論で共感を得る」と話した。

 軍内部でも懸念がある。このままでは日本の意図に巻き込まれるおそれがあるからだ。軍当局者は「挑発と規定したので、挑発に対しては警告射撃のような武力対応まで念頭に置かなければいけない」とし「もし警告射撃をすれば、国際世論は『韓国がレーダーで照準したが、警告射撃までした』という日本の主張に同意するかもしれない」と述べた。韓国の軍事的対応を誘導した後、日本自衛隊の軍事活動に対する国際社会の拒否感をなくすのが日本の狙いということだ。一部では対話を主導する方が勝つという指摘もある。峨山政策研究院の申範チョル(シン・ボムチョル)安保統一センター長は「国際社会の観点で哨戒機問題は対話を拒否する方が負けるが、日本が先に実務協議を中断すると発表したので今は日本が不利な戦い」と述べた。

 国防部はこうした中、水面下で米国に協調を求めた。鄭長官は29日、国防部を訪問したハリー・ハリス駐韓米国大使と非公開面談した。国防部当局者は「ハリス大使が新年のあいさつをするということを先に伝えた」とし「2人がどんな対話をしたのかは非公開」と話した。しかし防衛費分担金をはじめ、哨戒機問題など国防に関するさまざまな韓米間の懸案について意見を交わしたとみられる。特にハリス大使はアジア太平洋地域の責任を担う太平洋軍司令官を務めたため軍事的な事案に精通している。しかしハリス大使が哨戒機問題をめぐり韓国の立場で仲裁するかどうかは疑問だ。むしろハリス大使は鄭長官に「韓国政府が防衛費分担金を増やすべきというのがホワイトハウスの意」と述べた可能性が高い。外交筋は「ハリス大使の頭の中には防衛費分担金のことばかりだった」と伝えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-00000002-cnippou-kr

長官オーラの国防部報道官は顔写真が消える

あれ?本物の長官が出てきてしまいましたね・・・。

ワトソン君があの報道官を長官オーラだ!とか言った翌日辺りから顔写真出てこなくなったよなwww 分かりやす過ぎて笑ったww

えっ?じゃあ、韓国メディアの皆さんもここを見てるんでしょうか?

そうじゃない?日本のネット掲示板もチェックしてる形跡があるし。

イェーイ何とかってやらないんですか?

イェ~イ、韓国メディアのみんなぁ!見てるぅ~?

そうそう!それがないと、最近物足りなくて・・・。

どういう意味だよww

一度ひげのおじさんに聞いてみたいです!韓国からどれくらいアクセスがあるのかって、調べれば分かりますよね?

まあおひげ…さんは何でもお見通しだろうからな。

おいこら!おい!

あれ?おじさん!

お前2月まで来ないんじゃなかったのかよwww

おまえらに重大な報告をしようと思ったが、不測のトラブルだ!まずはおれから一言謝りたい。すまねえ!

???

ええっ?どうしたんですか?

おれの伝達ミスだ。おまえに大事な連絡事項を伝えるのを忘れていた。申し訳ねえ。

おいおい何だよ。急にしおらしくなってんな。

どうしたんですか??

おまえには後で事情を話す。それから、重大な報告はいずれ行う!準備が整ったら戻ってくる。今回は以上だ。またな!

は?もう終わり?

いつになく慌ててますね・・・。どうしたんでしょうか?

まあいいや。後でたっぷり”事情”とやらを聞いといてやるよ。それでだ。今回の中央日報の記事は国防部長官が海軍作戦司令部を訪問した時のこと。あったかどうかも分からない日本の低空飛行に対して「友好国に対する甚大な挑発行為」という表現を使ったのが物議を醸しているんだ。

どの表現ですか?

“挑発”という単語がいけなかったらしい。この挑発というのは今まで韓国は北朝鮮に対してのみ使ってきた経緯があるという。それが日本に対して使われるようになったというのは、あたかも国防部長官が日本を軍事作戦の対象、つまり敵国として見なしてるかのように聞こえかねないと韓国の教授が懸念を示してるんだ。

韓国国防部が日本相手に”挑発”を使うことの重大な意味

でも、韓国の言い分では、挑発の主体は日本ですよね?

そうだとしても、挑発という単語を敵対する相手国との間でのみ使用する単語として認識しているのであれば同じだね。実際に韓国は国防白書から北朝鮮=主敵の条項を削除したうえで韓国の「主権、国土、国民、財産を脅かして侵害する勢力を我々の敵と見なす」という記述をしている。

えっ?じゃあ、日本が低空飛行したことで、韓国を脅かしたことになってるんですか?

実際はしてない低空飛行をあたかも自衛隊がしたかのように言って、日本のことを敵国だと思い始めたということなんだよ。韓国の言い分をまとめるとそうなる。

でも、実際には韓国が先にレーダー照射をして、それで日本が韓国のことを敵国だと思い始めたんですよね?

両者の主張をまとめるとこうなる。

日本:韓国がレーダー照射、低空飛行はしてない、韓国は敵だ!
韓国:日本が低空飛行、レーダー照射はしてない、日本は敵だ!

あれ?結論部分が一緒になりました・・・。

要するに日韓がお互いを敵国と見なし始めたということなんだよ。今回の出来事でそれが表面化してしまったわけだ。こうなるともはやレーダー照射があったかどうか、低空飛行があったかどうかはどちらでもいいという話になってくるね。

でも、大事なのは北朝鮮との瀬取りですよね?日本は別に瀬取りをしてませんし、韓国の方が明らかに悪いです!

北朝鮮との瀬取りを見られたのが事実でも、それを見られた相手が日本だったらもう敵国にするしかない。どうせ韓国は最初から日本のことは敵だと腹の底では思ってたわけだし、きっかけは何でもよかったんだよ。1919派も正体を隠さなくなってきたということだろうね。

それに、韓国は今後は低空飛行したら自衛隊機を射撃するって言ってるんですよね?自衛隊は、韓国が今後レーダー照射したら低空飛行するとは言ってません!

そういうわけで、最初の一発を撃つのは韓国である可能性が高まってきたわけだね。戦争が始まる場合においてどちらも同時に攻撃を仕掛けようという話はない。必ずどちらかが奇襲的に相手国に攻撃を仕掛けて戦争が始まっている。日本は瀬取りもしていなければ、韓国のレーダー照射があっても低空飛行をすると言ってるわけではないのは、つまりまだ有事を覚悟していないということの表れでもあるんだ。

確かに・・・。どっちも睨み合ってたら、逆に隙がなくて戦争が始まらない気がします。ボクもそれで戦うのを避けることが多いです!

だろ?分かるだろww 日本が油断して韓国軍の目の前に丸腰の機体をさらすことで、今後は有事に繋がる危険性があるってこと。だから俺は何度も自衛隊に警告して、九州方面の安全保障を厳重にしろと提言している。韓国が射撃する場所はおそらく日本海上の日本のEEZ上だろうから、日本海沿岸に渡って警備する範囲を拡大した方がいいかもしれない。

韓国駆逐艦のレーダーで自衛隊機に友軍マークがなかったとの噂も

ネットユーザーの反応です!

・韓国が日本を友好国だと思ってた?意外すぎる
・日本としても、敵国なら敵国なりの対応をさせてもらいます
・韓国は北朝鮮と同じか、それ以上に危ない国になった。取り返しがつかない
・日本もレーダー照射を探知したら、同時に攻撃してほしい
・駐韓アメリカ大使に低空飛行を訴えたけど、あまりいい返事がなかったとか?
・世界は今韓国が西側からいついなくなるかと疑っている
・広開土大王のレーダーには、自衛隊機に友軍マークがついてなかったそうです
・日本が突然ではなく、韓国が突然レーダーを照射したのです。韓国が先です
・韓国は何もしてないのに、日本が勝手にやってきたことにされてる?
・日韓関係に関心のない国は、日本が威嚇飛行したと思い始めるかも
・自分達がホントにレーダー照射したかも、とは少しも考えないの?
・現実を重視するのが軍事なのに、願望を優先させて大丈夫?
・北朝鮮との瀬取りを見られたのが正解
・日本のEEZに何も連絡せず侵入、韓国旗も掲げず、無線も無視したの?

おいおい広開土大王のレーダーに友軍マークがなかったって?それで射撃レーダーを照射したんじゃないの?

真実かどうかは分からないんですけど、韓国ならそれでも違和感はないですよね?

日本の機体だったかどうかはさすがに認識してると思うけど、日本の哨戒機に友軍マークがついてないことを理由にレーダー照射。もしもレーダー照射がバレたとしても、後で友軍マークがつかない不具合だった!レーダーのせい!って言い張るための予防線だったのかもね。

ウソと言い訳を何重にも用意してますね・・・。ウソフレアが充実しすぎです!

俺は韓国がなぜこのように低空飛行!威嚇飛行!と叫び続けるのかということについて瀬取りからの論点ずらしだと思い込んでいたが、そうか日本が韓国の主権を脅かした行為だという理由づけにも使われていたのか…。これは重要な観点だね。つまり韓国には日本を敵国だと見なさない選択肢がもうない。よって低空飛行がウソだとも一切認めないだろう。

日本を敵にしたいなら、最初からそう言えばいいと思います!

例え韓国軍のレーダー画像がおかしい、場所が中国の上海沖だから中国機と勘違いしたんだ、といくら仮説を投げかけても荒唐無稽の一言で一蹴する気だったんだろう。そして日本が主敵だという理由づけをして韓国軍内部の闘争心を強める。国防部長官が自らお出ましになって韓国軍全体を引き締める。有事への準備万端という感じだな。日本にはその覚悟があるか?

なさそうですね・・・。韓国の方が、先に手を出してきそうな気がします!

今も瀬取りの哨戒活動は行なわれているが、今後は本気で警告射撃も行なわれるものという前提で警戒すべきかもしれないね。当たるかどうかは重要じゃない。警告射撃をしてもいいという風に韓国側がなってる時点でそうなる日は遠くないからだ。

あと、記事の最後の部分では、ハリス大使は韓国の言い分に応じなかったのではと心配してますよね!中央日報さんにしては弱気だと思います。

このハリス大使との会談への見方も韓国内部で大きく割れている。会談内容が公開されていないので取り上げるかどうかは決めてないけど、別に1919派はもう米国の仲裁なんて求めてないと思うよ。だから中央日報のこういう心配も杞憂に終わるだろう。韓国がいつ一発を撃つのか、それだけが重大な関心事だ。

韓国の皆さん、現実に目を向けるべきです!日本に勝つことは諦めてください!警告射撃をすれば、日本の言い分が国際社会で認められます!レーダー照射したことを認めて、潔く謝罪しましょう!