韓国の失業者数が19年ぶり最悪の人数に!? 製造業が17万人激減?GDP成長率2.7%もウソだった?

韓国ニュース

Sponsored Links

韓国の失業者が122万4000人になったんですけど、19年ぶり最悪の人数だそうです!2000年1月の123万人以来だとか。就業者数の増加もたったの1万9000人で、製造業については17万人も減ってしまったそうです。どうしてこうなってしまったんでしょうか?

韓国、1月の就業者1万9000人増…失業者は19年ぶり最多
2/13(水) 12:01配信 中央日報日本語版

 今年1月の就業者数が前年同月比1万9000人増にとどまった。5カ月ぶりの最低水準だ。

 韓国統計庁が13日に発表した「1月の雇用動向」によると、1月の就業者は前年同月比1万9000人増の2623万2000人だった。就業者数の増加幅は昨年7月が5000人、8月が3000人と1万人を割ったが、それ以来最も少ない。

 産業別には保健業および社会福祉サービス業で17万9000人増え、過去最大の増加幅となった。このほか農林漁業(10万7000人増)、情報通信業(9万4000人増)で就業者数が増加した。

 一方、製造業は17万人減となった。これは2017年1月(17万人減)以来の低い数値。内需・輸出など全般的に良くない景気が反映されたとみられる。

 15-64歳の人口のうち就業者の比率を表す雇用率は65.9%と、1年前に比べ0.3ポイント低下した。2017年1月(59.1%)以来およそ1年ぶりの最低水準だ。

 チョン・ドンウク統計庁雇用統計課長は「製造業の減少幅が17万人に拡大した影響が大きく、事業施設管理、事業支援および賃貸サービス業、卸・小売業の減少傾向が続いている」と説明した。

 失業者数は1年前に比べ20万4000人(20.0%)増の122万4000人となった。これは2000年1月(123万2000人)以来最も多い。失業者数は主に30代で減少し、60歳以上、50代、40代では上昇した。体感失業率を表す雇用補助指標3(拡張失業率)は12.0%と、1年前に比べ1.2ポイント上昇した。

 経済活動人口のうち失業者の比率を表す失業率は4.5%と、1年前に比べ0.8ポイント上昇した。2010年1月(5.0%)以来最も高い。非経済活動人口は1686万4000人と、1年前に比べ2万3000人(0.1%)増えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190213-00000033-cnippou-kr

中央日報さんが嘆き記事を連発?

また中央日報が嘆きモードに突入し始めたな。ここ最近経済の嘆き記事を連発している。

この記事は韓国経済新聞さんなんですけど、1月の就業者数がたったの1万9000人しか増えなかったそうです!失業者は122万4000人で、19年ぶり最悪の数字になったみたいです!

その理由としては、製造業が17万人激減してるのが大きいだろうな。輸出の激減がモロに反映されてると言える。

失業率も4.5%で、1年間で0.8%も上がってしまいました!

まあ韓国式の計算でそれだから。実際にはもっと多いと思う。しかし失業者数の増加幅が20万人というのはヤバいな…。この傾向は今年も改善されることはないだろうし。

天皇陛下に謝罪要求するくらいなら、経済にも目を向けてください!

韓国政府が経済に目を向けてほしくないから話題逸らしをしてるのかもね。愛国日報としてはプライドの高さから直視しないわけにもいかず、こうして嘆き記事を連発するモードに突入したわけだ。

韓国のGDP成長率もウソだった?

例えば見ろよこの記事を。2.7%も成長したのに景気が冷え込んでいるのはどうしてだとショックを受けている。そりゃそうだ。2.7%というのはウソなんだから。

昨年2.7%成長したのに…韓国の体感景気冷え込むのはなぜ?
2/12(火) 9:29配信 中央日報日本語版

 家計と企業など経済主体が感じる体感景気は冷え込んでいる。景気鈍化に伴ったものと分析されるが、実際の経済指標との温度差はさらに大きくなる雰囲気だ。

 韓国銀行がその理由を確かめた。11日に発表した「経済内相対的格差にともなう体感景気分析」という報告書でだ。一言で整理すると、青年失業率が高まり、企業規模に伴う格差などが拡大し、「相対体感指数」が実際の指標よりさらに悪化したものと表れた。

 韓国銀行は業種別生産格差と企業規模間稼動率格差、青年失業率格差、生活物価格差など5つの変数を加重平均して「相対体感指数」を推定した。

 昨年韓国の経済成長率は2.7%を記録した。潜在成長率の2.8~2.9%に近接する数値だ。潜在成長率は資本と労働力など国の経済が保有するすべての生産要素を使って物価上昇を誘発せず最大限実現できる経済成長率だ。このため前年に比べ成長率は鈍化したが韓国経済が粘り強い成長を継続しているという診断も出ている。

 しかし体感景気は冷たい。実際の景気と人々が肌で感じる景気は違うのだ。韓国銀行は2014年以降経済成長率と相対体感指数の乖離が大きくなり始めたと指摘した。格差を広げた最大の要因は世代間失業率格差だ。全体の失業率と15~29歳の青年失業率の格差が大きくなり相対体感指数を引き下げた。韓国銀行によると2015年以降の世代間失業率格差は相対体感指数を大幅(マイナス0.221)に減らした。実際に昨年の青年失業率は9.5%、全体の失業率は3.8%を記録した。

 企業規模にともなう稼動率格差も体感景気下落に影響を与えた要因に挙げられる。韓国銀行は「雇用割合が高い中小企業の業況が悪化すれば体感景気が悪化するほかない。主要業種の業況不振が続いた上に大企業の海外生産拡大にともない中小企業稼動率が落ち相対体感指数が低くなった」と話した。

 脆弱階層の実質的購入力を示す生活物価格差(生活物価上昇率-消費者物価上昇率)は2011年から着実に縮小し体感景気にはむしろ肯定的影響を及ぼしたことがわかった。韓国銀行は「実際の景気と体感景気の格差が大きくなるのは単純に景気的要因だけでない経済内に累積した多様な構造的要因に起因している」と指摘した。この問題を改善するために青年層の雇用環境改善と大企業と中小企業間の均衡発展、産業構造調整にともなう生産格差緩和などが必要だと明らかにした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-00000014-cnippou-kr

あっ!これボクが取り上げようかと思って保存してたやつです!

もうここで一挙に紹介するわ。2014年から経済成長率と相対体感指数の乖離が出始めたという話だが、何の偶然か韓国は2014年から海外生産分をGDPに算入し始めてるからな。そりゃ乖離が出て当然だろっていうね。

実際には、1%くらいしかなさそうですよね・・・。

サムスンがベトナムで製造するスマホが韓国のGDPの何十%分だかになってるわけだ。こんな偽の統計で景気がよくなる訳がないわな。愛国日報はそこには目を向けず、なぜか世代間格差という何の関係もない話に落とし込んで愛国心をケアしている。

この記事も見てください!韓国経済新聞さんですけど、韓国の景気先行指数がドンドン悪くなってるそうです・・・。

韓経:OECD景気先行指数…韓国は21カ月連続「下り坂」
2/13(水) 10:34配信 中央日報日本語版

 韓国の経済協力開発機構(OECD)景気先行指数(CLI)が21カ月連続で下り坂に乗った。通貨危機の時よりも長い最長期間の下落だ。

 OECDが12日に明らかにしたところによると、昨年12月の韓国のCLIは99.19で前月より0.01ポイント下がった。韓国のCLIは2017年4月から下落が続いている。通貨危機当時の1999年9月から2001年4月までの20カ月連続下落を上回る最長記録だ。

 CLIは6~9カ月後の景気の流れを予測する指標だ。OECDは韓国銀行と統計庁が集計する製造業在庫循環指標、長短期金利差、輸出入物価比率、製造業景気見通し指数、資本財在庫指数、KOSPI指数の6種類の指標を使って指数を算出している。基準点である100を超えれば景気拡張、下回れば景気下降と解釈される。韓国は昨年5月から8カ月連続で100を下回った。

 統計庁が先月31日に発表した「2018年12月と年間産業活動動向」でも先行指数循環変動値は昨年12月まで同行指数循環変動値とともに7カ月連続で下落した。2つの指数が7カ月連続でともに下落したのは第1次オイルショック当時の1971年7月から1972年2月まで8カ月連続下落してからの最長記録だ。

 韓国政府と内外の専門機関で出す景気指標と見通しはますます悪化している。OECDのCLIと統計庁の同行・先行指数循環変動値は最悪水準に駆け上がった。国策研究機関である韓国開発研究院(KDI)も景気鈍化の警告音を高めている。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190213-00000019-cnippou-kr

21カ月連続で下り坂なので、一昨年から続いている傾向とのことだ。それなのに成長率だけは2%台というのは違和感しか感じないね。統計をどこかで歪めてるとしか思えない。

2017年4月からの連続下落なので、ムン大統領が記録を更新したことになりますね・・・。

そりゃ経済政策が失敗したからな。最低賃金の引き上げ幅が急激すぎたので国内景気を一気に冷やした。半導体の危機にも有効な策を提示できていないので、政策室長のせいにするのは無理があることも分かった。

それは、違います!大統領府が、意地悪だからです!

もう意地悪チームの話はやめろと言っただろww

ムン大統領が素人なのを知ってて、何も教えてあげないからです!素人に的確なアドバイスをしなければ、失敗するのは当たり前です!

素人なのに大統領になった方がおかしいという話だわな。

就業者数が増加したのもウソだった?

ネットユーザーの反応です!

・下がってるのではなく、正常に戻ってるので大丈夫です
・通貨危機の時よりも長い21カ月の最長記録?2回目のIMF利用になるの?
・輸出増加率2.2%?甘すぎる。確実に大幅なマイナスに転落だと思う
・失業してもしなくても、とにかく日本に来ないでほしい
・外国に頼らず韓国だけで解決してください
・就業者が1万9000人増えたはずなのに、なぜ失業者も増加したの?
・中央日報さんは、都合の悪いことはスルーする新聞社
・景気が悪くなり、失業率も高くなるのは当たり前
・2.7%成長自体が事実か分からないし、日本にとってはどうでもいい
・ウソの数字だと思う。財源もないし、経済は転落するでしょう
・日本はこの10年で体力をつけて復活しようとしてる。安倍首相のおかげ
・数字は操作できても人の心までは操作できない
・なぜか?成長したというのはウソだったから

妥当なコメントが並ぶね。誰も韓国の言うことなんて信用しちゃいない。

これだけ韓国経済に悪い数字が並んでるので、成長率は1%も怪しいと思います!

中国のGDP成長率は実際は1%台だからな。韓国がそれより多いはずがないという。下手すれば日本よりも低いと思うよ。

それに、就業者数が1万9000人増えたのに、どうして失業者数も20万人増えてるんですか?おかしいです!

そりゃどちらかは前月比だからだろ…って思って見たらどちらも前年同月比だった。これはどういうことだろう?失業者の算定基準を急に変えたとかか?

就業者の増加が、ウソなんだと思います!実際には、就業者と呼べない人まで就業者に加算してるので、実際には就業者数は減少してて大幅なマイナスなんです!

ありうるな…。どこまで統計がねじ曲がってるのかもはや把握できないね。韓国自身も何が何だか訳が分からない状態じゃないか?

ムン大統領は、経済政策の失敗を隠すのに必死なんですね・・・。娘夫婦さんも海外に逃げさせるし、何だかもう擁護するのも面倒になりました。

まだ擁護してたのが信じられないwww

だって、それでも失礼議長よりはマシだと思うからです!ムン大統領は素人なだけで、天皇陛下へ謝罪を要求するような失礼なことは絶対に言わないと思います!

文在寅は沈黙が特技だから、逆に致命的な一言を発しないことがプラスに働いている可能性はあるね。側近がいくら言い放題だとしても大統領の発言でないなら日本政府はそこまで問題視しない可能性も向こうは考えてるだろう。

ムン大統領がこの発言を容認したら、もうその日で韓国との縁は消滅すると思います・・・。

まあ文在寅自身は今後韓国がどうなるかは何となく理解してると思うよ。娘一家へ何かを知らせたかどうかは定かではないが、パククネの身に起こったことを考えれば同じ目に遭うことは容易に理解できる。タイへと逃げたのは賢い判断だったかもね。現職大統領の親族が逃げたのは韓国史上初とのことで、韓国経済がいかに深刻な窮状に陥っているかがよく分かるね。まあ日本は韓国が何を言おうが助けないし助けられないしどうでもいいけどな。

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!