トランプ「やっぱ在韓米軍撤収するかも」 ⇒ 韓国パニック状態!

トランプ政権, 米国ニュース, 韓国ニュース

Sponsored Links

愛国日報がトランプの方針について深読みしている。在韓米軍の撤退について3日のCBSで報道されたトランプの発言について、在韓米軍の撤退は計画してないと言いつつ”もしかしたら”と含みを持たせたことを気にしているようだ。米軍駐留費用が非常に高いことも焦点になっていることを理解し、北朝鮮の要望通りに在韓米軍を撤退させてしまうのではないかと心配している様子が伺える。

トランプ大統領「米国、世界警察である必要ない…在韓米軍もいずれは分からない」
2/5(火) 10:26配信 中央日報日本語版

 トランプ米国大統領が3日、「在韓米軍撤退の計画もなく議論したこともない」とし、「もしかしたら、いずれは。誰にも分からない」と話した。トランプ大統領はシリア・アフガニスタン軍撤退を説明しつつ「我々が世界警察である必要はない」とも話した。国防費縮小のための海外米軍縮小、トランプ式新孤立主義を押し進める意思を明確にしたわけだ。トランプ大統領は同日、第2回朝米首脳会談で「我々が合意する可能性が非常に高い」とし、「金正恩(キム・ジョンウン)党委員長は北朝鮮を途方もない経済大国にする機会を持っている」と話した。

 トランプ大統領は同日、CBS放送とのインタビューで「在韓米軍を継続して維持するのか」という質問に「そうだ。我々は違う話をしたことがない」と話した。だが、すぐに「もしかしたらいずれは」としつつ「誰にも分からない」と余地を残した。また、「そこに米軍を駐留するのに非常に大きな費用がかかるということを知っているのではないか」と言い、「私たちは4万人の軍隊を韓国に置いているため多くの費用がかかる」と繰り返した。現在の在韓米軍は2万8500人水準だが、規模も誇張した。

 このような在韓米軍に関する発言は韓米防衛費分担金交渉が、ことしは金額を10億ドル(約1000億円)未満、約1兆ウォン水準にするものの、今までの5年単位の協定を1年ごとに更新することで近く妥結されるという知らせが伝えられた中で出たものだ。金額は韓国が希望した水準だが、すぐに来年の分担金交渉をしなければならない状況であり、駐留費用負担増額を圧迫する発言と解釈される。トランプ大統領は代わりに「私は(在韓米軍を撤退する)計画がなく、撤退について議論したことも決してない」と強調した。

 しかしトランプ大統領はダン・コーツ国家情報局長など情報機関の高官が上院聴聞会でシリア・アフガニスタン軍撤退にともなう軍事的空白とイスラム国家(IS)復活の危険性を証言したことについて「我々が世界警察をしているが、そうする必要はない」と明らかにした。トランプ大統領は「加えて我々は9.11テロから19年あったし、皆が疲弊している」とし、「地上軍駐留に途方もない費用を支払っている」と話した。また、「過去5年間、アフガニスタンに毎年500億ドルを使ったがこれは大抵の国の教育・医療などすべての予算を合わせたものよりも多い」とも話した。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190205-00000013-cnippou-kr

愛国日報がトランプの発言に翻弄される

あれ?中央日報さん、他のメディアとは違う見方をしてますね・・・。

トランプのCBSテレビでのインタビューについてだが、在韓米軍の撤退は当面ないという部分が日本では繰り返し報道されていた。ところが愛国日報はそこから一歩踏み込んで分析し、”もしかしたら”と含みを持たせた部分について心配しているようだ。

今は大丈夫でも、いつかは撤収してしまうからですか?

そういうこと。その背景として、1点目にトランプが世界の警察をやめると言ったこと。2点目には米軍の駐留費が非常に高いこと。3点目には北朝鮮と在韓米軍の撤収で合意する可能性があることなどがある。

そこだけ聞くと、今すぐにでも撤収したいように聞こえますね・・・。

だからトランプの撤退計画はないという部分は上っ面にしか聞こえないというのがこの記事の論旨だね。韓国側を安心させるためかもしれないし、米国内の在韓米軍を維持したい勢力にも配慮したのかもしれない。トランプの意思は変わっていないということだ。

トランプ大統領は、北朝鮮を経済大国にすると言ってますね!ホントにそうなるんでしょうか?

トランプはビジネスマンだからな。なおのこと在韓米軍なんて置きたくないだろうよ。北朝鮮に核兵器を捨てさせることができれば投資もできて儲けられるし、米軍駐留費も不要になってコストカットもできる。一石二鳥というわけだ。

でも、アメリカは弾道ミサイルだけを捨てさせる非核化は、諦めたんですよね?この前別の報道で見ました。

米国にさえ脅威がなければ基本どうでもいいという考え方だな。日本としてはそのような場合には核武装を検討しなければならない。まあ遠からずそうなると思うよ。北朝鮮が完全な非核化をすることは不可能だって何度も言われてるだろ?マティスを解任した今在韓米軍を繋ぎ止める勢力は米国内でかなり弱まっているからな。

韓国としては、死活問題ですよね?

そう。トランプの言葉にいちいち翻弄されてパニック状態になっている韓国という具合だ。

日本が出木杉君なので、必然的に韓国はのび太になる

ネットユーザーの反応です!

・本気で南北統一を目指すなら、アメリカ軍の駐留は不要だと思う
・アメリカ軍は、撤退時に主要施設の破壊をしておくべき
・ムン大統領がそれを望んでいるから仕方ない
・日本は今後の防衛の在り方を考えなくてはいけない
・日本が最前線に変わり、世界が大きく変わると思う
・北朝鮮と一緒になれば、韓国が後ろから攻撃してくる?
・アメリカ軍がいなくなったら、中国が海洋進出してくると思う
・半島有事はここから始まりそう
・拉致問題が解決すれば、日本が北朝鮮にお金を出すって言ってたの?
・アメリカ軍の撤退は、トランプ政権中に行う必要がある。韓国の核武装問題も浮上する
・今後は韓国ではなく台湾が重要になる

日本が最前線、で済めばいいけどな。実際には日本の一部が紛争地になる可能性が高い。韓国の1919派の話をさっきしたけど、あのシナリオは在韓米軍と密接に関わってくるからね。

そうでしたね・・・。最前線ならまだいい方だと思います。

トランプ政権としては、ぶっちゃけ九州のどこかが制圧されたとしても基本は関知しないと思うんだよな。なぜなら日本の主権に関わることだから。米国は世界の警察をやめたいので、日本がどうなろうが日本自身で解決してほしいというスタンスでいると思うよ。いい意味でね。

確かに!日本がのび太だって言われる理由って、アメリカに依存してると思われてるからですよね?

橋下徹氏が韓国はのび太だって言ってプチ炎上してるね。あまりに唐突な主張だと思ったんだけど、まさかここの俺らの言ってることを見て判断したのかな?

そうかもしれないですね・・・。

イェ~イ、橋下徹さぁ~ん!見てるぅ~?

出ましたね(笑)

まあ韓国がのび太だというのは消去法なんだけどな。日本が出木杉君なので、出木杉君にいつも嫉妬して敵対しているのび太が韓国っぽく見えるというだけの話だ。

そうですよね!出来杉君は日本だと思います!日本人は優秀で穏やかなので、出来杉君みたいな人の方が多いです!

出”木”杉君な。俺も間違えてたんだが誤字だと知った。橋下氏がああいうことを言ってたのでついつい色々と調べてしまってな。

そうだったんですね・・・。

あとのび太が日本だ!スネ夫は韓国だ!と言ってる人は、日本がそんなに貧乏な国だと思いたいのかね?実際には韓国よりはるかにお金持ち国家で韓国に支援してやる立場だというのに。

スネ夫は、北朝鮮でしたっけ?

俺はそう言ったがこれも消去法だね。まあトランプによれば今後経済大国になるらしいし。

韓国がのび太だとすると、ドラえもんはアメリカ軍なんですか?

そういう解釈になる。

いつもアメリカに頼る姿は、確かにドラえもんを頼るのび太に似てる気がします。

あと韓国でもドラえもんは放映されてるんだが、韓国の人達は逆に考えるんじゃないかなとも思う。のび太が日本で、出木杉君が韓国。韓国ではどういう風に考えてるかが調べても見つけられなかったから想像でしかないけど。

孫悟空と、ベジータみたいな関係図ですね!

お互い憎しみ合いつつも、切磋琢磨して成長していける…と思ってるのは片方だけで、もう片方は1ミリも気にしちゃいない辺りとかね。まあのび太がベジータと同じとする解釈は無理があるんだけど、そういう相似形が見られることだけは確かだ。ちなみに中央日報ののび太記事はこれだ。読者にもこれを契機に、のび太は韓国なのか?それとも日本なのか?という部分を考えてみてもらいたい。頭の体操になるし興味深い考察が得られるかもしれない。

日本の極右・橋下氏「日本は韓国をのび太のように思っている」
2/5(火) 6:20配信 中央日報日本語版

 いわゆる「哨戒機葛藤」で韓日関係が悪化の一途をたどる中で、日本政界関係者が連日曖昧な発言を繰り返している。韓国との争いが長期化することに負担を感じているかのように、表面では「韓国批判の自制」を語っているが、無視するような妙な説明を付け加えている形でだ。

 3日、日本メディアによると、極右政党「維新の会」を作った極右要人の橋下徹元大阪市長は、先月31日に放送されたAbemaTVのインターネット放送「NewsBAR橋下」で、日本の人気漫画ドラえもんのキャラクターにたとえながら日本が韓国を軽く見る傾向があると話した。

 橋下氏は、韓国と中国が同じことを言っても、日本が中国に対して今回韓国に対するように熱くならななかったのは韓中への認識に違いがあるからだと説明した。「(日本全体が)中国は非常に強い『ジャイアン』と考え、韓国は『のび太』のように思っている」というのが橋下氏の分析だ。橋下氏は「言うのであれば両方に言わないといけない」と付け加えた。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190205-00000002-cnippou-kr

在韓米軍の撤退と北朝鮮制裁解除は来年以降に先送りか

結局、在韓米軍はいつ撤退するんでしょうか?そこが一番気になります!

駐留費の交渉を1年ごとに変えたよな?あとはトランプ政権の意向次第で、いつでも1年以内に撤退を決めることができるという塩梅だろう。来年また同じ時期に駐留費の交渉があり、今度こそは10億ドル超えを頑なに譲らないようにする可能性が高い。

今回は、10億ドル未満での妥結は決定事項なんですか?

まだ報道で出てきた段階だね。正式に妥結されるまでは予断を許さないけど、トランプの発言から考えればその方向でひとまず決めるんじゃないかと思う。まだ何とも言えないが。

それだと、北朝鮮が納得しない気もしますけど・・・。

納得できないなら制裁は続くし、北朝鮮が”経済大国”になれる日も遠ざかるというわけだ。今米国は北朝鮮の目の前に人参をぶら下げている状態だね。経済制裁解除というご褒美にありつくためには、それなりの反省と措置が必要ということ。

じゃあ、今回の米朝首脳会談も平行線のままになりそうですね。日本としては、これで良かったんでしょうか?

さっきの1919派の記事から推察するに、今年の建国100周年イベントは台無しにされる可能性が高まっている。だが1919派はそれでも諦めないと思う。日本列島への侵攻計画は来年以降に先送りだろう。日本としては東京五輪が迫る中で平成が終了し、普通の国へと復帰できる機会が訪れることになる。韓国経済はそうしている間にもどんどん悪化していく。事態を先送りされて困るのは北朝鮮と韓国だけという話になるね。

確かに!じゃあ日米の戦略勝ちですか?

北朝鮮への経済制裁が目に見えて効いてるからな。米国としては効果のある制裁を解除する理由がない。そしてそれは韓国をも締め付けることを意味するんだ。瀬取りの監視も継続しているし、レーダー照射があったことでより一層深刻な事案として取り組むことになるだろう。日本としてはそれで何も困らないし韓国がどうなろうがどうでもいい。

韓国の皆さん、現実に目を向けるべきです!日本に勝つことは諦めてください!1000年後にまた会いましょう!さようなら!