中国が建てた会議場がそのまま負債に  数百万円の電気代などを滞納か

中国ニュース, 東南アジアニュース

Sponsored Links

中国が不必要な会議場を建てたことにより、現地が維持費で苦しむ事例が出始めています。南太平洋の島国バヌアツで中国が16億5000万円をかけて会議場を建設しましたが、現地企業や官庁がこの会議場ではなく別の場所を使用するために維持費の捻出が困難になっています。数百万円分の電気代や水道代を滞納しているそうです。中国の投資攻勢が需要を無視したものであることが理解できます。

中国が会議場つくってくれたが…島国「電気代払えない」
2/11(月) 14:49配信 朝日新聞デジタル

 中国に造ってもらったけれど、お金がない――。南太平洋の島国バヌアツのサルワイ首相が、中国の無償支援でできた大型会議場について、維持する予算がなくて困っていると認めた。電気代すら払えないという。地元紙デイリーポスト(電子版)が11日、伝えた。

 首都ポートビラにある会議場は、中国が約1500万ドル(約16億5千万円)かけて建設し、2016年に完成した。1千人を収容するメインホールのほか、200人収容の会議室、100人収容の記者会見室、厨房(ちゅうぼう)などを備える。首相府が管理している。

 だが、サルワイ首相は地元紙に対し、維持する予算がなく、電力・水道会社への未払いが数百万バツ(数百万円)に上っていると認めた。企業や官庁がイベントを催す際、この会議場ではなくホテルを使いがちだとも説明。今年7月にポートビラで国際電気通信連合(ITU)が開く国際シンポジウムも「残念ながら、会議場はこの重要なイベントにならない」と語った。

 人口27万人の同国では、近年、港の埠頭(ふとう)やスポーツ複合施設、首相府庁舎など、中国の支援で次々と大きな施設ができた。太平洋の島国に対する中国の「インフラ攻勢」については昨年、地理的に近いオーストラリアの担当相が「白い象(無用の長物)」と表現して警戒感を示していた。(シドニー)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-00000025-asahi-int

不必要な会議場を建てる中国の意図は

うわ…。目も当てられないな。これっていわゆる負動産じゃないの?

立派な会議場を建ててもらっても、使わなきゃ意味がないと思います!

南太平洋の島国バヌアツにて、中国が2016年に完成させた会議場が使われないまま放置されています。維持費だけでこれまでに数百万円かかっており、未払い金が問題となっているようです。収益を生まないので負債でしかありませんね。

建設費は16億円か。そこまで大規模なものではないが、なぜか誰も使いたがらないと。最初からホテルを建てればよかったんじゃないか?

ホントですね!中国は何がしたいのか分かりません・・・。

中国は投資の意味が分かっとらん。利用者のおらん建物なぞ無価値じゃ。

中国としては、最初は使ってもらう想定だったんでしょうか?

人口27万人の小国ですし、新たな会議場は特に必要なかったというのが私の見立てです。中国は需要のない島国にまで投資攻勢を進めているようですが、このように世界中であらゆる問題を引き起こしているのです。

白い象という表現が何ともね…。スポーツ複合施設とかも今すぐ必要な物なのか?借金を増やして国民を苦しめるだけだと思うが。

バヌアツ政府に何らかの見返りを要求している可能性も

ネットユーザーの反応です!

・踏み倒すことはできないの?
・電力会社も自国企業。業績悪化させていいはずがない
・これも中国から借りればいいとか?
・中国の筋書き通りだと思う
・白い象が無用の長物と言われる理由は、大量の餌代がかかるからだそうです
・金勘定ができなかったの?
・水車を作って発電すればいい
・国土が差し押さえられる?
・数百万バツが数百万円?つまり1バツ=1円ってこと?
・無償支援ならば放っておいてもいいのでは?
・中国が途上国から人気な理由はこれかも
・水道や電気が中国企業だったりする?
・盗聴器だらけだから、官庁も使わないのでは?

様々な示唆に富んだ反応が多いね。白い象は餌代がかかる?なぜ白い象限定なんだ?

それは、白い象は神聖視されてるので、贈り物として用意されることが多いんですけど、贈られた方は餌代がかかるのに捨てるに捨てられないので、無用の長物という意味になったそうです!

なるほどね。神聖視という部分が重要なのか。

中国が建てた会議場が神聖かどうかは分かりませんが、少なくとも現地住民からは神聖視されていないようですね。壁の中に盗聴器が仕込まれている可能性は十分に考えられます。無償支援という話が事実であれば、バヌアツ政府に何らかの見返りを要求していなければ話の筋が通りません。

何でしょう・・・?

ワトソン君は、何だと思う?

えっ?バヌアツって国なんですよね?国連とかで中国に有利になるように投票してもらうとか?

いい線いってると思う。俺はもう少し深読みした解答を用意したんだが、ここで公開するのはやめておくよ。制限事項にも触れてしまうからな。

そうですね。バヌアツは島国ならではの利点を生かしたとある”稼業”に手を出し始めたことは有名ですが、現状では言及を控えてもらうことになります。

ええっ?何ですか?教えてください!

ヒントは島国だよ。まあ察しのいい読者ならこれで気付くと思うけど。

ワシには何のことやらさっぱりじゃ。現代社会は謎が多いのう。

普通は我々一般庶民には縁がないですからね…。中国の一部には縁があるかもしれないです。

余計に気になります!教えてください!

米国の再政府閉鎖まで残り3日

ここで私からは政府閉鎖回避の現状についてお知らせします。11日にも合意案が発表されるとの見方は楽観的すぎたようです。

米の与野党の交渉担当者、11日夜に再協議-政府再閉鎖回避目指す
2/12(火) 6:23配信 Bloomberg

 米議会でメキシコ国境の壁予算を巡る交渉を担当する有力議員4人は11日午後からの協議をいったん終え、ワシントン時間午後6時(日本時間12日午前8時)から再開した。担当者らは交渉を軌道に戻し、再度の政府機関閉鎖の回避を目指す。

 一部政府機関の暫定予算が失効する15日が近づく中、同問題を扱う両院協議会の民主・共和両党トップ、ローイ下院歳出委員長(民主)、レーヒー上院議員(同)、グレンジャー下院議員(共和)、シェルビー上院歳出委員長(同)が話し合いを進めている。シェルビー氏は協議終了後、議会で共和党の上院指導部と話し合いに入った。

 ローイ氏は午後の協議は「誠実」な話し合いだったとした上で、「政府閉鎖を望む人などいないと思う」と語った。

 15日以降の政府閉鎖を回避するために、議員らは暫定予算の期限を延長する法案を通過させる必要があると決める可能性がある。交渉担当者らは、週内に上下両院で採決を行うとの合意を11日に発表できると楽観的見方を示していた。

 現在の対立点は、移民税関捜査局(ICE)の拘留者用ベッドの数と目的だ。民主党は、犯罪歴のない不法移民ではなく犯罪者を拘留させるようにするためベッド数の制限を求めている。一方共和党は犯罪者のベッド数は総数に含めるべきではなく、ICEに裁量権を与えるべきだとして、ベッド数の制限に反対している。

原題:Top Border Negotiators Meet Monday Evening as Shutdown Looms(抜粋)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-20202337-bloom_st-bus_all

全然見通しが立たないな…。これはヤバいぞ。

債務上限の引き上げ期限についても言及され始めました。3月1日が期限となりますが、政府閉鎖状態でこの期日を迎えればより一層情勢は不透明になります。

米債務上限の期限近づく、交渉行き詰まりで政府閉鎖のリスク高まる中
2/12(火) 2:03配信 Bloomberg

 ワシントンでの交渉行き詰まりを受けて今週末に米政府機関が再び閉鎖される可能性が高まりつつあるのに加え、債務上限の適用が3月上旬に再開されるのに伴い、より大きなリスクが生じる見通しも強まっている。

 政府再閉鎖となれば、米国の生産への「影響は一段と深刻になる」可能性があると、ムーディーズ・インベスターズ・サービスのアナリストらは警告。米法定債務上限の適用停止期限である3月1日以降も閉鎖が続く場合、「債務上限をめぐる交渉を複雑にするだろう」と指摘した。

 ホライゾン・インベストメンツでチーフ・グローバル・ストラテジストを務めていたグレッグ・バリエール氏は、「この問題にしろ、弱い経済や期待外れの税還付にしろ、どれも債券にとってプラスだ」と指摘。政治家に合意を成立させる能力がないというのは「極めてつまらない」と述べた。

原題:Debt-Limit Looms as ‘Mind-Numbing’ Impasse Stokes Shutdown Risk(抜粋)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-04609030-bloom_st-bus_all

どうしてベッドの数で、争わないといけないんでしょうか・・・?

民主党はもはや対立のための対立をしているとしか思えないね。トランプのやることなすことすべてに反対する勢いだ。”犯罪歴のない不法移民”とかいうパワーワードがまさにそれだと思う。

不法行為をしてるのに、犯罪歴がない・・・?

民主党案では初犯の場合は拘留しないと読めますので、共和党案との対立は必至です。債務上限が引き上げられないために、皮肉にも債券に資金が集中するという事態も想定されつつあります。

気付けばあと3日か…。回避の見込みはあるんだろうか?

週明けの動きが鈍かったことが投資家を失望させているようです。ダウ平均株価は4日間続落となりました。下げ幅としては軽微ですが、トランプ氏の一般教書演説への期待に伴う上昇を継続させるには物足りない動きです。

クリスマスショックで買いを入れ、トランプ一般教書演説で売った場合が利幅の最大だね。ワトソン君、この値動きを読めれば億万長者だぞ。

実は、トランプ大統領の演説の時に少し売りました。

え?マジで?

何となく、この演説が終わったら下がるんじゃないかなって・・・。後出しなので、何の参考にもならないんですけど。

まだ保有はしてるんだよな?

持ってます!この前の暴落の時に慌てて売った分の損を、少し取り返せました!

やるじゃん。取り返せただけでも成長だと思うよ。素晴らしい!

株って、儲けようと欲張ったりすると、絶対に損すると思います!逆に儲けは考えないで、冷静に売り買いすると少し儲かることが多いです。

そうかもな。人間欲が絡むといいことは何もない。日本で有名な個人投資家だって、お金を稼ぐことそのものが楽しいと言ってて使う方はあまり興味ないみたいだし。投資で儲けて高級ブランドを買うんだ!とか意気込んでると失敗すると思う。

株に限らず、冷静に国際情勢を読み解く場合には欲や願望は邪魔になることが多いです。確かな事実だけに基づき、客観的な視点を持ちながら俯瞰して物事を眺める姿勢が重要です。最新情報があれば引き続き紹介します。トランプ氏のツイッターにも忘れずに目を通してください。

分かりました!